ひとこと 2008年2月29日 

20080219_05.jpg不安な気持ちに押しツブされそうになるコトが時々あるんデス。前にもそういうコトがあって、その不安が解消されているというコトは・・それを乗り越えているってコトなんでしょね。でもどうやってそれを乗り越えたんだか、よく憶えてないんデスね。だから今抱えているコトが不安でたまらないんデス、夜もよく眠れぬほどに。人間は学習するナントカ・・なんて言いマスけど、どうやら自分、不安への対処については完全に忘却マシーンのようデス。

ひとこと 2008年2月28日 

20080219_02.jpgどうもダメですな。ウタタ寝癖が再発してマス。アニメDVDを1時間観たあと休憩・・と思って目を閉じたら、次は朝4時とか(汗。当然、テレビ、照明、暖房、全部オンのままで・・エコも何もあったモンぢゃないデスね。ちょっと気をつけないと。

ひとこと 2008年2月27日 

20080224_05.jpg寝ちまいました(苦笑。ネタにするコトもあったんデスけどね・・どうまとめようかと考え中に眠りに堕ちてしまいました。またの機会にまわしたいと思いマス。

ひとこと 2008年2月26日 

20080224_04.jpgこうありたい・・と思うコトに限ってナカナカそうはいかないモンですよね。思いどおりにいかなくてイラ立つ。イラ立ちを押さえきれなくなると、その矛先をドコかへ向けないとストレスが溜まりマス。ま、ドコかへ当たったトコロで、結局はストレスが発生しちゃうワケなんデスけどね。しまいには自分のコトが情けなくなってキたりしマス。でも人間、ストレスが無くなると進歩も無くなるハズ・・・そう言い聞かせてしのぐコトにしておりマス。

出来事 2008年2月25日 

20080225_01.jpg土曜の午後から日曜にかけてヒドい雪でした。風もスゴくて吹雪でしたしね。それで日曜のうちに融けきらなかったモンですから、月曜の朝は路面が凍結しました。それは自宅の前と周辺だけだと踏んで、思い切ってクルマでの通勤に踏み切りました・・甘かったデス(苦笑。1キロも走れば凍結は無くなると思ってましたが、片道10キロの道のりの7~8割は凍結路面だったのではないかと(汗。そんな中を夏タイヤで遅刻もせずに勤め先に着けたというのはカナリ優秀でした。スタッドレス装着した人がバンバン遅刻してましたからね。遅刻しないで来てたの、半分ぐらいでしたから。

シトロエン クサラというクルマ、自分のはMT車というコトもあってか路面の状況が非常につかみやすいデス。夏タイヤですし、完全アイスバーンなので滑るのは滑りマスけど、無理をしなければ何とか走れてしまう実力にはちょっと驚きデス。が、1回や2回うまくいったからと言って、自信過剰になってはイケナイなと自戒の念を込めませう。

大阪日本橋 2008年2月 

20080224_02.jpg先日 速報しましたとおり、2008年2月21日の木曜日に大阪日本橋へ行ってキました。そこそこ寒い日でしたが、晴れてましたので昼間はコートなどを着なくても耐えられるレベルでした。ま、そんなふうに感じてるのは自分だけなのカモしれませんけどね。現地大阪の人々は結構着込んでらっさいましたので。
【続きを読む】

出来事 2008年2月23日 

20080223_01.jpg今日はお昼すぎから雪になりました。で、昼間は吹雪くものの積もるコトはありませんでした。が、夜になるとさすがに積もり出しました。さらに風が強くなり、22時過ぎた頃から断続的に停電が(汗。雪の影響なのか、風の影響なのか・・今、合間を縫ってブログ更新してマスが、これ以上コワくてパソを使い続ける気にはなれません。明日の朝までオトナシくしておくコトにしマス~。

