終わる4月 2009 

20081215_37.jpg落ち着かない春でした。シゴトでは新年度がはじまり・・しかし終わったばかりの前年度決算の処理が待ち受けており・・それが想像以上に長くかかってしまい・・その間に新入社員を迎え入れ・・同時に新年度の計画を立て・・しかし出だしでつまづいた感が強く、スタートダッシュが決められなかったばかりか、いきなり計画の修正を余儀なくされそうな気配が漂い・・そして終わる4月。なんだかなぁ・・

消えた有給休暇 

20081215_36.jpg今日は「昭和の日」で休日でしたが、勤め先は通常出勤日でした。5月2日の土曜と振り替える格好ですね。しかし「有給休暇取得奨励日」というコトにもなっており、自分は休むことにしました・・2日からの東京行きの準備をしようかと。で、朝は8時頃に起きたワケですが・・朝食を摂って新聞を読んでいたら、ケータイが鳴りました。出てみると、勤め先のサーバーが障害を起こしていると・・仕方がないので見に行くことにしましたorz。

で、障害のほうは30分程度で復旧したのデスが・・ついでにアレもコレもと作業依頼が(汗。まぁこれまでにも頼まれてはいたものの、忙しくて対応できていなかったことばかりでしたので、ここぞとばかりに片付けていくことにしました。結果、サーバーの障害復旧と自宅からの往復時間で1時間ほどの見込みだったものが、お昼を越して作業だけで3時間も要してしまいました。

これぢゃぁ休んでませんよね? 有給休暇、消化したのにシゴトだなんて・・でもまぁ、東京にいる間とか、連休明けとか、そんなタイミングに障害発生とかたまりませんからね。今日でよかったのかもしれません。

励ましどき 

20081215_35.jpg人を励ます、元気づけるという行為はホントに難しいデスね。その方法は相手によって、またその時どきによって千差万別・・ひとつとして同じ答えは無いのだなと。そしてその元気づけるタイミングがまた非常に重要。ここぞというときを狙い撃たなければ効果が無いどころか、逆効果になってしまう場合だってありマス。今日はまさにジャストなタイミングでした。詳しいことをココでは言えませんが・・経験の蓄積によってセンサーのようなものが鋭くなっていくのだなと感じマス。

今度はブタですか 

20081215_34.jpg先週末から大きなニュースになってマスね、豚。新型インフルエンザの発生は昨年あたりからすでにヤイヤイ言われておりましたが、それは確か鳥インフルエンザからの変異だったかと。それがフタをあけてみれば実は豚インフルエンザからだなんて・・「鳥、トリ」ばかり言ってないで、豚をはじめ他の動物にも警戒しておいたほうがよかったのでは?などとシロート考えで思ってしまいます。おそらくそんなことは専門家もじゅうじゅう承知のことだったと思いますけどね・・そう思わなければ怖くてやってられない(汗。

部屋の片付け 2009年4月26日 

20081215_33.jpg昨日は結局、部屋の片付けをほとんどデキずじまいとなってしまいました。夜にちょっと呑んだもんですから、いつの間にか眠り込んでしまっておりました。あ、家で呑みましたので、タイーホされるようなことはありませんよ(笑。

いつ眠り込んでしまったのかはわかりませんが、結構シッカリ眠れたのか、朝は8時に目が覚めました。別に呑みすぎてはいませんので二日酔いということもなく・・ならば今日こそは部屋の片付けをと。で、一大決心をして、あるジャンルのマンガ本を手放すことにしました。30冊以上はありましたかね・・とりあえずダンボール箱へ詰めてクルマのトランクルームへ積み込みました。ホントはその後、近所のブクオフへ売り飛ばしにいくつもりでしたが、先に部屋を片付けようと・・でないと今夜、眠ることができませんでしたので(汗。

結局、片付けは19時頃までかかってしまい、ブクオフ行きはまた日をあらためることにしました。うーむ、かなり思い切って、そして時間もかけて片付けたハズなのに・・景色があまり変わっていないような(苦笑。これまでいかにギッチリとモノを詰め込んでいたかがわかる結果となりました。ま、とりあえずやってみることが肝心ってコトで。

