雪 ほんのほんの少しだけ 2012年1月31日 

20120131_01.jpg昨日朝の少しだけの雪は、日中完全に消えて無くなりました。明けて今朝、出かけようと外に出ると・・!! 何か白いものが。昨日よりもずっとずっと少ないけれども、昨夜には無かった新しい雪がほんの少しだけクルマの上に乗っていました。あ~また降ったんだ、夜のうちに。ごくごくわずがな量で通勤に支障はなかったけれども、朝起きてはじめて雪というのは、あまりにも準備があわただしくなってしまいます。前の晩から降っているとか、降るのがわかっているというのなら、心づもりもできようものですけど。

雪 2012年1月30日 

20120130_01.jpgまたしても雪です。またしても朝いきなり・・今回はほんの薄っすら程度でしたので、メガーヌで出動しましたけどね。でも信号の無い三叉路で日陰になっていると、雪がシャーベット状になってて、発進左折でホイールスピンして前へ進みません。たとえLSDが装着されていようとも、タイヤが路面にグリップしないのであれば、ホイールスピンはしますわな。まぁ、そこ以外は問題なかったので、無事ふつうに通勤できましたけど。

メガーヌ散歩 2012年1月29日 

20120129_02.jpg昨日洗車したてのメガーヌに乗って、ちょっと走りまわってきました・・70キロほど。近場を一般道ばかりで、約2時間ほどかかったでしょうか。終わり頃に燃料残量の警告ランプが灯りました。オンボードコンピュータのモニタによると、50リッター消費で380キロの走行・・てことは、7.6km/Lぐらいの燃費。そりゃそうか・・メガーヌR.S.ってクルマは、どうしてもガンガンとばしてしまいたくなりますのでね。それと、冷間始動時のアイドリングがクラッチミートしづらくて、毎朝暖機してますんでね・・これも燃費に悪影響を及ぼしていることでしょう。

メガーヌ洗車 2012年1月28日 

20120128_01.jpgお昼の14時すぎから洗車しました。日差しがあって暖かいのかな?と思いきや・・し始めの頃にはチラチラと雪が舞う始末。その後、雪は止んだものの、風が冷たい冷たい。この季節の洗車は、かなり億劫になりますなぁ。しかし、雨上がり(雪上がり)で泥ハネだらけになったボディを見ると、どうしても洗車せずにはいられなくなります。ん~・・雨(雪)用の「ゲタ車」が欲しい~! クサラ、カムバ~ック!!

女性営業 

20101104_18.jpg自分の担当業務について、取引先がいくつかあります。取引先には担当営業マンがいるワケですが、中には女性の方もおられます。ホントに少ないんですが、中には二十歳代の女性の方もおられます。若い女性の営業サンに担当していただくことは、正直言ってうれしいのですが(完全オッサン:苦笑・・反面、やりづらいこともあります。男性の営業マン、特に自分と同年代の人だと、値引き交渉だってズケズケと言っていける自分ですが・・年下の女性が相手となると、そりゃもう、からっきし(苦笑。電話でなら、まだマシですが・・訪問されて、面と向かって商談したりするとなると、もう防戦一方ですよ(汗。いやホント、ダメですね。

雪 2012年1月26日 

20120126_01.jpg朝、起きて、窓の外をのぞいてみたら・・真っ白!雪!!ビックリ!!! 積雪は10~15センチぐらいだったんですけど、昨夜には降る気配、まったく無かったんですけど。聴いた話だと、未明の3時頃にもまだ降っていなかったようで・・わずか2~3時間でこれだけ積もったようです。自宅駐車場はそんな感じで、アスファルト路面はと言うと、少々圧雪気味のシャーベット状・・これで夏タイヤのメガーヌR.S.は厳しいなと、今冬二度目の電車通勤を決め込みました。

が・・最寄り駅からひと駅、距離にして2~3キロほどのところで雪は激減、ほんの薄っすら状態に。そして勤め先に近づくに従って雪は順調に(?)に減り続け、乗車時間15分で路面の雪はほぼ皆無、濡れているだけの状態に。これほどまでに違うものか・・しかしまぁ、自宅から出られなかった以上、電車通勤は止む無しといったところでした。

そして帰り道・・電車に乗り遅れまいと、ゆっくり徒歩で15分のところを駆け足で10分切って到着したら、両足のスネの筋肉が張って張って(苦笑。ふだんの運動不足を思い知らされました。

