大晦日 2016 

20161231_04.jpgさてさて、2016年もいよいよ終わりになりました。昨年同様、年末年始の休みは昨日、12月30日からですのでまだ二日目・・休みに入った実感も乏しいまま、年越しの時を迎えました。今年もまた自分自身にはあまり大きな変化が無い一年でしたが、家族が入院したりして少し生活のリズムが変わった時期もありました。

クルマ関係で言いますと、メガーヌR.S.とシトロエンC5の2台とも車検を迎えて、金銭的に厳しいものがありました。加えて2台ともタイミングベルト交換時期・・C5は済ませましたけど、メガーヌは保留にしたまま越年となりました。加えて12月に入ってからメガーヌのABS & ESPのコンピュータが故障してしまい、その交換でまた大きな修理代が必要となってしまいました・・こちらも修理工場のスケジュールの都合で越年です。

お金の要ることばかりで頭が痛いのですが、そんな事態になるとは思いもしなかったので、今年はクルマイベントにはたくさん出かけました。4年ぶりに岡山へも行きました。北陸・信州・富士は例年どおり、すべて行きました。他にはお城めぐりを活発化させました。もっともっといろんなところへ出かけたいのですが・・来年はどうなることやら。

そして今年はNHK紅白歌合戦、ほぼ見ることなく年越しの時を迎えました。それではみなさん、本年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

トヨタ オリジン 目撃 

20161231_01.jpg2016年大晦日の今日、年末最後の買い物に近所のマックスバリュへと出かけたら・・混雑した駐車場に何とトヨタ オリジンが停まっていました。しかも隣の枠がたまたま空いていたので、すかさず自分のシトロエンC5を停めて撮影。まさかこんな片田舎のフツーのスーパーの駐車場でオリジンに遭遇するとは思いもよりませんでしたので、ちょっと興奮してしまいましたよ。
【続きを読む】

神開 純米山廃仕込 無濾過原酒 

20161230_01.jpgいよいよ2016年も残すところ二日・・迎春準備ということで、お正月用のお酒を買いに行ってきました。クルマで10分ほどの近所にある酒屋なんですが、興味をそそるものを置いているので時々買いに行っています。以前は「三連星」という黒地に紫文字の意味深なラベルが貼られたお酒を買ったり。で、今回買ってみたのは・・神開 純米山廃仕込 無濾過原酒。神開は近ごろ京都の酒屋さんでも注目されているらしいと新聞記事にもなっていましたので、一度呑んでみようかな、と。
【続きを読む】

仕事納め 2016 

20161229_01.jpg朝の最低気温が氷点下まで下がり、クルマの上には霜も降りて凍てついた今日、2016年の仕事納めを迎えました。カイシャの会計年度は3月期決算なのですが、やはり一年の終わりには大掃除ということなんでしょうかね。普段やらない場所・・とくに電源まわりのホコリを取り除いて、絡まった配線・・電源やら内線電話やらネットワークやら・・を解きほぐしてやりました。最近、大きな火事のニュースを続けて見ますので、やはりそのへんの不安は払拭しておきたいところでした。

今回、年末年始の休みは6日間しかなくて少しでもゆっくりしたいので、帰りがけにサンパツへ行きました。そしたらダダ混み・・結果2時間15分待ってようやく順番が来て、そこから1時間10分ほどかかってサンパツしてもらって、終わったのは20時40分。家に帰ったら21時でした。ちょっと疲れてしまいましたが、今日行かずに明日あらためて行っても待たなくていい保証はありませんでしたからね。

雪 2016年12月28日 

20161228_01.jpg昨夜、そこそこ強めの風が吹いていたので、もしかして雪でも降るのかな?と思っていたら・・朝になって外を見たら、やはり薄っすら雪がありました。家の中でも少し寒く感じましたから、冷え込んだのでしょうね。幸い、路面には少しシャーベット状のが残る程度で、スタッドレスタイヤ装着のシトロエンC5なら通勤には何の問題もありません。小学校が冬休みに入っているので、横断歩道絡みで道が混むこともありませんでしたので、ごくごく普通の時間で通勤できました。