部屋の片付けをはじめるも 2009年4月25日 

20081215_32.jpg早くも大型連休に突入し脅威の16連休というトコロもあるようデスが、自分はフツーにカレンダーの「赤いトコ」だけが休みデス。で、今週末は5月の5連休までで最後の土日となりました。ダメもとで部屋の片付けをやってみようと思いました・・が、まずは朝からサンパツに行き、その帰りに書店へ寄って「あるマンガ本」を買ったら・・これがイイ! 昼食後にそのマンガを読んで、ちょっと休憩に昼寝して・・あっと言う間に夕方になってしまいました(苦笑。部屋の片付けはどうなったのか?・・できてるワケないぢゃないデスか。

さらにまた一難 2009年4月24日 

20081215_31.jpg一昨日、「一難去ってまた一難」と題して記事を書いたばかりデスが・・その「一難」が去るどころか、まだ来てもいないうちに新たな「一難」がやってきてしまいました。もう何だかアタマの中がイッパイいっぱいになりそうデス(汗。新年度がはじまり、今回こそはスタートダッシュを決めるぞ!と意気込んでいた矢先、目の前にいきなりハードルが次々と生えてきた気分デス。しかしまぁ、コレを乗り越えなければ次へは進めないワケでして・・

バランス アンバランス 

20081215_30.jpg某有名アイドルがタイーホされてしまうというニュースが流れ騒ぎになっていますね。「いいひと」「草食系」イメージを持たれている人が、酒が入っていたとは言え、信じられない行動をおこしてタイーホ。しかしこれはある意味、予想できたことなのかもしれません。

どこかで聞いたんデスけど、人間というのは必ずバランスをとって生きているんだそうな。そのバランスが崩れたとき、病気になったりするんだとか。例えばものすごく強いイメージの会社社長が、じつはェスェムクラブの常連でしかも「エム側」だったり・・ハンドル握ると性格変わるってのもそうなんでしょね。彼の場合はそれがお酒だったと。

人間、何らかの抑圧が発生すると、それを発散しなければストレスとなり、押しつぶされてしまう・・小出しにストレス発散できればイイんですけど、溜めに溜めて一気に噴出されてしまうと、本人だけの問題ではなくなってしまう。自戒の念も込めて・・みなさん、ストレスは発散するときも注意しましょう。

一難去ってまた一難 2009年4月22日 

20081215_29.jpg決算処理が終わってヤレヤレと思ったら・・今度は某役所の調査が入るコトになりました(汗。いや、別にやましいことがあるワケではないんデスが・・ひと息つく間もなくというタイミングだったので、何だかナァ~という気分です。役所の調査の目的というのは、不正を摘発することはもちろんあるワケなんですが、不正を未然に防止するという意味で定期的に調査に入るということもするワケですな。ウチの場合はもちろん後者が当てはまると思いマスが。どちらにせよ来月の連休が明けてから、まる二日にわたって調査するそうデス(汗。ご苦労なこった。

ケッサン 2008年度 

20081215_28.jpg勤め先での決算処理がようやく完了しました。少しだけではありましたが、今回から自分も関与しました。いやぁ~・・難しいものですね。自分が担当する部署の業務とは言え、経理や財務の知識が皆無に近い自分は、これまでそれを免れることを許されてきました。しかしいつまでもそんな状況が続くはずもなく・・次回からはさらに本格的に介入していかなければなりません(汗。ホントにダイジョブなんでしょか・・心配デス。ともあれ、とりあえず今回は終わりました。

店屋物の食事 2009年4月20日 

20081215_27.jpgここ2週間ほど、ワケあって夕食はほとんどスーパーの惣菜かコンビニ弁当でまかないました。野菜や魚も食べるように心がけましたが、やはり揚げ物(とくにフライもの)中心の食生活になってしまいました。ときにはヒドイ胸焼けで夜中に目を覚ましたり(苦笑、あまりイイものではありませんでしたが・・それもいちおう今日で終わりになりそうデス。だからと言って、やせたり健康になったりするモンでもないんデスけどね。

部屋が片付かず 2009年4月19日 

20081215_26.jpg昨日に引き続き、初夏の陽気となりました。最高気温26度を記録して夏日となりました。今日はちょっと部屋を片付けようと思っておりましたが、朝から洗濯、そしてアイロンがけなど、慣れないことをやったせいか、昼前から居眠ってしまいました。こうなるともうダメですねぇ・・本を読んでは寝、テレビを観ては寝、と、寝たり起きたり。あっという間に夕方になってしまい、結局部屋の片付けなんぞはできませんでした。5月の五連休は東京へ行くつもりなので、部屋の片付けはそれまでに・・ということは、来週の土日と29日の祝日しかありません。何とかせねば・・

