FC2ブログ

フレンチトーストピクニック 2019 

20190526_01.jpg福井県あわら市 金津創作の森で開催された「フレンチトーストピクニック(FTP)2019」。今年もまたよく晴れました。いつもはグループ駐車場内にテントを設営していただいていましたが、今年は端っこの木陰に陣取ってくださっていましたので、非常に過ごしやすかったです。おかげでそこから出るのが億劫になってしまって、昨年よりもさらに会場内を歩くことが少なくなってしまいました。もはや何をしに来ているのかわからない状態に・・今年はシトロエン100周年の、そしてFTP20周年の記念大会だったのに。それでもやはり腕が軽く日焼けしていましたから、紫外線量がすごいんんでしょうね。昨年夏にC5を手放してから、ひさしぶりにシトロエンの無い生活になってしまって、さらに今年はジムニーで会場入りする始末・・フレンチカーのミーティングや、っちゅうねん(苦笑。来年はちゃんとメガーヌで行きます。

JAFEA WEST 4WD&SUV カーニバル 2019 

20190519_01.jpg兵庫県三木市にある「かじやの里 メッセみき」にて開催された「JAFEA WEST 4WD&SUV カーニバル 2019」に行ってきました。昨年はじめて足を運んだイベントですが、その時には掘り出し物の5ZIGENマフラーとか、ウインドウ全面シェードなんかを衝動買いしました。今回も掘り出し物を期待して行ってみたのですが・・昨年よりも出展者が少ない!それでも物色していたら、掘り出し物を見つけることができました。それにしても展示されているジムニーのデモカーは、ことごとく新型のJB64/74になってしまいました。JB23も見たかったなぁ、と。

ハスラー通勤 2019年3月27日 

20190327_01.jpgジムニーを12か月点検に出して、点検は1日で充分に終われるそうなのですが、整備工場は水曜日が定休日なので預けるのが2泊3日になってしまいました。まぁそのおかげで今日は往きも帰りもハスラー通勤です。ドラポジがどうにも決まらないハスラーです。自分は日本人男性の平均身長ぐらいなので、大体の男はドラポジがうまく取れないはず。それでも結構乗られていうのですよね。気にならない、と言うか、疲れないのでしょうかね。それとも乗り続けているうちに身体の方が慣れてくるのでしょうか。

代車はハスラー 2019年3月 

20190326_01.jpgジムニーを12か月点検に出して、代車にハスラーを貸してもらいました。どうやら1年前と同じ個体のようです。当時、おろしたてのド新車だったのですが、1年経ってもまだまだキレイに使われていて・・それはうれしいのですが、ハスラーはどうにもドラポジが決まらなくて好きになれません。特にアクセルペダルの高さと角度。シートポジションで何とかごまかそうとするのですが、後ろにスライドさせすぎると今度はハンドルが届かなくなってしまいます・・テレスコピック調整機構が付いていないので。内外装のデザインはいいんですけどねぇ。あと、CVTとアクセルのレスポンスの悪さも嫌いです。なんかこうギクシャクしてしまってスムーズに走らせるのにコツが要る感じ。発進時、シフトレバーをDに入れてアクセルをちょっと踏んでも動かなくて、アレ?と思って踏み込むとガンッっと来ておっとっと・・これがバックのときも出るから困りもの。そしてDに入れっぱなしでトロトロ走っていると、今度はクリーピングが強すぎてブレーキを踏まなければ前走車とペースが合わせられないとか。ハスラーはワゴンRベースだけれども、元のワゴンRは先にフルモデルチェンジして一新しているから、もしかしたらもっとよくなっているのかな?

東海環状自動車道 大安-東員 走り初め 

20190323_01.jpg20190323_02.jpg
20190323_03.jpg20190323_04.jpg

東海環状自動車道の大安IC-東員IC間が2019年3月17日に開通したということで、どんなものかと走りに行ってみました。すでに供用されていた東員ICは何度も使ったことがありました。東員ICから乗ると四日市JCTを経て東名阪自動車道と伊勢湾岸自動車道に接続していて重宝したワケですが、今回の東海環状自動車道開通で東員ICから北へ大安ICまで延びたのです。大安と言えば地元滋賀から国道421号線で石榑峠を越えて下った場所。ここからすぐに高速に乗れるというのはかなり便利です。大安から東員までそう遠くないとは言え、下道は少し混んだりするのです。東海環状自動車道はこのまま岐阜県の大垣まで北上して名神高速道路に接続することになるはずですから、このへんのルートがまた便利になります。

さらに今回、東海環状自動車道だけでなく、新名神高速道路にも新たな開通区間ができました。東員ICから乗ってすぐ、新四日市JCTから東へ行けば四日市JCTを経て東名阪自動車道と伊勢湾岸自動車道に分岐しますが、反対の西へ進めば亀山西JCTへ行けるようになりました。これまで新名神で西から来ると亀山JCTで東名阪へ入るところで大渋滞に巻き込まれることが必至だったワケですが、今回の開通でそこを通らなくても東へ向かうことができるようになり、渋滞はかなり緩和されるはずですね。