サラダパン記念日 

20120229_01.jpg4年に一度の2月29日・・とは特に関係ありませんが、勤め先のパートさんから「サラダパン」をいただきましたので、食してみました。少し前にテレビなどで話題となったサラダパン・・滋賀県北部の長浜市木之本町(旧 伊香郡木之本町)では、昔からかなり有名で人気の商品らしいです。しかし県中部地域の生まれ育ちである自分には、まったく馴染みのない食べ物・・どんなものか非常に興味があります。
【続きを読む】

クサラ散歩 2012年2月28日 

20110202_02.jpg休日出勤の振替で休みということで、先週引き取ってきたクサラで外を走ってみることに。クルマ雑誌を隣の市までわざわざ買いに行ったのですが・・いやはや、遅い(笑。そりゃメガーヌR.S.と比べたらクサラがかわいそうではありますが、なんとものどかな気分になれます。しかしスピードは遅くても、アクセルペダルの踏み込みに対するレスポンスと言うか、吹け上がりは自然吸気エンジンならではの爽快感があり、この点はメガーヌに負けてません。

また、遅いのはわかっているので、無理な追い越しはやめておこう、とか・・クサラにだけ乗っていたときよりも、安全運転できそうな気になってきました。まぁ、最初のうちだけかもしれませんけどね(苦笑。実際、この半年間、クサラも結構ブン回してましたからねぇ。

こだわり2台持ち 

20120227_01.jpg昨年の大晦日に燃料ポンプが故障し、突然の不動状態におちいったクサラ。一時は手放し・・廃車をも考えたのですが、紆余曲折の末に修理が完了し、先週水曜から通勤に使っております。めでたく?2台体制、復活。

クサラが無くなったとしても、それほど不便もないし・・そう思っていましたが、雑誌ENGINE先月(2012年3月)号の表紙を書店で見て、!!!と思ったのです。「こだわり2台持ちの男たち。」・・この特集が刺さったというワケではないのですが、半年間の2台体制に決別しようかと思い立った矢先に、こんな雑誌記事に出くわすというのも何かの運命・・そして、お世話になっているディーラーさんから魅力的な提案。これは確実に「呼ばれている」のだな、と。今後の出費を考えると、喜んでばかりもいられないのですが・・まぁ、何とかなるでしょう。

復活のサラ・ザビアロフ 

20120226_01.jpg振替休暇を取った先週火曜、メガーヌをルノーディーラーさんへ預けて、京都市内を散歩して、京都駅に戻りJRに乗る・・行き先は栗東。今度はシトロエンディーラーさんに訪問です。何の用事があったのか・・

パプテマスさま、おまたせしました。
【続きを読む】

京都散歩 2012年2月 

20120225_01.jpgメガーヌを京都のルノーディーラーさんへ預けて、清水寺と地主神社へ参拝に行きましたが・・その帰り道、元来た道を戻るのも普通すぎるなと思い、清水坂を途中で折れて、三年坂へと向かいました。三年坂、二年坂、一年坂・・話に聴きはしていたものの、実は行くのは初めてなのでした。本当に、本当にちょっとした気まぐれで行ってみたのですが・・なかなかにいいところですね。


【続きを読む】

人生とは思い通りにゆかぬもの 

20110131_05.jpg仕事で税務署へ行ったら、知り合いに出会いました。駐車場に車を停めて、建物入ってすぐの窓口へ書類を提出し、トイレへ行って、駐車場に戻ってくる・・時間にすれば3分ほど。歩数にしても50歩もなかったと思います。その間に、自分の車の隣に車が停まり、確定申告に来た知り合いとバッタリ出くわす・・これが1分でもズレていたら、この日に知り合いと出会うことはなかったでしょう。

この知り合い・・はっきり言って、あまり会いたくなかった人物。そんな相手に限って、これ以上にないタイミングで会ってしまうものなんでしょうかね。実はこの人物に「会いたくなくなる前」・・ストレートに言えば、会いたいと思っていたときには、サッパリ会えなかったことがありました。