サプライズなんて要らない 

20101104_15.jpg営業訪問アポ取りの電話を受けるのですが・・やって来る目的を言わない人がいます。とにかく「訪問させてください」と。アンタはそれでいいかもしれないけれど、こちらとしては準備も何もできやしない・・そういう人に限って、「あの資料をください」だとか、「ハンコをください」だとか、来てから言う・・そして自分は商談室と自分のデスクの間を行ったり来たり・・とてもイライラします。営業マンのみなさん、訪問目的は明らかにしましょうね。そのほうが好感持たれますよ。あと、ホントに「来ただけ」のヤツ・・他愛のない話に終始して、とくに何の提案もしない。ネタが無いんだったら、来ないでください・・ハッキリ言って、あなたは時間泥棒です。

バリンバリン 2012年1月24日 

20101104_14.jpg昨夜、ちょっと雪が降ったらしく・・今朝、メガーヌを見るとワイパーやらドアミラーのあたりが凍ってました。霜や夜露の凍結ではなく、ちょっと厚みのある氷なもんですから、ドアミラーが開くときにバリバリバリッという嫌な音が(汗。まぁ、ボディやらミラーやらに影響を及ぼすことはないのですが、そんな音は精神的によろしくない。メガーヌはドアロックと同時にミラーが畳まれ、キーカードをスロットに差した途端、イグニッションON状態になり、同時にドアミラーが自動的に開き出します。ふだんは非常に便利なこの機能・・この季節はキャンセルしといたほうがいいようです。

雨 2012年1月23日 

20101104_13.jpg朝から雨・・昨日、気合い入れて洗車したばかりだというのに。まる一日ももたずに、ドロドロに汚れてしまいました。クサラが動けば・・こんなときは、下駄代わりのアシ車が欲しくなります。たった半年でも、そういう2台体制を経験してしまうと、どうしてもその便利さを忘れることができません。

センシャとサンパツの週末 2012年1月22日 

20101104_12.jpg昨日に引き続き・・と言うか、昨日よりもさらに暖かい日となりました。ウインドブレーカー上下着て洗車したら、汗ばんでくるほどに・・ということで、メガーヌの洗車を敢行しました。先週末は土曜が出勤日で休みが一日しかなくて、とても洗車する気になれなかったもんですから、二週間分の雨降りの泥ハネやら何やらの汚れがかなり付着しておりました。みっちり洗車して、コーティング剤を塗って・・やはり二時間、かかってしまいますなぁ。面倒くさくはあるのですが、だからと言って放置もできず・・今日のように身体のコンディションが良ければ問題ありませんが、疲労が溜まったときなどはちょっと億劫かも。まだ洗車機には放り込みたくありませんし・・

大寒 2012 

20101104_11.jpg一年で最も寒いと言われる「大寒」・・しかし、今日はまったく寒くはありません。そりゃ、小春日和とまではいきませんけど、雪が降ったり寒風が吹いたりする気配は無い。昨日までより1枚、薄着になっても大丈夫なほど・・いったいどうしてしまったんでしょう。確かに、東京方面では初雪が降ったり、かなりの冷え込みのようですがね。こちら関西方面は全然そんなことない。生活するには楽なんですが。

またも雨 2012年1月20日 

20101104_10.jpg昨日に引き続き、雨・・しかも本降り。これはいよいよ、秋雨のような。いろいろと予定が狂い始める。

季節はずれの雨 2012年1月19日 

20101104_09.jpg朝はなんとか保っていたけれども、午前中のうちに降り出しました。雪ではなく雨・・この時期に雨が降ることもあるにはありますが、その降り方が何だか季節感が無い・・冬の雨ではない感じ。あまり寒くないこともあってか、秋雨のよう。別に雪を待っている訳ではないけれども、どうもシックリ来ない。

FBM 2011 で見かけたバルタン 

20120118_01.jpg20120118_02.jpg20120118_03.jpg

今回はクルマではないんですけど・・FBMというクルマイベントで見かけた、ってことで。両の手が「ハサミ」ということはアレですね・・バルタン星人。で、お唄を嗜まれるワケですが、その曲目は・・フレンチ・ポップス。特にシルヴィ・バルタンの曲・・で、「バルタン・シルビー」と名乗っておりました(笑。こういうの、嫌いじゃないです。

FBM 2011 で見かけたクルマ その33 

20120117_01.jpg20120117_02.jpg

ルノー カングー。先代・・つまり初代カングーの前期型。いいですね、このシンプルかつコンパクトなボディ・・こういう足グルマが欲しいです。これに乗るなら、ゼッタイMT!

