終わる6月 2015 

20150630_01.jpg気が付けば6月も今日でもう終わり・・ということは、2015年も半分過ぎてしまったということですか。何ということでしょう。そりゃ歳も取りますわな。

話変わって、ゆうべ・・というか、今日の未明のことなんですがね。パタパタパタパタ・・パタパタパタパタ・・という羽音で目が覚めました。夜明けまでまだまだ時間があったので、当然真っ暗です。部屋の中を何かが飛びまわっている・・しかも明らかに高速で。大きな虫か何かか?と電灯の豆球の明かりをたよりに目を凝らしてみても、あまりの速さで姿をとらえることができません。見えないほどの速さですから、それを捕獲するなど、寝ぼけマナコでは無理というもの。虫なら明るいほうに行くだろう、と部屋の外の廊下の照明を点灯させ、戸を開け放った状態で待ちました。するとしばらくして、高速で飛行する何かは廊下へ出て行きました。

すかさず戸を締め切り、廊下の照明も消して寝ることにしました。しばらくの間、廊下や隣の部屋を飛びながら壁やなんかに接触しているような音が聴こえましたが、やがて静かになりました。窓には網戸が付けてあるし、外へは出られないはず・・家の中にかならずいるはずなので、どこかで息絶えてしまったのでしょうか?とりあえず夜が明けてからも見つけられなかったし、仕事から帰ってきて床に何か落ちていないかを見回りましたが、やはり何もいない。一体あれは何だったんでしょう・・夢、幻でも見たのでしょうか?
【続きを読む】

ジュリアに傷心(ハートブレイク) 

20150629_01.jpg昨日、コペンを試乗するためにダイハツディーラーへ向かう道中、信号待ちのときに後ろから赤くて小さい、でも存在感のあるクルマが迫ってくるのがルームミラー越しに見えました。アルファや!・・しかもちょっと旧いヤツ。隣の右折レーンに入りました・・おぉっ、サイドウインドウがアクリル樹脂化されている。そしてチケットウインドウが・・これはかなりホンキ仕様なジュリア・スプリント。こういうのも欲しいなぁ。

ダイハツ コペン 試乗 

20150628_01.jpgこのところ、休みの日にはクルマの試乗をしにいくのが恒例になってしまいました。今週はダイハツ コペン・・二代目のコペンが発売されたのは1年近く前のこと。当時、中古車を探しに行ったついでに展示車を見ましたが、市場はしてませんでした。ホンダ S660、マツダ ロードスターを試乗したなら、やはりダイハツ コペンにも乗っておくべきかな、と思ったのでした。
【続きを読む】

メガーヌ エアクリーナーフィルター清掃 2015年6月 

20150627_01.jpg先週、メガーヌを12か月点検に出すにあたって、エアクリーナーフィルターの汚れが気になりました。というのも、社外品K&Nの湿式フィルターに交換して3年あまり経ちますが、これまで一度もメンテナンスしていない。まぁ汚れているからと言って、ディーラーで点検の際、勝手に純正新品に交換されることもないのですが、ここは一旦、ほとんど汚れていない純正フィルターに戻して点検に出すことにしました。

その間にK&Nのほうはメンテナンスキットを使ってリフレッシュして、吸入効率を向上させようと。作業自体は以前にやったことがあるので・・あれ?前のクサラのときは一度もフィルターのメンテナンスをしてなかったような気がしていましたが、メガーヌで一度もやってないとなると、洗浄液が減っているのはクサラのときにやっていたということです。記憶があいまい(苦笑。

ともあれ、洗浄して乾燥させる必要があるので、1週間は純正フィルターを付けておきまして、今日ようやくオイルを塗布してメガーヌのエアクリーナーボックスに装着しました。取り外した純正フィルターはまた袋に入れて大事に残しておきます。明日は走行試験してみることにしようかと。レスポンスや燃費の向上につながればいいのですがね。

立つ鳥 

20150626_01.jpg勤め先のエライさんが退任の日を迎えられた。こういうときはとりあえず、気持ちよく送り出してあげるしかないでしょう・・それぞれ皆、言いたいことも無くはないでしょうけど、ここは「お世話になり、ありがとうございました」でいいでしょう。あぁ、自分はあと何年、働けばいいんでしょうか・・(苦笑。

