月別アーカイブ

 2006年10月 

ひとこと 2006年10月31日 

20061031_01.jpg勤め先で半袖の服着てるの、ついに自分ひとりになりますた(苦笑。季節が1か月遅れの常夏ボディな自分です(笑。でも、もうそろそろ長袖を着ないと・・オカシなヤツと思われてしまいそうデスね。え?すでに思われてるって?・・しかも着衣以外の部分で(笑。画像は濃い霧に包まれた霧ヶ峰デス。この写真撮ったのはフレンチブルーミーティング(FBM)2006からの帰り道なんデスが、このときは信州の車山高原でも昼間なら半袖で過ごせました。あれから1週間あまり・・もう高原でなくても、信州でなくてコチラ滋賀でも肌寒くなってキました。もう10月も終わりなんデスね~。

クーロンはじめました 

20061030_01.jpg十年ぐらい前?・・PSゲームソフト「クーロンズ ゲート」をデモ版であきらめてしまったダメゲーマーは自分です(笑。ゲーム・・好きなんデスけど得意ぢゃないという何とも困った状況で、買ったはイイものの未クリアなソフトをたくさん所有しているというダメっぷり。買わなきゃイイんデスけどね・・時おり買いたくなっちゃうんデスよね(苦笑。

ま、今日の話題はクーロンズ ゲートの「九龍」ぢゃありません。黒ウーロン・・略してクーロン・・ちょっとキビシかったデスか(汗笑。先だってのFBMにて同宿だったクサラ仲間サンからの情報で、黒烏龍茶がイイんだそうデス。パッケージにも「脂肪の吸収を抑える」と書かれてマスが、他にも効果がありそうなんデス。毎年の健康診断でイエローシグナル・・どころか一部レッドシグナルも(汗)・・が点灯している自分のカラダ。数値だけでなく「疲れやすい」とか「疲れがナカナカ抜けない」といった症状はあきらかに異常。こんな状態が長く続くと、いつの間にか鬱入っちゃいマスよね・・毎日が楽しくなくなりマス。

もっとも、黒ウーロンだけですべての問題が解消するワケはなく、他にも解決しなければならない問題もたくさんあるコトはわかってマス。まずは第一歩というコトで、しばらく続けてみようかなと。

フレンチブルーミーティング 2006 その7 

20061029_01.jpgFBM 2006 その6からのつづき~。

フレンチブルーミーティング(FBM)2006レポもいよいよ最終回デス。最後を締めくくるのはテント村で調達した戦利品をお伝えしマス。自分にとってFBMの戦利品と言えば、最近までTOTALのエンジンオイルが必須だったワケですが・・シンジラレナ~イ放出価格で提供してくれてたショップが昨年は姿を消してしまいました。QUALTZ 9000はクサラのエンジンとも相性よくて好んで使ってタンですが、少々お高いんデスね。それが破格値で入手デキるとあって1年分まとめ買いしてたのに・・今年もそのショップは出店してませんでしたorz。仕方ないので(?)今回はいかにもクルマ好きっぽいグッズを買い集めてみました。

【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その6 

20061028_01.jpgFBM 2006 その5からのつづき~。

フレンチブルーミーティング(FBM)2006レポも終盤に入りました。イベント当日(日曜日)の模様は、自車羞恥プレイ暴露、グループ駐車場「クサラ塾」、テント村~メイングランド駐車場とお送りしてキました。今回は締めくくりとしてメインステージの模様をお伝えしマ~ス。

【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その5 

20061027_01.jpgFBM 2006 その4からのつづき~。

フレンチブルーミーティング(FBM)2006 ホントのメインはグランド。センターステージを中心として左右に延びるテント村。メイン会場付近では唯一の舗装エリアには企業ブース。そしてグランドの大半を占めるのは、た~くさんのフランス車などがギッシリ詰まった駐車スペース。何度見ても壮観デスね。今年も車山に来た、FBMに来たんだ・・とあらためて感慨深くなりマス。今回はメイングランド周辺のFBM 2006レポをお送りしマ~ス。