会いたいときには会えず、そして会いたくなくなってから会ってしまう・・人生とは思い通りにゆかぬもの。これを地で行ってしまいました。それにしてもおかしいな・・「人形祓い」して、悪縁切りしてきたはずなのに・・しかも2日前(苦笑

地主神社へ行ってまいりました 2012年2月 

20120223_01.jpg京都 清水寺へ行ったなら、やはり地主神社はセットですよね~(笑。ということで?この前の日曜日、京都の地主神社へ行ってまいりました。前回の参拝はどうやら2010年11月・・1年3か月ぶりぐらいでしょうか。自分の中では「ひさしぶり」の範ちゅうですが・・
遠いところに暮らしている人からすれば、「簡単に行け過ぎ」と感じられるかもしれません。確かに、滋賀県在住の自分からすれば、京都へ行くことは「ちょっとした散歩」程度・・ありがたみは薄いでしょうね。休みの日、お昼に起きて、「ちょっと京都行ってくるわ」が可能ですから、恵まれた環境なんでしょうかね。前置きが長くなりましたが、地主神社の模様です。
【続きを読む】

清水寺へ行ってまいりました 2012年2月 

20120222_01.jpgメガーヌを京都のルノーディーラーさんへ預けた後、例によって代車が空いてないとのことで、JR西大路駅まで送っていただきました。せっかく午前中から京都へ来て、まだお昼でしたので、ちょっとだけ京都観光して帰ることにしました。行き先は清水寺・・もう何度も参拝していて、観光って感じでもないんですけどね(苦笑
【続きを読む】

メガーヌ フロントガラスに飛び石 

20120221_01.jpgメガーヌ、気になるところがあって、事前に見てもらう予約をし、その時間をめがけて京都のディーラーさんへ向かいました。名神高速道路の下り線を走って、降りる京都南インターが目前に近づいた頃・・目の前あたりで「パチーンっ」と弾けるような軽い音がしました。これまでの経験上、「あ~飛び石、食らったかぁ」と思いました。

高速下りて、一般道を走ってディーラーさんへ到着、さっそくフロントガラスを点検してみると・・!! 飛び石を食らった場所、ガラスがほんの少し欠けていました(泪。程度としては軽いものでしたが、場所が悪い・・それは運転席の真ん前。しかもシートに座った目の高さ・・なんでまた、こんなピンスポットに目ざわりな位置に。これが右ハンドルだったら、全然ジャマにはならない位置。しかしハンドルを左から右へ付け変えることはできないので(苦笑、対応策を考えました。

ディーラーさんに相談したところ、「キズが小さすぎてガラスリペアをしても効果が薄い」と。つまり、目ざわりな感じは残るってことです。そいつは困った・・と思っていると、「保険使ってガラス交換されたらどうですか?」と営業さん。「そんなことしたら、等級下がるじゃないですか」と自分。すると、「ガラスの修理は車両保険つかっても『等級プロテクト』できますよ」と営業さん。そうだったのか!・・さっそく保険代理店に電話して確認したら、確かに等級下げずに修理できると。しかし、次の更新のとき、等級は上がらないんだと・・まさに「プロテクト」なんですね。

ちょっと考えましたけど、ガラス欠けたのが非常にうっとうしい場所だったこと、まだ1年も経ってない新しい車だということで、思い切って治してもらうことにしました。いつも「うっとうしいなぁ」とキズに気を取られながら運転してたら、いつか大きな事故を起こしてしまうかもしれません。ならば保険の等級が上がらなくても、スッキリさせたほうが精神衛生上もいいんではないかと。

もともとメガーヌは預けて帰るつもりで来てますから、ショールームの車で駅まで送ってもらいました。その送ってもらった車・・マイナーチェンジしたてのコレオスでした。下ろしたて、走行わずか200km・・これからデモカーとして試乗されまくることになるんでしょう。ちょっと興味はあったものの、今日乗せてもらって、もう充分な気分になりました。着座位置が思いっきり高くて、ウインドウの見切り線が低くて、乗員の上半身のムキ出し感が強くて、自分には合わない車かな、と(苦笑。日産のメカニズムがたくさん使われていて、安心感も高いでしょうから、欲しい方はどうぞ、と。