イース 

20150625_01.jpgミラ・イースと言えば「登録済未使用車」専門店で安く売られている部類の車種というイメージですが、これもカスタム対象になりうるんですね。車高ペタペタ、ネガキャン仕様のミラ・イース・・まぁ確かに、ベース車両を安く買って、カスタム費用に注ぎ込んでオリジナリティを、という考え方も今に始まったことでもないですし、営業車や奥さまのお買いものカー、高齢者のアシというイメージのダサ系の車をカッコよく、というのも割とある手法か・・そういうのも1台、持ちたい気持ちも無きにしもあらず。

ジャパニーズ・ユーロ 

20150624_01.jpg昨日は希少車インプレッサ・クーペを目撃しましたが、数日前にはシビック・タイプRユーロを見かけました。インプレッサ・クーペほどのことはないにしても、これも日本では数が少ないクルマですよね。国内市場用の4ドアセダンのタイプRと併売されていて、しかもそちらのほうが少し安かったような・・パワーもほんの少しだけユーロの方が控えめだったか。でも今見ると、やはりレアなほうが魅力的ですねぇ。今の今まで気づかなかったんですけど、シビック・タイプRユーロって、3ドアハッチバックだったんですね。ボディ側面は2ドアのクルマがやはり好きなので、そこはますます魅力を感じます。でもまぁ、メガーヌR.S.を持っている限り、どうしても欲しい1台とはならないクルマかもしれません、シビック・タイプRユーロ。メガーヌはホンモノのユーロですし。

文太さん? 

20150623_01.jpg昨日はツイッター上で「使徒襲来」の日だったと言われた日(しかしそれが正しくないのでは?と反論があったりも)でしたが・・現実世界でちょっとビックリなものに遭遇しました。仕事帰り、買い物に立ち寄ったスーパーの駐車場、隣に青いインプレッサがあることには気づいていたのですが、そんなことはよくあることだと気にもしていませんでした。しかし買い物を終え、自分のシトロエンC5に乗り込んで、ドアミラーに写るインプレッサに何かしらの違和感をおぼえたのです。よくよく見ると、後席ドアが無い・・

あ!これ、2ドアクーペやん!! 「頭文字D」で藤原拓海の親父の文太さんがハチロクをブチ抜くヤツやん!! これって、けっこう数少ないんやなかったっけか? わ~・・なんで停めたときに気付かんかったんやろ。とりあえず写真、撮っとこ・・アレ?暗過ぎてブレブレや、アカン。ライトかフラッシュ点けて・・あ、オーナーさんが帰ってきた、ヤベ、恥ずかしいから退散しよ。

で、結局、こんな写真しか残りませんでした(泪)。走り去るインプレッサ・クーペの後ろ姿を見て・・え?これって、5ナンバーやったん? しかも滋賀52・・って、初度登録のときから変わってないってことか。大事にされてるんやろなぁ。そういうの見るたび、これmでに手放して後悔しているクルマたちが脳裏を走馬灯のように駆け抜けていくのでした。あ~・・クサラ・クーペVTR、ゴルフ3 CLi~

ルノー ルーテシア ZEN 0.9 試乗 

20150622_01.jpgメガーヌ12か月点検の間の2時間ほどは代車の・・と言ってもふだん試乗車として使われている・・ピカピカなキャプチャーのロング試乗を敢行しました。さて、時間になったのでルノーディーラーへ戻って、ショールームの外でふと見つけたのが、赤というか濃いオレンジ色のようなルーテシア。これをよくよく見てみると・・ベーシックグレードとして追加されたZENの0.9Lダウンサイジング・ターボエンジン搭載車じゃないですか! しかもこのエンジンのグレードは・・5速マニュアルミッションのみ!! 以前から自動車雑誌などで好評を博しているヤツ。いちど乗ってみたいと思っていたのでした。

で、試乗してもいいかたずねてみるとOK・・しかも「ひとりで勝手に乗ってきて」パターン。とは言え、もう店じまいを始められる時間になってきましたので、あまり遠くまでは行けませんので、京都市中のすぐ渋滞が起こる道路しか走れませんでした。でも、特性は少しでもわかったような気がします。

乗り心地・・ソフトな方でしょうね。キツイ突き上げもなく、普段づかいにちょうどイイ感じ。

ギアシフト・・長めのシフトレバーはストロークも大きく、スポーティさとはかけ離れた、あくまでも実用車のそれですが、各ギアの入りもスムーズで扱いやすいと思います。

クラッチペダル・・うーん、これはあまり好きじゃないかな。ストロークは長く、ミートポイントが結構上の方にある。エンストはしづらいかもしれませんが、メガーヌR.S.に慣れている自分としては、ルーテシアZEN 0.9のクラッチペダルに慣れるまで少し時間が要りそうです。

