笹森花梨 コトブキヤ製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

黒セイバー ドレスVer. アルター製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

出来事 2006年7月29日 

20060729_01.jpgべ、別に玄○志向の製品ぢゃないんだからねッ!
ゴラン高原ご覧のとおり、昼から休日出勤してこんな有様デスorz。終了予定は17時だったんデスけど(汗。いつもなら大事をとって決してヤらない「冒険」をヤッて、見事ドツボにハマりましたorzorz。コレ、このまま放置ぢゃダメだよなぁ(苦笑。月曜日、ドコがか遠くへ旅立ってたとしたら、コイツが原因だと思ってください(汗笑。ともかく、今デキるコトあは全部ヤッてみて、それでもダメだったらゴメンナサイという方向で。あ、今はデスね、マシンの放電待ちデス(苦笑。

レンタルビデオって 

20060728_01.jpg儲かるんデスかね? いやね、シゴト帰りにふと立ち寄ったレンタル店で気になるモノを発見したんデスよ。「ファースト」こと「機動戦士ガンダム」TVシリーズ全43話のDVD・・出たばかりっぽい。コレって、ファーストTVシリーズの初DVD化ですよね? でも確か初めてのDVDは、今年9月までに特典つきで早期予約受付をして、12月に発売する予定のDVDボックスだったはず。ま、セル版のDVDボックスは所有するコトにも喜びを見出せるコレクターズアイテムでもあるワケですので、買おうと思ってた人はやはり買うでしょ。しかしナゼに今なのだ・・レンタル版のリリース。いくらアニメ界の金字塔とは言え、25年以上も前の作品としては少々割高なプライスのセル版DVDボックス。初DVD化品を所有して観賞デキるのは、安くはない額の代金を支払った購入者のみの特権と思いたかった・・しばらくすればレンタル版がリリースされるコトがわかっていたとしても、それまでの間は。しかしまさかの逆転現象・・購入意欲も減少するってモンでしょ。一体ナニ考えてルンでしょか、バンダイビジュアルは。売りたいのか売る気ないのか・・それともレンタルってそんなに儲かるのか? 最も大切にすべきは、いつまでもガンダムを追い続けてる我々のようなバカ上得意サマぢゃないのか? まぁ釣られてる方も釣られてる方デスがね。バンダイに対して少々萎えた日でした・・でもたぶんDVDボックス買う<バカ(苦笑。

やはり瞬殺だったか ebCraftセイバーさん 

20060727_01.jpg予約受付開始とともに壊滅状態へと陥ったebCraft製のセイバーさんフィギュアが今日発売になったらしく、某AMAMでも予約を除く一般販売分が「27日昼過ぎ以降の発売」と表示されてました。なので今日は朝から「セイバーセイバー・・」と呪文を唱えるかのように忘れないようにしてました・・が、12時からの昼休みに入り、数分後にAMAMサイトを見てみたら「残0」表示。アレ?まだ準備中なのかな?と。しかし夕方、帰宅後に知ったコトなんデスが・・あの時すでに完売しちゃってたみたいデス・・わずか数分でorz。もう今夜はフテ寝しかありません(苦笑。

しかしセイバーさん、なんつー人気(汗。それにしても今回のメーカーの対応には「トサカきた~!(近衛素奈緒ふう」でしたよ。売れるのわかってて生産・出荷数絞ってんぢゃないの?って思われても仕方ないヤリ方でしょ。次回作の凛とアーチャーは潤沢に用意されるみたいデスけど、それならセイバーさんの早期(そして豊富な)再販もしてほしいモンです。デキる体制が整ったってコトでしょ?>エンターブレインさん。

出来事 2006年7月26日 

20060726_01.jpgなんちゅー暑さデスか・・夕方6時前なのに33度(汗。長らく雨続きで気温が20度台中盤にとどまっていたので、イキナリ来たこの暑さにゃ参ってしまいマスな。そう言えば今年は梅雨入り前だったかにイキナリ30度超えという暑さが来て参ったコトがありましたな。さかのぼるコト数か月・・もうすっかり春なハズの3月最後の日に雪が積もったコトもありました。冬は雪が多く降り、春は黄砂が多く降り、梅雨は雨が多く降り・・とキたら、どんな夏が待ってルンでしょか。今から早くも鬱入りマスな。ま、シナナイ程度に無理せずしのいでいくしかありません。

