京都 新京極へ行ってきました 2010年8月 

20100831_01.jpg日曜日、大阪中之島での京阪「ミュージアムトレイン」に行きそびれて、京都に引き返してきて下鴨神社へお参りしました。その後、三条へと移動して人でいっぱいの新京極へ行ってまいりました行き先はメロンブックス京都店・・マンガ本の調達が目的でした。例によって、もともと買いたかったもの以外にも、あれもこれもと手に取り、気がつけば数千円の出費・・この日もメロンには魔物が棲んでいたのでした。

下鴨神社 二拝目 

20100830_01.jpg大阪の中之島で催されていた京阪電鉄の「ミュージアムトレイン」に行こうとしたものの、時間が遅くて行きそびれてしまい、途中で引き返して京都の出町柳へと戻ってきました。予想外の展開でその後の予定は何も思い浮かばず、とりあえず改札を出ました。暑い、たまらなく暑い・・もうどこへも行きたくない気分になってしまいましたが、せっかく出町柳まで来たのですぐ近くの下鴨神社へとお参りしていくことにしました。昨年6月に初めてお参りしたときはクルマで行きました・・あの時は足の小指を骨折してましたから、歩いたり立ちっぱなしだったりするのが少しでも少ないほうがいいなという理由でした。出町柳駅から近いということは昨年からわかっていましたが、行ってみてホントに近かったんだなと。それにしても暑い・・歩くと汗が流れて止まりませんでした。

けいはん!! 

20100829_01.jpg毎日毎日とんでもなく暑いですが、その暑さでは定評のある(?)京都へ出かけてきました。もともとは京阪電鉄のこの夏限定企画「ミュージアムトレイン」を見学しようと、大阪の中之島へ行こうと思ってたんです。自宅で昼食を摂り、13時頃に出発しました。近江鉄道、JR、京阪と乗り継ぎ、三条から快速急行 中之島行きに乗りました・・これが確か14時40分頃の発車。七条駅を出て、いよいよスピードアップかなと思った矢先、たどり着けないことが判明しました。乗った列車の各駅到着時刻がアナウンスされたのですが・・それによると、中之島へは15時45分の到着。ミュージアムトレインは16時までしかやっておらず、入場はその30分前の15時30分で終了。これじゃぁ行っても意味ないし(苦笑。

仕方がないので次の停車駅、丹波橋でいったん下車し、元来たほうへ引き返すことにしました。次の列車を待っていると、ちょうどいい具合に特急が・・で、目の前に二階建て車両の「ダブルデッカー」が停車するではありませんか! 二階建ての列車なんて、京阪はもとよりJRをはじめ他の会社路線でも乗ったことがありませんでしたので、ちょっと興奮してしまいました。えぇ、せっかくですから、二階席に乗り込みましたよ。

ミュージアムトレインは見学できなくて無駄足になるところでしたが、思いがけずダブルデッカーに乗れてちょっとラッキーな気分でした。

歯医者 2010年8月28日 

20100828_01.jpgおとといの夜から始まった奥歯の痛みを診てもらいに歯医者へ行ってきました。9か月前に治療してもらったばかりの詰め物を取り外して診てもらいました・・が、これが痛い! もちろん、患者が痛いと言っているワケですから麻酔を施しての作業でした。しかし麻酔が充分に効かない!(汗。「痛い」と言ったら、違う種類の麻酔を2、3種類、取っ替え引っ換えして、ようやく麻酔が効き、詰め物を取り外すことができました。

詰め物を取り外した結果、とくに虫歯などはありませんでした。しかし9か月前から、少しではありますが痛みはありますし、おとといからは疼く・・そう伝えると、「神経抜きましょうか?それとも少し様子を見ます?」と歯科医が。何日かすれば痛みが治まる可能性もあるでしょう。しかし再び詰め物をすれば、また同じ痛みに見舞われる可能性は高いかなと・・詰め物から神経までの距離は変わらないワケですから。