エンジン・・これは感心しました。1リッターを切る小排気量ながら、ターボによるパワー・トルクの「積み増し」は大きく、中回転域で力強い。高回転まで持って行っても、力はあまり伸びていきません。でもまぁ、これを買われる人というのは、おそらくすべて承知の上だと思いますので、もっと非力でも「それが味」「パワー不足なエンジンをブン回して攻める」みたいな思いを描いていることが多いんじゃないでしょうか。ただ、ブン回すと「モー」という3気筒特有の軽自動車っぽい音が顔を出します。低中回転域ではその音もよく抑えられていますので、高回転まで回してもパワーは頭打ちな感じになるので、早め早めにシフトアップしてスピードを乗せていくのが理想形かもしれません。

全体的に見て、とても真面目につくられたいいクルマだと思います。ボディサイズもほどほどコンパクトで、燃費もいいでしょうから、普段づかいの足グルマとしてはかなりいい選択・・ただし、MT好きの欧州車好きにとって、という枠ではありますが(苦笑。国産の軽ハイトワゴンあたりの購入を検討されている方なんかにはまったくハマらないでしょう。

ルノー キャプチャー ロング試乗 

20150621_01.jpgメガーヌ点検待ちの2時間、代車としてルノー キャプチャーを貸してもらいましたので、ちょっと長めの試乗をしに行ってきました。ちなみにキャプチャーの試乗は2回目。クルマの特性をよく知るには2時間でも決して充分ではないでしょうけど、10分や20分の試乗ではわからなかったことが少しでもわかるんじゃないかと。

ちょっとワインディングロードっぽいところへ連れ出してみたのですが・・このキャプチャーというクルマ、車高を高めにしたクロスオーバーSUVというスタイルながら、けっこう粘り腰で走って楽しいことがわかりました。4気筒1.2Lターボエンジンはパワフルというワケではないけれど、扱いやすい特性ですから走りやすい。ベースのルーテシアが足のいいクルマなので、キャプチャーも走りが楽しくなるんでしょうね。ルノーではEDCと呼ばれるデュアルクラッチのトランスミッション(DCT)は、AUTOモードでもすごくスムーズで街乗りには非常にいいのですが、アクセルをガツンと踏み込む山坂道では変速時に若干のシフトショックというか空走感が出てしまいますので、そういうときはちょっとアクセル抜いたほうが気持ちいいかなぁ。まぁシングルクラッチのロボタイズドMTに比べれば、圧倒的にスムーズなんですけどね。トルコンATやCVTのようにはいきません。その分、ダイレクトでパワー・トルクをロス少なく駆動輪へと伝えられるワケなんですけど。ま、総じていいクルマではあります、キャプチャー。

メガーヌ 12か月点検 2015 

20150620_01.jpgルノー メガーヌ R.S.を12か月点検に出しに行ってきました。新車から4年が経過ということになりますか。通勤に使わなくなったのと、ここ1年の遠出はシトロエンC5を起用してきたので、走行距離は伸びず2万と600キロにとどまっています。調べてみたら、1年前の車検から1,400キロしか走ってない・・最近、休日にちょっと走り込んでいるのでちょっとは伸びましたが、それがなかったらもっと少なかったということか。もしかしたら1年で1,000キロ走らないなんてことになってたかも。点検費用は2万円ほどだったんですが、エンジンオイル交換が高くついた。いつもASHというブランドのオイルを使っているのですが、今回は勝手にルノー純正のエルフを入れられてしまってた・・のが作業終了後に明細を見て判明。リッター3,000円の高価なオイルを5.2リッターですからね・・オイル代だけで16,453円(汗。あと、先日自分で破損させてしまったリアワイパー一式を交換してもらったのが1万円ちょい。トータル4万円という結構な出費となりました。明日から頑張って節約生活しないと・・
【続きを読む】

呑み会 2015年6月19日 

20150619_01.jpg近所のお寺の紫陽花がキレイな6月で定年退職される方のための、ひと足はやい送別会の呑み会でした。永年勤続された方ではないのですが、勤め先のエライさんなので盛大に送り出さなければということで、幹事も頑張ってイイ会場を用意しました。めずらしく二次会にも付き合ったので、終電も逃してしまいましたが・・主賓のエライさんと帰る方向が一緒なので、ちゃっかり付いて行ってタクで帰宅(笑。最近、外で呑んでも回るの早くなってきてしまった。

