チョイノリにちょい乗り 2010年2月28日 

20100228_01.jpg2月も今日で終わり・・チリでの大地震が発生源の津波のニュースがテレビで流れっぱなしの一日でした。昨夜は雨で、その音で目が覚めてしまうほどの激しさでしたが、夜が明けたら一転、青空に。気温も結構上がってきたので、久しぶりにチョイノリを走らせてみようかと。

しかしバイクってのはアレですね・・久しぶりに乗ったりすると、面倒なことばかりが目についてしまいマスね。その最たるものがヘルメット。いちいち脱いだり被ったりするのが面倒なんデスが、だからと言って被ったままでコンビニやスーパーに入るワケにもいかず・・日頃はクルマでの移動が多いので、この点は非常に面倒です。そして施錠・・いちいちホイールにU字ロックをかけるのは面倒・・でもやらないと不安。そんなことは以前からわかってるコトですし、慣れてきてたハズ・・しかし、しばらく乗らないとその慣れがきれいサッパリ消えてしまうようで。もうちょっと頻度、上げたほうが良いかもしれません。

トキヲ紀行 2010睦月 その10 

20100227_01.jpg2010年1月の東京旅行、2日目。以前から行きたい行きたいと思いつつも、ナカナカ行けなかった成田山新勝寺・・ようやく念願かなって参拝できました。この日は朝から埼玉県は鷲宮へと向かい、昼ごろから成田へと移動を始めましたが、成田山参拝を終えたらもう夕方。参道のお店が開いているうちに成田山みやげをと。

【続きを読む】

トキヲ紀行 2010睦月 その9 

20100226_06.jpg2010年1月の東京旅行、2日目。朝から鷲宮神社への参拝を敢行しました。想像以上の人出に困惑しながらも神社を後にし、東武鉄道の鷲宮駅へと向かいました。さて次なる目的地は千葉県方面・・初詣のハシゴということで、三が日の参拝客 全国トップ3の一角である成田山 新勝寺。ここも明治神宮と同じく、以前から一度は訪れたいと思っていたところでした。

【続きを読む】

名前の話 

20100103_09.jpgアニメキャラの絵をボディ外板に描いたクルマを「痛車(イタシャ)」と呼ぶことがかなり浸透してきましたが、先日どこかで「痛ネーム」という表現を見かけました。自分の子供に付ける痛い名前という意味らしく・・要するに「洋モノ」っぽい名前にムリヤリ漢字を充てるアレですな。

どんな名前にしようが勝手でしょ?と言われるかもしれませんが、自分で自分の名前を付けるのなら、それは自分の勝手で済まされますが・・名前を付けるのは親だったり、その子本人ではないんですよね。改名は可能なのかもしれませんが、自分なんかは「名前は一生モノ」という気持ちもあります。

大勢の中で埋没させたくないから個性的な名前を付けたいと考えての行動なんでしょけど・・難読な名前って、付けられた当人は結構メンドくさいものなんですよね。かく言う自分の名前も痛ネームではないものの、なかなか一回で読んでもらえず子供の頃から説明がメンドくさかった。人名漢字の辞書にも載ってる読み方ですし、パソコンやケータイでの漢字変換でも、ちゃんと候補の中に上がってきます。だから痛ネームではないワケなんですが、一般的にはスンナリと読んでもらえません。まぁだからと言って自分の名前をキライになったことはありませんし、今も気に入っていますけどね。

「名は体を表す」なんてことも言いますが、確かに名前がその人の性格や人生に影響を及ぼすことも多々あるようです。自分の子供に名付ける機会が訪れたとき、かなり悩むんでしょね。

ハイシャ 2010年2月24日 

20100103_08.jpg前回の診察・治療から25日が経ちました。歯の治療再開です。何でも担当医の出張が多く、診察予約が取りにくい状況だとか・・そんなことは患者の知ったことぢゃないんですけどね。コッチとしては「土日もやってます」というフレコミに魅力を感じて通い始めたのに、「先生の出張が多いので」とか、「平日しか予約取れません」とか言われてもね・・だったら最初から土日に行けるセンセを充てがってくれってハナシです。

