FC2ブログ

金剛輪寺へ行ってきました 2020年1月 

20200111_01.jpg湖東三山のひとつ金剛輪寺へ行ってきました。子(ね)年には大黒天をお参りするといいとか、テレビで言っていたのを真に受けて(苦笑、行ってきました。金剛輪寺には国内最古の大黒天像が祀られているということで、これ以上ない場所なのではないかと。で、何年かぶりに行ったのですが・・こんなにハードな登り坂だったっけか?というほどしんどかったです。体力、落ちてますねぇ。

多賀大社へ行ってきました 2020年1月 

20200110_01.jpg20200110_02.jpg20200110_03.jpg

多賀大社へ行ってきました。何年ぶりでしょうか。滋賀県内有数の初詣スポットですが、時期をほんの少し遅らせるだけで人も少なく、お参りしやすくて助かります。何とおみくじは大吉を引きました!先日の吉に続いて今度は大吉・・2020年は本当に良い年になりそうです。最近、体調を崩すこと(血圧が急激に下がった)がありましたので、病気平癒のお守りを授かってきました。



【散財メモ】
?円:賽銭
200円:おみくじ
800円:病気平癒守
800円:お守り
【続きを読む】

みんなのミュシャ展 

20191104_01.jpg「みんなのミュシャ」展へ京都文化博物館へ行ってきました。恥ずかしながら、アルフォンス・ミュシャという人物を知らなかったのですが、その作品はどこか見たことがあるような気がしました。それもそのはず、ミュシャに影響を受けたアーティストが数多くいて、その作風を真似た作品が多数存在するのですね。オリジナルのミュシャ作品はもちろんすばらしかったです。一気にファンになってしまいました。




【散財メモ】
1,500円:入館料(みんなのミュシャ展)
2,640円:図録(みんなのミュシャ展)
計:4,140円

日本の素朴絵展 

20191103_01.jpg「日本の素朴絵」展を見にいってきました。これまでにもいくつかの美術展で素朴絵というものを見てきて、最初は何だこれ?という印象でしかなかったのですが、しだいにその魅力に目覚めてきました。今回の展覧会はその素朴絵ばかりを集めたもの。とても楽しめました。そして会場の龍谷ミュージアムへは初めて行きました。京都の西本願寺の真向かいにそんな施設があるとは知りませんでした。前の道、堀川通は国道1号線でもあり、クルマでは何度も何度も通ってきましたが、ミュージアムなど目にも入ってきませんでしたね。それだけ街に違和感なく溶け込む外観デザインだということでしょうけど。



【散財メモ】
1,200円:入館料(日本の素朴絵展)
2,000円:図録(日本の素朴絵展)
計:3,200円

松代駅跡 

20191007_27.jpg2019年秋、信州の旅。松代城祉公園から駅舎のようなものが見えたのでGoogleマップを調べてみたのですが・・鉄道路線らしきものは見当たりませんでした。城祉公園の案内看板を見ると、「旧松代駅」というような表記が。あぁ、廃線跡か・・後で時間があったら見に行ってみよう、と。それで真田邸と真田宝物館を見学した後、満を持して?やってきたのでした。
【続きを読む】