浅はかなる者には救いを与えず 

20150618_01.jpg自分が絶対に正しいと思い込んでいる輩はたいてい思慮が浅い。人の上げ足ばかりを取ろうとしている輩はたいてい、自分の姿がいかに見苦しいかに気付いていない。何を言うにも喧嘩腰で、事が上手く運ぶとどうして考えることができるのだろうか。頭が悪すぎる。

梅雨らしい日 2015年6月17日 

20150617_01.jpg午前中から昼間は晴れて蒸し暑い天気。夕方から曇り、ついには小雨がパラつきはじめたら、ちょっと涼しい感じに。気象情報を見ると、日本のあちこちで大雨が降っていた模様。しかし勤め先周辺は普通に小雨が降っただけでした・・蒸し暑かったけど。こんな感じの天気だと、気分も乗ってこない。

ティーポ オーバーヒート ミーティング 2015 の予定 

20150616_01.jpg7月、海の日がらみの三連休、灼熱の岡山国際サーキットで毎年「ティーポ オーバーヒート ミーティング(TOHM)」が開催されていて、2011年、2012年と参加してきました。2013年は身体を悪くして、2014年も体力が充分に回復できていなかったので参加を見送りました。今年2015年は3年ぶりに行こう!と気持ちを上げていたところです。三連休の中日、7月19日(日)のイベント開催なので日程的には何の問題もありません。あとは天気・・こればかりは運まかせです。

そしてあとひとつ、問題が発覚しました。例年ルノージャポン主催の「ルノー・パッションデイズ」がTOHMと共催という形をとられていて、ルノー車専用の無料駐車スペースが設けられていました。つまりルノー車で行けばTOHMへも入場無料で参加できたワケです。それが今回は無くなりました・・一般参加者と何ら変わることなく、入場料3,000円(当日券、前売券は2,000円)と500円の駐車料金を支払っての参加。ルノー車を並べて一体感を感じ、見ず知らずのルノー車オーナーさんに話しかけたりなんてこともしづらくなりそうですねぇ。まぁイイか、サーキットイベントは見て楽しいし。岡山国際のこのイベントは、最後に本コース上をパレードランできるし、それだけでも意味はあるか。

ティーポ オーバーヒート ミーティング 2015
http://www.hobidas.com/event/tohm/2015/

ルノー・パッションデイズ 2015
http://www.renault.jp/information/news/arc/tipooverheat-20150719

現実逃避 2015年6月15日 

20150615_01.jpgただでさえユウウツな月曜日にこの蒸し暑さ・・もうたまったもんじゃありません。いつもどおり長袖のワイシャツ出かけたのですが、もう半袖ですね、これは。明日からは半袖にしましょう。不快指数が上がってくると、なんだか頭痛がしてきました。身体がこの蒸し暑さに慣れていないからなんでしょうけど・・こういうときはちょっと楽しいことを妄想して現実逃避しるに限ります。昨日のマツダ ロードスター試乗が典型的な非日常体験でしたので、それを回想しつつ、もし購入したら車庫はどうしようかなとか、グレードは素のSがいいなとか、ボディカラーは絶対にセラミックメタリックだよなとか・・実際買って所有することができたとしても、オープンにできる季節や天候なんて限られてくるんでしょうけど、その少ない日にちを夢見て心待ちにして過ごすのも楽しいんだろうな・・などと妄想しながら現実逃避。このままでは夢にまで出てきそうです(苦笑。

マツダ ロードスター 試乗してきました 

20150614_01.jpg今日はマツダ ロードスターを試乗しに行ってきました。昨日はホンダ S660の試乗が若干消化不良気味だったのですが・・今日のロードスターは大変満足いくものでした。実はマツダディーラーに行ったのははじめてなのですが、とても好印象を持ちました。だから余計にクルマの印象もよく感じたのかもしれません。
【続きを読む】

ホンダ S660 試乗してきました 

20150613_01.jpg話題の軽オープンスポーツカー、ホンダS660を見てみたい、できることなら乗ってみたいと思っていました。最近、勤め先近くのホンダカーズ・ディーラーに試乗車が用意されていることに気付きました。ここは一丁、思い切って行ってみますか・・と思いつつも、暑い中オープンカーもなぁとか、でも雨降りもせっかくのオープンカーがとか、ウダウダ躊躇していました。今日、朝から日中は今年いちばんの暑さということで32度まで上がったのですが、夕方になって曇り気温も下がってきました。これはチャンス!このままいくと明日の日曜日は雨かもしれんし。ということで、思い切ってディーラーへ向かったのでした。
【続きを読む】

