月別アーカイブ

 2015年11月 

一周忌 2015年11月30日 

20151130_01.jpg大学院生だった知人が亡くなってちょうど一年が経ちました。彼は29歳だったけれど、故人は歳を取らないから生きている我々とはどんどん離れて行くことになる・・当たり前だけれど。今日、お墓参りには行けないけれど、福井の方角を向いて手を合わせました。

そんな中、漫画家の水木しげるさんが亡くなったとのニュースを知りました。93歳と言えば立派に大往生でしょう。水木さんと言えば太平洋戦争中に激戦の南方戦線へ出征されて、左腕を失う大けがを負われたものの生還されたご経験をお持ちでした。終戦から70年の節目の年、あの世へと旅立たれました。

知人の彼なら水木さんとも親しくなれるのではないかと思える、そういう人なつこいヤツでした。11月も終わりかぁ。

完全休養日 2015年11月29日 

20151129_01.jpg土曜日が仕事だったので日曜日の今日は完全休養にしました。クルマの運転もせず。ちょっとだけ靴の季節入れ替えをしたり。溜まった録画も少し見ました。出かけたのは夕方の散歩だけ。17時にもなるともう完全に日が暮れてしまっていますね。で、今年もまた地元の駅前のささやかなイルミネーションが始まりました。毎年、同じ材料を使っているようですが・・この青とか城白とかの光は冷たくて寒々しますね。もっと暖か味のある色にしてもいいのでは・・あと、歩行者はこの光に目を取られ、運転者は視界の妨げがひとつ増えるという、交通の面では危険な状態になることを忘れないように。

出勤日とサンパツ 2015年11月28日 

20151128_01.jpg月曜が祝日で休みだったため、今日の土曜は通常出勤日となりました。休暇を取る者も少なくなく、来客や電話はほぼ無し、静かな環境の中、仕事はまずまずはかどりました。仕事を終えてからすぐサンパツへ・・今週末は日曜一日しか休みがないので、できるだけゆっくり過ごしたい。だからサンパツは今日済ませてしまい、「行かなければ」という切迫感を持たないようにするのです。祝日と引き換えの出勤日なので「週休二日」に変わりはないのですが・・やはり土日休みに慣れてしまった心身には週末一日限りの休みは物足りません。

冷え込みの朝とハイシャ 2015年11月27日 

20151127_01.jpg今朝はかなり冷え込みました。朝8時前、仕事に行くのにクルマのエンジンを掛けにいったら、屋根と窓ガラスが凍てついていました。屋根は昨夜に降った雨粒が、窓は夜露が完全に凍りついていました。このときの外気温、3度・・朝方の最低気温は0度付近まで下がったのでしょう。

さて、仕事が終わった後には歯医者。先日、銀歯が取れたときの緊急手当てでついでに見つかった虫歯の治療・・軽く考えて行ったのですが、「麻酔しますか」と歯科医。え?そんなに深いの?・・結局、小さい銀の詰め物が入ることになるようで、型を取られました。しかし3~4か月毎にメンテナンスに来てるんだから、もっとちゃんとチェックして、もっと軽いうちにサクッと治療しておいてくれたらいいのに・・まぁ、虫歯と言ってもまったく痛みを感じていなかったワケですけど。

体調不良は寒さのせい? 2015年11月26日 

20151126_01.jpg朝からどうも体調がよろしくなく・・例えて言うなら「呑みすぎた翌日」のよう。もちろん、昨日も一昨日も呑んでいないのですが、そんな状態。これは急に寒くなったのに身体が付いて行っていないからか? まぁ自然のことなので、だましだましでやりすごすしかないのですけど。

寒くなってきた 2015年11月25日 

20151125_01.jpgいよいよ寒くなってきました。秋が暖かかっただけに急な冷え込みは身体にキビシイですね。日中も気温があまり上がらず、手先足先のみならず腕や脚まで寒い・・防寒インナーを着ないとダメですね。昨今は省エネが叫ばれているため職場の暖房の効きも非常に弱めで、防寒対策が欠かせません。ウインタースポーツなどの趣味も持たない自分にとっては、ただツライだけの寒い冬です。早く過ぎ去ってもらいたいです。それにしても京都二条城での「アートアクアリウム城」に先週の暖かいうちに行けて本当にヨカッタです。昨年は寒さが身にしみましたから。

鬱曜日 2015年11月24日 

20151124_01.jpg三連休明けの火曜日・・月曜日ではないけれど鬱曜日。こういう日はあまりトバしてはいけませんね。スロースタートで徐々に馴染ませていくのが良。気分的なことだけでなくて、何だか一昨日ぐらいから鼻づまりが・・風邪でもひくのか?

