まだもう少しの体調 2010年4月30日 

20100106_02.jpg体調、今朝になっても戻りませんでした。夕方になって少しマシになってはきましたが、鼻づまりと頭重感が抜けません。家にあった市販の感冒薬で様子見しておりますが・・明日の朝にはだいぶよくなっていることでしょう。

昭和の日 2010 

20100105_29.jpg世間では、高速道路の渋滞やら、東京スカイツリー建設現場のにぎわいやら、ゴールデンウイーク初日にちなんだニュースが流れておりますね。が・・ウチの勤め先はナゼか通常出勤日。「鬱曜日」で始まった連休前の1週間が、さらにユウウツなことに・・加えて、昨日からちょっとおかしかった体調、輪をかけておかしくなってきました。全身の倦怠感と少々の頭痛、そしてノドの痛み・・ゆっくりタップリ眠って体力回復したいところです。

カゼかもしれない 

20100105_28.jpgどうもカゼっぽい感じが・・朝からノドの痛みをおぼえ、頭が重い感じも。身体的疲労と精神的疲労、その両方が影響したんでしょうか。そして冬の間、ほぼカゼをひかなかったという油断も・・油断大敵でした。

荒れ模様 

20100105_27.jpgさながら「春の嵐」といった風の強い日でした・・って、いったい何度目? つーか、いつになったら春? この春はとびっきり天候不順・・荒れ模様です。こんなだと、体力が弱い人には応えます。昨日もお葬式へ向かう道中、わずか30分に4件のお葬式案内看板を見かけました。急な寒暖の変化で、たくさん亡くなられたんでしょうね。

鬱曜日 2010年4月26日 

20100105_26.jpgとかく月曜日というのはユウウツな気分になりがちですが・・今日はまた特別スペシャルに鬱な日でした。朝から体調がイマイチであったのがまずひとつめの鬱。そして勤め先ガラミでお葬式に参列しなければならなかったのがふたつめの鬱。そして最後に・・お葬式から帰ってきて、同僚からヘヴィな話を聴かされて超鬱。今日はものすごく疲れました・・精神的に。負のオーラを出すのは勝手ですが、他の人にも伝染するってことも少しは考えてもらいたいものです。というような記事を書いている自分も、人に負のオーラをまいているワケですけどね。

違いのわかるチーム・バリスタ 

20100425_01.jpgこないだ買ったネスカフェ・バリスタをはじめて使いました。♪ダバダ~・・でおなじみ、ネスカフェ・ゴールドブレンドのバリスタ専用品「エコ&システムパック」を買ってきてバリスタに投入・・そうです「インスタントコーヒーをおいしく飲めるマシン」とは言え、どんなインスタントコーヒーでもいいというワケではないのがミソ。バリスタにはこのエコ&システムパックでないといけないんだそうです。これが120グラムで675円と、ちょっとお高め。

飲んでみました・・ウン、確かに違う。ゴールドブレンドをふつうにお湯で溶かしただけのときとは、あきらかに味も香りも違う。しかし、豆から挽いてドリップしたレギュラーコーヒーとまではいきませんね。さすがにそこまで行ってしまったら、そっちの売り上げが落ちてしまいますからね。でもまぁ、ふだん飲みにはじゅうぶんおいしくて満足です。

でもちょっと惜しい点も・・何種類かのタイプのコーヒーが楽しめるのですが、どれも量が多いような気が。エスプレッソタイプは100mlなのでちょうどいいとしても、レギュラーコーヒータイプが250mlと300ml・・デカいマグカップでないとあふれてしまいます。そしてミルク入りメニューのカプチーノとカフェラテも、300mlカップを用意のこと、と。これがちょっと多すぎ・・1杯飲むとおなかイッパイな感じ。こういうのって、ちょっともの足りないぐらいがオイシイんですよね。量の調整ができないもんでしょか・・

