月別アーカイブ

 2013年11月 

トヨタ カローラ フィールダー ハイブリッド 

20131130_01.jpgカローラにハイブリッド仕様が追加された・・自動車雑誌やなんかで読んで情報は知っていたのですが。今回、それの試乗に行ってきました。自分のマイカーをカローラHVに乗り換えようとか、そういう気持ちはまったく無いのですがね。勤め先の社用車プリウスが5年目の車検を控えているので、入れ替えの候補として検討しようかな、ということです。

【続きを読む】

初霜 2013冬 

20131129_01.jpg来ました、初霜。やはり早かったですね。つい先日はクルマのボディに付いた夜露が朝の冷え込みで凍りましたが、今朝は明らかに霜でした。クルマのボディだけでなく、地面に生えた草の葉にも白く霜が付いていました。初霜の次は初氷、そして初雪・・あぁ通勤が心配。

イルミネーション試運転 2013冬 

20131128_01.jpg日課の散歩に行ったら、駅前通りのイルミネーションがちょっとだけ点いてました。公式な点灯開始は12月1日と言っていたように思いますので、試運転ってところでしょうか。点灯するとキレイはキレイなんですが・・ここを通るクルマの運転手、気を取られて横断歩道を通る散歩者をはねないでくださいね、と真剣に思うのでした(汗

スタッドレスタイヤ装着 2013冬 

20131127_01.jpg勤め先の社用車2台、スタッドレスタイヤに交換しました。例年よりウンと早い時期の交換・・今冬は早くから冷え込んでますので、雪が降り始めるのも早いのではないか?と予想したからに他なりません。一回、チラッと降ってからでも遅くはない・・いきなり積もったりはしませんからね。でもそうなると、ディーラーさんもスタンドもカーショップも、タイヤ交換の客が殺到して待ち時間が長くなってしまいがちですからね。ここは早めに交換をと。

で、もし本当に早くから雪が降るとすると、困るのが通勤です。例によってスタッドレス・レス生活の自分にとって、積雪イコール電車通勤。それは毎度のことなのですが、今年は駅から勤め先まで歩くのがツライかな、と。病み上がりで体力が低下していること、病気の後遺症と体重減によって冷え症になってしまったこと・・この身体で10分あまり、雪道でしかも上り坂を歩く、しかもいつもより早く起きて行かなければならないなんて。

真剣にセカンドカーを検討したくなるのです。メガーヌにスタッドレスタイヤを履かせる気は、まったくありません。スタッドレスタイヤ、履かせたところで滑るときは滑りますしね。20万円ぐらい使ってタイヤ買って、それでぶつけて修理代がまた何十万とか、イヤですから。

集中力崩壊 

20131126_01.jpg昨日、来客がダブってしまいました。こんなこと、はじめてです。ひと組めを約束したとき、スケジュール帳に書き込むの、忘れてしまったみたいなんですね。忙しかったのかなぁ・・アポの電話を受けて、ハイハイいい加減に言ってたのかなぁ。で、ふた組めをまったく同じ日、時刻に約束してしまいました・・トホホ。もう年かなぁ。幸い、ひと組めの用件は5分で済む話だったので、ふた組めの方には少しだけ待っていただいて、事なきを得ました。でも、失礼な話だよなぁ・・自分がもしやられたら、たぶんムッとするに違いない。反省しきり。

メガーヌ タイヤ損傷 2013年11月25日 

20131125_01.jpgやってしまいました・・またもや。

月曜日の今日、仕事を終えて隣町のユニクロへ行きました。ユニクロは今日までセール・・別にネットでも同じ価格で買えたんですけど、暖パンをはじめて買うので試着してサイズを確かめたかったので実店舗へ行こうと考えたのです。隣町にユニクロは2店舗・・ひとつはイオンの中にテナントとして入っていて、そこの立体駐車場にはゲートが設置されていて、駐車券を取らなければならない。そしてメガーヌは左ハンドル。入場と出場のたびに下車するのが面倒なので、もう一方のユニクロ・・平面駐車場を備えた一軒家の店舗へ行きました。そこまではよかった。