メガーヌ散歩 2015年11月23日 

20151123_01.jpg祝日で仕事休みの今日、メガーヌを連れ出して100キロぐらい走ってきました。静岡・富士スピードウェイへツーリングして以来、2週間まったくエンジンも掛けていなかったのですが、機関は快調そのもの・・当たり前か。ブレーキディスクはサビが出ていたので最初ゴーゴー言ってましたが、すぐに削れてキレイになり効きも復活。で、あらためて思ったのが、「乗り心地硬いなぁ」ということ・・当たり前か。しかしそれにしてもシトロエンC5とは好対照ですね。あちらが絨毯の上を滑るように走る感じとすれば、メガーヌの方は洗濯板の上を走っているかのよう(苦笑。その分グイグイ曲がるし、ちょっと右足に力を入れたら怒涛の如くの加速が得られる。これはやはりどちらも捨てがたい。両方を維持し続けることが今のところの目標です。

C5 スタッドレスタイヤ装着 2015冬 

20151122_02.jpg今冬は暖冬との予想で、事実、例年になく暖かい毎日・・だから昨日、京都二条城の「アートアクアリウム城」に行くのも昨年のように凍えることもなくリラックスして鑑賞することもできました。で、初雪が降るのもまだ先のことであろうとは思うのですが、シトロエンC5にスタッドレスタイヤを履かせました。昨年とほぼ同じ頃合いです。企業によっては12月になると冬タイヤを履かせていない車両での通勤を禁じるところがあり、そのため行きつけのタイヤ屋さんも11月末になると混み合うとのこと。なので空いている今のうちにやってもらおうと。ずいぶん前は自力でホイール脱着したりもしましたが、近年身体を壊して以来、体力に自信もありませんので少しばかりのお金を払ってでもやってもらうことにしています。で、クサラ純正15インチアルミホイール+扁平率65パーセントのスタッドレスタイヤを取り付け終わったC5・・ハイドロサスをローポジションにするといつもより多めに車高が下がっているように見えます。すごくペタペタになってカッコイイ(笑。この状態で走れはしないのですが、撮影用のポジションとしてはイイかも?

チョイノリの帰還 2015年11月22日 

20151122_01.jpg路上で突然エンジンストールしてそのまま再始動しなくなってしまったスズキ・チョイノリ・・スパークプラグ交換をしてもダメだったので近所のバイク屋さんに診てもらうため預けて早3週間。何の連絡もないので、聴きに行ってみました。すると、「何も手をつけていないのにエンジン掛かるようになった」と。当初、イグニッションコイルかCDIユニットあたりが怪しいのではないか?という話だったのですが、それ以来、何度やってもスンナリ掛かってしまうとのこと。掛かるようになったのはイイことなんですが、原因が特定できていないことが不安。イグニッションコイルはダメになったり復活したりすることはまず無いとのことで、CDIユニットが劣化していて、熱を持ったときに異常が出るかもしれない、と。とりあえず再現待ちということで、チョイノリを引き取ってきました。その再発のタイミングが家でならいいのですが、また出先でとなるとツライですねぇ。

アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~ 2015 

20151121_02.jpgちょうど1年前、京都の二条城ではじめて開催されたアートアクアリウム展・・「アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~」が復活するというので、見に行ってきました。展示内容も全開とは少し変えてあるということで、見るのを楽しみにしていたのでした。
【続きを読む】

琳派展へ行ってまいりました 2015年11月 

20151121_01.jpg特別展「琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る」を見に京都国立博物館へ行ってきました。この秋、京都は琳派関連の展覧会がいっぱいですね。自分はぜんぜん詳しくなくて、せいぜい風神雷神図ぐらいしか知らないのですが、事前に「ぶらぶら美術・博物館」で予習していったおかげで、少しは見どころがわかって楽しめました。例によって撮影は禁止なので写真はありません。なので例によって結構なお値段がする図録を買って帰りましたよ。


【散財メモ】
京都国立博物館 特別展覧会「琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る」
観覧料:1,500円
図録:3,000円
計:4,500円

ボジョレー・ヌーヴォー 2015(安) 

20151120_01.jpg別に好きと言うワケでもないのに、また今年も買ってしまいました、ボジョレー・ヌーヴォー・・の安っすいヤツ。そもそも最近、赤ワインというものを飲んでいない。まぁ、いつも同じお酒を飲んでいると、だんだん量が増えてきそうなので、たまに変化をつけるのがいいかな。