さよならセイバーさん 

20100424_01.jpgシトロエン・クサラが車検を無事に終え、帰ってまいりました。入庫時に指定したコースで点検整備してもらいましたので、ほぼ予算どおりの費用。ヒビ割れが目立ったファンベルトの交換もしてもらいました。

今回は代車セイバーの燃費の悪さが印象に残りましたね・・152km走行で24L消費、6.3km/Lという成績でした。
【続きを読む】

いつも感謝の言葉を 

20100105_25.jpg感謝の言葉って、大事ですよね。やってもらうのが当たり前のことになっていたとしても、「ありがとう」は言わなければなりません。わかっていても「ありがとう」・・それが社会をスムーズに動かす仕掛け。「やって当たり前」だから褒めない・・それではダメでしょ。「よくやった」と褒めるのはやりすぎだとしても、「ありがとう」ぐらいは言ってもいいでしょ? それができなきゃ、人を束ねたりしてはいけませんね。

探し物、見つかる 

20100422_01.jpg先日、買い忘れに気付いたコミック単行本を、何とか入手できました。当初はすぐに見つけられると踏んでいたのですが、そう簡単ではありませんでした。近所の書店3軒、職場近くの1軒、自動車整備をお願いしているディーラーさんの近所の3軒・・どこにもありませんでした。次いで地元市の周辺に索敵エリアを拡大、ようやく見つけることができました。もちろん初版本です。だからこそ手こずったワケですがね。

ネスカフェ バリスタ 

20100421_01.jpg話題のコーヒーメーカーを購入しました。ネスカフェ・バリスタ。インスタントコーヒーを使いながら、レギュラーコーヒーのような香りと味を実現したと。「家電芸人」的な番組でも取り上げられ、それはスバラシイ!と興味を持ったのでした。最初に興味を持ってからしばらく経ってしまったのは、単に忙しかったから。いつでも買えるやろ、と思っていたのですが・・どうやら最近、品薄になっているらしいとか。そんなウワサを聞いていたところ、近所の西友に山積みされているのを見かけ、思わず買ってしまったと。買うだけかって、まだ開梱してませんが・・休みになったら試してみます。

凝りの話 

20100420_01.jpgとにかく凝り固まっております。毎日、低周波治療器を使い、温感プラスターを貼り、少しだけ楽になりはします。しかし一日のシゴトを終えて帰ってくると、また振り出しに・・低周波治療器の場合は電池代だけですが、温感プラスターなどの貼り薬は結構高くつきますね。

しかし、肩こりはこうして家での簡単な治療で少しは解消して、だましだましながらも日々を過ごしていくことができますが、集団や組織の凝りはナカナカうまく解消できませんね。汚い言葉と使うなら「糞詰まり」とでも言いましょうか・・そして特効薬もなく、かと言って外科手術をするワケにもいかず。まさに閉塞状況と言うのでしょう。いや、もしかすると、いっそのこと外科手術を施したほうがイイのかもしれません。たかが便秘とあなどって、後あと命とりになってしまいませんように。

大食 

20100105_24.jpgブラット・ピット主演の映画「セブン」でも語られていた「7つの大罪」・・ 怠惰、嫉妬、大食、貪欲、色欲、激怒、傲慢・・でしたっけ? 自分には結構あてはまってしまうのがちょっとアレな感じなんですが(苦笑。

今、車検の代車に借りているホンダ・セイバー・・なんだかとっても燃費が悪い。自分の1日の通勤距離は20キロ。これで燃料計の1目盛りが減っていきます。セイバーの燃料タンク容量がどれだけなのかは知りませんが、おそらく60~70リッターぐらいなんぢゃないかと。それで行くと燃料計の1目盛りって、4~5リッターなんぢゃないの? だとすると燃費は5km/Lあたりか・・なんて"高"燃費!

