C5 エンジンオイル交換 2018年2月 

20180217_01.jpg先週の岡山・四国 1,000kmドライブ旅行の足をシトロエンC5にしたことで、帰ってきたらちょうどエンジンオイル交換時期が来ました。今回はオイルエレメントも交換です。いつもお世話になっているシトロエンディーラーさん、1週間前に新店舗へと移転され、自分にとっては初めての訪問となりました。

いつも使っているエンジンオイルはシトロエン純正指定のTOTALではなく、日産純正のEnduranceという銘柄です。これはクサラに乗っていた頃、100パーセント化学合成油が使いたいのだけれども、純正のTOTAL QUARTZ 9000は高価なので何とかならないものか?と営業さんに相談したら紹介されたもので、以来ずっと愛用してきました。ところがこのEndurance・・いつの間にか値上がりしているようで、今回はリッター2,000円と納品明細に書かれていてビックリしてしまいました。

確か使い始めた10年あまり前はリッター1,200円ぐらいだったと思うのですが、数年前の明細には1,500円と書かれており、そして今回は2,000円。C5はオイルエレメント交換をすると必要オイル量が5.2リッターにも及び、それだけでも1万円オーバー。オイルエレメント部品代と作業工賃・消費税を含めて1万7,000円ほどもかかってしまいました。しかしもう入れてしまった後では返品もできませんし・・

これはもうEndurance使う意味が無くなってしまいましたね。次からは単価確認の上、他の銘柄を考えたいと思います。

C5通勤 2018年2月7日 

20180207_01.jpg今週は月曜から毎日、シトロエンC5で通勤しています。というのも、今週末にC5で長距離ドライブに出かけようと思っているのですが・・このところジムニーにばかり乗っていたので、久しぶりに乗るC5に何かトラブルでもあったら、せっかくの旅が台無しになってしまうので、点検と試運転を兼ねて通勤に使っています。今日、仕事を終えて帰るとき、エンジンのかかりが悪くてドキッとしましたが、その後は買い物に寄った先でも一発始動してくれましたので、まぁ問題は無さそうかなと。旅はジムニーでも行けなくはないのですが、今回はカメラのアルミバッグを持って行きますので、荷物がたくさん積める方がありがたい。そして冬だからスタッドレスタイヤ装着は必須。現在の持ち駒の中ではC5が最良の選択であることは間違いありません。

C5通勤 2018年1月18日 

20180118_01.jpg生温かい日でした。スカッと晴れていれば小春日和と言えるのですが、時おり小雨がパラついたりしてあまり気持ちの良くない「ぬるさ」でした。雨は大した量ではなかったのですが、今日もまたシトロエンC5での通勤を選びました。独特の「どんぶらこ」感に浸りながらの通勤はいいものなのですが、ジムニーから乗り換えるとその図体の大きさ、取り回しの悪さが気になって、スーパーの駐車場などではストレスが溜まりますね。C5ばかりで通勤していたときは気にならなかったのですが、人間、楽な方に慣れるのは早いもので困ってしまいます。

C5通勤 2018年1月17日 

20180117_01.jpg先週1週間と今週月曜火曜はジムニーで通勤していたのですが、今日は雨降りということもあってシトロエンC5で行きました。別にジムニーを雨の日に乗らないと決めているワケでもありませんが、閉じた傘を車内に収納するのがC5の方が楽なんですよね。ジムニーは車室内が狭い。いずれC5を手放す日が来るとは思うのですが、そうなると通勤のメインはジムニーになります。それしか無ければそれを使うようになるだけですので大きな問題ではありませんが、今あるとどうしても楽な方を使いたくなります。2月の三連休は少し遠出をしようと思っているのですが、冬タイヤ装着している2台のうちで長距離が楽な方・・つまりC5で行くことになりそうです。

C5洗車 2017年12月2日 

20171202_01.jpgいつもは洗車機で済ませているシトロエンC5をひさしぶりに手洗い洗車しました。本当はタイヤ・ホイールだけ手洗いして、そのあと洗車機に入れようと思っていたのですが・・ガソリンスタンドへ行くのが面倒になってしまって、続けてボディも洗いました。本来の目的はタイヤを洗ってタイヤワックスをかけること、無塗装樹脂のサイドステップをオートグリムでつや出しすることでした。手間をかけた甲斐あって見違えるほど引き締まって見えるようになりましたけどね。