ふわふわシートベルトクッション 装着 

20110630_02.jpgメガーヌ・・ホイールボルトキャップやショートアンテナなどを装着して、エクステリアの手入れをしてますが、インテリアにも手を加えたいところがありました。ルノースポールのアイデンティティでもある、黄色いシートベルト・・少し派手なのはイイんですけど、一般的な黒色シートベルトと比べれば汚れやすい。長く使うとたぶん、手アカで黒ずんできそう(汗。これは何か手を打っておかないと・・
【続きを読む】

JDMショートアンテナ60ストレートタイプ 装着 

20110629_06.jpgメガーヌをはじめとして、欧州車のラジオ受信用アンテナというのは、やたら長い・・そうでないクルマ、メーカーもあるにはありますが・・これがあまり好きではありません。これまた納車前にネットで物色し、パーツは入手済みでした。
【続きを読む】

ホイールボルトキャップ 装着 

20110628_06.jpgメガーヌR.S.をイジりはじめました。まぁ、チューニングとかそういうのではなくて、アクセサリー類の取り付けですけどね。手始めはホイールボルトキャップ・・え?何だ、それ?・・と思われる方も多いかもしれません。なかなかに地味~な、しかし視覚効果はソコソコなアイテムです。
【続きを読む】

メガーヌR.S.のギョロ目 

20110627_01.jpg今日、メガーヌR.S.をはじめて通勤に供しました。帰宅するとき、はじめての夜間走行となったのですが、そのときメガーヌの「ギョロ目っぷり」にちょっとビックリしました。

メガーヌ3には「ディレクショナル・ヘッドランプ」が装備されております・・これはステアリング操作に連動してヘッドランプの光軸が右へ左へと動くものです。加えて「オートレベライザー」も装備されております・・これは乗車人員、積載重量の大小によってヘッドライトの光軸が上を向いてしまったりすることに自動調整をかけてくれるものです。これらふたつの機能が組み込まれたメガーヌのヘッドランプユニットは、その一部が「目玉」のように左右上下に動くものになっています。しかしそんなことは、カタログを読めばわかることです。

驚いたのは、ヘッドライト点灯したとき、その「目玉」が左右上下へと勝手に動くんです! 目の準備体操でもしてるよ、とでも言いたげな動きでギョロギョロって感じに。自分は真っ先に連想しました・・「この目玉の動きはドムだ」と(笑。ドムが起動したとき、十字型モノアイが上下左右に動きますよね?・・まさにあの感じ。やっぱりメガーヌR.S.はドムだったんだ(笑

メガーヌR.S.で琵琶湖一周 2011年6月26日 

20110626_01.jpg滋賀県民のクルマに関する「通過儀礼」・・琵琶湖一周を敢行してまいりました。免許を取ったら琵琶湖一周、クルマを買ったら琵琶湖一周、滋賀県民はクルマに関するあれこれに対して、必ずと言っていいほど琵琶湖一周をするのです(笑。

で、メガーヌR.S.を手に入れた自分も、やはり琵琶湖一周へと旅立ったのでした。旅・・と言っても、走行距離230キロ、所用時間6時間半ほどですから、まぁ半日仕事ってところですかね。しかしまぁ、慣れないクルマ、慣れない左ハンドル(+6速MT)、身体に馴染んでいないレカロシート・・少々疲れてしまいました。それでもかなり、運転に慣れてきました。

相変わらず慣らし運転の3,000rpm自主規制では、あのエンジンのうまみをまったく出すことができませんが、それでも奥琵琶湖パークウェイを走ってきましたよ。グイグイ曲がる! クサラでは「ヨイショ~ッと」て感じでステアリング切ってたのが、メガーヌR.S.ならクッと切ってギュイッと曲がる感じですね。とっても気持ちがいい。早く慣らし、終わらせた~い!