暖冬なのか? 2015冬 

20151119_01.jpg寒いのか暖かいのか、よくわからない日が続きます。平年より気温は高いらしいのですが、屋外に長くいると寒くなってきます。夜ともなると、それは冷えるでしょう。出かけるには防寒対策をしたいところですが・・しかし電車やバスに乗ったり、店舗や地下鉄の駅の中などに入れば今度は温熱肌着がジャマになる。非常に難しいのです。週末からの三連休、ちょっと出かけようと思うのですが・・

C5 エンジンオイル交換 2015年11月18日 

20151118_01.jpg昨日はdevilマフラー取り付けのためシトロエンC5を行きつけのディーラーさんへ持ち込んだものの、打ち合わせをして最後の最後、やはりやめることにしましたが、ちょうどエンジンオイルとオイルエレメントの交換時期が来ていたので、預けて帰ることにしました。代車はC3のサンルーフ仕様。しかし昨日今日と雨降り続き・・しかも今朝は濃霧まで出る始末。せっかくのサンルーフも楽しむことができないまま、今日返しに行ってきました。C5のエンジンオイル交換は乗り始めてから二度目。前回は純正のTOTAL QUARTZ 7000 を使いましたが、今回はNISSAN ENDURANCEを入れてみました。以前、クサラに乗っていたときは愛用していた100%化学合成油です。C5の2.0Lエンジンとの相性はどうでしょうかね。

C5 マフラー交換断念 

20151117_01.jpgフレンチブルーミーティング(FBM)2015の大テント村で格安にて購入したシトロエンC5用devilマフラー・・取り付けする、断念する、で気持ちが揺れ動いていましたが、今日決まりました。断念します。

おとといの日曜日、取り付け方法について詳しく話を聴かせてもらって、これなら安心して任せられると思いました。月曜日は定休日だったので1日待って、今日あらためてC5を持ち込みました。預かってもらって取り付けをお願いしようと決めました。しかし、取り付けについて打ち合わせしているうちに・・最終、devilはテールパイプ部分が純正ノーマルより10センチぐらい下がってしまうのが濃厚と。そうなると最低地上高が下がり、車止めブロックなどに接触しやすくなる。これは日常のアシとして使っているクルマには痛すぎる。お金かけて不便にしてしまうのはやはり・・ということで、最後の最後で断念の決断をしました。もう変えません。

突然の・・ 2015年11月16日 

20151116_01.jpg週明け、出勤してみたら、1台のPCが起動不能に・・どうやら電源ユニットの故障らしい。まぁ、もう7年から使っているものなので、パーツの寿命でしょう。スペック不足も気になってきていたところですので、修理はせずに入れ替えが妥当でしょう。

機械モノは入れ替えが利きますが、人間の身体はそうはいきません。俳優の阿藤快さんが急死されたニュースを見ましたが、心臓・循環器系の疾患であったことはすぐに見てとれますね・・経験者にはよくわかる。とかく「たられば」を言いたくなるのでしょうけど、わからないものはわからないんですよね。運が悪かったのもまた人生・・ご冥福を。

DS 3 So Parisienne 試乗 

20151115_01.jpgシトロエンから独立したブランドになった「DS」そのエントリーグレードとも言えるDS 3に新しいパワートレインが搭載されたということで、試しに行ってきました。試乗車に用意されていたのは「DS 3 So Parisienne」という特別仕様車・・ベースはDS 3 Chicですかね。新しくなったエンジンは直列3気筒1.2Lターボの「Pure Tech」と呼ばれるもの。以前、DS 3 Chicに搭載されていたのはターボなしの3気筒1.2Lでしたから、同じグレードでターボが付いてお得になった感じ?

乗ってみた感じはまぁ力強いですよ。レスポンスもシャープで、発進時にアクセルペダルちょいと踏めばグンと加速してくれます。ふだん乗ってるC5がダルすぎるので、最初アクセルコントロールが難しかったぐらいです。さすがターボ過給の効果は大きいです。そして何と言ってもアイシンAW製6速ATのスムーズさ・・これは正直言って欲しいですね、C5に欲しい。音もすごく静かでいいのですが、全開加速したときはやっぱり「モーッ」って3気筒独特の音がするのかな?・・今日の試乗は隣に同乗されてしまったので試せませんでしたけど。これまで試乗してきた3気筒車のアレだけが好きになれないんですが、そんな加速さえしなければとても扱いやすくて好燃費のいいパワートレインだと思います。