FBM 2011 で見かけたクルマ その32 

20120116_01.jpg20120116_02.jpg

シトロエン 2CV。あ~あぁ・・思いっきりダイブしてますね。でも、これぐらいシンプルな造りのクルマだと、かえって深刻なトラブルにはならないかもしれませんね。電子デバイスとは無縁のクルマは、もしかしたら災害にも強いのか・・

FBM 2011 で見かけたクルマ その31 

20120115_01.jpg20120115_02.jpg

プジョー206。こりゃまたすごいスプラッシュですなぁ・・206ぐらいボロ(失礼!)だと、泥水が車内に入ろうが、エンジンが止まろうが、おかまいなし? まぁそんなことはないでしょうが、それにしてもこれ・・窓から泥水、入ってるでしょ。

FBM 2011 で見かけたクルマ その30 

20120114_01.jpgおッ!レッドブル仕様・・ということは、あのグループ駐車スペースのC4&DS3のどちらかか?

・・と思いきや、違いました。よく見ると、黄色ナンバー・・軽自動車ですね。あ~・・ルノー5にちょっとだけ似てるデザインの、ダイハツ エッセのようです。まぁね、別に「シトロエン」とか書いてるワケでもなさそうですし、何のクルマをレッドブル仕様にしようが、当人の勝手ですから。

FBM 2011 で見かけたクルマ その29 

20120113_01.jpg20120113_02.jpg

ルノー アヴァンタイム。このクルマでも泥の海に飛び込むかぁ・・しかも、潔く窓全開。仏車乗り、恐るべし。

愛してくれなきゃダメさ 

20101104_08.jpg♪愛してくれなきゃだめさ
♪オマエの秘密の小部屋に入れさせて

先日買ったトリプルHのアルバム『HHH』に収録されている「Private Girl」という曲のサビですが・・よくよく聴いてみると、何とも意味深なフレーズですね。そしてARBの原曲をYouTubeで探して聴いてみたんですが、まったく違うアレンジなんですね。どっちもカッコイイ・・


メガーヌR.S.の燃料タンク 

20120111_01.jpg仕事帰りにメガーヌR.S.に燃料補給したのですが・・今さらながら、たくさん入りますね。今日は50リッターも入ったんですがね・・燃料計を見ても若干残ってましたし、警告灯も灯っていなかった。たぶん、あと10リッターぐらいは残ってたんじゃないか?と。で、マニュアルを調べてみたところ・・燃料タンク容量:約59リットル。予想はだいたい合っていました。が、しかし、燃料警告灯が灯ってから、だいたい100キロは走れるもの、とこれまでの経験から思い込んでいましたが・・このメガーヌR.S.に関しては、もっと短い距離しか走れなさそうです。自分の走り方もあるんですが、日常の燃費は8km/L程度。高速道路利用でも10km/L程度なので、残り10リッター切っても警告灯が灯らないというのは、ちょっと気をつけないと。もしかすると、警告灯が灯ってから50キロぐらいしか走れないかもしれません(汗。

クサラ 修理見積もり 

20120110_01.jpg20120110_02.jpg

大晦日に燃料ポンプ故障で突如動かなくなってしまったクサラ・・先週木曜日の1月5日からディーラーさんに預かってもらい、修理見積もりを出してもらい、その話を聞きに行ってきました。

まずは今回、突然不動状態に陥った直接の原因、燃料ポンプの交換修理にかかる費用・・57,172円。部品代だけでも4万円ほどするそうで・・ここでまず躊躇してしまいます。以前のインマニ吸気圧センサー交換@1万円程度なら、何の躊躇もなく治していたことでしょう。

そして、4か月後の今年5月に迎える車検、これにかかる費用・・
まずは自賠責保険や重量税、その他諸費用が約7万円。
法定24か月点検が約5万円。
すり減ったタイヤの交換が約5万円。破れた右フロントのラックブーツ交換が約1万円。
以上、「ここまでやれば車検は通りますよ」という費用合計、約18万円。