焼肉屋の排煙システムに 

20150612_01.jpg焼肉屋の店の前を通ると、肉を焼くすんごいニオイが・・あれはそそられますね。排煙ダクトが道路側を向いているところを見ると、あれはわざとなんですね。車に乗っててもわかるときがある。無性に肉を食いたくなります。だからと言って、仕事帰りにフラッと立ち寄ったりはしないのですが。

紫陽花の季節 2015 

20150611_01.jpgいつの間にか咲いているんですよね、紫陽花。梅雨入りもして曇り空が続くと、カラフルな紫陽花の花が一層目を引きます。最近は春が終わっても黄砂が飛来し続けて、洗車をするのが一層億劫になります。フロントガラスに撥水剤を塗布したシトロエンC5ですが、雨降りにワイパー作動させたらやはり盛大にビビリが発生しました。ウーン・・また除去しなければならんな。水は弾かせたほうが視界確保できて安全・・でもビビるのはちょっと。ワイパーの構造が問題なんでしょう。どうにもなりません。

本日も急いてんなり 2015年6月10日 

20150610_01.jpg1時間と言う限られた時間の中で、ある一定の結果、結論を出さなければならないのに、自分の言いたいこと・・しかも結論には決して繋がらないであろうことをウダウダと垂れ流し続ける人。あまりにも罪深い。こちらが気を効かせて軌道修正しようとしても、また脱線していく。だから呼びたくなかったのに、自主的に出しゃばってくるから。もう来んといてください、ジャマですから。頼んだ資料だけ、頼んだとおりに作ってくれたらそれでいいですから。アナタには意見など求めてはいないから。

整理しよう 2015年6月9日 

20150609_01.jpg辞めたいと言ってくるヤツ、実は引き止めてもらいたがっているのも半分あって、それによって自分の存在意義を確認したいのではないかと思う。だからそれで引き止めてしまうと、ソイツは安堵してしまってそれまで以上のパフォーマンスを見せることはまず無い。むしろどんどん悪化していくだけ・・だから安易に引き止めてはいけないのだ。ということを最近やっとわかってきた。

鬱曜日 2015年6月8日 

20150608_01.jpg休みの日は時間が経つのが早い・・日曜日は調子が今ひとつで家にこもっていたから余計に、無駄に時間を過ごしてしまった感が強くなって、休みが足りない思いにかられてしまいます。週末三連休ぐらいあれば、ウイークデーの疲れをリフレッシュする休養日、遊びにいくなど活動する日、その疲れをリフレッシュする休養日、そんな段取りが組めるのになぁ・・でも実際、ハッピーマンデーで月曜祝日がらみの三連休があっても、うまく使いこなせていないんですよねぇ(苦笑。要するに自分の調整力の無さが問題ということか。とりあえず、職場に出勤する、それだけに集中して余計なこと・・あれをやらないといけない、これができていない、などという先々のこと・・は考えないようにする。あとは何とでもなる、そう思っていかないとウツになってしまいそう。

疲労蓄積 2015年6月7日 

20150607_01.jpg昨日、体調わりと良く、天気はすごく良かったので、いろいろと用事を片付けたり、メガーヌで走りに出たりしました。別に頑張ったとか無理をしたようなこともなかったはずなんですが・・今日になってなぜかしら疲れが出てしまって、朝から寝たり起きたりの繰り返しで一日が終わってしまいました。本当は衣類の入替やなんかをしたかったのですが、結局なにもできず。ちょっとは部屋を片付けたい気持ちはあるのですが、どうにもはかどりません。

ツウイン 2015年6月6日 

20150606_01.jpgこのところ検査のために大きめの病院通いが続きましたが、今日はいつものかかりつけの医院へ。先日の心臓CT検査の結果が良好だったことから、毎日服用する薬が1種類減りました。すると一度の処方・・6週間分・・の薬代が3~4,000円も安く上がると言ううれしい誤算が! 再発・再治療するとまたこれを復活させなければならなくなるようなので、今の良好な状態を保たないといけません。一時は20キロ以上落ちた体重がこの1年で10キロほどリバウンドし・・しかしそのおかげか体調もよくなりました。ただ現在もリバウンドが止まっていないので(汗、そろそろこれをなんとか食い止めないと。「食い」を「止め」ないと(苦笑。