半年ぶりのチョイノリ 2009年4月18日 

20090418_01.jpg冬の間は完全冬眠状態だったチョイノリを引っぱり出しました。4月に入ってから初夏の陽気だったかと思えば、イキナリ花冷えになったり・・それも暖かい日は平日でシゴトだったり、休日でも「高速1,000円」で遠出したり。

今日は勤め先の従業員親睦会のイベント・・となり町でバーベキュー大会。しかも絶好のバイク日和ということで、チョイノリで出かけました。冬の間は乗らなかったとは言え、2月下旬にエンジンオイルの交換をして軽く暖機運転をしておいたので、コンディションに不安はありませんでした。

キック数回でエンジン始動、快調に・・スピードは遅いけど(苦笑、片道10キロの道のりを走れました。むしろ問題なのはライダーの側で・・ウインカーの戻し忘れを数回(苦笑。バイク慣れしていないヒト丸だしでした(汗。また暑くなると億劫になってしまうので、これからしばらくの間がシーズンでしょかね。せいぜい乗ってやりたいかなと。

車内禁煙にご協力ください 

20081215_25.jpg社用車が新しくなって、自分も皆も喜んでおりマス。新しくそして快適になったクルマでは、誰ひとりとしてタバコを吸おうとはしません。これまでの社用車、プロボックス・ハイエースという業務用然としたクルマのときは、誰も遠慮することなくバカスカ吸いまくっておりましたが、プリウスとエスティマは未だ禁煙車状態です。ま、プリウスは元から灰皿が装備されておりません。灰皿が欲しければオプション装着するワケですが、これをあえてチョイスしませんでした。かたやエスティマには灰皿が装備されておりマス。しかし納車から早1か月経ちマスが・・使う者はおりません。これは少々意外でした。ソッコーで使われてしまうと思っていただけに、驚いたと同時にうれしくもあります。せっかくなので、灰皿を開けたとき視界に入るよう「車内禁煙にご協力ください」とテプラで貼ってやりました(笑。このまま続くとイイんですけど。

今週の食生活 2009年4月16日 

20081215_24.jpg実はここ1週間ほど、夕食をコンビニ弁当やスーパーの惣菜で済ませております。しかもそれを自分で調達に行くモンですから、ついつい揚げ物中心になってしまい、そして量も多めに買ってしまいマス(汗。食べはじめて買いすぎたことに気付き、でも残したらもったいないので食べ切ろうと・・しかしもうそれを消化しきれるほど若くないのか(苦笑、朝になるとヒドイ胸焼けが(汗。やはりバランスが大切なんだなと身に沁みた1週間でした。

名古屋 清明神社へ行ってまいりました 

20090415_01.jpg2009年4月5日の名古屋の神社めぐり・・最終は清明神社でした。清明神社と言えば京都ですよね。自分も最初にこの神社の名前を知ったとき、名古屋ではなく京都を想像してしまいました。でもやはり名古屋に(も)あるとわかったときは少し驚きでしたね。

【続きを読む】

高牟神社へ行ってまいりました 

20090414_03.jpg2009年4月5日の日曜日、愛知県は南知多にある恋の水神社と、名古屋市内にある城山八幡宮へ参詣しました。しかしこれで終わりではありません。続いて名古屋市内にある高牟(たかむ)神社へと向かいました。これまた城山八幡宮と同じく、街中にある神社でした。
【続きを読む】

城山八幡宮へ行ってまいりました 

20090413_02.jpg2009年4月5日、南知多の恋の水神社という男ひとりで行くにはちょっとハズカシイ名前の神社へお参りした後、来た道を戻り名古屋市内へと・・次なる目的地は城山八幡宮。今度は街中も街中、名古屋市千種区という都会の中にある小高い山(丘?)にある神社です。

【続きを読む】

恋の水神社へ行ってまいりました 

20090412_03.jpg2009年4月5日の日曜日、下ろしたてのプリウスに乗って、始まって間もない高速道路通行料1,000円の恩恵を受けつつ、愛知県の知多半島へ行ってまいりました。こんな機会でもなければ、なかなか行かない土地です。目的地は・・恋の水神社。何とも「こっぱずかしい」名前の神社です(汗。こんな機会でもなければ、なかなか行かないかも?