冷えは続くよ 

20120220_01.jpg昨日ほどの冷え込みは無いものの、それなりの寒さに支配された月曜日でした。特に午前中は5度以下でしかなく、乾かしたいものも乾かず、いろんな予定が狂ってしまう寒さ。これもまた、日本の冬なんですねぇ。

こんなに寒いにもかかわらず、関西電力の原発がすべて停止するにもかかわらず、電力供給はそれなりになんとかなっている様子・・そりゃ、利用者の節電努力は奏功しているんでしょうけど。あの「電気が足りないかも!」さわぎは、一体何だったんだ?と。

マイナス10.8度の世界 

20120219_01.jpg昨日の休日出勤、朝から結構な量の雪に見舞われ、行きは送ってもらいましたが、帰りは許可を取って社用車で帰ることにしました。電車で帰ったとしても、翌朝に路面が凍結しているであろうことは、想像に難くありませんでしたので。

今朝、案の定、ものすごい路面凍結具合でした。そりゃもう、ツルツルのテカテカで・・スタッドレスタイヤであろうと、どれだけ発進を慎重にしようと、ESP(横滑り防止装置)の警告灯が点滅しまくりで(汗。今朝の最低気温、マイナス10.8度だったとか・・どうりで寒いと思いました。日中、晴れてきたものの、雪はあまり融けず・・夕方になってようやくアスファルト路面が顔を出しました。明日はなんとか夏タイヤでも通勤できそうな。

雪 休日出勤 2012年2月18日 

20120218_01.jpg今日から連続休日出勤が始まったワケですが・・朝、起きたら結構な積雪(汗。また20~30センチ、積もってました。例によって、夏タイヤを履いた自分のクルマでは通勤できず・・いつもなら電車で行くところです。が、今日は迎えの車を頼みました・・勤め先に来てもらう工事業者さん、たまたま自宅から割と近い会社さんなのでした。そして現場はウチの勤め先・・んじゃぁ、乗せて行ってよ、と(笑。

で、乗せてもらって道路走っててビックリ!・・いつもならシャーベット状または、もっと融けてほとんど水、という状態になるところが、今日は圧雪されて、それが凍ってツルツルテカテカでした(汗。こりゃぁ完全にダメだった・・スタッドレス履いてても、右へ左へ滑りまくってましたので、夏タイヤ&大パワー車では走れたもんじゃなかったでしょう。いや、迎えに来てもらえて大助かりでした。

写真は8時半前に勤め先へたどり着いたときのものなのですが・・やはり自宅付近の半分ぐらい。しかしこの後も雪は激しさを増し、もっと積もりました・・朝の自宅前と同じぐらいに。うーむ、今年は雪の当たり年か?

車検間近の社用車2台 

20110131_04.jpg勤め先のプリウスとエスティマが3月に車検を迎えます・・早いもので、もう3年経つんですね。特にプリウスは走行距離も6万8,000キロを超え、「過走行街道」をひた走っております。まぁ、リースの車なんで、ガンガン走ってナンボです。これだけ走れば、ハイブリッド車を選んだ価値はありましたね。

一方、エスティマも方も、プリウスほどではないにせよ、やはり過走行気味です。エスティマは2.4リッターのガソリン車を選びましたが・・これはこれで大正解でした。高速道路が半分以上かもしれませんが、燃費は10km/Lぐらいは行きます。聞いた話では、エスティマハイブリッドって、よくがんばって12km/Lぐらいしか行かないらしいですね。それで100万円もの差額は埋められないでしょう・・あれは経済性で選ぶのではない車のようです。そして大幅な重量増が祟ってパワー感もイマイチらしい・・対して2.4リッターガソリン車は、けっこう軽快でよく走ります。予算面でいちばん安いエスティマを選んだことは、結果的に大正解・・ホントいい買い物だったんだな、と。

