夏の終わり 2016年9月30日 

20160930_01.jpg今朝はもう肌寒いぐらいでした。朝8時でおそらく外気温20度を切っていたのではないかと思います。通勤のときに空を見上げれば、秋らしい薄い雲が・・気がつけば9月も今日で終わりです。10月に入ってもまだ残暑の戻りや台風の襲来はあるでしょうけど、確実に秋は深まっていきます。しかし良い季節はあっという間に過ぎ去っていくことでしょう。行けるときには思い切って出かけておきたいものです。とくに屋外へ出かけるには絶好の時期・・休日が好天に恵まれればいいのですが。

回復の兆し 2016年9月29日 

20160929_01.jpg朝のうちこそ強めの雨が降りはしましたが、しだいに上がり天気が回復していくとともに、自分の体調も回復の兆しを見せました。気温もそれほど高くならず、過ごしやすかったことも良い方向に働いたのでしょう。気圧と気温、これが極端に変動すると途端に体調も崩れます。したがって台風は天敵です。来週また台風が日本列島へ上陸してきそうな気配なので憂鬱です。

全身倦怠 2016年9月28日 

20160928_01.jpg相変わらず全身の倦怠感が続いています。今日などは時おり頭痛がしたりも。食欲はいつもどおりで、量も同じぐらい・・なのに体重が増えていてビックリしたり。なんとかならんもんでしょうか。

全身倦怠 2016年9月27日 

20160927_01.jpgゆうべは眠りやすかったにもかかわらず、今日もまた全身ダルくて眠くて・・これは京都や彦根で歩いた肉体疲労に加えて、季節の変わり目による不調が出ているものと思われます。戻り残暑は身体に悪い・・

疲労感 2016年9月26日 

20160926_01.jpg疲れが出たのか、朝から全身倦怠と強い眠気に悩まされております。ただし眠いのは昨夜、寝つきが悪かったところ、ようやくウトウトし始めた矢先に土砂降りの雨となり、あわてて窓を閉めて回ったりして、よく眠れなかったこともありますが。一方で疲れの方はやはりたくさん歩いたからに他なりません。問題はその疲れの原因が、昨日の彦根城ならまだいいのですが、もしかしたら三日前の京都鉄道博物館だとしたら・・歳のせいで筋肉疲労が遅れて(しかも三日も)やってきたとしたら、もはや年寄りじゃないでっすか(苦笑。

彦根城へ行ってきました 2016年9月25日 

20160925_01.jpg彦根城へ行ってきました。地元からすぐ近く、そしてお城のすぐ近くで働いていた期間もありました。しかし、入場料を払って入ることは、かれこれ30年もの間ありませんでした。前を通ったり、お堀の前で写真を撮ったり、花見に行ったりすることはあっても。このところ津山や岡山へ行ってあらためてお城が好きになってきたので、あちこち他所のお城を見に行く前にまずは彦根城をじっくりと見ておきたくなりました。今日は有料エリアを隅から隅まで歩き、その素晴らしさを実感してきました。国宝の天守だけでなく、馬屋、二の丸佐和口多門櫓、天秤櫓、西の丸三重櫓など、内部を公開している建物もすべて見てまわりました。また、彦根城博物館と玄宮園(庭園)にもはじめて行ってきました。埋木舎(うもれぎのや)と開国記念館もついでに見てきました。11時から16時半まで、昼食も摂らず歩き続け、これほどまで彦根城に居続けたのははじめてです。季節を変えてまた訪れてみたいものです。近いので、いくらでもチャンスはありますからね。
【続きを読む】

2台洗車 2016年9月24日 

20160924_01.jpg20160924_02.jpg朝からシトロエンC5とルノーメガーヌの洗車をしました。元はメガーヌのみ軽く洗車して、そのあと出かけようと思っていたのですが、雨が降りそうな怪しい空模様となり、C5のボディを撫でてみたらかなりのザラつきだったことで手入れの必要性を感じましたので、出かけるのをやめて洗車に専念しました。ザラつきの原因は、勤め先の隣の工場から飛来してくる金属粉だということはわかっています。半年に一回ぐらいはこれを除去しないとダメでしょうね・・シャンプー洗車の後、クレイクリーニングをしたらほとんど除去できたと思います。ゴールドグリッターでコーティングした後、メガーヌのシャンプー洗車とゴールドグリッター、そしてサイドウォールがだいぶ劣化してきているタイヤにタイヤワックス、そして無塗装のリップスポイラーにバンパーケア。最近は週末が雨だったり、月曜が雨予報だからと洗車をしなかったので、ひさしぶりに磨きました。疲れが出たのか昼食後、睡魔に襲われて少し眠ってしまいました(苦笑。

