終わる4月とともに 

20140430_01.jpgどうも運気が低迷した4月・・いつの間にやら時は過ぎ、今日で終わりの月末。銀行はダダ混みで待ち時間の長さにウンザリしたけれど、このところミス連発してしまった職場にいるのも鬱陶しいので、ちょっといい気分転換になったかも。あと3日で連休・・それを心の支えに、もう少しだけガマンです。

昭和の日 2014 

20140429_01.jpg祝日です。昨日が散々な一日でしたので、今日が休日で本当によかった・・一日ゆっくり休息して気持ちを安らげました。

ひどい一日 

20140428_01.jpg初歩的なミスを連発・・自分でも信じられないほど、注意散漫であったとしか言いようがない。しかも今日のミスのひとつ、実は数日前すでにミスをしていたことが原因であったことが判明・・もうウンザリするほど、自己嫌悪の嵐です。少し前の自分なら考えられない・・病気で身体が弱ったことや、精神的に疲れてしまったことが、積み重なった結果、なのか。

大吟醸 特製ゴールド賀茂鶴 

20140427_01.jpg休みの今日、たまたま近所の酒量販店に立ち寄ったら、商品棚に目を引く写真入りのPOPが・・その写真とは、先日の日米首脳会談に先立って開かれた食事会の模様。マスコミに公開されたワンショットでした。
【続きを読む】

仕方なしに 

20140426_01.jpgやりたくないけど、仕方ないから、待ち行列のいちばん端を片付けることにした。やっつけた・・いちおう。100点満点なんて、いらない。

アンバランス 

20140425_01.jpgどうにもこうにもアンバランス。やらなきゃならないことが山ほどあることはわかってる・・でもほとんどがやりたくないことばかり。やりたいことがいくつかあっても、それが思いどおりにいかない苛立ち・・いつになったらこの状況を打開できるのか。

SONY Cyber-shot DSC-QX10 購入 

20140424_01.jpgカメラはニコンかリコー・・そのポリシーでやってきた自分ですが、今回はじめてソニーのデジカメ「サイバーショット」を購入しました。ハッキリ言って、衝動買いです。SONY Cyber-shot DSC-QX10というのは「デジタルスチルカメラ」と呼んではいますが・・
【続きを読む】

続く倦怠感 20141年4月23日 

20140423_01.jpg朝の目覚めはよくなってきたものの・・日中にしばしば襲ってくる倦怠感は相変わらず無くなりません。病み上がりと言うにはまだまだ時間が足りないってことでしょうか・・まだ術後1週間、経ってないか。それでも仕事は山積みだ・・できないことはできない、できることだけやる、ただそれだけ。

ツウイン 2014年4月22日 

20140422_01.jpg先週土曜日に退院してはじめての通院ということで、病院の外来診察を受けてきました。今日の主な目的は、手術時に血管へ注入された造影剤によるアレルギー反応に対して施された処置の経過観察・・要は発疹やかゆみが出ていないかということの確認。点滴へのステロイド注射と、術後の内服薬アレグラ投与のおかげで、今回は発疹まったく無く、かゆみもほぼありません。

そして今回は4月最終の通院日となりそうです・・それはすなわち、4月いっぱいでこの病院を去る主治医との別れということになります。10か月前、自分が心筋梗塞で倒れて担ぎ込まれたとき、すでに1年後の移籍が決まっていることは知らされていました。とうとうそのときがやってきたのですね。診察が終わったとき、生命を救っていただいた主治医にお礼のあいさつをして帰りました。先生、お世話になりました、本当にありがとうございました。

全身倦怠感 2014年4月21日 

20140421_01.jpg今日から仕事復帰をしたけれど・・朝から全身の倦怠感に見舞われて、どうしようもない。例えるなら、お酒を飲みすぎた翌日のような、長距離ドライブの遠出から帰った翌日のような、過密スケジュールの旅行から帰った翌日のような・・とにかくシンドい。まぁ、体内にカテーテルという異物を入れる治療(手術)を受けているワケだからなぁ。ステントに至っては、体内に留置・・つまり金属製の異物を残しているワケだからなぁ。普通じゃない状態であることは確か、か。

自宅療養 2014年4月20日 

20140420_01.jpg昨日、退院してきた直後よりも、今日のほうが身体にダルさがあるような気が・・天気が雨になったということもあるでしょうし、今になって疲れがドッと出たというのもあるかもしれません。もう慣れっことは言うものの、何やかんや言っても手術室に入って治療を受けたワケですからね・・精神的にも身体的にも、緊張はあったのでしょう。少し買い物には出かけましたが、寝たり起きたりで一日を過ごしました。明日は一応、仕事に行くつもりです。