「神経、抜いちゃってください」・・そうお願いし、治療を続行してもらいました。が、これがひどく後悔するほどの痛みを伴いました。神経を抜くには歯の内側をさらに削らなければならず・・時おり顔をしかめていると、スポットで麻酔を流し込み、削り続ける。そして神経を取り除き・・この段階では完全に麻酔が効いていて、痛みはありませんでした。しかし最後に極めつけ・・歯のいちばん根元の部分の神経を焼き切る(!)ために、電気メスなるものを使っての作業が。これが軽くのけぞってしまうんじゃないかと思うほどに痛みました。これをやっておかなければ神経が残って後々痛む可能性があるんだとか。

約1時間の治療でしたが、削った歯に抗生物質を注入して、借り詰めして終了・・痛み止めの頓服薬を処方してもらいましたが、帰宅と同時に服用しました。そしてまだ少し痛みます。歯が痛んで歯医者に行って、さらに痛いことされて帰ってきて、まだ痛むってのも、なんだかなぁ・・またしばらく歯医者通いが続きそうです。

ハイタ的セイギョ 

20100827_01.jpg昨夜あたりから奥歯が痛みます。しかも痛いトコロというのが、昨年12月に治療済みのトコロ・・そもそもそこの詰め物が外れたことから歯医者通いが始まったのです。まずはその詰め物が外れたトコロに新しい詰め物を・・それが最初の治療でした。

しかしその日から、新しい詰め物が入った歯には違和感がありました。冷たいものがシミるとか、硬いものを噛むと少し痛むとか・・古い詰め物が入っていたときも、それが外れてしまっていた期間も、痛みはいっさい無かったのに、です。

まぁ、しばらくすれば馴染んでくるだろう、そう思って早9か月・・その違和感が解消されることはありませんでした。そして昨夜から、今までよりも強い痛みが・・ガマンできないほどではないのですが、ガマンできなくなったらイヤなので、早めに診てもらうことにしました。明日、緊急で歯医者に行ってきます。

復活のよっシャア! 

20100826_01.jpg昨日、雷が鳴って、勤め先で瞬間停電が起きて、電圧低下のためにUPS監視アプリが作動して、自分のPCが自動シャットダウンして、挙句に再起動ができなくなってしまいました。こんなんじゃぁ、UPSの意味が無いよ~と、泣きたい思いに沈みながら家に帰りました。一夜明け、電源をつなぎなおし、ダメ元でスイッチオン・・すると、昨日より早くBIOSが起動しました! もしやこれはイケるかも?と、外しておいたHDDなどのパーツをセットし、あらためてスイッチオン・・すると、さきほどよりもさらに早くBIOSが起動、そして瞬時にWindowsログオン画面が表示されました! やった!!・・あれ?でも異様に早い、早すぎる。

とにかくログオンしてみました・・と、昨日の夕方、自動シャットダウンされる前に作業中だったファイルが展開されていました。どうやら自動シャットダウンではなく、自動的にスタンバイ(休止)状態にされたようです。それならそれでいいんですが、昨日BIOS起動が遅くなったのは、この休止状態とは関係ないように思います。思うに、BIOSの中に回路などを保護するようなプログラムが組み込まれていて、過電圧を検知してそれが起動したのではと。どちらも保護を目的にしたものなんでしょうが、複合的に作動すると復旧が難しくなるとは・・こんなの、マニュアルなんかには載ってませんしね。とにかく、何の損傷もなく完全復旧できたのは幸いでした。

起動せんし 

20100825_01.jpg昨日、今日と夕方に雷が鳴り、瞬間停電が起こりました。勤め先のPCにはUPSが接続してあるので、瞬間停電ぐらいなら安心、そう思ってました。が・・必ずしもそうでないことに今日気付きました。確かに電圧低下したとき、UPSの監視アプリのおかげで自動シャットダウンされてシステムの保護が実行されました。そして雷が遠のき、システム起動を・・できない!システム起動しない!! いったいナゼ? 同じUPSに接続してある他のPCは何ら問題なかったのに、監視アプリを導入してある自分のPCだけが起動不能に・・