京都鉄道博物館へ行ってきました 

20160923_01.jpg朝から京都鉄道博物館へ行ってまいりました。今年(2016年)春に開館して以来、連日大勢の来館者でとても混雑していると聴いていたので、行くのをあえて避けてきました。それから5か月・・まだまだ混んではいるようですが、平日ならまだマシかなと、思い切って行ってきました。以前の梅小路蒸気機関車館と大阪弁天町にあった交通科学博物館とを統合し、さらに魅力を増した形になったということで、とても楽しみにしてきました。
【続きを読む】

チョイノリ キャブ調整 

20160922_01.jpgエンジンが始動しづらい、始動できてもすぐストールする、吹けない、スロットル開けるすぎるとストールする、という不調に悩まされているチョイノリ。どうやらエアクリーナーからの吸気量を絞れば少し安定する=吸い過ぎというところまで突き止めましたが、それ以上どうすることもできず、いったんステップボードやフェンダーを取り付けなおしてバイク屋さんへ持ち込もうと思いました。しかしその直後、キャブレターの調整がわりと簡単にできそうだと知ったので、とりあえず試してみることにしました。
【続きを読む】

台風一過ならず 2016年9月21日 

20160921_01.jpg台風16号が過ぎ去っても空は曇ったまま・・晴れてこそ台風一過というらしいので、今回は言えませんね。秋雨前線が日本列島上空に居座っているからこの天気らしいのですが、明日から何とか晴れてほしいものです。23日の金曜日は平日ですが、休みを取れたので四連休・・宿泊予約などしていないので計画変更は柔軟に対応可能なのですが、ずっと雨続きだと困ります。とりあえず、明日22日の秋分の日は雨みたいですけど。

台風16号 2016 

20160920_01.jpgひさしぶりに地元滋賀に近いところを台風が通過しました。2016年の台風16号は九州、四国の南岸をかすめながら本州へ。和歌山県田辺に上陸して三重県尾鷲へと抜けていきました。こちら滋賀県中部でも強い雨と風が吹きましたが、暴風警報が出るほどのこともなかったみたい?15時頃から16時頃までがいちばん酷かったでしょうか・・しかし何らかの被害が出るようなこともなく、仕事を終えて帰る17時、18時頃には雨も上がってしまい風もほどんど無いような状態に。他の地域では被害が出たところもあったようですが、滋賀は鈴鹿の山に守られたようです。

チョイノリ 燃料入れ替え 

20160919_01.jpgチョイノリのエンジン不調・・始動しづらい、始動しても吹けない、すぐにストールする・・という症状について、吸気量を制限してやると調子よくなることから、エアクリーナーが悪いのではないか?という思いに至り、フィルターをメンテナンスしたり、乾式のものに交換したりしました。しかし結果は出ず・・あいかわらず始動しづらい、始動しても吹けない。ここまで来たらもう、燃料が悪いのではないか?と思いました。前回給油したのは今年の3月で、まだ半年ほどしか経っていないため劣化は考えにくいのですが、もう思い当たること、そして自分でできることと言ったらすべての燃料をタンクから抜いて、新しい燃料を注ぎ込むぐらいだけ。
【続きを読む】

君の名は。 

20160918_01.jpg8月下旬に小説「君の名は。」を読みましたが、今日やっと劇場版アニメ「君の名は。」を観に行くことができました。今日まで映画館へ行かなかった理由・・公開初日から人気が持続していて、休日に行って混んでいたらイヤだなと思っていたことがひとつ。それから、映画館はクルマで20分ほどの隣市なので行きやすいのですが、自分自身、映画館というものに足を運んだのは、実に25年以上も前の大学生時代、ゼミの課題でとある作品を観に行って以来ということで、かなり億劫になってしまっていたということもあります。ちなみに大学生の頃より前だと、小学生か中学生の頃、ファーストガンダムとヤマトを近所にあった古い映画館に観に行ったことまでさかのぼります(苦笑。