さらに、メカさん推奨メニュー・・
割れてしまっているエンジンロアマウントの交換が約2万5千円。
ガタが出ている左のロアアームボールジョイントの交換が約1万円。
IN側のカムカバーパッキン交換が約3千円。
クラッチのオーバーホールと、あわせて実施できる各部シール交換が約10万円(内、クラッチキットの部品代が5万円)。
そろそろ寿命のタイミングベルトを含むタイミングキット交換と、クランクプーリー交換、ウォーターポンプ交換、ブレーキフルード交換をひっくるめて約5万円。
以上、「車検後も安心して乗っていくために整備しておいたほうがいいですよ」という費用合計、約20万円。

・・まぁ、全部で50万円までは行きませんけど、45万円ぐらいは要るかなぁ。今、5、6万出せば、とりあえず走るようにはなります。しかし4か月後の車検を通すなら、20万円ほどは要る。車検切れで手放すという手もありますが・・となると、4か月のために6万円の出費か。あまり建設的ではありませんね。

車検通すなら、トコトン乗り続ける・・すなわち50万円かけて整備して、あと4、5年は乗る。1年あたり10万円か・・やっぱりもったいない。やはり結論としては、もうこのまま手放して、メガーヌ1本で行く・・どうせ何十万円もお金使うんなら、メガーヌのチューニングに注ぎ込みたいという気持ちもありますんでね。

御上神社へ行ってまいりました 

20120109_01.jpg成人の日の今日、初詣に行ってまいりました。近くでそこそこ大きめの神社があるのですが、そこへ行ったところ駐車待ちでえらく混雑していました。平時は駐車場にされている広場が、初詣シーズンということで焚き火場になってしまい、駐車スペースが不足し、まだまだ数多く訪れる初詣客の車をさばききれていないようでした。小回りの利かないメガーヌでこの状況はつらいですし、近所なのでまた日をあらためて来ればいいかなと。

でも今日は家を出発するときから、気持ちが「初詣モード」になってしまっていたので、お参りできないと何だか落ち着かない感じ・・なので、別の用事で向かう目的地までの道中にある、御上神社へと行ったのでした。
【続きを読む】

メガーヌ洗車 2012年1月8日 

20120108_01.jpg休日の今日、日中おだやかに晴れましたので、メガーヌを洗車しました。大晦日にクサラが不動となってしまい、通勤のアシはおのずとメガーヌ1本となりました。5日の仕事始めこそ、積雪のため電車通勤しましたけど、翌日その雪どけの水が路面に残る中をメガーヌで走ったところ、当然のごとくドロドロに・・手洗い洗車が面倒くさいので悪天候時はクサラと決めていたのですが、今となってはそれも叶いません。面倒くさいけれども、今日は洗車です。あらためて思ったんですけど・・メガーヌR.S.って「溝」が多くて洗いにくい! シワの隙間に汚れが溜まる感じで、非常に面倒くさい。なるべく汚したくないものです。あぁ・・何かの拍子にクサラが治ってくれないものか、と。

TRIPLE H 『HHH』 

20120107_01.jpg音楽CD買ったのは、何だか久しぶりな気がします。アーティスト名:TRIPLE H(トリプルH)、タイトル:『HHH』・・・アニメ「輪るピングドラム」の劇中歌というか、キャラクターソングというか・・のアルバムです。「何だ、またヲタ関連か」と失笑されそうですが(苦笑、このアルバムに収録されているのは、ロックバンド ARBの楽曲(のカバー)ばかりだそうです。ARBと言えば石橋凌・・現役時代のことも自分は残念ながらよく知らないのですが、歌詞の内容も曲調も男っぽいものが多いはず。友人いわく、歌詞に「昭和のロック臭」が漂っていると(笑。それをもし3人の女の子アイドルグループが歌ったら・・というミスマッチをサラリと楽しむアルバムですかね。土曜日ですが通常出勤日だった今日も、メガーヌの車内で聴きましたが・・今後、当分の通勤音楽はこれになりそうです。

クサラ 燃料ポンプ故障 

20120106_01.jpg昨年の大晦日に突如、エンジンがストールして動かなくなってしまったシトロエン クサラ・・昨日、正月休みが終わって営業再開したディーラーさんへ連絡し、積車でお迎えに来ていただきました。5日ぶり2回目のドナドナです。で、今日、テスターにかけて調べてもらったところ・・どうやら燃料ポンプが故障したということでした。やはり・・ストップしてしまう直前、燃料がエンジンに噴射されていない感じはあったので、燃料ポンプからインジェクションに至るラインのどこかで問題が起こっているのかも?と思っていました。