宮小路瑞穂 アルター製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ひとこと 2006年7月24日 

20060724_01.jpgアカン・・あきませんわ。
ダルい・・ダルくて、シンドすぎマス。
もう今日は寝るしかなさそうデス。

灼眼のシャナ フィギュア 『メロンパンカリモフ』バージョン 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

パソコン工房 LesanceDT T511RAM 購入 

20060722_01.jpgカイシャのサーバー「昇天」の機器に対処すべく、自宅DOS/Vパソを人身御供(ひとみごくう)に出すというアイシャセイシンに満ちた(?)アクションを起こしたのは先日お伝えしたとおりデス。しかしいくら何でも、3か月前に買ったばかりのパソコンを無期限で貸し出すほどのお人好しではありません。別に不要品を提供したワケではなく、バリバリの現役マシンを差し出したのデスから、カイシャに対してその対価を求めるのは当然のコトでしょ。で、上司と交渉して購入時価格でパソコンをカイシャに買い取ってもらうハナシをつけてキました。その資金で再度同じマシンを買ってもヨカッタんデスが・・欲が出てちょっぴりグレードアップしてしまいましたよ。

【続きを読む】

サーバー復活への道 

20060721_01.jpg水曜日、ついにお亡くなりになったかと思われた職場サーバー・・ひと晩寝かせたら持ち直しますた(苦笑。いや、こうなるコトは少なからず予想はしておりましたが・・この老マシン、休養が必要なのカモしれません。とは言えサーバーたるもの、24時間稼動でなければモノ足りませんね。いずれ近い将来、世代交代をさせるつもりで、実は新サーバーはすでに導入済みなのデス。しかし肝心の基幹システムの移行が残念ながらはかどっておらず、老サーバーの旧システムを併用せざるを得ない状況。もはや末期ガン患者が発作を起こすたびに応急処置を施して延命させているようなモノで、その発作の間隔と余命は確実に短くなっているのは明らかデス。

こうした中で今回のような半日にわたる機能停止(=一部業務停止)という事態を避けるための打開策として、より安全な新しいマシンに旧システムを移植して、新システム稼動までの数か月間をしのごうという方針を立てました。しかし最新のマシンでWindows NT 4.0 Serverがキチンと動作するのか?という疑問と不安があるため、何かしらの実験をおこなう必要が出てキました。で、アイシア・・いや違、アイシャ精神に満ちた自分は(笑、私物マシンを人身御供(ひとみごくう)に出すという、献身的かつ自己犠牲に満ちた選択をするに至ったワケでありマス。

とりあえず職場に持ち込んだLibrage T2800RAMに、Windows NT 4.0 Server(エヌヨンOS)とデータベースアプリのSQL Server 7.0のインストールを敢行しました。最近のメーカー製パソってPS/2ポートを搭載してないから職場で自分が使ってるマシンぢゃエヌヨンはダメっぽいのではないかというコトで・・たぶんUSBキーボード&マウスなんてダメですよね? その点、自宅マシンにはシッカリPS/2ポート付いてマスんで、こういったときに役立ちマス・・て、家庭でフツーに使うぶんにはそんな機能を気にする必要ないんデスけど(笑。

しかしこの時代のOSって、10ギガとかのHDD容量を受け入れてくれないんスね(苦笑。結局カレントドライブに充てるパーティションは4ギガに設定して何とかイケましたよ。あとSQLServerインストールの際にはNT 4.0サービスパック4が要るだの、Internet Explorer 4.01が要るだの、久しく見たコトなかった懐かしいエラーメッセージが(苦笑。ま、紆余曲折はあったものの、なんとかインストールは完了したので、あとは環境設定をしてデータを流し込めば・・とは言うものの、まだクリアしなければならないハードルはいくつも残ってルンですけどね。木曜は一日なんとか機嫌良く動いてくれた老サーバー。代替機の準備が整うまで何とか持ちこたえてクレ~っ!

※画像は旧いエヌヨンOSをブチ込まれてしまったかわいそうな自宅パソ(泣。

サーバーご臨終? 