補助灯と前照灯 

20161227_01.jpgフォグランプなど補助灯は、前照灯を補助する灯火であるから、まず前照灯を点灯させてから、不足があれば補助灯を点灯して補うべきでしょうね。

20年ぶりに金沢を訪れて思い出したこと 

20161226_01.jpg先日、金沢城公園と兼六園に行きましたが、石川県金沢市を訪れるのは本当にひさしぶり・・通過ではなくて一定時間以上滞在するのはおそらく20年以上ぶり。あの時は地元滋賀から高速道路を使わず国道8号線をクルマで行きました。金沢で一泊して、能登半島を回ったように思います。そうですね、金沢は夕方に「たどり着いた」という感じで、とりあえず宿を取って、街で食事をしました。カーナビも付けてなくて、スマホも無い時代・・電話ボックスでビジネスホテルを当たってました。昔はそれで充分やっていけたんですよね。ルートも道路地図帳を見ながらだったし。今はとりあえずスマホがあれば地図も確認できるし宿も見つけられる便利な時代。でも今、昔のやり方で旅しろと言われても、別に何も問題ないと思います。それは自分が昔から生きているからなんでしょう。生まれたときからスマホが身近にあって、それを使って育ってきたなら、無いとキビシイかもしれませんけどね。

擬音装置(将来用) 

20161225_01.jpg冒頭の画像は、金沢城公園前の公衆トイレの個室で見かけたものです。コンセントや電源スイッチなどを取り付けるパネル・・その何もないフタ仕様のものです。それ自体は別に珍しいものではなかったのですが、そこに書かれていた「擬音装置(将来用)」のレタリング文字が何か笑えました。いや別にフタ付けるだけでエエやん?何も言い訳がましい文言書かなくても・・本当に取り付ける計画があるのだとしても、別に書く必要ないでしょ。誰かに責められてるの?なんて、フタひとつでいろんなことを想像してしまいました。金沢に人って、真面目すぎるのかな(苦笑。

聖夜 2016 

20161224_01.jpg今年もやってきましたクリスマス・イブ。今年は年賀状のデザインを考えて、印刷し始めたらプリンタのインクが切れて、インク買いに行って、あて名の印刷だけできたところで中断・・お風呂入って、夕食を摂って・・冒頭のてまり寿司がそれなんですけど、なんでクリスマスに寿司なのかわかりませんが・・食後に年賀状の文面も印刷して今日は終わり。あとは添えるひと言でも考えて、明日書いて出しますかね。今年の「明石家サンタ」は日付変わって1時45分からなので、寝てしまうかな・・とりあえず録画予約しておいたので、明日観ます。そんなこんなの2016年クリスマス・イブでした。

C5 111,111km 

20161223_01.jpgシトロエンC5が走行距離111,111kmのゾロ目を迎えました。昨日、帰宅したときに、あぁそろそろだなと思っていました。今朝、出るときにも、そろそろだと思っていました。しかし走り出したらそのことをすっかり忘れてしまい・・

用事を済ませた帰りがけ、年賀はがきを買おうと郵便局に立ち寄ったとき、メーターが111,111kmになっているのに気が付きました。これ、寄ってなかったら気付かずゾロ目をやりずごしているところでした(苦笑。宝くじでも当たらない限り、まだ当分は通勤に遠出にと頑張ってもらわなければなりませんので、せいぜい大事に乗りたいと思います。