【続きを読む】

網戸装着 2009 

20081215_23.jpg春の陽気を少々通り越して、連日暑いぐらいの天候が続いておりマス。家の中も締め切ったままだとさすがに暑くなってきました。窓を開けると花粉が入ってきて鼻がムズムズ・・しかし暑いのもイヤですし、冷房にはまだ早い。ということで、網戸を出してきて自宅の窓という窓すべてに装着しました。自然いっぱいのイナカに暮らしていると、やはり窓からの生物の侵入には気をつかわなければなりません。蚊や蛾などといった昆虫の類ならまだマシですが、カエルやヤモリ、ヘビといった両生類・爬虫類の類は許せません。経年劣化してそろそろ換えどきが近い網戸もありましたが、いちおうすべて装着完了しました。これで安心して窓を開けることができます。

初夏の陽気 2009年4月10日 

20081215_22.jpgちょっとオカシイぐらいに暖かいデスよ。日中は上着を着たくないほどでした。勤め先にある西日が当たる部屋・・ちょっと広めなのにもかかわらず26度もありました。冷房入れるにはまだ早いので、窓全開で室温を下げました。すると鼻がムズムズ・・涼しい風と共に花粉も大量に流入しマス。

鼻水全開 2009年4月9日 

20081215_21.jpg桜はまもなく満開ですが、花粉症は今が全開です(汗。自分も元々はスギ花粉のアレルギーから始まったようなのデスが、長く花粉症と付き合っているうちに少しは耐性が付いたのか、スギの時期にあまり症状が出なくなりました。

しかし、ヒノキ花粉にはまだアレルギー反応が出まして・・今日は全開でした。ヒノキ花粉症かが治まるのは5月の連休明けあたりデスね。さらに自分の場合、ヒノキの後もムギか何かのアレルギーが出マス。しかもそれがいちばん強烈(汗。当分の間はユウウツな状況が続きマス。

桜 2009 

20081215_20.jpg暖かいのを通り越していきなり暑くなりました。朝はまだまだ肌寒い感じですが、日中の屋外などは暑いほど。クルマに乗ったりしたら冷房が効いてくるまでは汗ばんでしまうほどでした。するとこれまで渋り気味だった桜が一気に咲き出しました。満開直前と言ったところでしょか。奇しくも今日、こちら滋賀では入学式。しかし桜を題材にした歌は卒業式に歌われることも多いですよね。卒業式に桜はまだ咲きませんね。でも桜 イコール 卒業のイメージは結構あると思います。かたや入学式・・そもそも入学式を題材にした歌って、あまり無いような。桜・・今週末で散ってしまいそうな滋賀県中部地域です。

ハローワークが大変なことに 

20081215_19.jpgハローワークでへ行ってまいりました。いや、今の勤め先がイヤで転職先を探しに行ったとかではなくて(苦笑。雇用保険の手続きに行ってきました。新入社員の資格取得(加入)と、少し前に退職したパートさんの離職手続きです。

ハローワーク、昨年から混んではおりましたが・・4月は大変なことになっておりました。ウチの勤め先の新入社員は2名だけですけど、大きな会社だと何十人とか入ったりしますもんね。なので事業所の人事労務担当者が書類を抱えて来ているのが多数・・

そして、その事業所の中に派遣会社と思しき社名がいくつか・・書類の量がひときわ多いです。あ、そうか!・・ハローワークに失業者がたくさんいるのは当然のことと思っておりました。それは不景気ゆえ、輪をかけてのことだと思っておりました。でも自分のように事業所側の人間としてハローワークを訪れる者には、あまり関係ない話だと思っておりました。一見、混んでいても、窓口が違うから読んでもらえるのは案外早いと。

でも違ってました。失業者が多いってことは、事業所側がそれだけ多くの離職手続きをしにハローワークへ来ているってこと。ハローワークに来ている失業者の数と、手続きをしに来る事業所と持ち込まれる書類の量は比例するんだなと。何でこんな単純なこと、今まで気付かなかったんだろう(苦笑。