積極的に欲しいか?と問われれば・・今のところはあまり。どうせ3気筒なら、ルノー・ルーテシアZEN 0.9の900ccターボエンジン+5MT車がいいです。プジョー208には3気筒1.2Lターボ+5MTという仕様があるようですが、試したことがないので何とも言えません。あれも試乗してみたいのですが・・当分はメガーヌ+C5の組み合わせで行きます。

ツウイン 2015年11月14日 

20151114_01.jpg定期的な通院の日でした。しかし2週間前インフルエンザ予防接種に訪れているので、「もうそんな時期?」という感覚です。とくに気がかりなこともありませんでしたし、二言三言の問診と、あと今回は採血のスケジュールがありましたのでそれも・・だけで所用時間30分以内。その後、処方箋を持って薬局へ行って、薬もらって終わり。その後は買い物に行ったのですが・・てっきり今日は第三土曜だと思っていたのですが、実際は第二でした。トミカの新車発売日だと思っていたのに(苦笑。家に帰って昼食に食べたのは「台湾まぜそば」・・先日、静岡へ行ったとき、道中のサービスエリアで見つけて買ったものです。辛かった!辛いものに強いほうではなく、ふだんからあまり食べないので、とびきり辛くて汗が出てきました。でもおいしかった・・クセになる味。

13日の金曜日 2015年11月 

20151113_01.jpg無性に眠い一日でした。すでに午前中から眠くて、昼食後に30分近く仮眠を取ったのですが、午後もまた眠くなる始末。夜更かしが過ぎるどころか、結構早い時間から眠くなって遅くとも日付が変わる前には寝ている・・早ければ23時前に寝落ちしていることも。で、朝はもっと寝たいのに5時とか5時半とかに勝手に目が覚めてしまう。二度寝するものの、それはやはりグッスリとはいかず・・何か生活パターンによろしくない事柄があるのでしょうかね。睡眠時無呼吸症候群?・・絶対に無いとは言い切れないけれど。

さて、シトロエンC5用devilマフラーの件ですが・・予想以上に取り付けが難儀しそうな感じです。まず、C5の純正ノーマルマフラーがEXマニホールドからテールエンドまでが1本モノだったということ。リアマフラーのみであるdevilを取り付けようと思うと、ノーマルを切断して溶接しなければならない。そしてその切断・溶接の箇所・・ちょうどカーブしてるので走行によって折れてしまう可能性もあるのではないか、と。また、devilを吊り下げるフックの位置が、C5車体側のハンガー位置と合うのか?という感じ。まぁ、これも溶接などで付け直せば何とかなるのかもしれませんが。マフラー交換のための工賃、出てきた見積りが2万円・・5千円で買ったマフラーを取り付けるのに2万円かぁ。しかも溶接箇所折損のリスクを抱えて、あとテールパイプの出口が変わる(ノーマルは床下で下向いているが、devilはバンパー端に接触しそうな位置)ため、バンパーが焦げたり溶けたりする可能性もあったりする。そこまでするかどうか・・それは自分自身がC5に長く乗り続けようとするのか、それともある程度で乗り捨てようとするのかで変わってくる。いちおう、購入先には返品許容の意思を確認しているので、それも考えたいかな、とも。

ハイシャ 2015年11月12日 

20151112_01.jpgゆうべ、寝る前の歯磨き中に銀歯が取れました。臼歯の半分以上を削り取ってフラットにした状態の上に接着してあったもの・・それが剥がれました。痛くも何ともなかったのですが、このままでは食物を噛むのに支障が出そうなので、今朝になって歯医者へ電話しました。夕方、仕事が終わって18時半に診てもらえるようにお願いしました。予約していない日に割り込みで入ったので長い待ち時間を覚悟していたのですが、10分ほどで呼んでもらえました。そのまま銀歯の再装着をと思ったのですが、隣の歯に虫歯が見つかりました。ちょうど歯と歯の間にできていたようです。削って詰めてから銀歯をかぶせてもらい、ひと安心。しかし・・全然違う箇所にも虫歯が見つかりました。いや、それだったら2週間前にメンテナンスしてもらったときにはもう虫歯になってたでしょ?なんでその治療は言わないの?とりあえず、月末に予約を取ってもらって帰りました。

1111の日 2015 

20151111_01.jpg今年もまた某菓子メーカーによるポッキー&プリッツの日がやってきました。あえて買ってきたりはしませんでしたけどね。今年はじめて知ったものに「豚まんの日」というもの・・何かとこじつけるものですね。

