FC2ブログ

ハイシャとボウルとオイルパン 2010年3月20日 

20100105_02.jpg今日は土曜でシゴトは休みでしたが、朝から勤め先の親睦会主催のボウリング大会・・何年ぶり?てな感じで行きましたが、結果はやはり散々なものに(苦笑。まぁそれは仕方ないこととして・・こんなレクリエーションでもみんな本気出しすぎなんぢゃないの?と思う場面がしばしば。とくに中堅以上、そしてベテラン社員たち・・オマエら少しは遠慮しろよと。賞金・商品は給料が少ない若い社員やパート社員さんたちに回してやれよと。オマエらの収入からしたらハシタガネだろうモノを、なんでムキになって取りにいくかね? もうちょっと皆にサービスしてやってもイイんぢゃないの?・・ただし不自然にならないように。そういう配慮が足りないことをまさに「空気読めない」って言うんだと思うワケですが・・

そして夕方、今週も歯医者。今回は歯のお掃除のみで、おしゃべり上手な衛生士さんにキレイキレイしてもらうだけのメニュー。とっても心地よかったですよ。ちょっとした気づかいが、こちらの気持ちをよくさせるワケなんですよね。


そして最後、クルマの引き取りです。ちょうど1週間前にクルマのエンジンオイル交換を頼みに行ったら、オイルパンのドレン穴のネジ山が取れる!という珍事が(汗。ネジ山を修正したいからと、クルマを預かられましたが・・結局オイルパンごと交換ということになりました。ただし新品を取り寄せると時間がかかるからということで、部品は中古。ま、使用に支障はないことですし、ネジ山を切り直されるよりは交換のほうがずっとイイかなとも。えぇ、もちろん代金はサービス・・だって、作業上のハプニングなワケですしね。アルミ合金製なのでネジ山もツブレやすいんでしょう。取り外したオイルパンを見せてもらったところ、ネジ山の刻まれてる長さが短いと言うのか、コマ数が少ないと言うのか・・ボルトの掛かりしろが少ないですよね。だから締め込みでの負荷がかかりやすい。軽量化のためかオイルパンの肉厚も薄くされ、結果このような事態も・・ま、とりあえずは復活しました。