ルノー トゥインゴ RS ゴルディーニに乗ってまいりました 

20110625_05.jpgルノー トゥインゴ ルノー スポール ゴルディーニ・・また長い名前のクルマです。新兵器メガーヌR.S.を受領するため、京都のルノーディーラーさんへ行くと、発売されたばかりのトゥインゴR.S.ゴルディーニが置いてありました。しかも試乗車として。これは乗らせていただくしかありませんね。
【続きを読む】

菱形なる 青き眼鏡の降臨 

20110624_01.jpgνガンダムは伊達じゃない!・・アポリーもファも、ゼータを届けてくれそうにないので、逆シャアのアムロよろしく、自ら新兵器を受け取りにグラナダまで出向いてまいりました。

グラナダは京都、新兵器は新車と読み替えてくださいませ・・

【続きを読む】

シロッコの眼 

20101029_05.jpg昨日、朝から「テレビに映ってたで」と何人かから声を掛けられました。聞くと、一昨日の夜、8時45分からのNHKニュースに自分の姿が映し出されたらしい(汗。当日、「しがぎんエコビジネスマッチングフェア」という、地元地銀の滋賀銀行さん主催の環境関連事業の展示会というか商談会みたいなのが大津の琵琶湖ホテルで開催されたのですが、その模様を伝えるニュースだったと。確かに、自分は同僚と共にその会場へ行ってました(笑。NHK大津放送局をはじめ、民放U局のびわ湖放送やら、各種メディアが取材してたのは知ってましたが・・勤め先のパートさんいわく「おもいっきり映ってた」と。「環境商品について熱心に質問する来場者」みたいな感じに映ってたのかなぁ(笑。6月8日放送のカーグラフィックTVでも、フレンチトーストピクニック(FTP)2011の様子を伝える映像の中に、自分がシッカリ映り込んでたらしいし(苦笑、何だかメディア露出に恵まれた?今日この頃なのでした。

ゼータの鼓動 

20110622_01.jpgもうダメだぁ~・・という大ピンチを救ったのは、アポリーとファがグラナダから運んできたゼータ。ウチにも新兵器、来ないかなぁ(苦笑

灼熱の脱出 

20101029_04.jpgあぢ~・・いきなりやってきた、真夏を思わせるような暑さ。滋賀県南部は31度を記録したようです。しかも梅雨の湿気は保ったまま・・ちょっと動くと、汗が噴き出ました。暑いのは苦手。夏は欲しくない。

本日モ雨天ナリ 2011年6月20日 

20101029_03.jpg今日も朝から降ったり止んだり。梅雨だから仕方がないとは言え、少々心配ごとが・・実はクルマのタイヤ、けっこう減っていたりする。スリップサインがトレッド面とツライチに近かったりする(汗。溝の深さは違法ではないギリギリの線ではあるものの、この状態のタイヤというのはもう、グリップ性能においては「カス」であることは経験上、よく知っている。コーナリング時の限界低下はまだイイとして、ブレーキング時の制動力低下は非常に危険。タイヤを買わねばならん、か・・

日本の梅雨 

20101028_08.jpg今年の梅雨は、いかにも梅雨らしい。雨が降ればシトシト、長く静かに降ることが多い・・まさに日本の梅雨という印象です。昨年までの数年間はと言えば、降ると言えばいきなりダバーッ・・そしてスッと止む。それはもはや、熱帯のスコールとでも言いましょうか・・日本古来の風情あるシトシト雨とは違うものでした。やはり地球温暖化の影響で、日本の梅雨らしい雨も無くなるのかなと思いました。しかし今年は戻ってきました・・もしかして、温暖化にも歯止めが?

喰っちゃ寝 2011年6月18日 

20101029_02.jpg喰って寝て・・朝からそれの繰り返し。意識的にそうしているワケではないので、自分の身体が求めていること・・生理的欲求なんでしょう。でも、日頃そのふたつが不足しているのかと言えば、そうではない。睡眠はまだしも、あきらかに食べ過ぎ・・休日はそこへ上乗せするのですから、太りますわなぁ。ストレスのはけ口を「食」に求めてしまうと、こうなります。

邪 

20101028_07.jpg邪(よこしま)な気持ち、たいていの人は持っているもの。「私は誠実ですよ」的なツラをした輩も、多少の邪心は持っているでしょう。まったく無い?・・聖人か? かえって信じられない・・そういう自分の心が邪。

遠くにありて 

20101028_10.jpg遠くにありて想うもの

でも見えているのなら、手を伸ばしてみるのも一興。もしかしたら、届くかも?