試着してジャストサイズの暖パンを2本買い、ついでにボタンダウンのシャツとカーディガンも買って、満足して帰ろうとメガーヌに乗り込み、発車・・ゴットン! うわ、やってもた~・・右リアのタイヤが何かに乗り上げる感触が!! すぐさま降りて、タイヤを確認・・サイドウォール、擦ってる!!! 植え込みのブロックに乗り上げた・・停めるときは気にしてたはずなのに、買い物しているうちにスッカリ記憶から飛んでしまっていました。買い物疲れもあったのかな。でもそれ以外に損傷は無さそう。ホイールも無事。

が・・帰って、明るいところであらためて見て・・ちょっとめくれてるorz。8月に新調したばかりなのに。ミシュランパイロットスポーツ3・・1本4万円もしたのに。でもまぁ、めくれは浅かったし、ごく小さいものなので、このまま使い続けることにしましょう。どうせタイヤなんて消耗品だし・・4万円もするけど(泪

それにしても、ミシュランパイロットスポーツ3のリムガード、大したもんです。あの乗り上げ方ならホイール擦ってもおかしくなかったはずなのに、完全に無傷でした。それだけでも助かったか。ミシュラン、ありがとう。

散歩 2013年11月24日 

20131124_01.jpg冬至が近づくにつれ、徐々に日が短くなってきて、仕事から帰ってきて日課の散歩に行く頃にはすっかり真っ暗になってしまいます。せめて土日の休みには明るいうちの健康感あふれる運動にしたいもんです。たまに明るい時間を歩くと、近所の小道も新鮮に映ったりします。こんな下町感あふれる路地だったのか、とか。

喜楽長 吟醸 限定酒 

20131123_01.jpg先日、信州諏訪で真澄のお酒を買って飲んで以来、ちょっと日本酒に興味が湧いてきたのでした。と言っても、詳しい知識を蓄えようとかそういうのではなくて・・美味しいお酒を飲みたいな、という単純なもの。で、まずは地元のお酒を飲まねば・・と、喜多酒造の喜楽長を。それもたまたまスーパーに売っていた吟醸の限定酒を。飲んでみたら・・やさし~いお味。自分好みの少々甘めで軽い口当たり。これはいくらでも飲めてしまいそうで、そういった意味ではキケン。

【散財メモ】
1,134円:喜楽長 吟醸 限定酒
計:1,134円

ボジョレー・ヌヴォー 2013 

20131122_01.jpg昨日、夕方に近所の西友へ買い物に行ったら、「ボジョレー・ヌーボー」と書かれたポップがたくさん貼ってありました。あぁ、そうか・・毎年11月の第3木曜日を解禁日とするこのワイン。今年も季節の風物詩的な持ち上げられ方でテレビでやってましたっけか。自分も2年間の禁酒を解いたばかりですし、記念に飲んでおきますか、と、いちばん安い870円のペットボトルのやつを買って帰りました。で、今日・・金曜日で明日は休みなので、グラスに1杯ほど飲んでみました。あぁ、ワインだぁ~・・当たり前ですけど。

ボジョレー・ヌーボーとか、ヌーヴォーとか、日本では言われるこのワインですけど、ウィキペディアでは「ボジョレー・ヌヴォー」って書いてありましたので、タイトルに使ってみました・・あまり聴き慣れませんが。

秋の色 2013年11月21日 

20131121_01.jpg秋と言えば・・ウチではお隣の畑にある柿。柿の実の色を見ると「あぁ秋だなぁ」と。今朝はよく晴れて空が青かったので、柿色とのコントラストが美しかった・・思わず仕事を休んでしまいたくなる気分でした。