実は一昨日、昼間にクサラのエンジンルームをのぞいてみたのです。最初に疑ったのは、5年ほど前にトラブルを経験した、インテークマニホールドのプレッシャー(吸気圧)センサー・・そいつに燃料のしずくが付着し、凝固してしまうというトラブルがあり、部品交換をしました。その費用、1万円少々・・今回もそれぐらいならまぁ修理してみようか、と。で、そのプレッシャーセンサーを取り外して見てみたところ・・見た目には異常ありませんでした。ん~・・これはポンプかライン(配管)があやしい、と。

そして概算見積り・・燃料ポンプ交換の部品代と工賃で、約5万円! これは非常に悩ましい。5万円払えば、とりあえずエンジンが掛かり、走れるようにはなる。しかし4か月後の車検を通すには、もっと他にも治さなければならないところがいくつか・・それ、全部やると、おそらく10万円は下らないでしょう(ポンプの5万円は別で)。あと、車検を通すには関係ないけれど、早めに手当てしておいたほうがよさそうなのが、タイミングベルト、サスペンションアームのガタ、クラッチオーバーホール・・すなわち、せっかく車検通っても、いつまた動かなくなってもおかしくない状況であるということです。これらすべての整備と車検費用を合わせると・・自分の予想では50万円コースではないかと(汗

50万円あったら、何か別のことに使いたい気分もあり・・非常に悩みます。

仕事始め 2012 雪 

20120105_01.jpg朝、少し早目の5時半に起きたら、昨日の予想どおり、雪が積もっていました。写真は雪が積もったメガーヌのリアエンド・・「雪だるま」とまではいきませんが、それなりの雪。路面はシャーベット状だったので、電車で通勤することにしました。正月休み明け初日で、始業前にいろいろとやることがあるので、1本早い電車で行きました。眠~い! しかも自宅から3キロほどで雪は半減・・うーん、これぐらいなら、メガーヌでも走れるかな、的なコンディションでした。でもまぁ・・たとえ時間にして5分程度だとしても、滑りやすい路面状況を経なければたどり着かないのなら、それは用心すべきでしょう。クサラが動けば、行ってたかもしれませんが。

通院 2012年1月4日 

20101104_07.jpgノンビリと寝正月を決め込んだ休みも今日で終わり。最終日もゆっくりと朝寝をして、あとは録画したテレビ番組を見る程度かなと・・が、ふとカレンダーを見て気付きました。来週の月曜日、祝日か・・9月から始めた通院治療の主治医、診察は月曜だけなんですよね。すると行けるのは再来週か・・しかし、薬がもう無い。んじゃぁ、薬出してもらいに行くか、と。

15時半からの「午後診」へ行こうと準備した矢先、外は吹雪き出しました。こりゃイカン!・・グズグズしていると、雪が積もるかもしれない。積もったらもう病院へは行けないぞ・・クサラが動かない以上、メガーヌで行くしかないけれど、雪積もって、夏タイヤの大パワー車は、ちと怖いでしょ。メガーヌで冬を迎えたのは初めてだし、どれぐらい滑るかもよくわからないし。

病院行って、診察受けて帰宅するまで1時間ほどの間、幸いにも雪は積もらず路面は濡れただけでしたので、問題はありませんでした。しかし、明日の朝は・・もしかしたら積もるか、あるいは凍結するかもしれません。そうなると、仕事始めから電車通勤か・・早起きしないと。

「輪るピングドラム」 全24話 視聴完了 

20120103_01.jpg今年は完全「寝正月」を決め込んでおりますが、たっぷりある時間を使って録画アニメの消化に努めました。タイトルは「輪るピングドラム」・・昨年夏から2クール、24話にわたって放映された作品です。話題のタイトルであったにもかかわらず、予約録画するだけして、まったく見てなかったというテイタラク。「嫌だわ、早く磨り潰さないと」と、ここぞとばかり、一気に全話視聴しました。「家族」というテーマ、そして現実と非現実を行き来するストーリー・・うーん、なかなかうまく表現できませんが、これは「流して」見るような作品ではない感じがしましたので、集中して見ることにしました。見応えはありました。これは・・何回か見ないといけないんでしょうかね?

6年7か月経過 

20120102_01.jpg年が明けて1月になりましたが、12月はバタバタしましたねぇ。最後の最後に「大事件」もありましたしね。それでは、寒さも急に増した感のある、2011年12月を振り返ってみたいと思います。
【続きを読む】