ま、だいぶ治療も進んでますんで、今さらそんなこと言っても仕方ありません。今日も仕事を定時でキッチリ切り上げて、歯医者へ・・今日は思いっきり削られましたね、虫歯を(汗。しかし歯科技術というのもドンドン進んでルンですね。麻酔ひとつにしても、以前なら注射ブッチュ~ってのが、「歯の治療より痛いやんけ!(苦笑」というのがありましたがね。でも今日は、注射されてない?された??・・何だかまったくの無痛で麻酔が施されました。しかも削り始められてもほとんど痛くない!

しかし・・問題は治療が終わった後。麻酔の効きが残るのは変わらず・・「ハイ、うがいしてください」と言われて水を口に含みますが、これがうまくすすげず。あやうく口からこぼれた水で服を濡らすところでした(苦笑。帰宅後も麻酔が残っており、食事も摂りづらい状況・・結局、麻酔は2時間半も持続しておりました。効果が切れたのが食事を終えた直後というのが(苦笑。

腹調復調 2010年2月23日 

20100103_04.jpgようやくゲーリーが止まりました。日頃服用していた整腸剤が効かなくなったのか?という気がしましたので、使ったことがない製品を買ってみました。それが効いたのか、ただ単に日が経って自然治癒したのか、よくはわかりませんが・・ともあれ、ゲーリーが止まって何より。少しの間、この新しい整腸剤を服用し続けて、腸内環境を整えようかと思っております。

2のチカラ 

20100222_01.jpg平成22年2月22日・・ゾロ目デーですな。鉄道各社では記念きっぷなどが発売されましたが、地元の近江鉄道も例に漏れず、ちゃんと出してましたので買ってきました。硬券なのはイイんですけど・・これ、記念専用の券ですね。通常のヤツも買っときゃヨカッタか・・

腹調不調 2010年2月21日 

20100103_03.jpgこのところどうもオナカの調子がすぐれません。腸がゴロゴロということが増えてきて、挙句に金曜呑みに行ってからはゲーリー続き。ま、土日も家で呑んだのがさらに悪化させてルンでしょけどね・・自業自得。何とか早く、「腹調」復調のきっかけをつかみたいモンです。

トキヲ紀行 2010睦月 その8 

20100220_01.jpg2010年1月の東京旅行、2日目。今回の旅は初詣のハシゴということで、ナカ日の朝から埼玉県は鷲宮へと向かいました。前回の参詣は昨2009年の9月・・ということで、3か月半ぶりの鷲宮参りです。

思えば鷲宮神社はもう何度も訪れておりますが、いつかは正月に初詣したいと思っておりました。今回は三が日ではなく、その翌週ではありましたが、あだまだお正月・・念願が叶いました。

【追記】2010.02.28
大酉茶屋での戦利品情報を追記しました。


【続きを読む】

呑み会 2010年2月19日 

20100103_11.jpg3月末で勤め先を辞める人の送別会でした。残った有給休暇を消化するのを逆算すると、今日が最終出勤日となったので、急きょ催すこととなりました。何かこう、シンミリするのもアレかなぁと、少人数でワイワイとやってました。しかし在籍した間の思い出を語り出すと、徐々にシンミリ感が・・別に「今生の別」ってワケでもなく、まだしばらく籍は残っておりますし、何より自分の場合は業務の関係で最後の手続きまでその退職する人と関わっていくワケですから、今日が最後ではないのです。でも何かこう、一抹の淋しさをおぼえるのです。

親の顔 

20100103_17.jpg「親の顔が見てみたい」とよく言いマスが、今日の話題は、親は親でも「名付け親」です。バンクーバーオリンピックが開催中ですが、カーリング女子日本代表の愛称「クリスタル・ジャパン」・・いや、ダメとは言いませんけどね。何かこう、別のものを思い浮かべてしまうのは自分だけではないと思いマス(笑。「女子」で「クリスタル」ですからね(汗。考えスギでしょか・・