【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その4 

20061026_01.jpgFBM 2006 その3からのつづき~。

このところ連続してフレンチブルーミーティング 2006 のレポをお送りしてマスが、今回はイベント「当日」にあたる日曜日、自分が参加したグループ駐車「クサラ塾」の様子をお伝えしマス。「クサラ塾」・・その名のとおりシトロエン クサラがメインのグループです。が、2~3年前の最盛期に比べるとクサラの台数が少しずつ減ってキておりマス(汗。そのワケは・・
【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その3 

20061025_01.jpgFBM 2006 その2からのつづき~。

2006年のフレンチブルーミーティング(FBM)は、自分のクサラにちょっと手を加えてみました。とは言え、チューニングだのドレスアップだの高くつくモディファイなんかヤリません。自分にデキることと言ったら自作ステッカーの製作程度。構想は少し前から描いてましたが、実製作は例によって直前のヤッツケ仕事(苦笑。えぇ、道中はもちろんハズカシイので現地に着いてからの施工となりマス。今回の記事はそんな自己羞恥プレイ(?)をご紹介しマ~ス。
【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その2 

20061024_01.jpgFBM 2006 その1からのつづき~。

往路、信じられないハプニングに見舞われながらも無事(?)車山高原に到着。いよいよフレンチブルーミーティング(FBM)2006を満喫する時がやってキました。が、宿をご一緒するお仲間との集合場所に到着したのが16時40分。約束の集合時間を少し過ぎてしまいました(汗。「ハプニング」に対処すべく高速道路を下りてからホームセンターに寄り道したため、余分に時間食っちゃったワケなんデスが・・そんなワケでいつものようにフリマ会場を物色している間もまったくないママ、宿泊先に直行。昨年の「荒天」ブリとは打って変わった好天のフリマ日和なのに・・ま、余計な散財をしなくて済んだとポジティブシンキングするしかありませんな。さて今回お伝えするのは「公式」前夜祭の模様が中心デ~ス。

【続きを読む】

フレンチブルーミーティング 2006 その1 

20061023_01.jpgさてさて、2006年で20周年となるフレンチブルーミーティング(FBM)。例年のごとく1日目の土曜日はフリマ、フランス映画上映会、そして前夜祭パーティーという公式プログラム。今回の記事はイベント1日目、自宅を出発してから会場の車山高原までの道中の模様をお伝えしマ~ス。

【続きを読む】

FBM 2006 終了 

20061022_01.jpgD・I・G・I・C・C・O~(笑。
・・というワケ(?)で、土日2日間ともに好天に恵まれ、大盛況のうちに終了した「フレンチブルーミーティング(FBM)2006」から帰ってまいりました。ネタはあれこれとありマスが、結構疲れましたので(苦笑。今日のトコロは帰還報告のみというコトで、詳細はまたあらためて~。FBM 2006に参加されたみなさん、どもオツカレサマでした。

FBM 2006へ 行ってまいりマス 

20051017_11.jpg昨年は1日目が雨&強風、2日目が奇跡的快晴という、なんとも不思議な天候だったフレンチブルーミーティング(FBM) 20周年となる2006年ははたしてどうなりマスでしょか。朝、雨でなければ軽く戦車して、会場の車山高原をめざしマス。
※画像は昨年のFBM 2005 宿泊先の駐車場風景。

出来事 2006年10月20日 

20061020_01.jpgなにーッ!? まさか~! 今朝起きたら左足に鈍い痛みが(汗。そう言えば昨夜から左足「土ふまず」あたりに違和感があったんデスよね。気のせい気のせい(笑)と思ってそのまま寝たんデスが・・気のせいぢゃなかったみたいデス。朝になると「土ふまず」に加えて、足指の付け根あたりと足の甲まで痛みにまでエリアは拡大しておりました(汗。コレってもしかして、月曜日のLAN配線作業中に捻ったのが今頃になって・・3日も経ってから症状が出るなんて、ちょっと肉体老化ギミ?(苦笑。