極寒の朝 2013年11月20日 

20131120_01.jpg今朝、仕事に行こうと外に出たら、クルマのルーフが白くなっていました。なんと、夜露が凍ってしまたようです。一瞬、霜か?と思いましたが、フロントガラスなどは凍っていませんでしたので、おそらく夜露が凍ったもの。それにしたところで、今朝はそんなに冷え込んだのか・・まだ紅葉の季節のはずなのに、気温はもう冬本番という感じに。皮下脂肪、内臓脂肪ともかなり落とした身体に、この寒さはこたえます。20年以上ぶりにニットの、しかもウールのカーディガンなんぞを買って着てしまいましたよ。

季節のしらせ 2013年11月19日 

20131119_01.jpg夕方に日課の散歩に出かけたら、近所のスーパーにクリスマスツリーが・・こんな田舎でも、こんなに早くにクリスマスツリーか。ニューヨークや東京ではもっと早くから「点灯式」みたいなことをやっているのをテレビのニュース映像で見ていましたが、自分の地元で見かけると「あぁ、もうそんな時期なのか」と実感が湧きます。「今年も残りわずかですよ」とせき立てられている気がしてなりません。

肉体疲労 2013年11月18日 

20131118_01.jpg昨日、富士の裾野からゆっくり時間をかけて帰ってきました。朝は9時に出発しているので、いつもの旅よりグンと早めの16時には帰宅できて、疲れもそれほどではないなと思っていたのですが・・今日になって、何だかドッと疲れが。病み上がりの身体に、やはり体力の低下はあるようで・・まだまだ遠出はあまり頻繁にはできませんね。行くなら鉄道利用など、みずから運転する必要のないカタチで。

富士の裾野 2013年11月 

20131117_01.jpg富士スピードウェイでおこなわれたルノースポール・ジャンボリー2013(第5回) & AUTOCAR JAPAN FESTIVALに行って、終わったあとは前夜に泊まった御殿場の宿に引き返し、後泊をしました。明けて今日も快晴! 本当は朝から即出発して帰途に就く予定でしたが、あまりに富士山がキレイなので、ちょっと寄り道して写真を撮りにいきました。御殿場から隣の裾野市をまわって、裾野インターから東名高速に乗って帰ってきました。距離は350キロぐらいなのですが、休憩しつつ帰ってくると7時間もかかってしまいました。休憩時間の合計は昼食の時間を含めても2時間ぐらいか・・ということは走っているのは実質5時間、やはり遠いな。

ルノースポール・ジャンボリー2013 へ行ってまいりました 

20131116_01.jpgルノースポール・ジャンボリー2013(第5回)へ行ってまいりました。昨年は晴れたり曇ったりしたものの、雨は無かったと記憶しています。今年は・・昨日の雨が気になっていましたが、当日フタを開けてみれば、快晴! イベント日和の富士スピードウェイでした。とは言え、例年より1か月も遅い開催とあって、朝は3度という寒さの中、4時起きして6時すぎに会場入りしたときは何枚も重ね着する必要がありました。日中は晴れて暑くなり、何枚か脱いで調整しましたが・・午後になって雲が増え、日差しが遮られると途端に冷え込んでくる。また着込むという、体温調節が難しい一日でした。ともあれ、無事、宿へ戻ってくることができました。

御殿場に来ております 2013年11月15日 

20131115_01.jpg明日、富士スピードウェイへ行くため、静岡県は御殿場に「前のり」しております。出発前に洗車したかったのですが、朝から雨・・仕方がないので2週間、雨に打たれてドロドロになったままのメガーヌで、名神、東名、新東名の高速道路を爆走して御殿場へやってきました。道中もほぼ雨・・御殿場インター下りたら、止んでいました。路面はまだまだ濡れたままでしたが、今夜から明朝にかけて乾くであろうと踏んで、宿泊先ホテルの隣にあるガソリンスタンドで手洗い洗車してもらいました。ちょっと高くついてしまいましたが、イベントに参加するときはピカピカの愛車で駆けつけたいもの・・長距離運転して自力で洗車する体力も残ってませんし、何より宿泊先から遠く離れたコイン洗車場なんかに行ったりしたら、戻ってくるだけでまた汚れてしまう。かと言って、まだ洗車機にブチ込む気にはなれません・・ということで、思い切ってスタンド手洗い洗車です。ピカピカになりました。