退院 2014年4月19日 

20140419_01.jpg退院しました。昨日、心臓カテーテル治療を受け、そのまま入院をしましたが、経過良好で特に問題もなかったため、予定どおり1泊で退院できました。心配された造影剤によるアレルギー反応も、術前・術後に投与されたステロイド剤の注射が効いたのか、丸一日が経過した後も発疹・痛痒が出ることもなく安堵しています。昨夜、寝るまで出ていた胸と背中の痛みも治まったようで、一時的なものだとわかってひと安心。今後は再発を起こさないよう、日常生活にもこれまでどおり気を使っていこうかなと思っております。治療が無事済んでよかったのですが、医療費はそれなりに掛かってしまいました。当たり前のように高額医療の範ちゅうに入り・・健保の限度額適用認定証を10か月前の入院時に提出済みで負担は軽減されているのですが、それでも8万円以上しました。命には代えられないワケですけど・・高くつきました。

入院 2014年4月18日 

20140418_01.jpg予定どおり、入院しました・・と言ってもこの日は病院にいるワケですから、この記事は退院後に投稿しているのであります。今回は事前の心臓CT検査によって悪い箇所を見つけてもらい、より精密な検査と治療のため計画的な入院となりました。前回のように救急搬送<してもらってそのまま入院、というのとは全然違って、穏やかなスタートとなりました。
【続きを読む】

どうにかこうにか 2014年4月17日 

20140417_01.jpg昨日は休んでしまいましたが、今日はどうにかこうにか仕事へ行きました。とりあえず、今日行っておかないと・・と言うのも明日、入院しなければならないから、なんですよね。予定はごくこく短期間なのですが・・自分で言うのも何ですけど、何が起こるかわかりませんしね(苦笑。とりあえず、急いでやっておかないといけないことだけを最小限。「元気になって戻ってきたら、いくらでもやるからね」・・なんて、それ、フラグか(苦笑。と言うことで、ちょっと「落ちます」。

臨時休業 2014年4月16日 

20140416_01.jpg昨日の立ちくらみはもうキてないのですが、疲れもあってか朝、起きると頭重感があったので、休むことにしました。ギリギリまでガマンすると、前みたいにいきなりヒドい状況に陥る可能性もありますので、ちょっと前の段階で休息するのがいいかな、と。昼間も寝たり起きたりしましたが、頭重感はなかなか抜けませんでした。季節がら、気温の変動も激しくて、病気持ちの身体には厳しいものがあります。お年寄りがよく亡くなられるというのも、何だかわかるような気がします。今夜も早めに寝ることにしようかと。

立ちくらみ 2014年4月15日 

20140415_01.jpgひさしぶりにキました・・立ちくらみ。何か月も無かったので、もう大丈夫なんだろうと思っていましたが・・今日、立ちながらPCのセッティングをしているとき、急にクラッと来ました。そして額から顔面にかけて、血の気の引いていく感じ・・血圧が下がり過ぎたときによくなったヤツです。先週、検査で心臓冠動脈に新たな狭窄箇所が見つかって以来、何だか胸痛がするような感じが出てきて・・気から来ているのかもしれませんが。とにかく、若干調子が悪いのです。そこへひさびさの立ちくらみ・・しばらく動けず、座りこんでしまいましたよ。こりゃもう、早くカテーテル治療やってもらって、安心したいですね。

何かいろいろと 

20140414_01.jpg仕事がら、人の相談を聴いたり、苦情を受けたり、そしてそれに答えたり、応えたり・・そりゃまぁ、やりがいがあるっちゃぁあるんですが、精神的に疲れるのも確かで。聴いたのを自分の中に溜めるとストレスになってしまうので、どこかへ出さなければなりません。しかし出すタイミングと場所は大切で、これを誤ると大変なことになったりも。それを考えるだけでも疲れる。

しだれ 

20140413_01.jpg桜と言えば、とかく「ソメイヨシノ」が思い浮かべられますが、他にもありますわな。ソメイヨシノはだいぶ散ってきてますが、近所の銭湯の前にある枝垂れ桜はまだまだこれから・・最近は近所を散歩していないので、咲いたのを知りませんでした。今日たまたま見ることができて良かったかな、と。寒いうちはなかなか夕方の散歩もできませんでしたが、そろそろ再開してもいい頃合いかも。

サンパツとセンシャ 2014年4月12日 

20140412_01.jpgサンパツへ行きました。ちょうどそのタイミングが来たというだけなんですが、来週すこし入院しますので、その直前のサンパツということで。あと帰りがけに、通勤用のアシとして活躍しているC2を洗車機に掛けてきました。毎週金土は洗車料金が半額になるもんで・・お得なんですが、それゆえに混むんですよね。最近めっきり乗る機会が減ってしまったメガーヌは、まだ洗車機に掛ける勇気が無いので、やるなら手洗いなんですが・・ちょっと身体もシンドめなので、このところは回避。今度は退院してから、かな。

春は桜 

20140411_01.jpg桜は咲いたというのに、あらゆることにおいて晴れない気分が・・いつの間に、いつから、何もかもがうまく回らなくなったんだろう。ほんの3か月ほど前は、何もかもがうまく行きすぎて怖いような気分にさえなっていたというのに。

