天力ナイト 2017 

20170527_01.jpg毎年恒例、5月の北陸で開催されるフランス車と旧車のイベント「「フレンチトーストピクニック(FTP)」を翌日に控えた非公式(勝手にとも言う)前夜祭。石川県小松市のビストロ天力で呑んできました。昨年、「呑み方が大人になった」ということをここに書いていたはずなのですが・・今年はちょっと呑み過ぎました(苦笑。だいたい日本酒をおちょこじゃなくてコップで注がれるもんですから、そりゃ悪酔いしますわな。18時頃から始まって、結局23時半頃まで続きました・・ちゃんと歩いてホテルの部屋まで帰ってますけど、明らかに呑み過ぎでした。

東京から帰ってきました 2017年5月7日 

20170507_01.jpg五連休最終日、四谷の消防博物館を見学して、中野新橋に共水うなぎのお店を探して食べて、上野公園の国立科学博物館へ大英自然史博物館展を見に行って、そして新幹線に乗って帰ってきました。米原駅には19時44分に着いたのですが・・これから新幹線に乗ろうとしている大勢の人でごった返していました。そして人をかき分け在来線に乗り換えて、20時半すぎに自宅へ帰り着きました。これで今年のゴールデンウイークは終わり。また1年後に向けて頑張って働きましょうかね。

東京から水戸まで足を伸ばしました 2017年5月6日 

20170506_01.jpg東京4日目は水戸まで足を伸ばしました。昨年、7月には岡山の後楽園、12月には金沢の兼六園へと行きましたので、日本三名園をコンプリートするために水戸の偕楽園へと行ってきました。三名園と言ってもそれぞれの個性がかなり異なっており、今日の偕楽園も見ごたえ充分でした。ちょっと驚いたのは偕楽園は入場無料ということ・・園内の好文亭という建物のみ観覧料200円が必要ですけど、庭園を見るだけなら無料。「偕(みな)とともに楽しむ(庭)園」というコンセプトで造られたのだそうです。身分制度がガッチリ決まっていた時代に民も武家も一緒にというのがすごいです。そして広大な大名庭園・・やはり歩き疲れてしまいました(苦笑。JR常磐線の特急にもはじめて乗りました・・往路だけですけど。復路は指定席を取れるのが1時間半も後でしたので、あきらめて普通列車で帰ってきました・・取手からは快速運転となりましたが、それでも水戸から上野まで2時間あまり・・特急と比べると1時間は長い。でも1時間半、水戸で列車待ちするよりはずっと早く帰ってこられました。おしりは痛くなりましたけどね(苦笑。

東京で遊びまわってます 2017年5月5日 

20170505_01.jpg東京滞在3日目、こどもの日は終日お台場でした。2017年5月3日(水・祝)~5月6日(土)の4日間開催されている「おぎやはぎの愛車遍歴 フェスティバル2017」が目的です。ちょうど2年前、はじめてこの「愛車フェス」が開催されたときも行きましたが、昨年は開催されず。今年が2回目となるイベントですが・・前回よりちょっとこじんまりとした印象ですかね。会場はまったく同じところなので広さは変わらないのですが、ブースとか展示とか、なんかちょっと前ほど盛りだくさんという感じではなかったです。そう言えば日数も大幅に削減されてますね。明日5月6日(土)の愛車フェス最終日は終日、番組の公開収録に充てられるようで、これも興味あったのですが・・今日のトークショーゲストが土屋圭市氏だということで、これを見に行きました。生ドリキンを見るのははじめてだったかなぁ・・フリーの時間は設けられなかったのでサインとか握手とかはありませんでしたが、相変わらずの軽いシャベリを見られてよかったです(笑。

東京に滞在しています 2017年5月4日 

20170504_01.jpg東京滞在2日目は栃木県方面へ遠出しました。目的地はかねてから訪れたかった日光東照宮。シンボル的存在の陽明門の「平成の大修理」が完了するのを待っていました。しかし修理が完了してからはじめてのゴールデンウイークということで、ものすごい人出でした。朝9時すぎに東京の宿を出発して、東武日光駅に着いたのが12時。周辺道路が大渋滞でバスが遅れまくっているため40分ほど徒歩でたどり着いた東照宮は門を通るたびに長蛇の行列となり大変でした。その後、帰りに宇都宮へと足を伸ばし、名物の餃子を食べてきましたが、こちらもまた行列・・20時半を回りましたので、都心への帰り道は新幹線を使いました。とにかく疲れました。