聳える 

20101028_09.jpg空にそびえる鉄の城

そびえるのが城であれば、その頂に登る術は何かしら、あるはず。

シンサ 

20101028_06.jpgいろんな審査というものがあります。審査・・おおざっぱに言えば、「人からどう見られているか?」ということではないでしょうか。ならば「大人」とは、いろんな審査に合格するということなのかもしれません。

それは正義なのか? 

20101028_05.jpg世の中、節電一色・・これはもはや、ブームと言ってもいいのかもしれない・・それも空前の。確かに節電は大切。現在の原発問題を鑑みれば、避けては通れない道。しかし「節電さえすれば正義」みたいな雰囲気はどうなんだろう・・節電さえしていれば、他はすべて無視してかまわないのだろうか。何だかちょっと違うような気がする。日本人お得意の「右へならえ」的な、悪い言い方をすれば「扇動されやすい」国民性が、如実にあらわれているような気がしないでもない。

ソーセンキョ 

20101028_04.jpgやりたい人がやってりゃいい・・景気回復にもひと役買っていることは間違いありませんしね。たとえ踊らされていると気付いたとしても、本人が納得してりゃぁ、それでイイじゃないですか。

ハイシャ 2011年6月11日 

20101028_03.jpg歯医者へ行ってきました。先週の治療の経過観察と、メンテナンスの続きです。ウミの治療の経過はきわめて良好・・たぶんもう大丈夫。メンテナンスは歯ブラシが届きにい奥歯の奥に付いてた汚れを落としてもらってスッキリ。次回は1か月後の経過観察。

千客万来 2011年6月10日 

20101028_02.jpg今日は来客が集中しました。5件の来客・・商談あり、打ち合わせあり、機器の保守あり。すべて事前アポありの訪問で、時間を読むことはできました。しかし立ったり座ったり、なかなか落ち着くことができませんでした。しかしこれをやらなければ、何ひとつ前へ進むことができない・・なら、やるしかないじゃないか。

NTT docomo Wi-Fiルータ BF-01B 購入 

20110609_01.jpgこれまた物欲炸裂の衝動買い・・NTT docomoのポケットWi-Fiルータ、BF-01Bです。いいな、いいなと思いつつも、使うのか?と問われれば・・使わない(苦笑。基本、内勤のシゴトなので、外でパソコン使ってネットするとか、そんな必要ほとんどないのです。そもそも、もし必要だったら、カイシャで持ってもらうし・・個人でこんなモノ、持つ必要もないワケです。それでも手に入れたのには、ワケがあるんですけど。

【続きを読む】

RICOH GR DIGITAL III 購入 

20110608_01.jpgひさしぶりの買い物ネタ・・しかも物欲炸裂モードの散財。前々から欲しい欲しいと思っていたデジカメが、そろそろ底値かなという気配を感じましたので、思い切って買っちゃいました。リコーのGR DIGITAL III・・プロのカメラマンもサブカメラとして使うという、評判のハイグレードな逸品。マメに価格チェックしてたんですが、いつもカメラを買うならカメラのキタムラ(ネットショップ含む)と決めているのです。キタムラさんでここまでのプライスダウンはおそらく期間限定・・逃してなるものか!と意気込んでクリックしたのでした。

【続きを読む】

6年経過 

20101027_18.jpg5月が終わって、少し経ってしまいました。例年5月は、ゴールデンウイークに東京旅行をするのですが、今年は行きませんでした。震災から2か月近くが経ち、東京都内の日常は戻りつつあるようでしたので、行って行けないワケではありませんでした。しかし何かこう、積極的に行きたい気持ちにならなかったんですね。休みも最大で三連休でしたし、中途半端な気持ちでちょっと行ったところで、それほど楽しめないと思ったのです。そんなこんなで、何年かぶりに地元中心のゴールデンウイークを過ごした5月を振り返ってみます。
【続きを読む】

