月別アーカイブ

 2013年09月 

鬱曜日 2013年9月30日 

20130930_01.jpgどうも最近、休み明けがツライ・・先週、先々週は三連休明けだから仕方がないよね、と思っていました。しかし、今週は通常シフトの土日休・・でも明けの月曜がツライ。日曜の夜は寝付きが悪く、かつ月曜早朝にトイレに行きたくて目が覚める・・「あと1時間」というタイミングで。日中はボーッとした感じで、集中力も欠いてしまい、仕事もはかどらず。秋ゆえに、でしょうか。

チョイノりにちょい乗り 2013年9月29日 

20130929_01.jpgこのところ休日はチョイノリに乗ることが多いです。暑かった夏も終わり、バイクで走るのが気持ちいい季節になってきました。たとえ原付であっても、それはそれでまた風が気持ちいいです。で、先週はひっさびさにチョイノリを引っぱり出してきてそのまま乗ったワケですが、今日は乗る前にタイヤの空気圧チェックをしてみました。すると・・フロントタイヤの既定値は150kpa、そしてリアタイヤの既定値は175kpaのところ、両方とも100kpaほどしかありませんでした。先週はそんな状態のまま、片道10kmを往復してしまいました。まぁそんなハードな走りはしませんから問題ないんですけどね。フットポンプで足しておきました。

自動車雑誌多数 2013年9月 

20130928_01.jpg毎月26日は自動車雑誌各誌の発売日なのですが、このところは1冊か2冊を選んで買っています。しかし今月は・・何だかいっぱい買ってしまいました。何だか「タガ」が外れてしまいました。このところ、仕事やなんかでちょっとストレス溜まってたのかなぁ・・書店で各誌をパラパラ見ているうち、「この記事ジックリ読みたい」「これも取っておきたい」と思ってしまい・・「えぇい、みんな買ってしまえ~!」と(苦笑。コレたぶん、全部を読み切ることはできないと思いますが(汗



【散財メモ】
1,000円:NAVI CARS Vol.08 (2013年11月号)
950円:ENGINE (2013年11月号)
980円:LEVOLANT (2013年11月号)
880円:モーターファン別冊 RENAULT LUTECIAのすべて
980円:名車アーカイブ フォルクスワーゲンのすべて
980円:決定版 70年代国産車大図鑑
780円:G-ワークス保存版 旧車のすべて Vol.4 日産車(3)×三菱×軽四輪
計:6,550円

駆け抜けてきた 我が人生と14台のクルマたち 

20130927_01.jpg自動車評論家 徳大寺有恒の新刊著書「駆け抜けてきた」を買いました。自分が持っている徳大寺氏に対するイメージ・・少し尊大で「いけすかない」感じでした。しかしこの本を読んで、少し変わってきました。この本はクルマのことを書いたもの・・氏の愛車遍歴を著したもの。どうせまた高価なクルマを乗り継いできたことの自慢話ばかりだろうと思っていたら・・けっこう苦労されてきた人生だったんだなということを知るに至りました。そうですよね、自動車を生業とする人にとっての愛車遍歴とは自伝そのものなんですよね。氏が割と苦労人だったということに興味を引かれたこともありましたが、この本は文章が読みやすい・・なのでドンドン読み進めていきたくなります。文章力はさすがだなと思わされました。

シュアラスター タイヤワックス S-67 

20130926_01.jpg今年(2013年)の8月初旬にメガーヌのタイヤを新調しました。ミシュラン パイロットスポーツ3を購入したタイヤショップさんの「タイヤワックスは水性に限る」というポリシーに感化され、ネットで探したりもしたのですが・・なかなか時間がなくて、ねらい通りの品物にたどり着けずにいました。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その30 

20130925_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行、最終の5日目。高さ645メートルの東京スカイツリーの中で、一般人が行ける最高到達点450メートルの展望回廊へ、追加の1,000円を支払って昇ってきました。360度のパノラマを充分に堪能し、ふたたび345メートルの展望デッキへと降りてきました。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その29 

20130924_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行、最終の5日目。朝から東京スカイツリーへやってきました。少し風が強いもののエレベーターも運転を再開し、無事に地上350メートルの展望デッキへと昇れました。東京タワーのてっぺんよりも上というここでも充分にその高さを感じられるのですが、さらにスゴイところがあるというのです。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その28 

20130923_012013年ゴールデンウイークの東京旅行、最終の5日目。宿を引き払い、東京駅のコインロッカーに荷物を預け、身軽になって向かったのは東京スカイツリー。この旅でスカイツリーを訪れるのは、これで三度目。こんなに何回もスカイツリーに来るというのも、前回来たときは開業直前で中の様子をいっさい見てなかったから、というのはあります。この旅の最終日、地元へ帰る前にスカイツリーを存分に堪能するのです。
【続きを読む】