20060720_01.jpgシゴトから帰ったら「逝ったっぽい」HDDのデータをサルベージするぞ・・という思惑はモロくも崩れ去りましたorz。自宅DOSパソのデータドライブにアクセスできなくなったコトなどは後回しにせざるを得ない状況が勤め先で発生してしまったのデス。と言うのも他ではない、先日から不調な症状を見せていた老サーバーがもう虫の息(汗。

朝一番は珍しく動作していたのデスが、アレは燃え尽きる前の・・というヤツだったようデス。午後、急に止まったかと思うと、いつものようには再起動してくれなくなりました。そこで次の段階、経験則による「放置プレイ」で完全放電すると、何とか起動しそうに・・なるものの、OSが起動した直後に例のブルースクリーンがorz。表示されエラーが「Memory Pality Error」なので、セオリーどおりにRAMモジュールの組み合わせパターンを変えてみたり。また起動しなくなればしばらく放置・放電してみたりという作業を何度・・いやもしかして何十回?も繰り返しましたが、今回ばかりはダメっぽい。どーもボードくさい(汗。いよいよ年貢の納め時?

奇跡的に稼働した数分間に、できる限りのバックアップは取りましたが、それでも完全ではありません。しかしこのまま同じ作業を繰り返したトコロで進展はなさげなので、次の一手・・どころか二手三手を考え中でありマス。しかしこりゃ長引きそうダナorz。自宅パソの手当てはいつになったらデキるんでしょか。

※画像はイメージです(笑。本文の内容とは何ら関係ありません。

HDD逝ったっぽい? 

翌朝の通勤ミュージックを準備しようと、DOSパソにUSBメモリを挿し、from31と名付けたフォルダを開いて行ったら・・

「フォルダを開けません。ディレクトリが壊れています」

・・とかいうメッセージが(汗。オカシイな・・というコトでパソ再起動すると、「ページファイルが見つからないか小さすぎます」とか(汗汗。確かに効率上げるために別の物理ドライブにスワップファイルを設定してマスけどね・・
※注)パソには2台のHDDを内蔵していて、1台目にC・Dドライブ(60+60GB)、2台目をEドライブ(160GB)に設定している。

イヤ~な悪寒を感じつつもエクスプローラを起動、状況を確認してみると・・問題のEドライブも問題なく表示されてる。「な~んだダイジョブぢゃん」とEドライブをクリック・・したら・・

「このドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」

・・ってオイ!(汗汗汗。ダメダメ、フォーマット、ゼッタイダメ!! つい1時間ほど前までDVD焼いてフツーに使えてたハズ・・ナゼだ!(ぼうやだからさ。その後、何度となく再起動してもダメ。USB接続に切り替えても状況変わらずorz。この時間から本格的に対処し始めるとドツボは目に見えてるので、誤ってフォーマットしたりしないようにHDDの配線を取り外して放置するコトにしました。シゴトから早く帰ってくるコトがデキたら、データ復旧ツール(ソフト)使ってトライしてみようかと。

あ~、何で家に帰ってからもシゴトっぽいコトヤラなきゃならんのだorz。幸いなのは、問題なHDDに保存してあるデータはほぼすべてバックアップが存在するコト。つまり完全データ専用ドライブだったワケで、パソとしての動作に何ら支障ないコト。しかしそれにしても・・逝っちゃったカモなHDDって、4月に買ったばかりのこのDOSパソに内蔵されてたヤツなんデスけど・・

※注)画像は絶好調なeMacで、今回のトラブルとは何ら関係ありませんので(笑。

スクールランブル 12巻 完読 

20060718_01.jpgようやく読み終えました。つーか、読むのには1時間もかからなかったワケなんデスけどね。要は読み始めてなかったダケなんデス。そのうちそのうち・・なんて思ってるうちに、エラく放置し続けてしまってました。何たってコレ買ったの4月デスからね(苦笑。6月には次の13巻が発売されて・・エェもちろん、12巻に手をつけてないにもかかわらず、13巻キチンと買っておりマス(笑。マメに読んでいくコトは不可能ぢゃないんデスけどね、ついつい「溜めグセ」がついてしまうと言うか、手に入ると安心しちゃうと言うか・・他にも未読コミックがまだ数冊ありマス。コレらを梅雨明けまでに何とか片づけたいかなと。