そんな感じで一念発起して観に行った「君の名は。」ですが、よかったです。事前に小説版を読んでストーリーと結末は知っていたり、各種メディアからの情報がイヤでも目や耳に入っていたので「まっさらな心」で観たワケではないのですが、それでも随所で引き込まれていきますね。歳のせいか涙腺が弱くなってしまって困るのですが(苦笑。あと、新海誠作品の中では「秒速5センチメートル」が印象に深く残っているのですが、あの作品は(自分自身の経験が重なって見えたりしたこともあって)あまりにも「苦しい感じ」で終わってしまいます。しかし「君の名は。」はそういった感じもなく見られるので安堵できました。クセになるのは「秒速」のほうかもしれませんが・・ともあれ、久方ぶりの映画館を無事に乗り越えられた(?)ことが本日最大の安堵でしょうか(苦笑。



【散財メモ】
1,800円:映画鑑賞券
-300円:割引
1,440円:映画パンフレット「君の名は。」(@720×2冊)
計:2,940円

チョイノリ エアクリーナー・フィルター交換 

20160917_01.jpg8月下旬、ひさしぶりにチョイノリを走らせてみようとしたところ、エンジンがなかなか始動せず。その後、何とか始動させられたものの、安定せずすぐにストール。それでもストールしなくなって走らせてみたところ、吹けずに20km/hで頭打ち・・これhあきらかにおかしいということで、ステップボード外して、エアクリーナー・フィルターを外したり付けたりしているうちに、吸気量を絞れば吹けるようになることが判明。湿式フィルターがほぼ乾いていたことからこれが不調の原因と思い、K&Nのメンテナンスキットを使って洗浄と漬け込みをしてみたのですが・・
【続きを読む】

シルバーウイーク直前 2016年9月16日 

20160916_01.jpg明日からシルバーウイークですかね?土日から月曜の敬老の日までの三連休、火水が平日、木曜が秋分の日、金曜が平日、そして土日という飛び石連休でちょっと残念な感じであまり遠くへ出かけることもしづらいですが・・ともかく平時より休みが多いので何をしようかあれこれ考えてしまいます。でも、あーでもない、こーでもないと悩んでいるうちに終わってしまいそう(苦笑。台風も絡んできて天気も崩れがちみたいですしね。

中秋 2016 

20160915_01.jpg「中秋の名月」の中秋は旧暦の8月15日なんだそう。で、現在の暦では今日だとか。月は曇っててあまりよく見えませんね。しかし朝晩涼しくなったもんです。冷房いらずで眠れるのはありがたいことですが、窓を開けて寝るといろんな音が気になります。朝3時頃に新聞配達のバイクの音で目が覚めたり・・いくらなんでも早すぎます。それでまた熟眠感が削がれてしまって日中睡魔に・・

あいかわらず 2016年9月14日 

20160914_01.jpg相変わらず体調がすぐれません。これは気圧の問題か?しかし台風はまだ遥か南の海上。では季節の変わり目のせいか?それはありうる。ようやく朝晩涼しくなってきたこともあり、よく眠れそうなものですが、毎朝、熟眠感を得られず、日中も眠気が襲ってきます。なんとかならんもんでしょうか。

不調 2016年9月13日 

20160913_01.jpg今日は気圧が低かったのかなぁ・・日本の南海上には台風が三つも発生していると言うし。頭が痛いとは言いませんが、重いと言うか。今週はずっと雨続きの予報なので、先が思いやられます。

全身倦怠 2016年9月12日 

20160912_01.jpg朝から全身ダルくて、日中もやたら眠くて、夕方まで続いて・・どうにもならないので、少し力を抜いてやり過ごしました。日曜だった昨日は夕方ちょっとメガーヌを走らせましたが、19時には帰ってきてさっさとお風呂と夕食を済ませて、お酒も呑まずに寝たのに・・この不調はなんでしょうか。呑んだほうが調子よくなる・・ということもないでしょうに(苦笑。