ちなみに今日、順番待ちに3時間以上を要しました(汗。で、待った挙げ句にたずねてみたら・・「一度お呼びしたときにおられなかったので、もう処理はできてます」だと。おいおい、「どれぐらい時間かかりますか?」って聞いたとき、「まったく読めません。1時間なのか3時間なのか・・」と言うから、1時間ほど外に出たのは事実。しかし戻ってから3時間、一度も呼ばれてないんですけど・・

おそらくハローワークの職員も忙しすぎて追いついてないんでしょ。しかしだからと言って、今日みたいなことは腹が立ちますし・・今後一層、失業者が増えて行きそうな状況からして、受付や事務処理のシステムを抜本的に見直さなければならない時が来ているんぢゃないかと思いマス。お客さんを呼び出すときも、氏名や社名を大声で・・というのも、いかにも前時代的です。

大変なときだからこそ、変わらなきゃならないというのは世の常識なんですけどねぇ。

カーボックス愛知へ行ってまいりました 

20090406_01.jpg「高速道路1,000円」を利用して愛知県豊橋市まで行った目的は、自動車販売のCARBOX(カーボックス)愛知を訪問することでした。自動車販売と言っても、このカーボックスさんが取り扱われているのは並行輸入車。販売だけでなく現地への発注と輸入もおこなわれておりますので、「直輸入」とでも言いましょうか。

並行輸入と聞くと、ちょっと尻込みしてしまいそうデスが・・お店の方はフランクな対応をしてくださり、好印象でした。コストの問題もありますが、顧客の要望はかなり聞いてくれそうな感じデス。しかも輸入商社をはさんでいない(と思う)ことからか、そのプライスは結構魅力的。そして昨年のリーマンショック以来の「ユーロ安」の影響で、値下げを断行されておりマス。昨年12月あたりが最も安くなったんだそうな。3か月あまりが過ぎた今もなお、まだまだ魅力的な状態は続いておりようで、何とランチア イプシロンには200万円ソコソコのプライスタグが!

んぢゃぁ、先日の某ショップの300万円にせまるあの値付けって、一体・・

カーボックスさん、ランチア デルタの取り扱いはまだかもしれませんが、もしかしたら真剣に検討できる可能性が出てきたりする・・と、それはそれでちょっとコワい(汗笑。

自宅からは約200キロの距離があるため、買ったはイイけどメンテナンスはどうするの? という懸念があります。しかしそれも大丈夫かもしれません。実は滋賀県内にカーボックスさんとお付き合いがある輸入車ディーラーさんがあることを教えていただきました。そのお店、以前(10年以上前)に一度カタログもらいに行ったことがあるんデスよね。買う時もそこのお店を絡めていけば、面倒も見てもらえるかもしれませんね。自宅からクルマで30分程度の距離なので、通うのも何ら問題ナシかと。

こうしてにわかに現実味をおびてきた並行輸入車の購入・・あと残るは資金の問題だけですな(それがいちばん大変だ:苦笑。

プリウスでドライブ 2009年4月5日 

20090405_01.jpg昨日は豊橋まで往復400キロほど走りましたが、今日は同じ愛知県でも西側・・知多半島と名古屋市内へ行ってまいりました。

ちょっと勘違いして往路はカーナビまかせにしてしまい、高速道路どこまで行っても1,000円の恩恵を最大限生かすことができませんでしたorz。

名神高速-(草津JCT経由)-新名神高速-東名阪道-伊勢湾岸道と、ちょっと距離は延びるけれども1,000で知多半島の入口まで行けるところを・・
名神高速-(米原JCT経由)-名古屋高速と、いちばん時間がはかからない経路を選んでしまいました(苦笑。なので完全別料金の名古屋高速で1,000円ほどロスしてしまいました(泪。それでも平日の料金に比べればだいぶ安いんですけどね。

あと、これまた別料金の知多半島道路、そして南知多道路を使いましたが、確か片道数百円。帰り道は東名高速の名古屋インターから乗りましたので、料金は1,000円ポッキリ。ん・・でも結構使ってるよな、コレ(苦笑。1,000円の謳い文句に吊られてマスけど、この2日の高速代だけでも6~7千円使ってるような(汗。景気の刺激にはつながってるかもしれませんけど。

今日の走行距離は350キロほど。この土日の2日間で750キロ走りました。プリウスのオドメーターは1,000キロ行ってませんけど、そこそこの慣らし運転はできたんぢゃないかと。