その後、何度か再起動を試みましたが、まったく起動する気配もなく・・電源は生きているようなのですが、BIOS起動画面から先に進まない。HDDやらメモリやら、ついにはCPUさえも取り外したり、取り付け直したり・・いろいろ試してみましたが、OSの起動には至りません。ただ、BIOSは起動できるようになりました・・かなり時間をかけてという条件付きですが。これは明らかにおかしい。マザーボードのどこかが昇天してしまったのか? もしそうなら、UPSにつないで保護している意味がない・・2時間ほど試行錯誤を繰り返しましたが、精神的にも疲れたので今日は放置して帰ることにしました。それにしてもアレですね・・続くときは続くもんです。今月はコンピュータ関連「厄月」です。

硬いお皿の問題 

20100824_01.jpg最近、勤め先に納品され、みずからセットアップしたばかりのPCの動作がおかしいと連絡を受けました。見に行ってみると確かにおかしい・・プリンタ出力がうまくできないという些細なトラブルでした。プリンタドライブを再インストールすれば治る、そう思ったのですが・・それはまだ始まりにすぎませんでした。問題のプリンタドライバを削除し、あらためてインストール・・しかし途中でエラー発生。要求に従いシステム再起動して、インストールをリトライ・・また失敗、そして再起動。

そんなことを数回繰り返すと、今度はシステムが起動しなくなってしまいました(汗。何やら見慣れない画面には英文がビッシリ・・しかしいわゆる「ブルーバック」画面ではなかったので軽く考えていたのですが、これが二度と正常に起動することはありませんでした。表示された英文を和訳してみたところ、どうもハードディスクのエラーらしい。またかよ!?自宅でのI-Oエラー発生でウンザリしていたところ、勤め先でもHDDのエラー・・もうやめてくれと。試しに手持ちのHDDに換装してみたところ、エラーは解消し、OSから各アプリケーションまでインストールし、今回障害の発端となったプリンタドライバのインストールも何の問題もなく完了。HDDの問題というのは確実になりました。

メーカーのサポートに連絡したところ、保証期間中なので修理対応してくれるとのこと。しかし今回納品されたPCというのが、これまで5年間使ってきた機器のリース満了にともなう入替用。旧機器の返却期限が迫っているので、新機器を修理に出している(センドバック保守なので)余裕はありません。その旨をサポートに伝えると、交換部品の供給という方法も採れるということ。どのみちインストール作業はこちら側でやらなければならないワケですから、PC本体をメーカー往復で送り送られするよりも、交換部品を送ってもらったほうが圧倒的に早く片付く。まよわずそうしてもらうよう依頼しました。

しかし何ですなぁ・・このところ、PCガラミのトラブルが連発してるなぁ。

パワーダウンだとぉ? 

20100823_01.jpg案の定と言うか何と言うか・・週明けはキツイです。日曜「冷房漬け」になっていたので余計になんでしょうが、とにかくシンドイ。頭がボーッとした感じで思考力がブッ飛んでしまったかのよう。今週はまだ始まったばかりだと言うのに、もう休みが待ち遠しい・・

出ズ! 2010年8月22日 

20100822_01.jpg一日中、いっさい外へ出ませんでした。昨日は朝からサンパツに行き、その足で地元小学校の新築校舎見学会へと行きました。今週末に行くべきところはこれですべてでしたので、あとは家でダラダラしほうだい。外は暑いですからね。しかしこうして朝から晩まで、いやその前の晩から、さらにその翌朝までなのでトータルで丸二日・・ずっと冷房の効いた部屋でほとんど動くことなく過ごしていると、汗をかく量が思いっきり減ってしまいます。ふだんデスクワーク中心の仕事をしているとは言え、「尋常ではない汗っかき」である自分は軽く掃除をしただけで滝のような汗をかいています。かたやまったく出かけない休日となると、汗の量は何分の一になるのか。たぶんこういった「波」が激しい生活を送っていると、体調を崩すことになるのでしょう。わかってはいるんですけどね・・どうしても楽なほうへ行ってしまうんですよね。

