FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年12月 

エレクトリカルマネー 

20101018_06.jpg電子マネー(electronic money)・・Suicaなど交通系のものや「おサイフケータイ」など、さまざまなものがあります。これ・・使い出すと便利で、やめられなくなりますね。もう電車乗るときも切符買いたくありません・・クルマにETCを装備してから料金所でお金払うのがわずらわしくなってしまったのと同じですね。コンビニで買い物するのも、もっぱら電子マネーです・・ケータイかざして買い出すと、財布にお金を出し入れするの

自分のケータイにも、モバイルSuicaやiD、QUICPayなどをインストールしてありますが、これらについて少し不安に思うこともあります。ひとつは紛失・・とくにポストペイ型のものは、暗証番号やサインもなしに支払いができてしまいます。まぁ万一、紛失した場合はすぐにiCカードをロックすれば、被害は最小限に食い止められるでしょ。盗難に関しても同じ。そもそも、そういった事態に陥らないように注意することのほうがもっと大切です。

次に機種変更・・ケータイ(端末機)を買い換えたり、故障時の代替機を使う必要が生じた場合、面倒なことがありますね。電子マネーによっては、iCカード内のデータをネット上のサーバーへ一時的に預けられるサービスを用意しているところもあります。実はモノは試しにと、勤め先の予備機を使って機種変更のシミュレーションをやってみたんです。モバイルSuicaとQUICPayは前述の「お預けサービス」が用意されてましたので、簡単に「引越し」できました。

しかしiDにはそのようなサービスが容易されておらず・・サポセンに電話してみたら、「登録用コードとパスワードを発行し郵送し、一週間以内にお届けします」ということでした。うーん、それだと思い立ったそのときにケータイ機種変更できないなぁ。

あ、ちなみにQUICPayもiDも、自分の場合はセゾンカードのものを利用しています。ほかのクレジットカード会社だと対応も異なることもあるでしょう。実際、ドコモがやってるDCMXというクレジットカードなら、iDにも「お預けサービス」みたいのが用意されてるようですし。だからと言って、iDのためだけに年会費を払ってクレジットカードを増やすというのも何だかなぁ。