車検を受けて、あと2年乗れば、入れ替えの時期・・そのとき自分が車両管理の担当かどうかわかりませんけど、「次は何がいいかなぁ~」などと妄想してしまいます。

振替休日 2012年2月16日 

20110131_03.jpgこれから先、1か月ほどの間、土日に出勤しなければならない予定になりました。休日を平日に振り替えることになるのですが、今日は今週土日の休日出勤に先だって、取ることにしたものです。そうしないと、月、火、水、木、金、土、日、月・・と、8連出になってしまう(来週月曜は休めないので)予定でしたのでね。そんなに体力、精神力が持続しそうにありませんので、先に休んで充電をと。長年、土日休みでやってきているので、平日に休みを取るとちょっとした罪悪感と優越感みたいなものが・・この感じ、決して嫌いではありません。

霧の中の立ち位置 

20110131_02.jpg朝からとても濃い霧でした。クルマではリアフォグランプを点灯しなければならないほどに濃い霧でした。ちょっと運転するだけでも、緊張を伴いますね。五里霧中という言葉がありますが、見通しが悪いというのは、何とも不安なものです。いろいろと不安なものです。

バレンタインデー 2012 

20120216_01.jpg今年のバレンタインチョコは、パートのおば・・もとい、勤め先のご婦人方からちょうだいした5式のみでありました。ここ数年の間、その対応に一喜一憂した方々は、昨年中にきれいサッパリ・・文字どおり「一掃」された感じの環境変化があり、精神的には超安定したスペシャルデイでした。こんな年もまた良し。

「境界線上のホライゾン」 全13話 視聴完了 

20120213_01.jpg土日のヒマにまかせて、録るだけ録って見てなかったアニメを消化しました。タイトルは「境界線上のホライゾン」・・昨年秋の作品ですが、当初まったく見向きもせず、放置していました。HDDレコーダーの容量がいっぱいになり、消去する前にちょっと見てみようと第1話を・・設定が複雑と言うか、難しくてよくわからない(苦笑。耐えつつ2話、3話まで見ていたら、ちょっとおもしろくなってきて・・結局、全話を見てしまいました。最終の13話、エンディングのスタッフロールをながめつつ、軽い達成感に浸っていたら・・「2012年夏、2期制作決定」だと!?ナニ~・・また見なければならないではないか。

メガーヌ散歩 2012年2月12日 

20120212_01.jpg昨日交換したK&Nエアクリーナーフィルターの具合を確かめに、メガーヌR.S.で走ってみました。音は・・あまり変った感じはしませんね。アクセルオフでのアフターファイヤーによる「パンパン音」は、少し派手目に出るようになったような気も・・これがちょっとニンマリなんですよね。それにしてもメガーヌR.S.というクルマ・・力があり過ぎて、スピードが簡単に出過ぎて、ちょっと緊張を伴いますね。まだ慣れてないってことでしょうか・・床までアクセルペダルを踏み込むと、あっという間に異次元へといざなわれてしまい・・18インチ40扁平のタイヤが路面の荒れを敏感に拾ってしまい、まっすぐ走るにもステアリングホイールをしっかりと押さえていなければなりません。高揚感よりも緊張感が先に立ってしまいますね。もっとうまくなりたいもんです。

メガーヌ K&N 純正交換フィルター 装着 

20120211_01.jpgまだまだ乗りこなせていない感じのメガーヌR.S. チューニングや何やらなんて、まだまだ先と考えていたんですが・・ネット上をフラフラとしているうちに、ついついクリックしてしまいました(苦笑。もっともお手軽なチューニング・メニューのひとつ、エアクリーナー交換です。クサラのときにも結構好感触だった、K&Nの純正交換フィルタータイプ。取り付けもぜんぜん難しくないものなので、ネット通販で買いました。
【続きを読む】

咳をしても 2012年2月10日 

20110130_05.jpg昨日、仕事を休んで、ちょっと体調回復できました。今日一日、仕事してみて、まぁ何とかいけるレベル・・ムリしないで、定時退社しました。ほとんど大丈夫なんですけど、セキだけは続きますね。しかもこれが結構、体力を消耗して・・さらに頭痛くなったり。あともう少しの辛抱です。

