FC2ブログ

メガーヌR.S.で鈴鹿スカイライン初走行 

20101030_08.jpg日々の通勤にはクサラVTRを用いている今日このごろですので、せめて休みの日ぐらいはと、メガーヌR.S.を走らせにいきました。そのステージは国道477号線の山越え部分・・鈴鹿スカイラインです。最近、土砂崩れか何かで県境付近が通行止めになっていますので、その手前で折り返しとなりました。以前に何度も通行しているこの区間、峠付近は結構な急勾配になり、クサラVTRでは非常に厳しいものがありました。しかしそこは2リッターターボのメガーヌR.S.・・あり余るパワーでグイグイと上り坂を引っぱってってくれます。ヒルクライムにはこれぐらいのパワーが必要ですね。

対して下り坂・・勾配が急なのでそのターボパワーをさく裂させる勇気は出ません(苦笑。そして重く、大柄なボディゆえ、タイトコーナーがちょっとつらいことに・・でもシャープでクイックなハンドリングによって、難なくクリアできます。その分、横Gが強くなってドライバーの疲労が増すかもしれませんが・・

あと、ちょっと意外だったのが靴・・これまでは細身で底が薄い靴がドライビングには適していると思っていましたし、実際にクサラやその前のゴルフでもそのほうが運転しやすかったのです。しかし、先日ルノー ウインドを試乗したとき、これまでの所有車ではドライビングに適さなかった、幅広でかかと部分が厚いスニーカーを履いていたのですが・・これがとても具合がよかったのです。試しにメガーヌR.S.で試してみたら、ウインドほどではないにせよ、なかなかのもの・・これまでペダル配置の問題で悩みの種だったヒール・アンド・トゥも、決まりやすくなりました。試してみるもんですねぇ。