チョイノリにちょい乗り 2013年9月22日 

20130922_01.jpg昨日、メガーヌを洗車して、フロントガラスのウォータースポット汚れがひどいことに気付き、クリーナーを購入するためにオートバックスへ行くことにしたのですが・・せっかく過ごしやすい気温・季節になってきたので、チョイノリで行くことにしました。この前、チョイノリに乗ったのは・・5月15日、通勤に使って以来みたいです。チョイノリに乗ると、メガーヌに乗るよりずっと体力を消耗しますからね・・病気して落ちた体力・体調で、ましてや今夏の激しい暑さでは乗れようはずもありませんでした。今日も午後にちょっと出かけるのにチョイノリを使いました。陽が落ちてしまうと、受ける風が少し冷たい・・もう秋なんですね。道端には彼岸花も咲いていますし。

メガーヌ洗車 2013年9月21日 

20130921_01.jpg2013年9月の「第2三連休」初日の今日、ひっさびさにメガーヌを洗車しました。本当に久しぶり・・確かこの前に洗車したのは、5月下旬のフレンチトーストピクニック(FTP)前日だったと思います。6月1日に倒れて、翌日から2週間入院、その後2週間自宅で静養・・洗車なんてできようはずがありません。7月と8月・・記録的猛暑・酷暑で、病み上がりの身体にはキツすぎて、炎天下に外で洗車なんて無理でした。

メガーヌをメンテナンスでディーラーさんに預けたときには洗車してくれましたので、2回は洗えてます。それ以外は、雨が降れば帰ってすぐさまシャワーを浴びせて泥ハネが乾かないうちに洗い流すという工夫で、洗車してなくてもまぁまぁキレイな状態を保てるようにしました。

9月に入ってだいぶ涼しくなって、先週の三連休にでも洗車しようかと思っていたのですが・・例の台風18号襲来で、洗車どころではありませんでした。満を持して今日、コッテリ隅々まで洗い上げました。ワックス成分がだいぶ落ちちゃってるんでしょうね・・ボディ面のすべりが悪かったです。シャンプー洗車のあと、クレイクリーニングして、ゴールドグリッターエボリューションで磨き上げました。

ウォータースポットが固着しているのでホントはこれを落としておきたかったのですが、あまり頑張りすぎると体調悪くなっちゃいそうで。ただ、フロントガラスのウォータースポットは視界を妨げるほどひどかったので、クリーナーを買ってきてキレイに落としてやりました。ちょっと疲れましたが、まぁ満足いく仕上がりです。

連続テレビ小説 あまちゃん オリジナル・サウンドトラック2 

20130920_01.jpgこの夏、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」にハマり、発売されるCDを片っぱしから買いまくり・・しかしサントラ2巻めはもうイイかなぁ。と思っていたので予約していなかったのですが・・えぇい、「乗りかかった船」だ、これも買ってしまえ~、と、2日前の発売日に購入してしまいました。これも「買って満足」なので、まだ開封もしていません。あ~・・2013年の夏は「あまちゃん」が思い出になったなぁ。

ベイビーレイズ 暦の上ではディセンバー 

20130919_01.jpgベイビーレイズ・・別にファンってワケじゃないんですけど。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で挿入歌として使われた「暦の上ではディセンバー」・・劇中ではアメ横女学園が歌っていたワケですけども、リアルワールドでCDが出るってんで予約しておいたのでした。その後、「あまちゃん歌のアルバム」というサントラが出て、「アメ女」版のが収録されていて・・なんだ、それがあれば満足じゃん、と思いましたが、勢いで予約したのでそのまま買ってしまえ、と。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その27 

20130918_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行・・前夜、お台場のガンダムフロント東京へ、人が少ない夜の時間帯をねらって行きました。結果は大正解! 心ゆくまでガンダム世界を堪能できたのでした。待てよ、ゴールデンウイークの連休最終日、そんな時間にお台場に居て、地元へ帰るのは何時になるの? 翌日の仕事は大丈夫なの?