アンソクの日 

20110130_04.jpg仕事を休みました。カゼの養生のためなんですが・・寝込むほどひどいワケでもなく。どちらかと言えば昨日までのほうが辛かったのですが、今週末に休日出勤となる可能性が濃厚で・・この体調のまま7連出になってしまうと、再起に時間がかかるほどにこじらせてしまいそう(汗)でした。なので休日出勤前に、少し体調を整えておこうかと。朝寝して、昼寝して、夕寝して・・間の時間は録画番組を見るとか。時おり咳き込んで苦しいこともありましたが、休息はできました。体調はこんなですけど、「切れっ切れ」感は相変わらずで、好調を持続しております。

トギスマスイブ 

20110130_03.jpg最近・・特に2月に入ってから、と言うか節分を過ぎてから、自分の感覚が鋭くなったような気がします。するどい、という表現が合っているかどうかわかりませんが、何かこう・・「こうしておけばいいかな?」と思ったことが結構、当たっていたりするんですね。それが段取りの良さにつながり、その後の運びがスムーズになり、自分も他人も気分が良くなる。「予感がする」というのが、いちばん近いでしょうか・・それがおもしろいように当たると言いましょうか。自分でも「切れっ切れ」感がものすごくあります・・この表現、わかります? ガンダム的な表現なら、ニュータイプの覚醒?(笑。そんな大したものではないんでしょうけど、感覚が研ぎ澄まされている感は確かにあります。毎日が結構、気分よく過ごせるだけで充分ハッピーですが、それもまだ序の口・・な感もあります。

初カゼ 2012 

20120207_01.jpgどうやら風邪をひいたらしい・・先週の金曜日、朝起きたらノドが痛くて(汗。明けて土曜日もまだ痛く、日曜日にようやく治まった感じでした。これで終わり・・と思ったら、そんなに甘くはありませんでした。昨日の月曜日は朝から鼻水と鼻づまりがひどく、セキまで出始める始末。そして今朝、ちょっと熱っぽい感じがあったのですが、「気のせいだ」と言い聞かせて出勤しました(苦笑。やはり、ひととおりの「メニュー」を通過しなければ、終わってはくれないようです。

雨 2012年2月6日 

20120206_01.jpg朝から雨でした。予報で事前から知っていたとは言え、土曜に洗ったばかりのクルマが汚れてしまうのは、やはり腹立たしいものがありますな。また結構しっかり目に降りまして、明日も続くそうな。そしてその後はまた冷え込み・・寒暖を繰り返し、少しずつ春になっていくのですね。

写真は昨日、国道を走っていて気が付いたバス停。「おのりやす」・・「~やす」関西弁でよく使われる語尾のひとつで、「どうそお乗りくださいませ」ぐらいの感じでしょうか。ただ、このバス停が存在する場所に意味があるんですね。滋賀県野洲(やす)市、だから「おのり”やす”」・・て、「やす」シリーズ、何でも使えるやん(苦笑

復活の狼煙は悪魔の囁き? 

20120205_01.jpg午前中に歯医者へ行きました・・2か月ぶりのメンテナンス。歯医者へ行く前には念入りに歯みがきして行くんですけれども、どれだけキレイに磨こうとも「付け焼刃」なことはバレてしまうようです。ふだん歯みがきをサボっていると、歯との境目の歯ぐきが少し炎症を起こすようで・・確かにこのところ、歯みがきせずにウッカリ寝入ってしまうことが多々。ちょっと反省して、眠くなる前に歯みがきしなければなりませんね。せっかく運気が復活してきた感じなので、健康には気をつかって大事にしていきたいもんです。

メガーヌ洗車 2012立春 

20120204_01.jpgそして今日は立春・・「暦の上では春」と枕が付けられるように、実際にはまだまだ寒さは本番中。しかし、節分だった昨日の朝の凍てつきようから比べれば、いくぶんはマシかと。で、雨や雪のために汚れに汚れたメガーヌを洗車しました・・来週月曜、火曜は雨の予報と知ってはいても、明日一日を汚れたメガーヌで走りたくなくて、午後の少し日差しがあるときをねらって洗車しました。写真は昨日の朝に撮ったものです・・メガーヌのバンパーにつららが生えてました。つららができるって、ホント寒い証拠なんですよね。そう言えば昔は自宅の屋根から、とんでもなく長いつららが生えたものでした。近年はそんなオバケつららも見なくなりましたねぇ。