通院のあと、ドコモショップへ行ってサブ回線の解約相談して(実際の解約は来月まわしになったけど)、書店でTipo誌買って、サンパツ行って、帰宅して遅めの昼食。ひと休みしてメガーヌに乗り換えてひとっ走り・・帰ってきて軽く洗車。フロントウインドウのシリコン被膜が目立ってきたので除去して、梅雨入りしたからガラス撥水コートを復活させました。ついでにC5のフロントウインドウにもシリコン被膜除去と撥水コートをしていたら、すっかり真っ暗に(汗。夕食に福井の越前岬 中取り生原酒(亡くなったSクンの遺酒)を・・1か月持たずに一升呑み切ってしまいました。おいしかった。

だましだまし 2015年6月5日 

20150605_01.jpg風邪?で体調がすぐれない中、どうにかこうにか金曜日までもたせました。今日は来週に向けての準備をコツコツと・・あまり先のことは考えたくないので、わりと目先の目標を立てて地道にクリアしていくという戦法で乗り越えていこうかと。咳き込むのが苦しいのですが、これについては咳止め薬やノド飴のほか、胸骨あたりに湿布薬(いわゆるサロンパスタイプの貼り薬)を貼っておくと少し症状が改善されることを発見しました。消炎鎮痛効果のある外用薬・・浸透して気管の炎症にも効くということでしょうか。ともあれ、ようやく週末の休みです。

峠は越えたか 2015年6月4日 

20150604_01.jpgま、そんな大げさなものではないのですが、カゼの具合についてです。今日の日中、とくに午前中から昼ごろまではシンドかった・・朝、風邪薬と咳止め液を一緒に飲んだのがいけなかったんでしょうか(汗。出勤するなり頭がボーッとなって、仕事どころではありません。そんな状況でも出勤してしまった以上は仕事しなければなりませんし・・で、だましだましできること、あまり動かなくてもいい仕事を選んで(後日の予定だったものを入れ替えて)やりました。外部とのアポがあったりするとそういうワケにもいきませんが、今日はその点ラッキーでした。自分のペースで仕事ができたので、症状もそれ以上悪化せず、帰宅できました。夕方頃から少しマシになってきたでしょうかね・・それにしても薬の飲み合わせ、気を付けたいもんです。

体調不良 2015年6月3日 

20150603_01.jpg日曜の早朝と言うか未明に目が覚めたらノドの痛さにビックリ・・風邪か?大阪の人ごみで「もらっちゃった」のか? 土曜は特段、何ともなかったのに。とりあえず鎮痛剤を飲んだり、風邪薬を飲んだりしたら、痛みは治まったので安心していました。月曜もまぁ問題なかったので仕事にも行った・・が、夕方から夜にかけて咳が出たり鼻水が出たり。これはカゼか? 市販薬を飲み続けたものの、月曜より火曜のほうがあきらかに調子悪い。そして今日、水曜のほうがもっと悪くなってる・・発熱こそしていないものの、全身倦怠感に見舞われ、クルマ運転するのもイヤになるほどボーッとして。危ないので慎重に運転して帰ってきました。早く寝て復活を祈ることにしようかと。

10年経過 

20150602_01.jpg5月が終わり6月に入りました。早いもんです。もう少しで1年の折り返しになります。そして・・このブログ、始めて何と10年が経過しました。いつの間にか10年です。早いモンです。さまざまスタイル変えてはきましたけれど、ごくごく個人的なことを徒然と書き続けて10年。チリも積もればと言うか何と言うか・・そして自分も10年、歳を取ったということです。途中、死にかけはしましたけど(苦笑。そう考えると、歳を取れるということは、ある意味、幸せなことなんですよね。そんなこんなで、いつもと変わらず過ごせた5月の様子を振り返ります。
【続きを読む】

仮想命日 2015 

20150601_01.jpg2年前の今日、6月1日の夜、自分にとって忘れることのできない出来事が起こったのでした。大事件でした。あの日が自分の命日になっていてもおかしくなかったという訳で、「仮想命日」というタイトルを付けてみました。日ごろ、休みの前日にしかお酒を飲まないようにしているのですが、今日は特別・・こうして少しでも健康と日常とを取り戻したことに感謝しつつ一献。