新校舎見学会 2010夏 

20100821_01.jpg先月(7月)に母校の小学校で、老朽化によって解体される運命の校舎の「お別れ見学会」へ行ってきたことをお伝えしました。その小学校が夏休み明けの2学期から新校地へ移転し、新校舎の使用が開始されることになっています。今日はその新校舎のお披露目の見学会が催されましたので、行ってまいりました。今年4月には「マンモス化」にともない新設校と分割になったわが母校ですが、そっちとこっちではどんな違いがあるのかな?というのが興味ありました。実際見てみると・・内装や教室のレイアウトなどは非常によく似ていますね。もっとも、同じ市の教育委員会が、同じ時期に両校舎の設計にたずさわったワケですから、似ていて当たり前ですけどね。今回いちばんビックリしたのが図書室・・「室」とは名ばかりで、壁のない広い廊下の延長のスペースに本棚と机、椅子が設置されておりました。中には大きな丸テーブルと白いレザー(人工でしょうけど)のソファがあったり! 何とも自分たちの時代の図書室とは違う光景にビックリです。半年先行して開校した新設校にもあったんでしょうけど、そのときは気付いてませんでした。

休みのはざ間 2010年8月20日 

20100820_01.jpg今週は月曜火曜とお盆休みで、水曜から出勤でした。そして木曜金曜と計3日行けば、また土日は休み・・休みのはざ間で何ともやる気が起こりにくいスケジュールでした。気持ちがそうだと身体にも反映されるようで、何とも言いようのない全身倦怠が・・しかしやらなきゃならない仕事はバッチリあるので、必要最小限のことだけやって、早めに帰るという毎日でした。お酒もやめておきました・・が、今夜は呑みます(笑。3日しか働いてないけど、1週間のおつかれさんってことで。

大阪日本橋 2010年8月お盆休み その2 

20100819_01.jpg昨日は鉄道グッズの「戦利品」をお届けしましたが、これを手に入れたのは大阪ではあっても日本橋ではなくて梅田。阪急グッズに至っては大阪でもない、京都の河原町でした。今日お届けするのは正真正銘、大阪日本橋での「戦利品」です。もともと大した買い物をするつもりもなく、ちょっとブラつこうと思っただけだったのですが・・お盆の終盤と言えば夏コミ明けの新刊ラッシュだったのでした。

【続きを読む】

大阪日本橋 2010年8月お盆休み その1 

20100818_06.jpgお盆休み最終日に大阪へ出かけてまで買いたかったもの・・今日はこれをお伝えします。通常、大阪へ行くにはJR東海道線(琵琶湖線、京都線)を利用して一気に大阪駅まで行きます。そして大阪市営地下鉄の御堂筋線で難波まで・・これが自分の地元からいちばん時間がかからないルートだからです。しかし今回は京都駅で京都市営地下鉄に乗り換え、四条駅で阪急京都線の烏丸駅へと乗り換え・・阪急電車で大阪(梅田)へと向かいました。

【続きを読む】

大阪へ行ってまいりました 2010年8月17日 

20100817_01.jpgお盆の五連休・・最終日の今日、大阪へ行ってまいりました。天気予報どおり、スンゴい暑さでした。わかっているのになぜ灼熱の大阪へと行ったのか・・せっかくの五連休にどこへも出かけず、呑んで喰って寝ての毎日ではくやしいということもありました。そんな休みもまたよろし・・そう思っておりますが、たまたま近所の書店で見かけた鉄道関係の雑誌。それに梅田の阪急・阪神両百貨店でおこなわれているイベントの案内が・・「鉄道模型フェスティバル」・・イベントそのものは別に行きたいとは思わなかったのですが、阪急電鉄グッズの限定品が出るという記事にちょっと惹かれてしまいました。それで暑い中、思い切って出かけたのです。