大津へ行ってました 2008年2月22日 

20080222_01.jpg朝から大津へ行ってました。目的は新法「労働契約法」と改正「パートタイム労働法」の説明会という、ちょっとカタめなもの。いかにも総務らしいシゴトでしたが、これが何とも眠い(苦笑。内容もさることながら、前日の大阪行きで少々疲れていたこともあり、またこの日の会場の暖房の効き具合(天井から吹き下ろす温風でアタマがほんのり暑い)もあって、睡魔と戦うのに必死でした。ま、こんなの資料と「出席した」という事実が担当のヤクショに届いていれば、あとは何とかなるモンです。「もしわからないことがあれば遠慮なく聞いてください」ってコトですから。

大阪へ行ってました 2008年2月21日 

20080221_01.jpgシゴトへ大阪へ行って、いつものように「ついで」に日本橋にも行ってキました。詳細はまた機会をあらためて。

東京メトロの車掌さん 

20080220_01.jpgアキバ紀行2008如月では、地下鉄の東京メトロに何度も乗りました。何度も利用していると女性の車掌さんに当たるコトがありマス。女性の車掌さん(の声)自体は、JR西日本でも何度か「お耳にかかった」こともあり、そう珍しいことではなくなってキました。でも今回のアキバ紀行では、偶然乗り合わせた車両が後ろよりだったコトもあり、女性車掌さんの肉声を聴くという貴重な体験をしました。車掌さん、車内放送ではマイクを使うため、それほど大きな声を張り上げたりはしませんが、停車駅のホームでは車外に出て肉声で合図を送りマス。

「ドア閉まりま~す(はーと」
【続きを読む】

アキバ紀行 2008如月 その6 

20080219_01.jpg東京滞在2日目の2月3日、ちょい積雪のアキバを目の当たりにするという、貴重な経験をするコトがデキました。しかし、お目当てのホコ天はお昼を過ぎても始まりません。こりゃ今日のホコ天は中止だなと。ホコ天やらないんだったら、もう帰ってもイイかなと思いました。雪の影響で新幹線が動かなくなるという可能性がなきにしもあらずというコトで、かなり早いデスがもう帰途につこうかと・・思った矢先にケータイへメールが着信。「中野ブロードウェイなら雪でも大丈夫ですよ~」・・なら行くしかないぢゃないか!(苦笑。
【続きを読む】

アキバ紀行 2008如月 その5 

20080218_01.jpg早朝から雪が降り積もる中、浅草寺、湯島天神と東京の神社仏閣めぐりを敢行した2月3日。チェックアウトの時刻が迫ってキたのでいちど宿泊先に戻り、荷物を持ち出しました。東京滞在2日目にして最終日、最後の締めくくりはアキバのホコ天を満喫するつもり。
【続きを読む】

アキバ紀行 2008如月 その4 

20080217_01.jpgアキバ滞在2日目の朝、早起きして浅草寺へ。早すぎて仲見世通りのお店もまったく開いていない(苦笑・・その上に雪の勢いは弱まらず(汗。そんな中、ご本尊の観音様にお参りして浅草寺を後にして、次の行き先は荷物を取りに宿泊先へ戻る・・のではなく、ちょっと寄り道の湯島天神こと湯島天満宮です。
【続きを読む】

がもにゃん 

20080216_01.jpg朝、ちょっと積雪があったのでどうするかなぁ、と迷ってましたが・・出かける7時半頃には路面の雪がほぼ融けてしまっていたので、クルマで出かけました。土曜日デスが出勤日orz。今年に入ってから雪のために電車で通勤することが何度かありましたが、そのときに駅で気付いたネタを少し。
【続きを読む】

ひとこと 2008年2月15日 

20080210_01jpg寝てしまいました(苦笑。明日の朝は雪みたいデス。今週の通勤、月曜は休日、火曜はクルマ、水曜は積雪のため電車、木曜は路面凍結のため電車、金曜はようやくクルマ・・土曜、運悪く出勤日なんデスね(苦笑。またまた電車通勤になるんでしょか。