プリウスでドライブ 2009年4月4日 

20090404_01.jpg一昨日、下ろしたばかりの社用車プリウスで、愛知県豊橋市まで行ってきました。「慣らしをしてきてイイぞ」と上司の取締役からお許しをいただきましたので、決して職権乱用ではありません(笑。

で、往復400キロのロングドライブの印象ですが・・静かデス。ホント静かなので、疲労が少ないんですね。シートのアンコがまだ硬くてオシリがちょっと痛くなりそうでしたが・・これはフランスのクルマと比べての話しなので、国産車の椅子も良くなったもんだと思いました。高速でのレーンチェンジやコーナリングの時に、おっとっと(汗)というシーンが何度かありましたが・・エコドライブする人はあまり気にする必要もないでしょう。逆に普段のアシであるクサラの脚が結構決まっているんだなと再認識できました。

肝心の燃費ですが・・平均燃費20km/L。ほぼ普段どおりの自分の運転でもコレですから、エコドライブを心がければ25km/L近くまで行けるかもしれません。裏を返せば、いかにハイブリッドカーであっても乱暴に運転すれば燃費は悪くなるってコトです。明日も遠出する予定なので、今度はエコドライブで燃費向上に挑戦してみたいと思いマス。

貴重品絵画がやってきた 

20081215_18.jpg自宅に荷物が届きました・・「貴重品絵画在中 取扱注意」・・まぁ確かにコレクターにとっては貴重品ではありマスが、こんなの家族に見られたら「アンタいったい何ヤバイことに手出してんの?」と問いつめられそうデス(汗。まぁ、中身は鳴子ハナハル「少女マテリアル」の複製原画だったワケですが・・宅配の送り状伝票に「少女マテリアル」なんて、タイトル書かんでください(汗。「少女」「貴重品」「絵画」・・あぁ、何てアヤシい荷物なんでしょか(苦笑。

銅のプリウスがやってきた 

20090402_01.jpg金のエスティマが来てからちょうど2週間・・今度は銅のプリウスが勤め先にやってきました。ブロンズなんとか、というボディカラーなので「銅」ですね。5年間働いてもらったプロボックスの交代要員としての登場です。プリウスと言えば三代目となる新型が発表され、昨日あたりから受注が開始されたようですが・・ウチに来たのは二代目プリウス。つまり納車と同時に旧型になってしまったワケです(苦笑。でもそんなの全然くやしくないのがプリウスというクルマの不思議なところ。二代目の登場から6年も経っているのに、まったく色あせた感じがありません。相変わらず新鮮な空気を放っていると思いマス。

そりゃ新型のほうがスペック的にも良くなっているに違いありません。ホンダのインサイトに刺激されて、お値段もグンと安くなったそうですし。ウチのプロボックスのリース契約と車検の期限が許せば、新型を選んでいたことでしょう。いや、1か月ほど代車でも用意してもらえば、車検やリースのことなど考えずとも新型を買えたかもしれません。しかしウチはあえて、二代目の最終ロットをチョイスしたワケです。内容的には充分満足してマスしね・・値引きもかなりがんばってもらいましたし(笑。

納車日となった今日はさっそく、地元の神社でお祓いを受けてきました。で、ちょこっとだけ走ってきましたが・・う~ん、やっぱりプリウスにしてよかった。インサイトのような安っぽさが微塵も感じられません。プリウスの、どちらかと言えば電気自動車(EV)方向へ振ったハイブリッドのシステムが、新しい乗り物に乗っている感を強めマス。そうか・・二代目プリウスが色あせないのは、このEV感の強さなんだなと・・インサイトはフツーの自動車っぽいですからね。フィットやなんかと違う感じがしない・・そこがクルマらしいとも言えマスけどね。でもどうせハイブリッドを買うんだったら、新しい感じが欲しいですよね・・今現在なら。インサイトと変わらないぐらいまで値引いてもらえましたしね(笑。

3年10か月経過 

20081215_17.jpg3月・・年度のしめくくり。新年度への積み残しもひとつやふたつではありませんが(汗、とにかくひとつの区切りデス。業務上も区切りですが、他にも決着をつけようと奔走したり、それがまた新年度への準備につながったり、結構地味に動きまわったひと月でした。そんな3月を振り返りマス~。

【続きを読む】