【散財メモ】
2,800円:手洗い洗車(水洗いのみ)
計:2,800円

つかの間の晴天 2013年11月14日 

20131114_01.jpgやっと晴れました・・今日は夕方の散歩にも行けました。日中はデスクワークの合間、気分転換に外回りの手入れをしたりしたら、ちょっと汗がにじむほどに身体が温まりました。日光の力にはすごいものがあります。しかしこの晴天も今日限りとか・・明日はまた朝から雨。

さらに寒く 2013年11月13日 

20131113_01.jpg数字上は昨日とほとんど変わらなかった今日の気温・・でも、やけに寒く感じたなぁ、と。昨日は仕事場の中で歩き回ることも多かったので、身体が少し温まっていたのかもしれません。今日はほとんど動かずデスクワークに終始したので、身体が冷え切ってしまったようです。そして毎日、夜になると雨・・なので日課の散歩に行けず、すでに4日目。これから真冬になっていくと、曇りか雨、雪ということが多くなる、日本海側と似た天候が続く滋賀県中部・・健康維持のための散歩もままならないなんて。

寒さ本番 2013年11月12日 

20131112_01.jpg朝の最低気温が20度を下回るとちょっと寒いなと思っていたのはつい最近のこと。それが・・朝の最低気温が10度を下回る日が当たり前になってしまいました。寒い! さらに、今日は日中の最高気温が10度までしか上がらなかったようです・・寒い!! 言っても仕方がないんですけど、ついつい言ってしまいます・・寒い!!!

1111の日 2013 

20131111_01.jpg11月11日ということで、1ならびの日が今年もやってきました。グリコでは「ポッキー&プリッツの日」などと申しておりますが・・今朝、テレビで得た情報によると、「鮭の日」というのもあるそうな。鮭という漢字の「つくり」の部分・・「土」の字を縦に「十一」と見て、それが二段重ねになっているから「十一十一」というワケですか。「魚」はどこに行ったのよ?というツッコミが聴こえてきそうではありますが(苦笑、まぁいいでしょう。

ハイシャ 2013年11月10日 

20131110_01.jpg朝から歯医者へ行きました。3か月ぶりのメンテナンスで予約しておいたものなのですが・・実はひと月ほど前、歯を磨いていたら何かのカケラが口の中から出てきたのでした。見てみると・・どうやら樹脂の詰め物のカケラらしい。今年、奥歯に詰め直してもらった、比較的新しいもののはずなんですが、どうも欠けてしまったようで。幸いなことに痛みも何もありませんでしたので放置しておいて、早ひと月。メンテナンスで来たついでなので補修してもらいました。芸能人じゃないけれど、歯は命ですね。

北陸新幹線ってどうなのよ? 

20131109_01.jpg必要があって、地元滋賀から新潟まで鉄道利用のルート検索を「駅探」サイトを使ってやってみました。行ったことがないのでボンヤリと北陸本線を走る特急利用というイメージを持っていたのですが・・何と、最短時間で行けるのは、東海道線を利用して東京経由で上越新幹線に乗り換えて新潟に至るというものでした。距離だけの比較だとおそらく遠回りになるのでしょうけど、新幹線の方が乗り換え回数も少ないしスピードも速いということみたいです・・意外。

将来、北陸新幹線が全線開通したらどうなるのよ?・・と思いましたが、計画によると新潟方面は「上越妙高」で終わりらしく、その先は大きくカーブして長野へ行ってしまうようで。ここで乗り換えして上越新幹線が通る駅まで在来線利用ということになると、あまり早くないような・・新潟、遠い。