バレンタインデー 2008 

20080214_01.jpg「特別スペシャル」な日です(笑。勤め先で部下のおにゃのこからチョコをもらいました。正真正銘、義理チョコですが(苦笑。ただ、もらったときにちょっとオモシロいコトがありました。その女子、朝礼が終わった後にチョコを配り始めました。

まずは社長に・・「いつもお世話になってます」と。続いて自分にとっても女子にとっても上司である部長に・・「いつもお世話になってます」と。そして女子は、社長や部長に渡したのと同じチョコをもうひとつ取り出しました。さ~て、いよいよ自分の番だな、とワクテカしながら待ち構えていると・・

「ど~しよっかなぁ~」

へ?何ですと??・・たぶんからかわれてルンでしょね(笑。いいオモチャにされてマス(汗。

その女子、赤面症と言うか、ハズカシイとすぐに顔が真っ赤になるんデスね。「ど~しよっかなぁ~」を発したときも、他の人には聴こえないぐらい小さい声で、ちょっと照れ笑いしながら、頬を赤らめて言うんデス。

ちょっと、かわいいジャマイカ! モエス!(笑。
でもなぁ・・部下子ちゃん、どうせだったら・・

「べ、別にあんたのために選んだワケぢゃないんだからね! ついでよ、ついで」

・・なんて、ツンデレっぽく言ってみてほしかったなぁと(笑。確かに義理チョコで、社長と部長にあげる「ついで」だったワケですから、間違ってませんしね(笑。ま、カタギのおにゃのこにソコまで求めるのは酷ですな(苦笑。

バレンタインキッス 2008 

20080213_01.jpg♪シャラララ す~てきにキ~ぃッス 明日は特別スペッシャルデイ~
・・ということで、国生さゆりの唄ですね(笑。毎年、ピンクや赤が目立つ時期がやってキました。この歌詞だと、バレンタインデー当日ぢゃなくて前日の2月13日の歌ということになりマスかね。

バレンタインデーにチョコを渡すという習慣は、ちょっと鬱陶しいものがありマス。もちろん、おにゃのこからチョコをもらうのは悪い気はしませんけど・・

もらえなかった場合・・単純に口惜しい、あるいは悲しい(笑。これは当たり前ですかね。

もし好意を持っている相手からもらえたのが義理チョコだった場合・・ちょっと複雑ですよね。今後、義理から本命に変わってもらえるように頑張る、と思える人はかなり前向きデス。恋愛の初期段階なら、そういうとらえ方もありカモしれません。

しかしすでに、相手に対して好意を持っているというコトが伝わっていると思われる場合・・義理チョコをもらうというコトは「防壁」を張られたに等しいのではないかと思うワケです。これ、結構ヘコみますよね(苦笑。「あなたには可能性がありませんよ」みたいな(汗。そんなことになれば、バレンタインデーという1日限りのイベントのみならず、今後いっさいの可能性に対して「撃沈」という悲観的な見解にすらなりかねません。

ま、好意を持っている相手から本命チョコをもらえれば何も問題ないワケなんですが(苦笑、なかなかそうはいきませんわね。こんなイベント、無いほうがイイかも・・

アキバ紀行 2008如月 その3 

20080212_17.jpgアキバ紀行 2008如月。東京滞在2日目は2月3日の日曜日・・節分ですね。この日はもちろんアキバのホコ天が最大目的ですが、その前に軽く東京観光なんぞをしておこうかと。宿泊先をチェックアウトしちゃうと、大きなスーツケースを持ち歩かなければならないので、10時にチェックアウトするまでにブラッとしようかと。で、早起きしました・・休みなのに、旅先なのに、6時起き(笑。外、真っ暗でした(汗。まずは浅草・・宿泊先の東上野からはすぐ近くと聞いていたので。前日の出発前の寝坊のようなコトもなく(苦笑、キチンと6時に起きるコトができ、準備万端、と思ったんデスが・・
【続きを読む】

