FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年09月 

見えすぎちゃって?困る 

20090911_01.jpg何をそんなに?と言うか、何でそこまで?というくらい、疑心暗鬼になってしまうコトがありマス。他人からすれば「考えすぎ」のひと言で片付けられてしまうような些細なコト・・それを「もしかしたら」などと疑ってしまうのデス。

そうなってしまうのは、性格的なものが多くを占めているものと思われマス。あと、システム開発・保守というシゴトを長く続けてきた結果、「疑いの目」というものを強くしてしまったとも考えられマス。いわゆる「バグつぶし」やシステム障害への対応で「ここがおかしいのではないか?」と調査することが多かったからデス。

しかしそのシステム開発・保守というシゴトに就いたのも、元もと備わっていた自分の疑り深い性格があったからこそ、だったのかもしれません。だとすれば今のこの状態は仕方のないコト、受け入れなければならないでしょう。

そんな経験を積んで来たのがあってか、ちょっと見えただけで、ちょっと聴こえただけで、その周辺をとりまく多くのことに気付いてしまうようになってしまったような気がします。これがプラスに働くと「気が利く」「よく気が付く」とほめてもらえることになりマス。マイナスに働くと・・疑心暗鬼におちいってしまいマス。

今の疑心暗鬼について、当事者にたずねてみるとか詳しく調べてみれば、真実がわかって解消されることもあるでしょう。しかし人というものは・・いや、自分はその真実を知るのが怖くもあり、また、たずねても調べても真実がわからないままであったとすれば、さらなる疑心暗鬼が生じることでしょう。人はこれを小心と言う。