無意義な時間 

20140410_01.jpg毎度毎度、なぜにあの人は「ひとり相撲」を取りたがるのだろうか。その結果、ひとりでカリカリして、こっちに負のオーラをまき散らす・・それを浴びさせられて、こっちまでイライラ・・ストレスが溜まる。いい加減、やめてくれ。辞めてくれ。

ストレッサー 

20140409_01.jpgヤイヤイ、ヤイヤイ、自分の都合ばかりを押しつけてくる阿呆がそばにいると、そりゃ血管も詰まってくるわな、と思う。毎年、同じ時期に同じことを。少し砂糖とミルクが加えられた缶コーヒーが欲しくなる夕方。

ツウイン 2014年4月8日 

20140408_01.jpgここんところは2か月ごとの通院でしたが、今日は特別・・各種検査を受けるため、病院へ行ってきました。採血検査、心臓エコー検査、そして造影剤を投入しての心臓CT検査・・これらは本来、心筋梗塞発症から1年後におこなうものです。しかし主治医が来月(5月)に異動で、自分のかかりつけ病院を去ってしまうので、その前にやってしまいましょうってことで。

結果・・まずはエコー、主治医いわく「心筋は順調に回復していて、しかも心筋梗塞を起こしたとは思えないほどに動いています」と。健常者ほどではないにしても、狭心症患者程度の動きにはなっている模様。これには自分も驚き。そして心臓CT・・こちらは残念な結果が。冠動脈に新たな狭窄箇所が発見されてしまいました。おそらく、昨年6月に心筋梗塞を起こした際、若干細くなっている箇所が見つかったものの、経過観察扱いになっていたのが進行したものではないかと。これを放置するワケにはいかないので、来週、入院して再びカテーテル治療を受けることになりました。

今回は早期発見でよかったのですが・・これ、一生、気を付けなければならないってことか。

フレッシュマン 

20140407_01.jpgグループ会社の新入社員が研修に来た。半日ほどだけだけれど、見学しに来た。若いよなぁ・・91年生まれ、とか言ってるし。バブル時代には生まれてもいないってか。ハァ、こっちは歳とるわなぁ。あの頃、自分が将来、立派なオッサンになていると思えただろうか・・いや、なかったと思う(苦笑。なんとなく毎日を過ごし、なんとなく生きてきた。ゆとり世代だとか何だとか言われるけど、自分たちもそれほど大したモンでもなかったな、と。

北野天満宮へ行ってまいりました 2014年4月6日 

20140406_01.jpg京都の北野天満宮へ行ってきました。今年は初詣からすでに2回目・・目的は姪っ子の受験合格お礼参り。今回は京都市営地下鉄東西線から嵐電に乗って向かいました。何でも北野線に「桜のトンネル」という名所があるらしいので、満開のこの時期を逃してはイカンと思いました。まぁ、シーズンがシーズンなだけに乗客もすごく多くて、あまり車窓の景色を楽しめませんでしたが・・たぶん、沿線で桜と電車をセットで見るとキレイなんでしょうね。来年はそっちにチャレンジしようかと思います。

カレーなる回復魔法 

20140405_01.jpgこの前ほどではないけれど、ツブれるほど呑んではいないけれど、朝起きたら、なんだかシンドくて・・朝食たべずにもういちど寝直しました。13時半頃に起きて、カレーライス食べて、やっと調子が戻ってきた感じ。カレーはいいですね。

呑み会 2014年4月4日 

20140404_01.jpg職場の吞み会でした。もう呑めるようになった(自主解禁した)ので、ほどよく酔えてひとりシラケた感じになることもなく、少しぐらいは普段のウサを晴らせたかな、と。エライサンも一緒なので、無茶苦茶ハメをはずしたりはできないけれども、そのぶん呑みすぎないから。この前のときは、呑みすぎで翌日がキツかったからなぁ。

どうしたいんかね? 

20140403_01.jpgつい最近、書き加えたワケではなさげな感じ・・たぶん。親切に案内したいんだどろうなと思う。でも、作り直す気は無いんだ・・メンドくさいんだな。

8年10か月経過 

20140402_01.jpg3月が終わりました。下旬になって、にわかに暖かくなって、花粉も飛んで、黄砂も飛んで、PMなんちゃらも飛んで。2月の悪夢を振り払うべく、心機一転を誓ったけれども、ズルズル、ズルズル・・そんな3月を振り返ってみます。
【続きを読む】

エイプリル・フール 2014 

20140401_01.jpgウソをついても許される日・・エイプリル・フール。どこまでがウソで、どこからが真実なのか・・それがウソだとしても、その人が幸せならばそれでいいじゃないか。白い喫茶店は間違いなくそこにあるけれど、そこでの会話が真実だったと思いたい。