大阪へ行ってまいりました 2010年2月17日 

20100217_01.jpgシゴトで大阪へ行ったので、帰りがけ日本橋に寄ってきました。滞在2時間半・・今日はクルマだったので、コインパーキングに停めてのお買いもの。平日でも数は少ないものの、痛車が集まってくるんデスね~

トキヲ紀行 2010睦月 その7 

20100216_11.jpg2010年1月の東京旅行、2日目に入りました。東京旅行のナカ日はだいたい、遠出の日と決めております。今回の遠出の先は正月なので初詣ガラミ。「聖地」鷲宮へと初詣に向かいます。鷲宮へ通い始めて2年あまり、通算4回目の参拝にして、はじめての初詣です。さて、どんな感じなんでしょか・・
【続きを読む】

トキヲ紀行 2010睦月 その6 

20100215_05.jpg2010年1月の東京旅行、1日目。10年ぶりに復活なった表参道イルミネーションというオサレスポットを後にして、向かった先はアキバ。自分の最近の東京旅行にはめずらしく、初日からアキバ入りできました。表参道でだいぶ時間を費やしたかと思いましたが、意外なことにまだ早い時間でした。日没が早かったからそんな錯覚を起こしたんでしょかね。
【続きを読む】

バレンタインデー 2010 

20100214_01.jpg日曜日、休日のバレンタインデーです。今日のサザエさんにもそのエピソードがありました。そしてチョコいちばんたくさんもらえたのがタラちゃんという、とても無難な落としドコロ(笑。カイシャだと社長がいちばんたくさんもらえるのが、いちばん平和なんでしょうね。そう言えば自分が小学校高学年の頃・・ガッコではひとつももらえなかった自分に(苦笑、母親だけがくれたワケです。これが何とも複雑な気分でしたね。そんなことも振り返りながら、今年のバレンタインデーは過ぎ去っていくのでした。

明日は特別Special Dayに降る753のキセキ 

20100103_15.jpg恒例の日がやってきましたね。♪明日は特別スペッシャーデー・・長年にわたってこの日の定番ソングであった、国生さゆり「バレンタインキッス」 しかし近年は、♪ちょっこっれいとでぃすこっ・・Perfume「チョコレイトディスコ」もかなりの勢いで台頭してきました。パフューム好きな自分としてはちょっとうれしくもあり、しかし安易に使われすぎて複雑な気分もあり・・

さて、今年2010年のバレンタインデーは日曜日。ひとつももらえなかったとしても「今日は休みだったからね」と言い訳できる便利なパターンだと、ずっと思ってました。しかし実際は違ったんデスね。カイシャというところでのバレンタインデーは、当日が休日であればその前日に繰り上がってイベントが発生するようで・・今年もいただきましたよ、母親ほどの年齢のパート社員さんたちからも、同じ部署で働く部下のコからも。いただけるってコトはありがたいコトで、うれしいモンです。たとえそれがハッキリ義理だとわかっていようがね。

【続きを読む】

トキヲ紀行 2010睦月 その5 

20100212_17.jpg2010年1月の東京旅行、1日目。10年ぶりにイルミネーションが施された表参道をタップリと堪能しました。写真も撮ったし・・でも腕がアレなので作品はイマイチでしたが(苦笑・・もう引き揚げるかと。しかしちょっと寄り道してみるコトにしましたよ。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2010睦月 その4 

20100211_03.jpg2010年1月の東京旅行、1日目。はじめての明治神宮・・その広大さと参拝客の多さに圧倒されながらもお参りを無事済ませました。ほどなくして東京は日没を迎え、あたりは一気に暗くなり、神宮も閉門のときを迎えました。来た道を戻り、ふたたび一の鳥居をくぐって神宮の外に出たら・・そこは表参道。以前にも来たことがありますが、この時間帯に来るのは初めてです。
【続きを読む】