C5 オーディオ故障原因判明 

20161222_01.jpgスピーカーから音が充分に出てこないシトロエンC5を一昨日ディーラーさんへ預けて診てもらったのですが、昨日原因がわかったと早くも連絡がありました。キャビンからドアへ配線を渡す部分に蛇腹状のチューブがあって、その中でコネクタ接続されていると・・そのコネクタの中のギボシ端子がユルユルになっているので接触不良を起こしているから音が出なくなっていると。で、その部分の部品もメーカー純正としては出てこないらしく、またハーネス自体は問題なさそうなので、コネクタをバラして端子を修正する方向での修理となりました。

ドア内張りを外して端子の修正・・それをドア3枚分やらなければならない。しかし今、整備工場が手いっぱいなので年明けまで待ってほしいとのことで、一旦クルマを引き取ってきました。聴いた限りでは自力で作業できなくもなさそうなのですが・・面倒だし疲れるのもイヤなのでもうやってもらおうかな、と。費用は1か所あたり7,200円なので2万3千円ぐらいになりそう。部品・材料は何も要らないので、ドア内張りの脱着作業代がほとんどを占める感じでしょう。

それにしても代車に借りた初代C3・・すごく疲れました。濃霧だったこともあるのですが、運転していても疲れました。シートの当たりはソフトでふっかりして感触よかったのですが、座面や背もたれの面積が自分には不足気味・・C5のシートがだいぶタップリしているので、それに身体が慣れてしまったのでしょう。あと乗り心地・・初代C3はこれまで何度も代車で借りてますが、わりと印象悪くありませんでしたが、C5に乗り慣れてからはC3では挙動がちょっと落ち着かない感じがします。C5が気に入ってしまいました・・困ったことに?

濃霧 2016年12月21日 

20161221_01.jpg昨夜、19時頃に帰宅した頃からすでに少し霧が出始めていました。今朝になって外を見たら、「ここは霧ケ峰か?」というほどの濃霧になっていました。朝の通勤・・自宅から3キロほど進むと霧は一層濃くなり、その後も進めば進むほど濃くなっていきました。それはもう今年、フレンチブルーミーティングへの往路、霧ケ峰で遭遇した前もほとんど見えずに超スローペースで移動しなければならなかった濃霧にも負けず劣らず・・本当に危ないんじゃないかと思いました。

その霧・・いつもだったら2時間も経てば晴れていくのに、今日は違いました。少しは薄くなったものの、夕方までずっと霧が残りました。で、日が落ちて、仕事終わって建物から出てビックリしました・・また霧が濃くなっている。朝は明るかったからまだマシでしたが、夜になると本当に周りが見えない。歩道との境の縁石にぶつかるんじゃないか、田んぼに落ちてしまうんじゃないか、と心配になるほどの視界不良。地元滋賀県中部地域で、一日中霧が晴れなかったことなんて、生まれてこの方、経験がありません。明日は雨の予報なので、もし霧が晴れなかったら視界不良に輪をかけてしまいかねません。

C5 オーディオ故障調査 

20161220_01.jpgこれはもう今年の夏以前から気になっていたことですが、シトロエンC5のオーディオ・・左前のスピーカーから音が出ないことがあります。夏、車検に出したときに診てもらったのですが、「再現しませんでした」という塩対応。

確かに寒い時期のほうが症状は出やすくはあります。以前、右前のスピーカーが同じような症状になって、そのときは一発で原因を突きとめてくれて、ハーネス引き直しで完治したことがありました。そのとき対応してくれたメカさんは辞めてしまって、後任の方とのやりとりが前段の内容。

そして先日・・12月初旬、寒くなってきて症状が顕著に出るようになったので、その後任のメカさんに頼もうと思ったら・・その人も辞めてしまったのだとか。でも症状は出ているので診てもらおうとお願いしたら、12月20日にならないと代車が空かないと。ようやく今日、C5を預けに行けました。行く前にもう一度、スピーカーからの音の状態を調べてみました。すると・・以前修理した右前以外のスピーカーがすべておかしいとわかりました。