買い物の戦利品報告はまたの機会にできればと思っておりますが・・ついでに日本橋へも出向きました。軽い気持ちで行ったのですが、スゴイことになってしまいました。お盆とは言え平日そして昼間・・訪れる人も多くはないだろうとタカをくくっていたのですが、これが大誤算。とらのあなもメロンブックスも、結構な客入りでした・・よくよく考えてみれば、夏コミ直後の新刊ラッシュだったんですね(汗。自分もひさしぶりに大量散財してしまいました。おそらく総額1万5千円ぐらいは使ったかと・・鉄道模型フェスティバルでも6~7千円使ってますから(汗、ホント大散財です。

散財の果て、明日からまた仕事復帰ということで早めに帰宅しようと思ったら・・なんと人身事故でJR京都線が運転見合わせになってしまってました・・帰れん。往きは阪急に乗りましたが、帰りは京阪で京都(山科)まで乗りました。山科に着いた頃にはJRの運転も復旧していて、時間は倍かかりましたが何とか帰ってきました。連休最終日になかなかへヴィな一日でしたよ、まったく。

今さらのアイ・トーイ 

20100816_01.jpg小1の姪っ子が遊びに来たとき、今や自分ではあまり使わなくなったプレイステーション2が重宝しており、ソフトはとくに「ぷよぷよ」が楽しめます。対戦システムが盛り上がりのキモなんでしょう。しかしいくら盛り上がるからと言っても、毎回毎回ぷよぷよばかりではさすがに飽きがきてしまいます。何かいいソフトはないもの・・しかもできるだけ安く上げたい。

で、近所のお店の特価ワゴンでこんなのを見つけてしまいました。「アイトーイプレイ」と「アイトーイプレイ2」・・ただしどちらもこのソフト(ディスク)だけでは遊べません。アイトーイカメラという専用のUSBカメラをプレステ2に接続してプレーヤーの姿をテレビ画面に映し出しながら遊ぶものなんですね。

さすがに今さらアイトーイカメラは中古でも置いてないよなぁ・・と思いきや、なんと同じ特価ワゴンにありました! 正確にはアイトーイカメラが売っていたワケではなく、アイトーイカメラ同梱のソフトがあったワケなんですが。そのソフトの名前・・「爆封スラッシュ!キズナアラシ」・・全然知りません(苦笑。まぁ、付いてるアイトーイカメラが欲しいだけなので。

特価ワゴンと言ってもそこに並べてあるのは中古品ではなくて、あくまでも未使用・未開封の新品。それを3本も買えばそこそこのお値段がしそうですが・・とんでもなく安かったんです。占めて1,540円(笑。ホントに売れ残りの処分価格だったんですね。姪っ子たち、楽しんでくれるとイイんですが・・まぁ、そうでなかったとしても、あきらめがつくお値段ですけどね。USBカメラ代と考えても高くないのでは?



【散財メモ】
PS2ソフト「アイトーイプレイ」:380円
PS2ソフト「アイトーイプレイ2」:380円
PS2ソフト「爆封スラッシュ!KIZNA嵐(アイトーイカメラ同梱版)」:780円
計:1,540円


ネットブックも逝った日 2010年8月15日 

20100815_01.jpg昨日、自宅のパソコン(のハードディスク)が逝ってしまって、せっかくのお盆休みなのにその復旧作業をしなければならなかったことをお伝えしました。そして今日・・今度は愛用のネットブックが逝ってしまいました。逝ったと言っても今回はハードディスクではありませんでしたので、データ消失の恐怖は味わう必要はありません。では何が障害(トラブ)ったのかと言うと・・無線LAN(WLAN)アダプタです。昨日まで何の問題もなく接続・通信できていたのに、突然つながらなくなってしまいました。

最初、ロジテックの無線LANアクセスポイントがダメになったと思っていたのですが・・ドコモのスマートフォンXperiaではきちんとつながっています。ということは、自動的にネットブック側の無線LANアダプタがダメなんだなと判断しました。ドライバを入れ直したり、ネットブックの裏ブタを開けて無線LANアダプタのソケットを抜き挿ししてみたものの、どうしても復旧しません。