暖かな日 2010年2月10日 

20091213_06.jpg2月とは思えないほど暖かい日が続いております。ジッとしているとそれほど感じませんが、ちょっと身体を動かす仕事をすると、その暖かさを実感します。曇り空から落ちてくるのは雪ではなく雨。今冬はほとんど積雪がなく・・毎日無事、夏タイヤ装備のクルマを使って通勤しております。毎年言われていることなんですが、降る時にちゃんと降らないと、後々の水不足につながったりするんですよね。難しいもんです。

お葬式 2010年2月9日 

20091213_05.jpg勤め先の従業員さんのお家のお葬式がありました。勤め先からごく近くのホールでの式でしたし、この時期にしては暖かすぎるほどの気温でしたので、苦にはなりませんでした。しかし2、3日するとまた冷え込むという予報・・こういう寒暖の繰り返しがあると、お葬式も多くなる傾向にありマス。

まとめ読み 2010年2月 最初の週末 

20100208_01.jpgこの土日に読んだ本・・と言っても、すべてマンガ本ですが。

GE (グッドエンディング) 1巻
スーパー俺様ラブストーリー 1巻
鉄娘な3姉妹 1巻
ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベの日常~
新天然華汁さやか 1巻
暴想処女 4巻
暴想処女 5巻

これまでに買うだけ買って、読まずにそのまま放置していたものを中心に7冊。文字だけの本ではなくてマンガなので、読み始めれば結構なペースで進むモンです。マンガでない本もたくさん積みっぱなしなnデスけど(苦笑。

トキヲ紀行 2010睦月 その3 

20100207_01.jpg2010年1月の東京旅行、1日目。東京駅に着くやいなや、飯田橋の東京大神宮へと初詣に行きました。その後、秋葉原に預けておいた荷物を取り出し、宿泊先の上野へ。チェックインして荷物を置き、ほんの少しだけ休憩して、ふたたび外へ。また上野駅まで歩いて戻り、東京メトロ日比谷線に乗って日比谷まで。乗り換えて千代田線で明治神宮前駅で下車・・次なる行き先は明治神宮。初日にして2か所目の初詣です。
【続きを読む】

サンパツ 2010年2月6日 

20091213_02.jpg休日の土曜日、朝からサンパツに行ってきました。最近は土曜日と言えば毎週、ハイシャ通いが恒例となっており、時にはサンパツとハシゴで結構いそがしかったりしておりマス。しかし今週はハイシャはお休み・・医師が長期の出張だそうで、次回の診察は再来週です。なのでちょっと「近い」衛生士さんにも会えなくて残念デスが(笑、今日はユックリとサンパツに行けると・・が、朝起きてみてビックリ!雪ですよ、ちょっと吹雪いてマスよ(汗。うっすら積もってましたが、クルマの走行には支障がない程度(夏タイヤでも)で、サンパツに行けるのは行けました。しかしクルマの乗り降りのたびに横なぐりの雪が首筋に吹き付けて、寒いのなんのって。刈りたてのアタマはなお寒く、寄り道もそこそこに、サッサと帰りましたよ。

DUOのこと 

20091213_04.jpg勤め先の営業車をメンテナンスにとトヨタディーラーへ行きました。その作業待ちの間に営業さんと話をしていました。そのトヨタさんにはフォルクスワーゲン(VW)車のカタログも置かれています。日本におけるVW車の販売チャネルとしては輸入元系列の会社と、トヨタ系のDUOがあります。今お付き合いしているトヨタさんはそのDUO部門も持っている会社なんですね。そして自分がシトロエンに乗っていること、以前にVW車に乗っていたことを営業さんは知っています。

さて、営業さんとの会話の中で気になる話題が・・どうやらトヨタ系のDUOがVW車の販売をやめてしまうんだそうな。これには少し前に発表されたVWと日本のスズキとの提携話が絡んでいるみたいです。これまでVWとトヨタとの間に結ばれてきたのは販売提携。しかしVWとスズキとの間に結ばれたのは資本提携・・より結びつきが強いものですよね。そしてスズキを傘下に入れたVWはトヨタを抜き、世界一の自動車メーカーということになります。となると、抜かれたトヨタとしては、ライバル社商品の販売を手伝うわけにはいかないってことでしょか。