もうおわかりの方がほとんどと思いますが、明けて5月7日の朝、まだ東京に居ました。昨年に引き続いて今回もゴールデンウイークの4連休プラス1日の東京滞在だったのでした。
【続きを読む】

台風一過 2013年9月17日 

20130917_01.jpg直撃こそ免れた2013年の台風18号・・とは言え、滋賀県には史上初となる大雨の特別警報が発令され、土砂崩れによる死者が出たり、床上床下浸水した地域も多数発生。幸いなことにウチの地元では水害もなく、土砂災害もなく、ただ「よく降ったなぁ」という程度でした。

写真は雨が上がった夕方、日課の散歩に出かけたときのもの。飛び出し人形がそこかしこで倒れていました。山際から道路に水が絶え間なくチョロチョロとしみ出している所もあり、もうちょっと降っていたら崩れる心配もあったのかなぁと思ったり。本当に何事もなくて幸いでした。

はじめての特別警報 

20130916_02.jpg今日、2013年9月16日(月)敬老の日、早朝5時5分、滋賀県に「大雨特別警報」が発令されました。8月30日に気象庁が運用を開始した特別警報・・今回が初めての発令となったようです。
【続きを読む】

安いものほど屋根付き保管という残念な状況 

20130915_01.jpg今夜、台風が来るというので、念のために雨戸を閉め、いつも外に置いてある自転車が飛んでしまわないようにと物置に収納し、準備オッケー・・でも使い古した自転車なんて、倒れて少々壊れても口惜しくはないんですよね。ただ、飛んでってクルマに当たったりしたら、それはイヤ・・できることならクルマのほうを屋根付き壁付きシャッター付きのガレージに仕舞いたい。でもそんなぜいたくなもの、ウチには無いし。自分ちのモノが飛んで当たったら、それはしょうがないんですがね・・よそから何かが飛んできて当たったら、それは思いっきり口惜しい。すぐ近くに壊れそうな「ほったて小屋」・・農機具が入っている・・のがあって、トタン屋根とか飛んできそうでコワイんですけど。

考えてみれば、チョイノリも屋根付きガレージ保管・・自転車と原付は濡れず、飛来物からも守られて、ずっと高価な
メガーヌをはじめとして家族のクルマも野ざらし・・ウーン、なんだかやりきれない感じ。

※写真はつい先日、近所のスーパーの駐車場で見かけた、S206ってエンブレムが付いたスバル(インプレッサ?)WRX STi・・これって珍しいヤツですかね?

サンパツ 2013年9月14日 

20130914_01.jpg台風が接近しているらしい・・18号、いつものコースではなく、紀伊半島の南方からこちらへ向かってきそうな雰囲気。でもまだ今日は何の気配もなく、予定どおりにサンパツへ行きました。まだ雨も降っていないのに、お店は空いてました・・行ったらお客さんはおらず、してもらってる間にも来ず、帰るときも次のお客さんはいませんでした。まぁ自分としてはラッキーだったんですけどね。

13日の金曜日 2013年9月 

20130913_01.jpg今日は13日の金曜日・・だから何だ?と言われてもアレなんですけど。年に何度かあるんでしょうか。ときどきありますね。ウィキペディアによると、1日目が日曜日だと、13日は金曜日になるとか・・なるほど、そうか。そんな単純なこと、気が付かなかった。年に1回は必ずあるとか。

トキヲ紀行 2013皐月 その26 

20130912_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行4日目。夜のガンダムフロント東京はガラ空きで、展示エリアもドームGもほぼ貸し切り状態で堪能できました。なんて欲張りな夜・・もうこれだけで充分にシアワセでしたが・・まだやりのこしたことがありました。夜の「実物大」ガンダムを撮影しに行かねば。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その25 

20130911_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行4日目。ゆりかもめに乗って汐留からお台場へ移動し、この日最後の目的地であるダイバーシティ東京に到着しました。まずはフードコートで軽く食事を済ませ、「実物大」ガンダムを横目に上の階へと移動します。もうおわかりでしょう・・目的地はガンダムフロント東京。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その24 

20130910_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行4日目。原宿の明治神宮前から地下鉄を乗り継ぎ、汐留の日テレへと。日テレでは、ふなっしーグッズを買い込んだり、ジブリデザインの大きな時計を撮影したりしましたが・・実はこれ、半分は時間つぶしだったのでした。次なる目的地がこの日の最終目的地。その地とはお台場。
【続きを読む】

東京マルイ H&K P7M13 

20130909_01.jpgひさしぶりにモデルガンを買いました。東京マルイのエアソフトガン「H&K P7M13」・・銃身の短いヤツです。なんでコレを買おうと思ったかと言うと・・「所さんの世田谷ベース」で所ジョージさんが「ボディーガード」という小型のヤツのモデルガンを持ってたんですね。以前はあんな短いヤツはカッコ悪いと思っていたのですが・・最近なんだかカッコよく見えてきました。別にサバゲーやったりしないので、携行性とかそんなことを考える必要はないので、単に見た目がカッコイイと感じただけ・・歳とともに感性が変わってきたんでようかね。
【続きを読む】