♪高燃費 高燃費 高燃費っピッピ~

でも考えてみれば、セイバーさんですもんね。セイバーさんは大食いですから。そういうキャラですから(笑。

タチマチオツムガ 

20100105_23.jpgヨーロッパでは火山の噴火がエライ騒ぎになってますね。ウチの勤め先にも今度のゴールデンウイークにヨーロッパ旅行を計画している人がいるんですがね・・どうもキャンセルする可能性が高いと。確かに飛行機が飛ばない現状では、まず行くことができません。そして仮に行けるようになったとしても・・ふたたび噴火が活発化したなら、今度は帰ってこられなくなる可能性が(汗。そう考えると、なかなか楽観的にはなれませんよね。

♪たちまちおつむが大噴火~

というのはアニメ「怪物くん」の主題歌ですがね。昨日始まった実写版の怪物くん・・大丈夫なんでしょか? 以前の実写版「こち亀」のことが思い出されます。

セイバーさん 

20100417_01.jpgシトロエン・クサラを車検に出してきました。新車から7年、3回目の車検です。ちょっとガタも出始めてますが、ちゃんと治してもうしばらく働いてもらわなければなりません。車検と整備とあわせて1週間ほど預かられると思います。

さて、今回の代車・・「ちょっと大きいんですけど大丈夫ですか?」とメカさんから言われましたが、出てきたのはセイバーでした。代車がセイバーだとわかって、瞬時に浮かんだのが・・「セイバーに乗る」とか、「セイバーの中に入る」とか・・そんなアホなベタネタでした(笑。

ホンダ・オブ・アメリカの手になる、ちょっとビッグなセダン。2.5リッターV6エンジンは燃費悪そうだなぁ(汗。乗るのは必要最小限にしておこうかと。

アスハワガミ 

20100105_22.jpgとある取引先がツブれたそうです。いわゆる倒産ではないそうなんですが、事業を停止し管財人による整理が始まるとのこと。まぁ、何を言おうが従業員にとっては「ウチのカイシャがツブれた」ということに変わりはないワケです。そしてそういうとき、「その日」は突然なんだそうです。朝礼で社長が前に立ち、「今日が最終回です」みたいなサプライズな発表があると。ツブれるときって、どこの会社でもそうなんだと聞きました。いやぁ、コワいですね・・いやいや、人ごとではない。「その日」とは突然やってくるんだったら、直前まで知らないワケですよ。だったら自分トコは大丈夫だと言えるんでしょか? 「明日は我が身」と気を引き締めておかなければなりません。

エクスぺリアのこと 

20100105_21.jpg今日、ドコモの代理店の営業さんが来ました。担当者が代わるというのでごあいさつ、というのが元の目的だったようですが、いろいろと話を聞いてみました。ドコモと言えば最近の話題は、何と言ってもエクスぺリア。iPhoneの人気独走に歯止めをかけるべく、ドコモとソニー・エリクソンが放った渾身の一撃。そんな最新スマートフォンはニュースで報じられているとおり、品薄になるほどの人気っぷりだそうです。

自分も欲しいと思うものの、ランニングコストが・・まぁ通信しなければ安く上げられるには違いないワケですが、あの手のアイテムは持てば使いたくなるもの。しかもドコモのスマートフォンときたら、iモードが使えない! そして2in1も使えない! これでは今プライベートでもシゴトでも使っているドコモケータイの代替とはならないワケです。そうなると、どうしても欲しけりゃエクスぺリアを「買い足す」ということになってしまうのです。

これまでにドコモから発売されてきたスマートフォンについては、海外メーカー製のものがほとんどでした。「あ~、だからiモード非対応なんだ~」とか思ってましたが、今度のエクスぺリアはソニー・エリクソン。どう考えても開発段階からドコモが関与してるでしょね・・でもiモードや2in1に対応しなかった。ん~・・これって、技術的には可能だったんぢゃないか?と思うんですけど。でも契約回線数を増やすために買い足さざるを得ないような仕様になんたんぢゃないかな?と思っちゃいますよね。さて、どうなんでしょか。