幸いクラッチペダル操作に支障はなく、フツーにクルマで通勤デキました。土日の車山高原(FBM)行きも問題はないでしょうから、まずはひと安心。しかし歩く時、つま先立ち状態になると痛みが・・そしてこれ以上ヒドくならないとも限らないワケで、とりあえず左足をサロンパス巻きにしておきました。しかもちょっと おフランスっぽいネーミング(笑。

出来事 2006年10月19日 

20061019_01.jpg「e」を付ければ何でも今風に見えたり聴こえたりして、民衆が飛びつくと思ってルンでしょかね。たとえば「E電」とか(違。今日はシゴトでゼームショに行ってキましたよ。電子申告&電子納税の通称「e-Tax」というヤツの研修会が今日の目的。このシステム、数年前から始まってるそうなんデスが、イマイチ普及しないんだとか(苦笑。ま、コクゼーチョーもそのへんは認識してるらしく、いろいろな改善を順次おこなってるそうなんデスが・・みんなが「喜んでゼーキン納めたい」と思える環境づくりがまず先決だと思うんデスけど。今日の研修会だって、もうちょっと楽しいモノにしてもらえるとねぇ・・ホント眠かったデスよ。特に前半1時間の話はムダ・・ゲフンゲフン(汗笑。

ネタ話 2006年10月18日 

20061018_01.jpgひさしぶりに買いましたよプラ板。でも別にガンプラを改造するワケぢゃないんデスけどね。ところでこのプラ板・・「プラバン」だったんデスね。吹奏楽のブラバンではなくて(笑。下着姿のブラパンでもなくて(笑・・いや、ぶらぱん!はキライぢゃないデスけど(爆。プラ板、何に使うかはそのうち明らかになりマスよ。

出来事 2006年10月17日 

20051017_02.jpgいあやぁ今朝はヤバかったデス(汗。何が?って・・昨夜、ウタタ寝をしたんデスね。コレはいつものコトなんデスがね。意識が戻ったとき、何だか軽妙なクラシック調の音楽が聴こえてキたんデスよ。あたりを見回してみたら、昼間のような明るさで・・
【続きを読む】

関羽雲長 ゴスロリバージョン オーキッドシード製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

出来事 2006年10月15日 

20061015_01.jpgいよいよ1週間後にせまったフランス車の祭典フレンチブルーミーティング(FBM)2006は今回で20周年。自分はシトロエン クサラを手に入れた2003年から数えて4回目の参加となりマス。年に一度この時しかお会いできない方もおられマスし、また新しく知り合える方もおられるコトでしょう。お会いする方々への挨拶に使う名刺その他モロモロの作成をこの週末に敢行しました。ホントは先週の三連休にヤッちゃうつもりだったのデスが、お伝えしたとおり自宅プリンタ故障というパプニングに見舞われ1週間の延期となったのでした。ちょっとヤり残しはデキてしまいましたが、何とかメドはつきました。これでひと安心デス。

シトロエン クサラという日本では超がつくマイナー車に乗ってるというコトは、同じ車種にお乗りの方との情報交換は非常に重要なのデス。特にウチのクサラは新車購入からこれまで3年あまりの間に、通常の新車では考えられないトラブルが続出しましたので(汗、クサラ乗り同士のネットワーク構築は必要不可欠かと。そういう意味でFBMというイベントはお仲間を増やして行くには絶好のチャンスです。ま、このような動機付け、ホントは二の次でありまして・・ただ友人知人と呑み明かす秋の夜と、二日酔いで青空の下マタ~リ過ごす休日が楽しみなだけなのデス(笑。

Canon PIXUS iP4300 購入 

20061014_01.jpg昨日お伝えしたとおり、自宅で使ってきたインクジェットプリンタEPSON PX-V700が故障して使えなくなりました。本来ならドケチ魂を発揮して自力修理したいトコロですが、間近に迫ったフレンチブルーミーティング(FBM)用の名刺などを印刷しなければならないという事情もあり、思い切ってプリンタを新調するコトにしました。
【続きを読む】