有線LANのほうは問題なく使えているので、ファイアウォールやウイルス対策ソフトが邪魔をしているとも思えない・・※これは勤め先で実際に遭遇経験した事例です。ファイアウォールが自動的に更新(有害と思われる接続先を自動判別して遮断設定する)され続けて、ついには社内LANにすらアクセス不能におちいったことがあり、ファイアウォールをデフォルト設定に戻して復旧しました。

愛用のネットブックはLenovo(レノボ)のideapad S10-2という機種・・Broadcom 802.11g ネットワークアダプタという無線LANアダプタが標準装備(内蔵)されているのですが・・実はこのブログを更新するのも、ほとんどこのネットブックを使っての作業なのです。前段でも申し上げましたが、有線LAN接続は可能ですので、LANケーブルが少々邪魔なことを除けばブログ更新などに支障はありません。が、せっかくのネットブックが有線接続専用ではねぇ(苦笑。保証書を探してみたら、購入年月日は2009年10月30日・・保証期間中なら修理を依頼してみるのも手か。しかし今年のお盆休みはどうも厄日続きで・・

パソコンが逝った夏の日 2010年8月14日 

20100814_01.jpgお盆休み2日目・・初日の昨日はパソコン用モニタをプレステ2につないで、配線もきれいにまとめて悦に行ってました。ここまでは順調でした。しかし・・自室でパソコン(DOS/V)を起動したところから雲行きがあやしくなりました。OS(Windows XP)の起動に時間がかかりすぎる・・いや、正確にはOS起動はできたのですけれど、その後ブラウザなど何かしらのソフトウェアを起動するのに時間がかかる。もっと正確に言えば、いつまで待っても「砂時計」のままで、ソフトウェアを起動できない。

これは悪い兆しかも?と予感しましたので、まずはデータの保護をと。ハードディスクを取り外し、別のパソコンで主だったデータを吸い上げようと・・したら、何とI-Oエラーが発生! 遅かったかぁ~ はぁ、ハードディスクを換装してOSをイチからクリーンインストールかぁ・・何で休みの日までこんなことを。

もう少し粘って調べてみたら、どうやらOSがインストールしてあるCドライブはほぼ無事ということがわかりました。ダメになっていたのはユーザーデータを保存していたDドライブの領域でした。で、Cドライブ領域を手持ちの別のハードディスクにまるごとコピーして、それをPCケースに換装・・無事起動しました。またいろんなソフトウェアを再インストールするという面倒は回避できました。しかしDドライブのデータはまだサルベージできてません・・実はMy DocumentsフォルダもDドライブ下に設定していたんですね。まぁ大したデータは入ってなかったとは思いますが・・でも、できることなら救い出したい。ちょっと間を置けばサルベージできたという経験も過去にはありますので、淡い期待を抱いておりますが・・さて、どうなりますか。

KEIAN アップスキャンコンバーター K-UPBOX 

20100813_01.jpgお盆休みの初日はまずコレ・・注文しておいたアップスキャンコンバーターが届いたので、これをセッティングしました。何をするモノかって? アナログビデオ信号をパソコン用モニタに出力すると言えばいいんでしょうか・・主たる目的は、自宅でプレイステーション2をパソコン用モニタにつないで使おうというもの。

姪っ子たちが遊びに来たらいつも、古~い14インチのブラウン管テレビにPS2をつないで遊んでたんですが、このテレビがついにイカレましてね・・映らなくなったんですね。地デジ液晶テレビも安くなったので、思い切って小型のテレビを買ってもいいかな、と思いました。しかしどうせ買うんなら、自分の部屋の20インチ(2年ほど前に6万円ほどした)を買い換えて、「お下がり」をゲーム用にしたい。自分の部屋のテレビを買い換えるんなら、しっかり吟味してからにしたい。でもゲーム用にもモニタが要る。

てなワケで今回は、できるだけ安く上げたい・・ということで、手持ちで余っているパソコン用モニタを流用しようと。ただ、PS2などのゲーム機をパソコン用モニタへ直につなぐことはできません。信号を変換しなければならないので、アップスキャンコンバーターを購入するに至りました。その価格、約5千円・・まぁ、テレビ買うよりはずっと安上がりですね。しかもけっこう鮮明に映ります! 調べてみるとこのコンバーターに地デジチューナーを接続することも可能みたいで・・テレビも「間に合わせ」で用意できると。それもいいかな・・でもちょっと配線だらけになってしまいますが。