山越え谷越え 

20100105_20.jpg新調した腰椎サポーターを腰に巻き一日すごしてみたところ、少しだけ痛みがマシになりました。これはナカナカに具合がイイようです。少しお値段が張りましたが、まぁ投資対効果は上々ということで。

さて、腰痛のほうはこれでなんとかなりそうですが・・悩みのタネはこれだけではありません。たとえばシゴトにおいても、いろいろ様々なことが渦巻いており「アタマの痛み」は絶えません。これはまぁ「なるようになる」「なるようにしかならない」と考えるしかなさそうです。

そんな中、決算処理業務がようやくひと区切りつきそうで、こちらはヤレヤレといった感じです。こうやってひとつひとつ、山を乗り越えていかなければならないんでしょね。

パワフルギア 

20100413_01.jpg昨日、どうやら腰を軽くギックリやっちゃったみたいです。夜、家に帰ってからどうも痛くて、鎮痛消炎プラスターをいっぱい貼って寝ましたが・・朝になってもまったく治まらず。こりゃいつもの慢性的な腰痛とは違うぞ、と。

で、今日は帰りにドラッグストアに寄り、腰椎サポーターを新調してきました。骨盤固定ベルト「パワフルギア」・・これのミソはそのスリムさ。従来の腰痛バンドと言うと、コルセット的に大げさなものが多かったワケですが、これはスリムなのに効果が高いというフレコミ。装着してみるとなるほど結構イイ感じ。しかし5,980円と少々お高めなプライス(汗。2割引のクーポン適用で買ってきましたよ。



【散財メモ】
骨盤固定ベルト「パワフルギア」Lサイズ:5,980円
割引クーポン(20%):-1,195円
計:4,785円


社会への扉 

20100105_19.jpgグループ会社の新入社員研修の第二弾がおこなわれました。前回とはメンバーが異なりますので、基本の研修メニューは前回と同じ・・しかし時間が前回より1時間長いので、その分の穴埋めとして自分の持ち時間が増えることとなりました。ある程度の人数(50人ぐらい)までなら、人前でしゃべることにも仕事がらもう慣れてますんで、今回の10人あまりを相手にするぐらいは難なくこなせます。しかし、新卒の子たちが一体どんな環境で育ってきたのか知らないもんですから、どんなスタンスでしゃべっていいのかはブッツケ本番でした。

雑談から入って、参加者に質問して・・相手の反応を見て話すことを考える。で、ちょっと驚いたのが、今回の新人クン(あるいはチャン)たち、バイトの経験がないみたいなんですね! 今どきの学生はバイトしない子も多いんでしょかね? 自分たちの頃は、おこづかい稼ぎもモチロンそうでしたが、実は社会勉強という裏の目的もあったワケですよ。バイト先では年齢の離れた社会人たちと接することができ、その対応を少なからず学んだワケですよ。しかし今どきの新人たちは、そういうこともまったく経験せず、いきなり営業先やらでさまざまな年齢のお客様への応対をするワケですよ。ダイジョブなんでしょかねぇ・・(汗。ま、たぶんこれからの研修でミッチリやってくれるんでしょけど。どうせマニュアルに書かれていないことは、失敗を重ね経験を積んで身につけていくしかないワケですけど。

買いそびれマンガ本 

20100105_18.jpg買うだけ買って、読んでいないマンガ本が溜まっております。もちろん読みたいから買ったワケですが、時間が作れなかったりや何かで放置して、その間に別の新刊が出たりと。困るのは、読む前に同じタイトルの次の巻が出てしまうこと。そういうタイトルもひとつだけではなく複数あったり。

つい先日、さらに困ったことを発見。最終巻が発売されて買ってきた、とあるタイトル・・これで溜まるものが少し減るなと思いましたが、よくよく調べてみるとその直前の巻が見当たりません。どうやら買い忘れているようです。で、近所の書店へその買い忘れ巻を補完しに向かいましたが・・置いてませんでした。売り切れたんでしょかね。