EPSON PX-V700 故障 

20061013_01.jpgこの前の三連休、フレンチブルーミーティング(FBM)に向けてイロイロと準備をしようと計画してました。名刺とかモロモロ(謎)の印刷もその中に含んでマス。名刺の原稿はいつものヤツをベースに作るので、そう手間はかからないんデスけどね、早く済ませておかないと落ち着きませんので。この「印刷」って作業、年賀状作りのときもそうなんデスが、なかなか取り掛かれないんデスよね(苦笑。

【続きを読む】

白ほなみん こぼれ話 第4話 

20061012_01.jpg【白ほなみん こぼれ話 第3話】からのつづき。

ほなみん白スク水フィギュアの在庫がなくなっちゃう・・何としてでも確保したかった自分は事故品の代替を依頼すると同時に別のショップへも注文しました。元のショップ、サイトを確認してみたら「在庫なし」に変わってましたからね。フィギュア集めの極意は「先手必勝」「一期一会」です(意味不明?
【続きを読む】

白ほなみん こぼれ話 第3話 

20061011_01.jpg【白ほなみん こぼれ話 第2話】からのつづき。

物流事故と思われる損傷に見舞われた白ほなみんこと「藤枝保奈美 白すく水バージョン」フィギュア・・とりあえずブラックキャット配達員に引き取られていったワケですが、次なる問題が発生しました。心配性というか、神経質というか・・考えてみればいかにも自分らしいというか(苦笑。だからこそ、すぐに「種割れ」ちゃうワケで・・

【続きを読む】

白ほなみん こぼれ話 第2話 

20061010_01.jpg【白ほなみん こぼれ話 第1話】からのつづき。

ウチに届いた白ほなみんこと「藤枝保奈美 白すく水バージョン」フィギュアは、その梱包があり得ないほどに変形してました。梱包天面に「取扱注意」と大きく朱書されていたにもかかわらず、デス。そしてウチに来たブラックキャット配達員は梱包が損傷した荷物の中身が白スク水フィギュアだとも知らず、ウチの母に玄関先での開梱確認を求めたワケですが・・


【続きを読む】

白ほなみん こぼれ話 第1話 

20061009_01.jpg割れた種は戻らない・・
てなワケで、とあるコトから勢いづいてしまった自分は「藤枝保奈美 すく水バージョン」の通常版(紺スク水)に続いて白スク水ほなみんフィギュアを購入してしまったのは、すでにお伝えしたとおりデス。さすがに限定版というコトだけあって、市場在庫はドンドン減少してきており・・そんな中なんとか辿り着いたのが今回のショップでした。欲しいモノが手に入って満足満足・・のハズが、ちょっとしたアクシデントが(汗。そのエピソードを何回かに分けてお送りしていこうと思いマ~ス。

【続きを読む】

セイバー 休日Ver. グッドスマイルカンパニー製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

藤枝保奈美 白すく水バージョン クレイズ製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Fate/stay night Premium FanBook 購入 

「永久保存版」「完全独占」「唯一のTYPE-MOON公式本」などとオビに書かれてるのは「Fate/stay night Premium FanBook」です。ハイ、スイッチ入って買ったモノのひとつデス(笑。この本、PCゲーム版「Fate/stay night」のいわゆるガイド本ですが、攻略法などは載ってません。では何が載ってるのかというと、キャラ紹介とか、世界観とか、制作陣のインタビュー記事とか・・まぁそういったカンジです。あと付録に「超特大縦長1000mmポスター」も付いてマス。ゲームの体験版と壁紙、スクリーンセイバー、キャラクターアイコンなどが収録されたCD-ROMも付いてマス。ココまではイイです。ファンブックの名にふさわしいヲタアイテムの数々です。問題は「2004 Fate 卓上カレンダー」・・って、今2006年ももう終盤デスし(汗笑。この本、2003年12月27日 初販発行で、自分が入手したのは2006年9月14日 第11刷発行。出版社もまさかココまで息の長いモノになるとは思わなかったんでしょね。カレンダーの他にも応募者全員サービス特製テレホンカードの申込用紙も掲載されてたり・・締め切りは平成16(2004)年1月31日だし。ハッキリ言って即絶版化するというコトを前提に出版されたに違いありません。そんな本を自分もシッカリ買っちゃってルンですけどね、今ごろ(苦笑。あ、そうそう、最近Fateを再開しました。ほんのちょっとだけヤッて3か月ほど放置してタンですけどね。せめてセイバーだけでもキチンと攻略しようかと。