静岡おでんを食べてきました 

20151110_06.jpg富士スピードウェイの最寄りなら御殿場・・だから前泊地は御殿場にしています。後泊地は毎回変えてますね・・翌日にどこを旅するかでだいたい決めているのですが、今回は呑んで食ってするために宿泊地を選びました。それが静岡市・・「静岡おでん」を食べてみたかったのです。
【続きを読む】

静岡鉄道に乗ってきました 

20151109_01.jpg富士スピードウェイへ行く前日、駿府城を見に静岡市を訪れた際、ブラブラ歩きをしている間に新静岡駅へたどり着きました。静岡鉄道かぁ・・乗ってみたい気はありましたが、その時はまだこれから御殿場までクルマを走らせなければなりませんでしたし、とりあえず楽しみを取っておくことにしました。そして翌日、富士スピードウェイでのルノー・スポール ジャンボリーを終えて再び静岡市へ・・この日の宿泊地はココでしたので、満を持しての静岡鉄道乗車です。
【続きを読む】

久能山東照宮へ行ってまいりました 

20151108_01.jpg2015年11月、静岡の旅・・メインイベント「ルノー・スポール ジャンボリー2015」が終わりましたが、自宅までの距離が結構あるため後泊をするのが恒例となっています。ある年は再び御殿場に戻って一泊(時には同じホテルに連泊)したこともあったり、ある年は富士宮に移動して翌日に浅間大社へ行ってみたり富士五湖めぐりをしてみたり。今年はと言うと・・富士スピードウェイから静岡市へと移動して後泊しました。そして翌朝は久能山東照宮に参詣・・徳川家康晩年の居城、駿府城を訪れたのですから、没後に埋葬された久能山東照宮へも行っておこうかと。
【続きを読む】

ルノー・スポール ジャンボリー 2015 

ルノー・スポール ジャンボリーへ行ってまいりました。2015年で数えること7回目の開催・・自分はルノー メガーヌR.S.を購入した2011年にはじめて参加。2012、2013年と3年続けて参加してきましたが、昨(2014)年は諸事情により見送りました。しかも7月におこなわれるもう一方のルノーのサーキットイベントは昨年も今年も参加できませんでしたので、今年こそはの思いは強く、とても楽しみにしていたのでした。
【続きを読む】

駿府城へ行ってまいりました 

駿府城へ行ってまいりました。「駿府城」と言っても明治維新後に陸軍歩兵第34連隊が駐屯することになり、建造物をはじめ石垣の一部まで大部分が破却され、本丸掘も埋め立てられてしまいました。かつては江戸城と並ぶ立派なお城だったそうですが、現在は城址を「駿府城公園」として整備されているのみです。それでも城郭の規模やなんかは感じることができるかな、と思い訪れてみることにしました。
【続きを読む】

ルノースポール・ジャンボリー2015に向けて 

20151103_05.jpg昨(2014)年は行くのを見送ったルノースポール・ジャンボリーへ今年は行ってこようと思っています。昨年行けなかったのは確か、開催日の少し前に細菌感染性胃腸炎にかかって高熱を出したことがあり、体調・体力的にはやめておいたほうがいいかなと思ったからでした。今年は軽く風邪気味になりはしたものの、今はきわめて快調・・メガーヌを運転しても身体に響いたりということはないでしょう。併催されるAUTOCAR JAPANフェスティバルにやってくるものすごいスーパーカーを見てまわって目の保養にいそしみますよ。

コツコツ積み重ねは 

20151104_01.jpgシゴトはコツコツやらないといけないことはわかっているのだけれど、課題の量を見て、そのプロセスを想像しただけでもう気持ちが萎えてしまうという(苦笑。時間をかけて成し遂げるというのが性に合わないというワケでは決してないと思っているのですが・・選り好みが激しいワガママなダメ人間ということでしょうか。

文化の日 2015 

20151103_01.jpg11月3日、文化の日でしたが、とくに文化的なことをするでもなく、ごく普通の休日を過ごしました。マンガは1冊、読みましたけどね。クルマの手入れを軽くやって、溜まっているテレビの録画を見て。ベッドへの昇り降りを邪魔するようになってきたクルマ雑誌の山を整理したり・・と言っても捨てられないのでタイトル別にまとめ直して置き場所を変えただけですけどね。昼食はまたチーズ焼きカレーにしました。手軽でソコソコうまいからやめられそうにありません・・カロリー高いんですけどね。br clear="all">