しかしこれまで「トヨタの万全のサービス体制のもと、輸入車に乗れる」という信頼のもと、DUOとお付き合いされてきたお客さんも少なくないと思うんです。それが「親会社」の一存での提携解消のあおりを受け、販売会社が無くなってしまうというのは何とも・・お客さんはもとより、販売やサービスの現場の人たちも困惑しているのではないでしょうか。自分はDUOでクルマを買ったこともありませんし、今はVW車には乗っておりませんが・・トップの方々には「お客様本位」を心がけていただきたいと切に願うのであります。

リッシュン 2010 

20091212_01.jpg渦中の朝青龍が引退したそうな・・会見でのあの涙を見るに、まだまだ相撲に未練タラタラなんでしょね。しかし、だったらもう少し前の段階で自らの言動に気を使うべきだったのかなぁと。しかしすでに後の祭。今後についてはまだ何も語られておりませんが、周りが騒がしくなることは間違いないでしょう・・格闘技系の団体とか。ともあれ、ひとつの時代の終焉を見ました。

セツブン 2010 

20091212_06.jpg節分と言えば2年前の2月3日を思い出しマス。使用期限切れ直前の新幹線チケットがたまたま手に入り、1泊2日で東京へ出かけたワケですが・・これが寒波に大当たりしまして、都内は何年かぶりの積雪に見舞われました。歩いていた感じ、3センチかそれ以上はありました。それで大幅な計画変更を余儀なくされまして・・かすかに思い描いていた成田山新勝寺の豆まき見物は幻となりました。

あれから2年・・今年1月にはようやく成田山詣を果たし、ひとつ胸のつかえが取れた気分でした。しかしまだ節分の豆まき見物はできていません。思えば2年前、雪の舞う中、成田山で豆をまいていた横綱 朝青龍・・今は雪の中ではなく、スキャンダルの渦中におりますね。

セキセツ 2010年2月2日 

20091212_08.jpg昨日の午後、雪がチラチラと・・そして夕方には雪の粒がしだいに大きくなり、地面にはうっすらとシャーベット状の雪が積もってしまいました。朝から昼ごろまでは雪が降りそうな気配はまったく無く、いつもどおりクルマで出勤したのでした。自分のクルマは年中、夏タイヤのまま。さて、帰りはどうするか・・確認したところ、自宅付近も雪の量は勤め先周辺と同じくらいとわかりました。なら思い切って、慎重に運転して帰るか、と。

いざ、夏タイヤのクルマで出発。後でわかったコト・・勤め先周辺の雪がいちばん多かったデス。出発してすぐ、前後左右に他の車がいないコトを確認の上、ブレーキテスト・・と、止まらん!(汗。50km/hも出すと、止まるコトができません。まっすぐ走るコト、速度を上げるコトは難なくできるのですが、いざブレーキペダルを踏み込んでもまったくと言っていいほど効かない。これはイカンぞ・・前に車が走っていて、急減速されたら間違いなく追突する。

試してみたところ、40km/hが何とか安全に止まれる上限速度かなと。しかしスタッドレスタイヤを履いた他の車にとって、40km/hなんて「ハエが止まりそう」なほど遅い・・今冬は積雪がほとんど無くて、夏タイヤで冬を越す者にとって大変ありがたいのデスが、こういうコトも一度や二度はありますわな。

しかし心配していた今朝・・てっきりパリンパリンに路面凍結しているものとばかり思っていたら、意外なことに雪はほとんど融け、まるで雨あがりのような状況でした。電車で行くことを覚悟しておりましたが、何の問題もなくクルマで通勤できました。温暖化、ですかねぇ。

4年8か月経過 

20091212_09.jpg2010年最初の月が終わってしまいました。ついこの間、年が明けたばかりだと思っていたら・・12か月のうち1か月が、365日のうち31日が過ぎてしまいました。

これはイカン・・このままズルズルと行ってしまったら、ホントにアッという間に今年が終わってしまいそうな予感が・・そうならないように生活をあらためるため、まずは1月を振り返ってみマス。
【続きを読む】