ルノー メガーヌに乗ってまいりました 

20110606_01.jpg昨日の日曜日、歯医者が終わって、昼食を摂ってから、京都のルノー販売店へ行ってまいりました。目的は新しく三代目となったメガーヌを見ること。メガーヌと言えば3月に一度、見に行ったではないですか・・と思われるのは早計。今回の目的は、先だって見に行ったルノースポールではなく、つい先日、発表されたばかりの「通常モデル」・・いわゆるハッチバック・モデルってやつです。
【続きを読む】

ハイシャ 2011年6月5日 

20101027_17.jpg3か月ごとの定期検診のため、歯医者へ行ってまいりました。数か月もの間隔での定期検診など、自分ではなかなか継続できないもの。なので自分の場合、定期検診を受けたら、次回の予約をしてしまいます・・3か月後の歯医者の予約。検診のためだけに歯医者へ行くのは億劫・・予約の電話を入れるのはさらに面倒。ならば検診受けついでに予約しちゃえと。

今回も予定は検診とクリーニング、いわゆるメンテナンスというものでしたが、少し気になるところも出てきたので、ついでに診てもらいました。どうやら奥歯の下のところにウミが溜まっているようで、それが飽和状態になって、歯ぐきの表面に袋状に出てきてプクッと腫れたような状態・・張りは感じるものの痛みは無い。こういう状態で普段なら、「もうすこし様子見」という、自分への言い訳をして放置するワケです。しかし検診のついでなら、治療にも踏み切れると。

レーザーメスでウミの袋を焼き切ってもらい、化膿止めの薬を注入・・治療に要した時間、10分以内。歯ぐきの張りもすっかり消えて快適そのもの。経過観察で1週間後にまた通院しなければなりませんがね。

サンパツ 2011年6月4日 

20101027_16.jpg朝からサンパツに行きました。サンパツって、自分は何もしないんですよね。でも何だか疲れる・・たぶん、動きと姿勢を制限されることから来るストレスなんでしょう。そして動かず、じっと座っていると、自然に眠気が・・シェービング(顔そり)してもらってる時なんて特に。剃る前にヒゲを蒸らしている最中なんて、完全に寝てしまってますね。「ガッ」てブタ鼻、鳴るときも(笑。そしてシェービングが終わって、椅子の背もたれが起こされたときの、あの気だるさと言ったら・・家に帰って寝なおすんですよね(苦笑

暑い中 2011年6月3日 

20101027_15.jpg真夏ほどのことはないにせよ、梅雨の蒸し暑さが増す中、勤め先の倉庫で雨漏りが発覚し、その修理の下見で業者さんが大屋根に上がることになりました。通常は上がる必要のない大屋根・・そこへ行くには2階の上の屋根なんかに長ハシゴを立てかけて・・(汗。見てるだけでこっちがガクブル。そんなところをヘルメットもかぶらずに・・ちょっと、それはちゃんとかぶってよ。アンタは平気かもしれんが、もし落っこちられたりしたら、こっちのカイシャの責任も問われかねず・・そんなちょっとしたことから、不信が生まれるのです。

FTP 2011で見たクルマ その11 

20110602_01.jpgサニーのピックアップ・トラック。

通称サニトラ。さすがにかなり減りましたが、昔は近所の商店でも実用に供されたものでした。今はもっぱら軽トラにとって代わられてしまったんでしょうね。しかしこの個体は大切にされているようで・・塗装もやり直して、サスもローダウン。目立った外装パーツの追加もなく、シブめの仕上げでなかなかのカッコよさです。

FTP 2011で見たクルマ その10 

20110601_06.jpgランチア デルタ HF インテグラーレ

・・ん~??何かちょっとオカシイ?
【続きを読む】