ヤスミマエ 2010年8月12日 

20100812_01.jpg明日から盆休みに入ります。休み前は何かと片付けに時間がかかります。別にね・・休みが明ければまた続きがあるワケなんですけどね。何かしらこう、片付けなければならない気がしてしまうんですね。
まぁ、片付けるのは悪いことではないので、年に3回ほど・・ゴールデンウイーク、お盆、年末年始の大型連休前ぐらいは、やってもいいのかなと。自宅の部屋も片付けができればいいんですが、これがどうにも・・

ネンキン 

20100811_01.jpgつい先日、帰宅すると・・「親展 国民年金保険料納付書 在中」と書かれた封筒がありました。そしてその郵便物は自分あて。へ?何で??・・しばらくフリーズしてしまいましたよ。だって、今の勤め先で厚生年金に加入して10年・・資格喪失の届け出をした覚えはありません。そもそも、ここ数年はその届け出をしている係は自分以外にいませんからね。翌日、所轄の年金事務所(日本年金機構の組織)に電話で問い合わせてみたところ、どうやらあちらの処理に誤りがあったらしいとわかりました。

元をたどれば、地元の市役所が入力をミスっていたとのことですが・・そのミスを年金事務所(年金機構)でチェックしきれなかったと。バカバカしい・・いったい何のために基礎年金番号を付番してるんだ? 国民年金(1号)被保険者の資格を取得するってことは、厚生年金(2号)の資格を喪失することと表裏一体でしょ? 基礎年金番号を一元化してるんだから、その両方の処理がおこなわれているかどうかをチェックすべきだし、できるはずなんですが・・こんなんだから、年金は信用ならないって話になるんですよ。長妻サン、そこんとこヨロシク。

大阪へ行ってまいりました 2010年8月10日 

20100810_01.jpg仕事で大阪へ行くことになりました。用事は16時から17時半まで・・ということで、終わった後は日本橋へと向かうことにしました。このところ少し間が空いたので、オタロード沿いにも知らない店ができたりしてましたね。買い物はほんのお少しだけ・・それにしても暑かった、ホント蒸し暑かった。往き帰りの満員電車の中では汗が止まりませんでした。オタロード沿いのお店の中は、平日ということもあって空いてましたので、それだけは助かりましたけどね。

ヒフカ 2010年8月9日 

20100809_01.jpg右手首にできた小豆大の赤いふくらみですが、今日少し時間がとれたので病院の皮膚科へ行ってまいりました。虫さされなのか、細菌によるものなのか、リンパ腺の何とかによるものなのか・・結局、今日のところは原因がハッキリしませんでした。とりあえず1週間、軟膏薬をぬって様子を見ると。それで症状が緩和されなかったら、患部に麻酔をほどこして皮膚組織を採取、詳しく調べてみるとのことです。

気になるふくらみ 

20100808_01.jpgちょうど1週間前に気が付いたんですが・・右手首の手のひら側に、小豆大の腫れと言うか赤いふくらみができていました。虫に刺されたのか?と思って、虫さされの薬なんぞを塗っていたのですが・・1週間たっても消えません。それどころか、少し大きくなってきたようにも感じます。最初の頃は何ともなかったんですが、このところ少しかゆみが出てきました。近いうちに皮膚科へ行ってこようと思っておりますが・・何なんでしょう?

歓喜せん! 