右前:正常(修理済)。
左前:音が出たり出なかったり、ノイズが入ることも。
左後:すごく小さ~い音で鳴っている。
右後:まったく音が出ていない。

これ、確実にヘッドユニットではなくて配線に問題がありそうですね。とりあえずドア内張りはがして調べてみるとのことです。

休養日 2016年12月19日 

20161219_01.jpg昨年もそうしたのですが、「かにおふ」の後の月曜日は休みを取りました。遊びに行って疲れるから休み取る・・と言うと、何だか背徳感を抱いてしまいそうな日本のカイシャ人間ですが(苦笑、疲れでボーッとした状態で仕事に行っても仕事にならないし、特に今日は外せない用件なども無かったし、だったら休んでしまえ、と。まぁ母の送り迎えをしたり、壊れたコーヒーマシンの分解・ゴミ分別をしたりして、ゆったり過ごせてはいないのですがね。あ、そう言えば年賀状、まだだった(汗。

金沢城へ行ってきました 

20161218_01.jpg今年はいくつかお城を訪ねてきましたが、今日は加賀百万石 前田家の居城だった金沢城へ行ってきました。昨日、白山の瀬女高原で一泊してきたので、その帰りに寄り道と言うか金沢へ足を伸ばして観光してきました。瀬女高原から1時間ぐらいはかかるんですね。お昼ちょうど頃に金沢市中心部に到着したものの、駐車場はどこを使えばいいのか勝手がわからず、右往左往している間さらに30分ほどかかってしまいましたが、どうにか13時頃には金沢城公園入りできました。
【続きを読む】

かにおふ 2016 

20161217_01.jpg今年も「かにおふ」呼んでいただけましたので、石川県白山の瀬女高原へ行ってまいりました。今週は木曜から金曜にかけてこちら滋賀でも雪が舞ったり、福井県・石川県では少し積もる天候でしたので、元スキー場の山中へと向かうのは不安も少しありましたので、昨年は福井県勝山から国道157号線を北上するルートを辿りましたが、今回は石川県小松まで北陸自動車道で進んで、国道360号線などを使って行くルートを選びました。距離は少し長くなってしまいますが、実はこちらのほうが時間的には早く到着できるようです。しかも高速道路なら除雪も行き届いていて、より安全に、時間にも遅れることなく到着できそうですしね。まぁ、結局のところ土曜朝にはずいぶん溶けてしまったこともあり、16時までに問題なく到着できました。
【続きを読む】

本初雪 2016冬 

20161216_01.jpg昨日は寝ている間、知らないうちに雪と言うかみぞれのようなものが降ったとみられる形跡を発見して、これは初雪だったのか?と気付いたワケですが・・今日は正真正銘、雪が舞いました。朝9時台、職場でトイレの窓から外を見たら、雪が舞い始めていました。その後、一時的に吹雪のようになりましたが積もるようなこともなく、何度となくそのような吹雪があって非常に冷え込んだ一日でした。昨日のは初雪と言えるかどうか微妙でしたが、すぐ翌日にハッキリと雪を確認できたのでスッキリです。

初雪か? 2016冬 

20161215_01.jpg天気予報では雪とは言っていなかったのですが、朝、クルマのフロントガラスとリアガラスには、一面みぞれが凍ったような形跡が見られました。そして近くの山を見てみると、一部の木々が薄っすら白くなっていました。それでゆうべか未明に少し降ったんだなと確信しました。まぁもう12月も半ばですからね。東京では先月11月にもう初雪を記録しているワケですから、今までなかったのも不思議なくらい。そして気になるのが今週末・・石川県白山はきっと積もるんだろうなぁ。

本日も曇天なり 2016年12月14日 

20161214_01.jpgおのおの方、お覚悟はよろしいか・・12月14日は元禄赤穂事件の中でもクライマックス、赤穂浪士の吉良邸討ち入りの日ですが、本来は旧暦の話なのでまだひと月ほども先のこと。雪がしんしんと降る中・・というのは近年ではひと月先の頃でもめっきり少なくなりました。それでも寒いものは寒い。雪は降らずとも雨は冷たい。毎日のように激しいにわか雨が降る。傘が手放せない毎日。