ハルカス300展望台へ行ってきました 

20160911_01.jpgデトロイト美術館展を見るのに行った大阪市立美術館というのが全然行かない天王寺にありましたので、せっかく来たことだしどこかついでに寄れるところはないかなと。で、思い出したのが以前から行きたいと思っていた、あべのハルカス・・日本一高い(2016年9月現在)ビルの展望台は一度行っておくべきでしょう。ということで、おのぼりさんツアーしてきました。
【続きを読む】

デトロイト美術館展へ行ってきました 

20160910_01.jpg大阪市立美術館にて開催中の「デトロイト美術館展」を見に行ってきました。会期は2016年7月9日から9月25日まで。始まったときから行こうと決めていましたが、いつの間にやらもう9月・・うかうかしていると見そびれたまま終わってしまうかも。そして終了間際になるとまた来客数が増えて鑑賞どころではなくなってしまう・・ということで、今日思い切って行ってきました。大阪市立美術館には行ったことがありません。天王寺動物園の隣・・天王寺公園の中にあるんですね。最寄駅は天王寺。地元滋賀からだと2時間かかります。でもまぁ、鑑賞するのはせいぜい1時間程度でしょうから、家で昼食を摂ってから12時半過ぎに出かけました。着いたのは15時頃、まだまだ暑い中、汗を流しながら公園を横切って歩きました。

デトロイト美術館にはゴッホ、ピカソ、ルノワール、セザンヌ、ドガと言った、自分のようなあまりよく知らない者でも知っている画家の有名な作品を多数所蔵しているそうですが、デトロイト市が財政破綻したときに売却の危機に直面したんだそうですね。もし個人の手に渡っていたりしたら、こうして日本でズラリと並べて展示されることもなかったかもしれません。今回の展示の中ではゴッホの自画像が一番人気だったようですが、自分が気に入ったのはデュランの「喜び楽しむ人々」と、ジュルヴェクスの「パリのカフェにて」という作品でした・・写実的な作品は素人にもわかりやすくて好きです。



【散財メモ】
1,500円:デトロイト美術館展 入場券
2,000円:デトロイト美術館展 図録
計:3,500円

マツダ アクセラ 22XD Lパッケージ 試乗 

20160909_06.jpgプジョー・シトロエンのクリーンディーゼルとの違いを見たくてマツダディーラーへ行きアクセラの試乗ができることになりましたが、1.5リッターのターボディーゼルに続いて2.2リッターのターボディーゼルにも試乗させていただきました。両車ともディーラーさんのご厚意によって、営業さんの同乗なし、ひとりで好きなコースを楽しんできてくださいとのことでしたので軽いワインディングロードも含めて40分ずつほど試しましたので、ある程度よく知ることができました。
【続きを読む】

マツダ アクセラ 15XD Lパッケージ 試乗 

20160909_01.jpgプジョーとシトロエンのクリーンディーゼルエンジン車を試乗してみて、今度はマツダのクリーンディーゼルを試してみたくなりました。どうせならプジョー・シトロエンの感覚を身体が覚えているうちにと、翌日、最寄りのマツダディーラーへ行ってみました。
【続きを読む】

スバル BRZ 試乗 

20160908_01.jpgルノーとシトロエン、そしてDSを試乗して、その帰りがけにもう一軒、スバルのディーラーに寄ってきました。もともとはプジョーにも試乗するつもりで行ったのに、この日はあいにく出張展示会に出払っていてディーゼルに乗れなかったので、その分の時間が浮いたのでスバルへと行きました。もちろんスバルにはディーゼルはありませんが、目的はまったく別でした。スバル BRZ・・2シーターのスポーツクーペ。これには以前から興味がありましたが、なかなか思い切れなくて試乗できずにいました。今回、ビッグマイナーチェンジがなされて話題になっているので、ちょうど試乗に行きやすいかなと。
【続きを読む】

シトロエン C4 BlueHDi 試乗 

20160907_01.jpgDS 4 CROSSBACK BlueHDiに続いて、シトロエンC4のクリーンディーゼルエンジン搭載モデル、C4 BlureHDiにも試乗してきました。プジョーの場合は308に1.6リッターと2.0リッターの2種類の排気量のターボディーゼルエンジンをバリエーション展開していますが、シトロエンとDSの場合はDS4には2.0リッターを、C4には1.6リッターをと使い分けてきました。2.0リッターのほうはプジョー308でも、そしてこの日のDS 4 CROSSBACKでも試乗済みですが、1.6リッターのほうは初試乗です。さていったいどれぐらいの違いがあるのでしょうか?
【続きを読む】

