2台洗車 2017年11月19日 

20171119_01.jpg日中の最高気温が10度も行かないような寒さで、しかも明日は雨降りだとわかってはいましたが、ジムニーとメガーヌを手洗い洗車しました。とくにジムニーは洗いたかったのです・・1か月は洗っていませんでしたので、そろそろ汚れの固着・沈着が心配になってきましたので。そしてジムニーを洗い終わった後、やはりメガーヌのほうの汚れ具合も気になったので、思い切って洗いました。まるで黄砂でも降ったのか?という黄色っぽい斑点がルーフに広がっていました。コーティングのおかげで傾斜のついたボンネットはあまり斑点がありませんでしたが、同じようにきっちりと洗浄しましたよ。

ルノー・メガーヌ4 試乗 

20171113_01.jpg草津市へとある検定試験を受けに行った帰り、国道8号線沿いのルノーディーラーのショールームに新しいメガーヌ(4代目)が展示してあるのに気づき、立ち寄ってみることにしました。日本で発売されているのは(5ドア)ハッチバックとスポーツツアラーのGTグレードと、ハッチバックのGTラインのみだということ。今日展示されていたのはハッチバックのGT。
【続きを読む】

洗車 2017年10月8日 

20171008_01.jpg夕方16時からジムニーとメガーヌの2台を洗車しました。9月にお金かけてコーティングしてもらったばかりなので、シャンプー洗車のみで済んで楽ですね。それもコーティング膜が汚れが沈着するのを防いでくれるので、雨に降られたぐらいならあまり目立たなくなりましたね。でも今朝はメガーヌのボンネットとルーフに白い斑点がポツポツと残っていたので、気になって洗車することにしたのでした。同じメニューでコーティングしてもらっているジムニーもついでなので洗車したのですが、こちらには白い斑点はありませんでした。やはりボディカラーによるのでしょうかね。もっともメガーヌも普通にシャンプー洗車だけで斑点は消えましたので心配ありませんでしたけど。トータル2時間・・1台あたり1時間で拭き上げまで完了できていますので、コーティング以前と比べれば時間短縮でもありますし、軽く洗っただけでピカピカに戻りますので精神衛生上もかなりよろしいかと。

ボディーコーティングの相談 

20170825_01.jpgメガーヌとジムニーのボディコーティングを相談しに行ってきました。ボディコーティング専門にされている個人経営の業者さんです。コーティングするにあたり、最初はガソリンスタンドなどでも展開されているフランチャイズ的なものの情報収集をしました。これは施工代金が安い!と、思わず予約を入れそうになったのですが・・よくよく調べてみると、5年もつというガラスコーティングではありますが、その実、1年ごとのメンテナンスで最上層のコートを剥離して再コーティングが必要とか。ならば専門業者のホンキのコーティングとトータルコスト変わらなくなるんじゃないの?と思い始めたワケです。で、専門業者の方とメールで何度かやりとりした上で、今日、現車確認を兼ねて詳しい話を聞きにジムニーで行ってきました。チェーン展開されているコーティングは同じガラスコーティングという名前ではあっても、所詮はガソリンスタンドの従業員レベルでも作業可能な内容でしかないということや、そもそも下地処理のレベルに歴然とした差があることを聴かされました。まぁ自分のところを良く言うのがセールストークですからそれはよくよくわかっているつもりです。安いほうが5年もたなかったとしても、その差額でまた再施工してもらえばいいかなとも思いました。しかしもう一度考えてみました・・自分の要求事項としては、メガーヌのこびりついた雨ジミ、イオンデポジットを除去したいということ。それを自力でやるには途方もない労力が必要だということが、ケミカルを少し使ってみてわかったこと。だからプロに任せようと考えたのがコーティングに踏み切るきっかけになったワケです。だったら下地処理にトコトンこだわっている専門業者を選択するのが妥当だろうと・・今後も複数台所有を続ける上で、洗車などに要する時間を少なくしたいですからね。チェーン店のほうが安いとは言っても数万円はすることですから、後悔のない選択をと考えたら、この瞬間の一時的な出費が大きくなっても満足感はより多く得られるのではないかと思うに至りました。明日はメガーヌを持ち込んで現車確認と施工内容の相談、見積もりを出してもらうことにします。

試乗めぐりの2017年7月 

20170728_01.jpg今月の初めにシトロエンC5のブレーキが故障したのをきっかけに、代車レンタカー日産ノートで何台かのクルマの試乗に行きました。自分のではないクルマだと、「冷やかし」であっても自動車ディーラーへ行きやすいというのはあります。自分の嗜好がどのようなものか知られないので、どんなクルマでも見に行ける。もちろんC5やメガーヌで軽自動車を見に行っても別に悪くはないのですが、訝しい顔をされることも多いワケです。反対にスポーツカーを見に行くのには、メガーヌは適しています。興味あるのだろうなという風にとられますので・・ただ、その分グイグイ来られることもあって困ったりもしますけどね(苦笑。その代車レンタカー日産ノートも貸出期限が近づいたので返却しました。街の景色に埋没してしまうクルマに1か月近く乗れて、そういうクルマが1台あってもいいかな、なんて思ったり思わなかったり・・