冷たい雨の降る 2016年12月13日 

20161213_01.jpg本降りの雨。雨が降ると言うことは、氷点下まで冷え込んだ昨日よりは幾分暖かかったということか。しかし10度を切る気温の中、降る雨に濡れるとやはり冷える。日差しも無いから日中も寒いまま。この週末、北陸の山間部は降雪が濃厚・・もしかしたら積雪もあるかも。一応スタッドレスタイヤは履かせてあるから走行に問題は無いと思うけど、少し早めに出てゆっくりと白山へ向かうことにするか。

冷え込み 2016年12月12日 

20161212_01.jpgいよいよ来ました・・「今シーズン最高の冷え込み」が繰り返される季節。今朝の最低気温、マイナス1度・・ただしこれは天気予報の数値、ということは気象台発表のきちんと測定される気温。実際、家の外のクルマのボディなどはもっともっと冷えたようで、ルーフからガラスから着霜していました。これ、ウッカリしていると前が見えずに出発できません・・とくにウチのシトロエンC5、ガラスの氷を削ぎ落としたりしても、エンジン掛けて暖房入れれば内外の温度差で瞬く間にガラスが曇ってしまって、これまた運転できなくなります。なので10分ほど暖機運転をしてシッカリと曇りを取っておきます。冬の間の出発前の儀式です。

メガーヌ ABSコンピュータ故障か? 

20161211_01.jpg昨日、メガーヌのメーターパネルに突然出現したABS警告灯点灯。今日、いつもお世話になっているルノーディーラーさんでテスターによる診断をしてもらいましたが、最終的な原因の究明には至らなかったとのこと。確かにABSに異常は発生している・・その原因がコンピュータユニット自体の故障であれば修理代25万円コースとのこと。しかしこれまでの類似事例では、ハーネスをネズミがカジってしまって警告が出たことがあったそうな。それだと費用的にはグンとお安く済むそうで。

いずれにせよ、真の原因を調べるにはコンピュータユニットを取り出さなければならない・・しかしメガーヌ3の場合、それをするにはエンジン本体を少しずらす必要があるそうで、今日ちょっとやってもらうことはできませんでした。年明け以降の作業になるとのことで、とりあえず1月3日からの代車を押さえてもらいました。ついこの前、タイヤを新品に換えたばかり・・それで14万円使っているから、コンピュータ交換ともなると修理代の捻出がキツイ。だからと言って手放す気は毛頭ありませんし。これは後戻りできない状況になっていきそうな悪寒・・泥沼化したらどうしよう。

現在、メガーヌR.S.はABSもESPも完全カットの状態。下手を打てばスピンしやすい状況なので気をつけなければ・・しかしまぁ、昔乗ってたクルマにはABSもESPも付いていなかったので、それが当り前でしたけどね(苦笑。

メガーヌ ABS警告灯 点灯 

20161210_01.jpgメガーヌに新しいタイヤ、ピレリ New P ZEROを履かせてから2週間ほどになりますが、実は全然走れていません。毎週京都へ出かけていたのは電車だし、行かない日は雨が降ったりして乗れていません。そんなワケでタイヤの「皮むき」も進まず・・今日は少しでも走るぞと意気込んで出かけました。そして自宅から角ふたつ曲がったところで警告灯が点灯・・
【続きを読む】

仕事できた感 

20161209_01.jpg特別なことをしたワケでもないのに、やたらと仕事がはかどって、しかも定時の業務終了できちんと結果が出る。めずらしく今日はそんな日で、気持ちよく帰宅の途に就くことができました。しかも週末、休日前ということで呑む日・・晩酌のお酒も美味しいというもの。静岡清水で買ってきた臥龍梅を開けました。うまかった~・・充実の日。