DS 4 CROSSBACK BlueHDi 試乗 

20160906_01.jpgシトロエンから独立した新ブランドとなったDSオートモビル・・プジョー・シトロエングループの一員であることに変わりはなく、そして今回クリーンディーゼルエンジン搭載モデルが日本で発売となりました。DS 4とDS 4 CROSSBACKの2車種に、2.0リッターのディーゼルターボエンジン搭載のBlue HDiというグレードがそれで、先週試乗したプジョー308のGT Blue HDiと同じエンジン、同じ6ATが組み合わされています。
【続きを読む】

ルノー カングー ZEN EDC 試乗 

20160905_01.jpgこれまで6MTしか無かったルノー カングーの1.2リッター・ガソリン・ターボにデュアルクラッチトランスミッション(DCT)のEDCが追加され、最寄りのディーラーさんに試乗車が用意できたようなので試乗しに行ってきました。6MTモデルは出て早々に試乗して、「速いカングー」を体感済みでしたので、これが「オートマ」・・DCTと組み合わされるとどんな感じなのか興味津々。
【続きを読む】

週末試乗ざんまい 2016年9月4日 

20160904_01.jpg今週末はあちこちの自動車ディーラーで試乗をたくさんしてきました。昨日の土曜は、まずルノーでカングー1.2Lガソリン・ターボにデュアルクラッチ・トランスミッションがようやく組み合わされたモデル。次にプジョーで308の1.6Lターボ・ディーゼルを試そうと思ったのですが、あいにく出張展示会に出払っていて乗れず。そしてシトロエンでC4の1.6Lターボ・ディーゼルと、DS4クロスバックの2.0Lターボ・ディーゼル・・プジョー・シトロエンディーゼル、排気量違いの比較ができました。さらに昨日の最後はスバルへ行ってBRZ。日付かわって今日、日曜、マツダへ行ってアクセラのターボ・ディーゼル、1.5Lと2.2Lを乗り比べ。国産車の試乗は自分にとって珍しいことなのですが、とくにアクセラはよかったですねぇ。ディーラーさんのご厚意で、ひとり勝手に長い距離を乗らせてもらえて、アクセラのいいところも、もうひとつだなぁってところも知ることができました。事前に雑誌記事とかあえて読まず、事前情報入れないで真っ白な状態で試乗しましたので、正真正銘のファーストインプレッションを充実したものにできてありがたかったです。一年前にロードスター試乗したときに続いて、マツダ車とマツダディーラーさんに好印象を持てました。いつか買うときか来るかもなぁ。各社試乗記はまた機会を見ながらおいおいと。

誕生日 2016 

20160903_01.jpg今年2016年の誕生日は土曜日で休日・・自動車ディーラー4軒まわって、内3軒で4車種を試乗してきました。夕方、帰ってからチョイノリのメンテナンスをちょっとだけしましたけど、そんなことが普通にできるぐらいよくなってるってことですかね、体調。1年前にも体重の増加を気にしてましたけど、それからさらに増えてしまいました・・アカン、本気でダイエットしないとまた病気になってしまう。再発したら死亡率50パーとか言われているし(汗。まぁ、ずっと通院は続けているし、回復順調ということで薬の数もまたひとつ減ったし、今すぐは大丈夫とは思うんですけどね。

ゆるくいこう 

20160902_01.jpg「一年の計は・・」に見られるように、日本では最初が肝心と言われることが多いようです。しかしこれまでの経験から、週初めなど休み明けに頑張りすぎると、早ければ翌日にはもうパワーダウンしてしまって、時には体調まで崩してしまいがちになることはわかっています。だから月初めの訓示で檄を飛ばされても、それなりに聴き流そうかなと(苦笑。いや別に聴かないワケではなくて、真に受け過ぎないように気をつけようかと。勢いも大切でしょうけど、安定はもっと大事。足もとがガタガタな状態では生んだ革新は、長続きせず破綻します。建物に限らず土台づくりはホントに大事。スタートダッシュが得意な人にはそれをまかせておいて、スロースターターでもソツのない結果を出す人も大切にしなければならないはずなのですが・・上に立つ人はとかく変化を求めがち。