それにしても一昨日の電車の乗り継ぎに始まった「調子の良さ」・・この数日、仕事の片付きも良くて、なんだかスンゴく乗ってきた気がします。今年は何だかイイ年になるかも? なったらイイけど(笑

凍てついた節分 2012 

20120203_01.jpg今朝の路面はこんな有様・・昨夜、あれ以上は降らなかったようで、積雪の厚みも大したことありません。しかし圧雪具合も昨夜と変わらずで・・まぁ、こうなることはわかっていました。だから勤め先にクルマ置いて帰ろうと思った、ということもあります。その判断は大正解・・こういうときは電車通勤に限ります。

で、夕方・・路面の圧雪はすっかり融け切り、めでたくメガーヌに乗って帰ることができました。しかしそれにしても・・今冬は量こそ少ないものの、雪の降る回数が多くなりそうです。

昼間に雪 2012年2月2日 

20110130_02.jpg今朝、家を出るときは晴れとまでは言えなくとも、雨も雪も降る気配がありませんでした。それがお昼前からいきなり吹雪き始め、見る見るうちにあたりは真っ白・・アスファルト路面も薄っすらながら覆い尽くすほどの吹雪きっぷりでした。その後、少し晴れ間がのぞいて、雪はいったん融けたものの・・夕方から再び雪。今度は気温が低くて融け切らず、そのまま圧雪されてカチンコチンに・・車の通りが比較的多い道でも状態は変わらず、これは危ないとメガーヌを勤め先に置いて帰ることにしました。

最寄駅まで徒歩約15分・・滑るからと早めに出てゆっくり歩いて、電車の時刻より7~8分も早く駅に着きました。風除けも最小限の無人駅、7~8分も待つのは嫌だなぁと思っていると・・何と!すぐに電車が入ってきました。え!?何で??・・どうやら、雪のせいでダイヤが大幅に乱れ、その電車は30分以上の遅れでやってきた、1本前の電車だったようです。ヨカッタ~!あと1分、遅く勤め先を出ていたなら、その電車には乗れず、寒い中つぎの電車を待ち続けなければならなかったのか・・神が降りたのか?と思うほど、本当にバッチリのタイミングでした。

その後、15分間は通常のペースで自宅最寄りの隣駅に到着・・ここで乗り換えるワケですが、実は歩いても10分ほどで帰れます。なのでもし、待ち時間が10分を超えるときは、そのまま改札を出て歩いて帰ってます。しかし・・今日の神がかりは異常でした。30分以上の遅れで運行されていた、本来乗るはずよりも1本前の電車が乗り換え駅に着いたとき、同じホームにその乗り換える電車が待っていたんです!! すかさず乗り換えて、ひと駅・・最寄駅で降りて、改札を出てみると・・駅前の通りは普段ならあり得ない渋滞が起こってました。路面が凍結しての渋滞らしい・・

これ、クルマ置いてきて正解でした。こんなの、無理して帰ってきてたら、大渋滞にハマって何時間かかっていたことか・・それが電車の乗り継ぎがうまく行って、勤め先の玄関出てから帰宅まで、わずか30分でした。これはツイてる!! 今年の自分は、ひと味ちがうぞ、と。

※冒頭の写真は、今回の雪とは何ら関係ありません。1年前の写真です。

6年8か月経過 

20120201_01.jpg昨日、勤め先から帰ろうとクルマのエンジンをかけたとき、車外温度計はマイナス3度! 氷点下ですよ氷点下。暖冬かと思いきや、冷え込みは例年どおり。冬は寒い・・このあたり前のことを忘れがちになってしまいますが、無くなってはいけないんでしょうね。

などということを考える余裕が少しは出てきたんでしょうか?自分は。何だかわからないうちに一日が過ぎ、一週が過ぎ、ひと月が」過ぎ・・今年に入って、もうひと月が経ってしまったんですね。1月を振り返ってみようと思います。
【続きを読む】