FC2ブログ

カーボックス愛知へ行ってまいりました 

20090406_01.jpg「高速道路1,000円」を利用して愛知県豊橋市まで行った目的は、自動車販売のCARBOX(カーボックス)愛知を訪問することでした。自動車販売と言っても、このカーボックスさんが取り扱われているのは並行輸入車。販売だけでなく現地への発注と輸入もおこなわれておりますので、「直輸入」とでも言いましょうか。

並行輸入と聞くと、ちょっと尻込みしてしまいそうデスが・・お店の方はフランクな対応をしてくださり、好印象でした。コストの問題もありますが、顧客の要望はかなり聞いてくれそうな感じデス。しかも輸入商社をはさんでいない(と思う)ことからか、そのプライスは結構魅力的。そして昨年のリーマンショック以来の「ユーロ安」の影響で、値下げを断行されておりマス。昨年12月あたりが最も安くなったんだそうな。3か月あまりが過ぎた今もなお、まだまだ魅力的な状態は続いておりようで、何とランチア イプシロンには200万円ソコソコのプライスタグが!

んぢゃぁ、先日の某ショップの300万円にせまるあの値付けって、一体・・

カーボックスさん、ランチア デルタの取り扱いはまだかもしれませんが、もしかしたら真剣に検討できる可能性が出てきたりする・・と、それはそれでちょっとコワい(汗笑。

自宅からは約200キロの距離があるため、買ったはイイけどメンテナンスはどうするの? という懸念があります。しかしそれも大丈夫かもしれません。実は滋賀県内にカーボックスさんとお付き合いがある輸入車ディーラーさんがあることを教えていただきました。そのお店、以前(10年以上前)に一度カタログもらいに行ったことがあるんデスよね。買う時もそこのお店を絡めていけば、面倒も見てもらえるかもしれませんね。自宅からクルマで30分程度の距離なので、通うのも何ら問題ナシかと。

こうしてにわかに現実味をおびてきた並行輸入車の購入・・あと残るは資金の問題だけですな(それがいちばん大変だ:苦笑。