オトナアニメ Vol.1 

20060717_01.jpg別に言われなくても観るんデスけどね、「オトナアニメ」なんて。そんなアザトそうな雑誌が創刊されようが気にしない・・ハズだったんデスが、最近どうもハルヒに甘い。ハルヒが表紙に載ってるダケで、とりあえず手に取ってしまうと(汗笑。今回も買おうかどうか迷ったんデスけど・・千円もするしね☆ でもアッという間に廃刊な悪寒がする(?)雑誌、とりあえず手もとに置いておこうかと。「買わずに後悔」よりも「買って後悔」デスな(苦笑。

出来事 2006年7月16日 

梅雨らしく毎日なんらかの雨が降っておりマスな。しかもたいていの場合、それはイキナリで激しっ(笑)なコトが多いです。そしてしばらくするとハタと止んでしまう。もともとの日本の梅雨って、こんなんぢゃなかったと思うんデス。シトシトと長く降り続く雨・・ジメジメはしていても、こんなに暑くなかったように思いマス。スコールっぽいとでも言いましょか・・温暖化が進んで日本の気候も少しずつ熱帯化して行ってルンでしょね。ま、熱帯には行ったコトないんデスけど(苦笑。

こんな雨の季節には冷房が効いた部屋にこもって、音楽でも聴いて昼寝ってのがヨシですね(笑。友人のさんいちサンから補給を受けたヲタソンMP3満載のDVD-Rディスク、ナニゲにDVDプレーヤに入れてみたんデスけど・・スンナリ再生できるぢゃありませんか! エバーグリーンのEG-D2400AUがDivX対応だってコトは知ってて買いましたけど、MP3にも対応してタンだぁ・・しかもCD-RぢゃなくDVD-Rでも。だいたいこういった安価な海外メーカ(?)製品って取扱説明書が不親切なんデスよねぇ。お店で売ってる音楽ソフト(フツーの音楽CD)が再生できるコトも最近になって気づいたばかりデスし(苦笑。

出来事 2006年7月15日 

20060715_01.jpgヅガレダ~・・ただでさえ鬱な土曜出勤に加えて、朝からヘヴィなコトがたくさんありましたよ。気力・体力ともホントに消耗してしまいました。このぶんではせっかくの休みを寝て過ごしてツブシてしまいかねませんので(汗、ガッツリ食ってグッスリ眠るコトにしマス。

出来事 2006年7月14日 

20060714_01.jpgへ?三連休ってナンですか? 自分トコ、明日の土曜はフツーに通常出勤デスよorz。別に有給休暇を使ってもヨカッタんですけどね。月曜日は休日だし、いちおう週休2日を保ててルンなら、貴重なユーキューをムダづかいするコトもないかなと。それに今日、少ないながらもいちおうバウナスらしきものが出ましたんでね・・ホント少ないんデスけど(苦笑。ソレをはげみに明日を耐えしのごうと。しかしねボォナスゥ、もうあまりに淋しいモンですから、貯金とかあまり考えずにパーッと好きなコトに使っちゃおうかなとか。あ、「好きな」ってのはもちろんアレな種類の・・(笑。

ちょいオタ? 

20060713_01.jpg世間では「ちょいワルおやじ」なんてのが流行ってマスが、オタクも「ちょい」程度なら許すってコトでしょか。でもなんかウサンクサイですよね「ちょいオタ」なんて。そもそもオタクってのはディープなものなのでは? ま、自分はチョイエロオタクで行きマスが(笑。さてTVアニメ版NHKの「N・H・Kにようこそ!」の放送が始まりました。自分的にはちょいビミョーなデキに思えルンですが・・ま、今後の展開に注目ってトコでしょか。前番組だった「涼宮ハルヒの憂鬱」同様、動画ならではの表現に期待したいと思いマス・・でもちょい荷が重いかな?ハルヒの後ぢゃあ(苦笑。

出来事 2006年7月12日 

20060712_01.jpg咳がナカナカ治まりません。セキって体力を消費するモンですね・・結構疲れマス。カゼって、ひくときは突然で、治るのはジワジワですよね。いつまでも尾を引いてるようなカンジで、それがいつの間にか治ってると。ま、カラダの中がケガをしたと思えばイイのか・・ケガするときは一瞬で、カサブタになって、それが取れて痕が消えるまでは時間がかかる。これに対して「オタクになる」というのは正反対デスかね。少しずつオカサレていって、気がつけばスンゴいコトになってる(汗笑。しかも治るというコトはゼッタイにない・・不治の病? 一生傷?(苦笑。カンケーありませんが、新刊コミック買ってキました。コレがカゼにも効けばイイんですけど・・て、別のヤマイが進行するか(笑。