近所の書店に無ければネット通販で探せばイイ、というのは現代の買い物のセオリーではあります。しかし「初版本」が手に入るかどうかはわかりません。これまでせっかく初版ばかりをそろえてきたのに、1冊だけ再版本になってしまうのは非常にくやしい。ネット通販で初版が出てくるまで買い続けるのはもったいないので、こういうときは何軒も書店をめぐって探すしかないんですよね。そうしないと自分の気が済まない・・興味のない人にとってはバカでムダで愚かな行為だというとは承知の上で、それでも探しに行ってしまうワケです。

で、平日のシゴト後はシンドいので、土日の休みにゆっくりと書店めぐりをしよう、そう思っていたのですが・・結局今週末は行きませんでした。何かメンドくさくなっちゃって(苦笑

ハイシャ 2010年4月10日 

20100105_17.jpg毎週末の恒例となっていた歯医者通い・・今日でひとまず区切りを迎えました。前回治療がすべて完了し、今日は治療後のメンテナンスをしてもらいました。長かったです。昨2009年11月末から通い始め、4か月あまりを要しました。この「長くかかる」感が、歯医者へ行くことから足を遠ざけてしまうことの一因なんだと思うんですね。もちろん、「痛いことされる」という恐怖の意識もあるんでしょうけど。ま、これからは「長わずらい」にならないように、定期的にメンテナンスしてもらおうと思っております。今日終わったところですけど、次回のメンテナンス予約をしてきました。次は7月中旬です。

春のハロワ 

20100105_16.jpg4月はハローワークが混雑します。と言っても、職探しをする人が大幅に増えるワケではありません。手続きの件数が増えるのです。3月で定年退職する人、4月の新入社員・・人が異動すると、企業や団体の人事担当者がおこなわなければならない雇用保険の手続きがありますが、それが集中するワケです。派遣会社の契約終了と新規契約・・これがまたスゴイんです。一度に何十人分もの手続き書類を持ってくる場合もあり、たまたまハローワークに行ったときに派遣会社が手続きに来ていると、かなり待たされることもあります。1時間以上、待たされることもあります。雇用保険・・ちゃんとやっていけてるんでしょかね?

桜の花は 

20100105_15.jpg大阪あたりではもう散り始めているらしい桜ですが、ウチの地元滋賀ではまだ満開前。ちょうどキレイになり始めたばかりです。で、この時期は毎年、初めて訪れるお客さんを社用車で出迎えて来るとき、わざわざちょっとだけ遠回りして、桜並木がある道を通るようにしております。こんなちょっとした寄り道でも、ウチの勤め先のイメージが「桜」とリンクするワケですね。人間ってのは第一印象がかなり大切ですからね。使えるものはできるだけ使って、今後の役に立てたいもんです。

ゆとり郎 

20100105_14.jpg今日はグループ会社の新入社員研修が、ウチの勤め先でおこなわれました。新人の様子を見、話している内容を聴いていると・・なんかこう、頼りない感が漂っているような気が。

直接関係しているのかどうかわかりませんがね・・ここ2年3年の大卒者というのは、例の「ゆとり教育」が始まった頃に小学校に入学した世代みたいなんですね。ということは、これまでの学校生活をすっと「ゆとり」で過ごしてきたと。

直接関係しているのかどうかわかりませんがね・・その事実を知っただけで、先入観というか偏見を持ってしまう自分もよくないとは思いますがね。

しかし、変わらないなと思うのは・・同じ新人でも男子より女子のほうが、はるかにシッカリした印象を受けるってことです。なぜなんでしょ? 会話をしていてもメリハリがあると言うかね、質問もツボを突いてくると言うかね・・