メガーヌ リアオーバーフェンダーにも小キズ 

20130908_01.jpgどこか出先で付けられたと思しきメガーヌ フロントバンパーの小キズ。それを磨いて消す時間がなかなか取れなかったのですが・・今日ようやくできました。極細コンパウンドでていねいに磨いて、ほぼ目立たなくなりました。しかし・・新たなキズを発見。リアオーバーフェンダーにちょっとした擦りキズ。しかもフロントバンパーと同じ右側・・ってコレ、同じタイミングでショッピングカートか何かで擦りやがったんだろ!ムカツク。バンパーのキズと違って、面で擦った感じで、オーバーフェンダーのプレスラインの頂部表面を薄っすら削る感じでしょうか。黒く痕が残っていたので、これをていねいに磨いて・・コッチのほうがキレイに処理できましたけどね。自分が不注意でやっちまったキズではないので、まったくもって無駄な手間、時間でした。

自動車小説 

20130907_01.jpg沢村慎太朗の新刊が発売されました。これまでの「午前零時の自動車評論」の続巻ではなく、「自動車小説」という作品。これはタイトルどおり「小説」ですね。ちゃんとしたストーリーになっています。そのストーリーの中に1台の自動車が登場して、そのスペックやら特性やらが語られる・・これは自動車好きが読んで楽しめる小説。自動車に興味がない人にとっては、クドい説明が多いと感じるかもしれません。もちろん、自分にとってはオモシロい本。これの続巻もお願いします。

トキヲ紀行 2013皐月 その23 

20130906_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行4日目。原宿の東郷神社へのお参りを済ませ、次の目的地をめざします。
【続きを読む】

トキヲ紀行 2013皐月 その22 

20130905_01.jpg2013年ゴールデンウイークの東京旅行4日目。朝から目黒へ行き、寄生虫館と大鳥神社を巡りました。ふたたび目黒駅に戻り、山手線に乗って移動しました。次なる行き先は、東郷神社。
【続きを読む】

マグネループ断裂 

20130904_01.jpg朝起きて、着替えるのに脱いだパジャマを見てビックリ!・・襟のところと肩から背中のあたりに、薄茶色のシミがいっぱい。何じゃこりゃ?・・洗濯物を干している間に、サビか何かが付いたのかなと思いました。しかしそれにしては広範囲に及んだシミ。食べこぼしが背中に付くワケもなく、他に思い当たることは・・アッ、もしかしてコレか? 肩コリ持ちの自分、寝てる間も首に巻いているピップのマグネループ。外して見てみると・・亀裂が入っている。経年劣化によるものか。アッ!・・裂け目を見ると、中から液体が染み出ている。これは「マグネ」の成分なのか? 茶色だし。写真を取って、即座に捨てました。

誕生日 2013 

20130903_01.jpg今年も誕生日を迎えることができました。大人になってから、誕生日を迎える、年齢がひとつ増えるということについて、あまり考えることはありませんでした。しかし今回は違う・・ちょうど3か月前に危うく命を落としてしまうところまで行ったんですから。人間、死んでしまえば年齢を重ねることはできません。享年○○という形で固定されてしまいます。そう考えると、今年も誕生日を迎えて、年齢を重ねることができたということに対して感謝せねばなりません。食事制限もあって、お酒を飲んだりケーキを食べたりということはしませんが、この先おそらく忘れることのできない誕生日となることでしょう。

九月の雨 

20130902_01.jpg9月最初の出勤日は、朝から雨でした。もちろん路面はフル・ウェット・・何か違う。そうか、メガーヌのタイヤを新調してから初めてのウェット路面だ。今回のミシュランPilot sport 3は、前のPS2とまったく違う感触でビックリしました。もちろんPS2の排水性能に何の問題もなかったのですが、Pilot Sport 3はウェット路面での静粛性が段違いにイイ!・・ドライ路面を走っているときよりも静か。でも快適ではあるものの、ウェット感をドライバーに伝えてこないというのは、果たして正しいことなのか?と思ったりも。いずれにしても、手、足、お尻に伝わってくるものが、PS2とはあきらかに違う。まぁある意味、いつもと同じ道を走っていて、静かだったらウェットとわかるワケなんですけど。それにしても、こんなにハッキリ変わったと感じるのは、これまで何台も乗り換えてきて、何種類もタイヤ変えてきて、はじめての経験でした。

8年3か月経過 

20130901_01.jpg8月が終わりました。ひどい猛暑でした。酷暑でした。何とか生き延びましたけど(汗、6月に病気して、体力・体調がイマイチの夏にあの暑さ。おそらく忘れられない夏になるでしょう。厳しかった夏、8月の様子を振り返ってみます。
【続きを読む】