FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年03月 

回路の日和 

20100104_08.jpg使わなくなった電気スイッチがあって、それを分解してみる機会ができました。中を見てるとナカナカに興味深い。内部には簡単な回路が組まれていて、スイッチが切り替わるたびにそれぞれの接点が着いたり離れたり・・専門家ではないのでスイッチの動きで対象物がどう動くのかを理解するまで少々時間がかかりました。しかし、詳しい人にちょっと教えてもらうと「あぁ、そういうことか!」と納得がいきます。

これ、ちょっとプログラムと似てますよね。自分は社会に出てからつい最近まで、事務用システム開発をメインの仕事にしてきました。プログラミングやシステム設計ということをおこなうとき、ロジックを考えながらやるワケですがね・・これが一種の回路と言えるワケです。流れるものは電気とデータという違いはありますが、このスイッチがオンのときはコッチに流れるだとか、無駄なくスムーズに流れる回路(プログラム)だとか、そうでないとか・・非常に似ているところがあります。

そういったシステム開発という仕事をやってきたからこそ、はじめて触る電気スイッチの回路もわりと早く理解できたんでしょうね。ちょっとオモシロかったです。