アキバ紀行 2008如月 その2 

20080211_12.jpg朝、不覚にも寝坊しながらも(汗、45分遅れの新幹線で東京へたどり着いた自分。しかし東京をそのままスルーし、向かった先は千葉。その千葉で友人と合流、友人のクルマで千葉厄除け不動尊をお参りし、佐倉で昼食を摂ったあと再び東京へ。そしてようやく旅の主目的(?)であるアキバへ向かいマス。2か月ぶりのアキバです。
【続きを読む】

アキバ紀行 2008如月 その1 

20080210_29.jpg2008年2月2日、ひょうんなコトから東京へ行けるコトになりました・・しかもタダで。東京と言えばアキバですよね~(笑。行けるとわかったらズグ、宿泊先と新幹線の指定席を押さえました。ホント、こういう時の自分って、フットワーク軽いデス(笑。ふだんの休みにはほとんど、自宅にひきこもっているとは思えない動きデス(苦笑。そんなこんなで、前回から2か月ぶりとなるアキバ訪問です~・・て、前回の「アキバ紀行 2007冬」の連載は、つい最近終わったトコなんデスけど(笑。
【続きを読む】

2年8か月経過 

20080127_28.jpg2月初めに出かけたもので、先月の振り返りが遅くなってしまいました。2008年、まだ1か月、しかしもう1か月・・見る角度によってどちらの印象もありマスが、それでも1か月は1か月。前に進んで決して戻ることはありませんね。思えばいきなり今冬の初雪で始まった2008年の1月。ササッと振り返ってみマス~。

【続きを読む】

ひとこと 2008年2月8日 

20080127_17.jpg最近、シゴト中は何かこう、常にイライラしているような気がします。イケナイことだとわかってはいるつもりなんデスが、ついつい人に当たったりとか・・そんなことでは何も解決しないってコトもわかってルンですけどね。でもそうせずにはいられない、そうしないと自分の精神がどうかなってしまいそうで・・一種の自己防衛本能でしょか。原因となるものも、いくつかわかってマス。それを取り除ければ、いくらかマシになると思うんデスけど・・世の中、そう簡単にはデキてません。時おり「ガス抜き」していくしかありませんかね・・たとえばアキバへ行くとか(笑。

ひとこと 2008年2月7日 

20080127_13.jpgウタタ寝癖がどうしても抜けません~。で、毎朝とってもダルイんですけど・・(汗。どこかで断ち切らないと、メビウスの輪状態・・

二人称 

20080117_06.jpgシゴト帰りに地元のスーパーへ立ち寄りました。クルマを駐車場に停めてドアロック、店内入口へ向かおうとすると、見知らぬ人に声を掛けられました。妙鈴の美女、だったらヨカッタんですけど・・残念ながら(?)男性でした。

男性:「すみません、このクルマって、シトロエン クサラですか?」
自分:「ええ、そうですけど。」
男性:「もしかして、毎朝すれ違いません?」
自分:「え?そうですか?」
男性:「朝、○○の方へ向かって走っておられません?
自分:「ええ、そうですね」
男性:「あ~やっぱり、オタクやったんやぁ・・

な、なんですと!? 初対面の人間に対していきなり何を失礼な・・否定はしませんけど(苦笑。でもクルマだってヲタ装にはしてませんし・・アレはイベント時専用なので。それとも自分の姿を見て、見るからにヲタっぽかったんでしょか?(汗。何かイロイロ考えてしまいましたよ。

ま、彼が言ったのはその「オタク」ではなくて、二人称の「おたく」だったんだと思いマス。すなわち「あなた」とか「キミ」みたいな・・英語だとYOUですかね。名前を知らない相手に対しては、まぁ妥当な呼び方だったかもしれません。ちょっと自分が過敏だっただけのようデス。