出来事 2006年7月11日 

体調悪い時ってのは、夢も悪くなるんデスね。熱が下がらないママ迎えた昨日の夜は悪夢の3本立てといった具合で、よく眠れませんでしたよ。例えばサーバーが壊れる夢とか(苦笑、自転車が壊れる夢とか(謎笑・・自分が経験したコトや見聞きしたコトが題材となって、ゼッタイになってほしくない結末へと向かうストーリーなんデスよね。実際、1日の休養の後に復帰したシゴト場で待っていたのは、ブルーバック画面の鯖だったワケですけどね(苦笑。もうあの機械ダメだよ、あきらめヨーヨ。7年なんて、とっくに寿命キてるヨ。ま、ある朝完全にお亡くなりになってたとしても、自分はそれほど困らないので・・それどころか、あきらめの悪い連中にフンギリつけさせるには絶好の機会かと(含笑。

出来事 2006年7月10日 

20060710_01.jpg熱、出ますたorz。土日の完全休養で回復すると思われた、カゼとおぼしき症状・・予想に反して月曜朝から発熱と相成りました。37.5度という体温、それほど大したコトないと思われがちデスが、通常35度台という自分にとってはソコソコの高熱なのデス。で、シゴト休みましたよ。とは言っても土日の休み明け・・例の最近不調なサーバが心配で、朝一度職場へ行ってみましたよ。フラフラする意識の中で約20分の道のりを運転して行くのは少々不安ではありましたが・・着いてみたら案の定、堕ちてますた鯖。ま、今日は作業デキる状態ぢゃないので、強制終了→再起動を確認して自宅へ引き返しました。たぶん明日も堕ちてルンだろなぁ(苦笑。明日には体調回復してるかなぁ・・
※画像のジョークがわかる人、そこそこのコンピ通(笑。

本日のアニメ 2006年7月9日 

うー、どうもスッキリしません。ノドの痛みは完全になくなったワケですが、今度は咳が・・ そして鼻&耳が詰まったような・・ コレってやっぱりカゼの諸症状デスよね? 鼻づまりは花粉症なんかの鼻炎でも起こりマスけど、耳がポワ~ンとなるのって・・耳炎(じえん)? しかし発熱の兆しはまったくないんデスよね・・自分って地味~ィにタフ? ともかく体調不良で休日なんだからムリして出かける必要もないってコトで、土日は家から一歩も出ませんでした。で、寝たり起きたり・・起きてる間はテレビ観ますわね。観るのっちゃぁアニメしかないワケですよ(笑。

土曜深夜TV放送分録画
「ああっ女神さまっ それぞれの翼」(12話)
「xxxHOLIC」(12話)

DVD
「Fate/stay night」(3巻 7~9話)
「Fate/stay night」(4巻 10~12話)
「女子高生 GIRL'S HIGH」(2巻 3~4話)

CD
「涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode:00」限定版DVD 特典CD
「サウンドトラック&ラジオ番組『涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 ダイジェスト01」

ま、結局のトコロ健康状態がどうあれ、これらは欠かせないモノであると(笑。

出来事 2006年7月8日 

ノド、痛めますたorz。昨日の午後から何か違和感あったんデスよね。でもその後の呑み会中は「アルコールで消毒」と称して(笑、グビグビ呑んでました。確かに(?、呑んでる間は痛みもなくなり・・スッカリ忘れてました。

が、家に帰ってフロ入って、そのまま寝て・・深夜に目ざめたらエラいコトになってました(汗。ツバを飲んでもノドに激痛が・・死ぬかと思いましたよ。「何をそんな大ゲサな」と思われるカモしれません。しかしオーバーな表現などではなく、ホントに生死に関わるほどに・・ノドの奥(ヘントウセン?)が腫れてしまい、アオ向けに寝た場合にはアゴの角度がほんの少し悪いダケで息が吸えなくなったのデス。こりゃフツーぢゃないよねと、ノドに「熱さまシート」なる冷感材を貼って、呼吸困難にオチいらないように横向いて寝ました。が、痛みと呼吸困難に対する怖れ、それから酔いのせいでグッスリとは眠れませんでしたよ。

それでもまぁ今日1日休養したおかげで、ノドはだいぶラクになりました。明日の日曜日も充分に休んで体調回復につとめたいと思っておりマス。しかしこの症状って、カゼですかね? 昨夜の呑み会でもカラオケなんかありませんでしたしね。熱なんかはゼンゼン出てないんデスけど・・そう言えばこないだの腰痛も「持病の・・」でなくて、カゼの前兆だったのか?