ラクナレ 

20100105_13.jpg明日の朝、シゴトで人を駅まで出迎えに行かなければならず、そのために社用車エスティマで帰宅しました。昨日、12か月点検のついでにタイヤ交換(冬→夏)をしてもらったんですが・・久しぶりに乗る夏タイヤのエスティマ、なんだかゴツゴツ感が強く感じました。やはり冬用のタイヤはゴムがやわらかいんでしょうね。それに慣れてしまったら、夏タイヤは硬く感じます。人間、楽な方に慣れるのは早いですが、その逆はそうではないんですね。当たり前のことなんですが、あらためて実感と。同じようなことが言えるのが、暑さ寒さです。このところ、20度まで上がる日があったかと思えば、朝夕が10度を下回ったり・・当然、寒いほうが応えます。

汗バミング 

20100105_12.jpg昨日、洗車していたときもそうだったんですが、身体を動かすともうちょっと暑いぐらいですね。今日も朝からタイヤを社用車に積み込んで、汗をかいてしまいました。12か月点検に出すついでに、冬タイヤから夏タイヤへの換装もお願いすることにしてたんですが、先週金曜に積んでおこうと思っていたのに、スッカリ忘れて帰ってしまいました。帰ってから思い出したので、月曜朝、出勤したらすぐ積もうと思い・・急いで積んだら汗をかいてしまったという次第です。暑いのが苦手な自分には、あまりよろしくない季節がやってきました。

センシャ 2010年4月4日 

20100105_11.jpg日曜日・・昨日の土曜と変わらず、食べて寝て、テレビ見てビデオ見て、眠くなって・・でも今日は何だかクルマを洗いたい気分になって、行きつけのガソリンスタンドへ行きました。洗車と言っても、最近はスタンドの洗車機ばかりで(苦笑。しかし最近、行くといつも混んでるんですよね、洗車機。待ち行列が1台なら待とうかと思いますが・・3台も並んでいたらその日はもうあきらめます。で、今日も3台待ちでしたので、そそくさと引き上げてきました。

でも洗いたい・・で、家に帰って手洗いすることにしました。いつも洗車機を使う理由・・別に手洗いするのが面倒くさいから、というワケでは実はありません。確かにミニバンに乗ってる人の中にはそういう人も多いでしょう。しかし自分の場合は、「洗車に時間がかかるのがイヤ」というのがいちばんの理由・・なので、洗車機に3台待ちで並ぶくらいなら、自分で手洗いを選ぶというワケです。たぶん待っている間に洗えるはずですから。

しかし・・手洗いすると、余計に時間がかかることもあります。たとえばこびりついた汚れや、ボディの小キズを見つけてしまって放置できなくなって・・とか(苦笑。それもイヤだから洗車機を使うってものあるんですね。今日もやはり洗車後の手入れに時間がかかってしまい、結局2時間シゴトに・・ま、キレイになりましたんで、ヨシとしますか。

土曜日の夜は何だか 

20100105_10.jpg土曜です。休みです。今週は歯医者もありません。精神的疲労もあり、今日は本気で休もうかなと。食べて寝て、テレビ見てビデオ見て、眠くなって・・ん?特に今日に限ったことではないなと(苦笑。そして夜になると、風呂入って、食べて呑んで、食べて呑んで・・ん?これも別に今日に限ったことではないか(苦笑。ま、それでも、それで精神的疲労が少しでも解消されれば、休みの意味はあるかなと。

スタート? 2010年度 

20100105_09.jpg年度が変わり、新たなスタート・・そんなキレイにいくワケがありません。いろんなアレやコレやをはらんだまま、一応は区切りの時を迎えただけ。毎年そんなことの繰り返し。わかっていることとは言え、何だかなぁ・・それでも地球は回り続ける。止めることはできない。ただただ、目の前のことを片付けていくだけ。そんな毎日を平和と呼べばよいのだろうか。そんなことを考えつつも、そこからはみ出せない自分に嫌気が差してくる。

4年10か月経過 

20100105_08.jpgいよいよ春。しかし3月の初めの頃は寒かった・・と思う。そして3月中も、5月並みの暖かさが来たと思ったら、その1日2日後には真冬の寒さが戻ったり、何と4月を前にした月末には吹雪いたり! 何とも乱れた天候の3月でした。そんな3月を振り返ってみます~

【続きを読む】