その彼のクルマは紺色の旧型インプレッサ スポーツワゴンで、外観はほとんど手を入れてなさそうな、ノーマル然としたものでした。まぁよくあるクルマなので、よほど意識していないと記憶には残らなさそうです。ましてや、すれ違っているのは1分1秒が惜しい朝の通勤途中・・よほどカワイイおにゃのこでも乗ってなければ、眼中にありませんから(笑。

かたや自分のほうは、県内にあと1台あるかどうかという後期型クサラの2ドア車。日本全国でも100台あるかどうか怪しいトコロなんぢゃないでしょか・・前期型を合わせても、300台あるかどうか。限定でも何でもない、ごくフツーのカタログモデルなのに、生産台数限定だったランエボなんかよりもずっと希少というマニアックなクルマ。そう言った意味では、まさにオタク車かもしれません(苦笑。

そんな珍しいクルマに乗っていると、やはりそれなりに注目はされてルンですね。ちょっと気をつけなければなりませんね。たとえば大アクビをしたりとか、ハナクソほじくったりとか(笑、怪しい場所(謎)に出没したりとか・・見られてるカモしれませんから、控えるようにしないと・・ま、乗り始めてもう4年半を超えてマスけどね(苦笑。

お葬式 2008年2月 

20080117_37.jpg勤め先の人のおばあさんが亡くなられたため、告別式に行ってまいりました。昨年10月にもお通夜に参列しましたが、その時と同じく、葬祭センターではなくて故人のお宅でとりおこなわれる葬儀でした。田舎ではまだまだ、そういった形態での葬儀がおこなわれておりマスが・・家の中に入れば正座(汗。イスの生活にドップリ浸ってしまった人間には、10分の正座も地獄ですね。それを避けようと庭先にいれば、夏は暑く、冬は寒い・・今回もかなりの寒さでした。しかも自分、礼装専用スーツを持っておらず、ビジネスにも使っている黒のスーツで代用しておりマス。このスーツが盛夏用・・ペラッペラで通気性最高なのです(苦笑。さすがに真冬にコレでは寒すぎるので、急いでアンダーウェアを買いにいきました。しかし、もう売り場のシーズンは春に向かってルンですね。売れ残りのが数点しかありませんでした。で、めぼしいのを買い占めました(笑。そのアンダーウェアのおかげで今回は何とかしのぐコトができましたが・・今後、お葬式に参列する機会も増えそうなので、礼装専用のスーツを1着買っておかなければなりません。

ひとこと 2008年2月4日 

20080117_09.jpgちょっと強行軍ぎみに行ってしまった土日の東京旅行。月曜は朝から何だか熱っぽいような・・(汗。幸い昼過ぎには納まりましたが、土日の疲れが出たんでしょか? そして火曜は勤め先の従業員の関係でお葬式・・なかなかユックリできませんなぁ。しかも今回のところは○○会館みたいなホールではなくて、故人のお家でおこなわれると・・おそらく庭先で寒空の下、長時間立たされるハメになろうかと(汗。もしかしてホントにカゼひくかもしれません。

雪の東京へ行ってまいりました 2008年2月 

20080203_01.jpg2月2日と3日、実は東京へ行ってました。2年ぶりの積雪だそうで・・詳細はまたご報告いたします。画像はちょっと吹雪いてた(汗)アキバ。

ひとこと 2008年2月2日 

20080117_13.jpg突然ですが、土曜の始発でちょっと出かけてまいりマス。てゆーか現実逃避? 戻りは日曜の夜ってコトで。

アキバ紀行 2007冬 その15 

20080201_01.jpg上野アメ横、神田明神、湯島聖堂、聖橋と、けっこう観光チックなことをしつつ(笑、ようやくアキバの街に入ったのはもうお昼頃でした。昼間の明るいときに来るアキバ・・ひさしぶりデスねぇ。東京旅行最終日、アキバに滞在できるのもあと5時間ほどとなりました。後悔のないようにジックリと堪能しなければなりませんね。

【続きを読む】