出来事 2006年7月7日 

ども、最近流行りの ちょい悪オヤジ チョイエロオタクを目指しとりマスTET'sです(笑。今日は勤め先の呑み会で帰りが遅くなるカモしれません。遅くならなくてもヘベレケ状態で更新はデキないと思いマスので・・これにて失礼。

出来事 2006年7月6日 

20060706_01.jpg腰、痛めますたorz。持病のヨーツーがぁ・・今回のはギックリ腰のようなイキナリなモノではなく、ジンワリと来た疲労ガラミの痛さデスな。ま、季節がら湿度が高いってのは腰痛モチにとってよろしくない状況ではあるんデスが、ソレに加えて最近肉体疲労が溜まってましたからなぁ。しかも明日は勤め先の呑み会とキたモンだ(汗。幹事側の人間なので、シャイン旅行と同様に用もないのに欠席するワケにもイキませんしね。また事前の液体胃腸薬でガードしときマス。

ロナウジーニョ 

20060705_01.jpgサッカーワールドカップ2006ドイツ大会、優勝候補筆頭と言われたブラジル代表はすでに敗退しておりマスが・・そのブラジルチームの中で、あり得ないほどのドリブル技術を持っているロナウジーニョって選手がいますよね。テレビで聞いた話ではこの「ロナウジーニョ」ってのは本名でないらしいデス。ロナウジーニョさん・・ホントはロナウドさんなんデスってね。

ブラジルでは「ロナウド」ってのはよくある名前なんだそうで・・事実、現代表にもロナウドさんがいらっさいマス。で、同じ名前だとヤヤコシイので呼び名を変えルンだそうで、「ロナウジーニョ」ってのは「小っちゃいロナウド」という意味なんだとか。要するに先に代表チームに入った人がロナウドさん、後から入った人をロナウジーニョさんと呼ぶんだそうデス。そして先輩ロナウドさんが「卒業」すると、ロナウジーニョさんはロナウドさんに「昇格」するんだそうで・・ちなみに現ロナウドさんもかつてはロナウジーニョと呼ばれていたとか。

このシステム、日本で言うと・・落語家の桂 米朝(べいちょう)の弟子が小米朝(こべいちょう=小っちゃい米朝)で、いずれは小米朝が米朝を襲名する・・みたいなモンですかね(笑。落語に限らず、歌舞伎とか伝統芸能と呼ばれる世界だと当たり前な感があるのに、サッカーというスポーツだとちょっと違和感あるのはナゼなんでしょ。

出来事 2006年7月4日 

20060704_01.jpgココんトコ疲れギミでありマス。暑くなってきたってのもありマスが、勤め先でトラブルやハプニングが多すぎ。ま、幸いなのはソレらの問題がニンゲンに起因するモノではなく、メカニカルやシステムなものであるコト。機械やソフトウェア相手なら、根気よく対処すればゴールは見えてキますからね。とは言え、不測の事態に速やかに対処するってのは疲れるモンです。そしてイライラもつのってくるモンです。こんなときにはヲタ雑誌でも買って帰って、深夜までアニメDVDを観賞して癒されるしかないデスね(苦笑・・明日もまたハードな事件が待ってルンだろか(汗。

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode 00 限定版DVD 

20060703_01.jpg♪ミ・ミ・ミラクル☆ ミクルンルン☆・・のDVDを買ったコトはすでにお伝えしておりマスが、今回はコレの観賞レポをお送りしマス。観賞・・と言っても、すでにTV放送時に視聴済みデスし、ストーリーなど内容については各所で報じられているとおり。なので今さら自分がそんなレポをヤッたところでオモシロくはありませんよね。なんでワザワザそんなコト言うのかと言えば・・まぁ続きを読んでくださいな。

【続きを読む】

セイバー水着バージョン クレイズ製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力