諏訪大社へ行ってまいりました 2013秋 その4 

20131108_01.jpg2013年10月21日(月)、諏訪大社めぐり・・下社の秋宮・春宮、そして上社の前宮とお参りしてきましたが、最後の締めくくり、諏訪大社 上社 本宮へとやってきました。こんなに短い時間に、4社もの神社を連続してお参りするのははじめての経験です。そしてこの諏訪大社という神社の特殊性には感心するばかりです。
【続きを読む】

諏訪大社へ行ってまいりました 2013秋 その3 

20131107_01.jpg2013年10月21日(月)、諏訪大社の下社、秋宮と春宮を「連拝」しました。春宮へ行ったらもうそろそろいい時間になるだろうから、それで帰途に就こうと思っていたのですが・・思いのほか早く着いてしまったので、まだ時間は早い。だったら、お参りを続けようではないか、と。諏訪大社には、下社のほかに上社もあるのですから。
【続きを読む】

諏訪大社へ行ってまいりました 2013秋 その2 

20131106_01.jpg2013年10月21日(月)、諏訪大社へお参りしようと思い、調べてみたらそれはひとつではないことがわかり、とりあえずナビに従ってたどり着いたのが、諏訪大社 下社 秋宮というところ。お参りを済ませてクルマに戻り、他の諏訪大社を調べてみたところ、おなじく下社に春宮というのがあることがわかりました。しかもそれほど遠くはない場所にあることがわかりましたので、行ってみることに。
【続きを読む】

諏訪大社へ行ってまいりました 2013秋 その1 

20131105_01.jpg2013年10月21日(月)、フランス車の祭典フレンチブルーミーティングの翌日、諏訪の街をぶらり旅したのですが・・諏訪と言えば諏訪大社でしょ、と思い立ち、お参りに行くことにしました。で、ネットで調べてみたのですが・・諏訪大社って、ひとつじゃないんですね。
【続きを読む】

休息 2013年11月4日 

20131104_01.jpg昨日の文化の日が日曜だったので、今日は振替休日で仕事も休み。「眠い天気」で、午後には雨も・・まぁ、降った時間は実は昼寝していたので知らなかったのですが。起きてみたら外が濡れていたので「あぁ降ったのか」と。昨日洗車したメガーヌには乗らず、外に出かけたのは夕方の散歩だけ。結果としての休息日でした。

メガーヌ洗車 2013年11月3日 

20131103_01.jpg昨日の体調不良から回復したので、午前中に洗車しました。天気予報では午後・・15時頃から雨が降るとわかっていたのですが、それでも洗いました。先々週、フレンチブルーミーティング(FBM)2013に出かけて雨に降られて、汚れもそのままで先週は洗車できなくて、洗いたくて仕方なかったんですね。洗車してワックスコーティングしておけば、次に雨の中を走っても汚れが付きにくくなりますしね。あと、車山高原のグランドでフロアマットが泥で汚れてしまったのを何とかしたかったんですね。一念発起したおかげで、とてもキレイになりました。雨はしっかり、15時頃に降りましたけどね。

サンパツ 2013年11月2日 

20131102_01.jpg朝からちょっと用事があって、それが終わってからサンパツへ行きました。ゆうべ、何だかよく眠れなかったのもあってか、ただサンパツしてもらっていただけなのに、ものすごく疲れてしまいました。家に帰ってからもそれが抜けず、日課の散歩も休んでしまいました。

8年5か月経過 

20131101_01.jpg10月が終わりました。今年もあとふた月ですか・・早いもんです。寒さも増してきましたしね。今年の10月は自分にとって、ちょっと記念すべき月になりましたね・・病気からの復活という意味で。まだあまり無理がききませんが、ちょっとずつ、元気を取り戻して行ければ、と。そんなきっかけになった10月の様子を振り返ります。
【続きを読む】