【散財メモ】
Fate/stay night Premium FanBook:1,200円(+消費税60円)
計:1,260円


フロントバンパー修理完了 

20061005_01.jpgなかったコトに・・なりましたかね? 不注意で損傷させてしまったクサラのフロントバンパーの件ですが、最終的には新品純正ノーマルバンパーへの交換というトコロに落ち着きました。つまり元どおり・・ブツける前の状態に戻ったダケです。社外品スポイラーへの換装を期待してくださったみなさん、おこたえデキずスミマセン。いろいろと模索してみたんデスけどねぇ・・費用のほうは何とかなるとしても、パーツの調達やフィッティングに対する不安から、今回は採用を見送るコトにしました。マイナー車の悲しい現実デス。ともかく、10月21、22日に開催されるフランス車の祭典「フレンチブルーミーティング」には間に合いました・・ってコトで。

【まったくもって散財メモ】
フロントバンパー(部品):42,000円
塗装一式(材料費含む):34,600円
マイナーパーツ:1,000円
取替工賃:10,400円
消費税:4,400円
計:92,400円

なかったコトになった・・のは、バンパーよりも実は貯金だったり(苦笑。
※冒頭の画像は代車にお借りした初代ワゴンR@走行99,000km

Fate/stay night anime spiritual 購入 

20061004_01.jpgタイトルでおわかりいただけるかもしれませんが、この「Fate/stay night anime spiritual(フェイト ステイナイト アニメスピリチュアル)」はTVアニメ「Fate/stay night」のいわゆるガイド本です。アニメのガイド本と言えば最近では「涼宮ハルヒの公式」がありましたが、このFate本も発売は同じ頃でしたか。その時は買うつもりなかったんデスけどね、先日の「スイッチ入った」状態の時にネットで発注してしまいました(笑。べ、別に後悔なんかしてないんだからねッ! 全話ストーリーガイドや設定資料はもちろん、各種アニメ雑誌に掲載されてきた美麗イラストも多数収録されておりマス。声優インタビュー記事も楽しめそうデス。表紙カバーイラストの画風はちょっと古くさげではありマスが(苦笑。そうそう声優と言えば、イリヤの中の人の顔写真が載ってタンですが・・なんかいかにもイリヤの中に入ってそうなビジュアルで(笑。

【散財メモ】
Fate/stay night anime spiritual:1,800円(+消費税90円)
計1,890円

うたわれるもの 最終回 視聴 

20061003_01.jpg♪子供の頃の夢は~色あせない落書きで・・
昨夜はTVアニメ「うたわれるもの」最終回、リアルタイムで観てしまいました。番組終了時刻は深夜3時半ちょっと前(汗。朝は6時半に起きるので睡眠時間3時間・・わかっちゃいるたんデスけどね。しかし眠い目をこすりながら観る価値はありました。ハクオロとシャアディーが「本来の姿」で殴りあうクライマックスは「逆襲のシャア」を彷彿とさせましたし(笑。しかしこの作品、何につけてもエルルゥですね。エルルゥかわいいよエルルゥ・・自分、ケモノ耳属性はまったくないけれど、エルルゥさんにヤキモチ焼いてもらいたい~(壊。

大庭詠美 コスチェンジVer. コトブキヤ製 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力