20100807_01.jpg小6と小1の姪っ子姉妹が来たので遊びに連れていきました。土曜夜市・・地元の商店街が昔から夏限定でやっているイベントです。自分も子供の頃は両親によく連れて行ってもらったものです。小学生だった自分は夕方から夜8時9時頃にかけて外出することは特別なことでしたし、夜市のときの商店街というのもスペシャルなものでした。各店とも特別セールのような商品を用意したり、食べ物の露店が出たり、金魚すくいや輪なげなど、お祭りムードを盛り上げる催しも用意されました。当時、商店街は活気にあふれ、夜市も相当にぎわっておりました。

かなり久しぶりに訪れた夜市・・商店街はシャッター街化が進み、営業しているお店も少なくなりました。金魚すくいなどの催しも、食べ物の露店も、用意はされてました。人出もそれなりにありました。しかし、あの頃のようなにぎわいには程遠くなってしまってます。それでも姪っ子たちは楽しそうでした。自分たちが子どもだった頃に比べれば、娯楽はもっともっと増えているはずなんですが、それでも夜市に出かけるという「特別感」は子供たちにとってまだまだ魅力的に映るようです。でも、だからこそ、昔のあのにぎわいを今の子供たちに見せてやれたらなぁと思うワケです。

喚起せん! 

20100806_01.jpg「このままではきっとダメになる」・・そう思い、シグナルを発し、こうすべきだというビジョンを語り続けたものの、まったくと言っていいほど耳を傾けてこなかった勤め先の上層部のとある役員。しかし今日こんなことを言われました「今になって思うと、あのときキミが言うようにしておくべきだったかもしれない」と。もはや「今さら」という話ではあるのですが、気付き、反省したということは評価に値するでしょう。本人にとっても良いことでありますし、自分にとってもようやく「聴く耳を持ってくれた」ということにおいては、今後いろいろとやりやすい体制に持っていける可能性も出てきたワケです。そう思うと、やはりあきらめずに言い続けなければならないのでしょうね。信念は主張し続けなければならないのだなと。しかしストレスが溜まることには間違いありません。

換気せん! 

20100805_01.jpg勤め先で換気扇が故障しました。以前から何台かの換気扇が動かなくなっていたのですけど、まぁ別にいいか、と放置していました。しかし最近、トイレの換気扇が動かなくなってしまいました。これには参りました。他のところならまだしも、使用状況によっては耐えがたい臭気が立ち込めてしまうトイレで、換気扇が使えないのは致命的でした。とくにこの暑い中、ですよ。

さっそくなじみの電設屋さんに修理見積りを出してもらうことにしました。ついでに調子が悪いルームエアコンを新しいものに交換してもらうことも含めて見積もってもらったのですが・・うーん、結構お高い、特に工事費。金額が妥当なものなのか確認するために、家電量販店とホームセンターにも見積りを依頼してみることにしました。さて、どうなりますことやら・・

電子血圧計 TERUMO ES-P3000N 購入 

20100804_01.jpg先だっての健康診断の折、「血圧がちょっと高いね」と言われました。ただし「病院では高く出る場合もあるからね」とも言われました。なので自宅でも血圧をチェックしてみようと、血圧計を購入しました。購入にあたっては、「とにかく手軽に測れること」を重視しました。しかし「どうせ測るんだったら、なるべく正確に」とも思いましたので、「アームイン式」というのを候補にしました・・ほら、病院なんかに置いてある、筒に腕を差し込んでスイッチをポンと押すだけのヤツですよ。
【続きを読む】

磯審査 2010年8月3日 

20100803_01.jpg勤め先でISO14001の審査がありました。みんな何となく環境、環境と言うけれども、いったいどれだけの人間がその意味をきちんと理解してるのかなと思ったりします。「何の環境をどうする」のかということが大事なワケですから、本来「環境」とだけ言ったのでは言葉足らずなんでしょう。たとえて言うならば携帯電話のことを「携帯」と呼ぶようなものでしょうか?・・違うか。

ケンシンケッカ 

20100802_01.jpgこないだ病院で受けてきた健康診断の結果が出ました。うーん、芳しくありませんなぁ(苦笑。と言ってもまぁ、毎年何かしらの要チェック項目があるので、今年の結果が特に悪いというものでもありません。しかしだからと言って、ずっとこのままというワケにもいきませんので、今回は思い切って精密検査を受けに行こうかと思っております。検査の結果、「お酒をやめなさい」と言われるかもしれません。なので、今のうちに少しでも多く呑んでおこうかと・・それがイカンのです!