勘違いびとの迷惑行為 

20161208_01.jpg「締め切りが金曜日だからと言って、ギリギリにしないでくださいね。少しでも前もってしていただけたほうが、担当としても早く済ませられて助かります」・・一見、仕事熱心で関心だなと思われるかもしれませんが、これは自己中心的で迷惑な話。どうしても早くしてほしかったら、あらかじめ締め切りを早い日に設定すべき。決められた期限を守りさえすれば、いつそれを実行しようとそれは自由なはず。それが原因で結果がもたらされるのが遅れてしまうとなれば、それは自己責任だけれども、そのリスクについてはあらかじめ伝えるべき。とにかく、担当側の業務が集中しないようにして楽をしたいからと言って、自らが決めた期限を有名無実化するのは迷惑以外の何ものでもない。自分の都合だけで周囲を振り回していることに奴らは気づいていない。

冷え込み 2016年12月7日 

20161207_01.jpg今朝はまた冷え込みました。しかしまだ5度、6度はあって、凍りはしないよな・・と思ったら、クルマのガラスに少しだけ凍っていたところがありました。いよいよ来たか・・そしてたとえ凍っていなかったとしても、エンジン掛けてしばらくの間はガラスの内側が曇りがちに。だからすぐには走りだせません。朝の忙しいときにこれはキビシイ。なので冬場は暖機運転しないといけません。ちょっと気を抜くとすぐ忘れてしまって、出かける時に気づくと(苦笑。

食欲の冬 

20161206_01.jpg最近と言うか、このところずっと、すぐに腹が減って仕方がありません。で、夕食を腹いっぱい食べて寝て、朝起きるとちょっと胃がもたれる感じ。でも朝食を食べられないほどのことではない。だから食べて仕事に行く。そして昼もシッカリ食べる。それでも夜はまた腹が減る。体重が増える・・何とかしないと。

小春日和 2016年12月5日 

20161205_01.jpg昨日もそうでしたが、今日はより一層、この時期とは思えない暖かさでした。屋外も暖かく、そしてスーパーの店内なども暖かい。シャツ1枚で買い物していてちょうどいいぐらいでした。ここまで暖かいと「揺り戻し」がコワいですね。いきなり寒くなったりすると、また体調悪くなってしまう。クルマのほうはすでに雪支度できているので問題ないのですが。

希望が丘ミーティング 2016 

20161204_01.jpgCCJ希望が丘ミーティングに行ってきました。昨年、メガーヌR.S.で行って、一昨年はC5で行きました。で、今年はまたC5に戻しました。メガーヌR.S.のニュータイヤ、「皮むき」のために少しでも走りたいのですが、やはりシトロエンクラブのミーティング(非会員ですが:苦笑)にはシトロエンで、と。午前中、少し用事があったので到着したのはちょうど正午ごろ。すでに常連の方々がいらしていましたが・・だいぶ少ない。近年、参加者が減ってきてはいましたが、今回は激減という感じです。まぁそれはそれで、一同に会しての雑談ということも可能なワケで悪くはありませんがね。

メアリー・カサット 展 

20161203_33.jpgメアリー・カサット展を見に行ってきました。場所は京都国立近代美術館・・若冲展を見に行った京都市美術館のお向かいです。でも決して「ついで」というワケではなく、こちらも以前から見にいこうと決めていたにもかかわらず、気がつけば会期末・・そう、こちらメアリー・カサット展も明日(2016年12月4日)までだったのでした。二条城、京都市美術館、京都国立近代美術館・・芸術鑑賞を3軒ハシゴという贅沢なコース(笑。これ、開催場所が離れていたり、たとえ京都市内であっても交通機関のつながりがよろしくない位置関係だとなかなか実現させにくいのですが、とてもスムーズにハシゴできてうれしくなってしまいました。

で、肝心のメアリー・カサット展の内容ですけど、・・自分はこの画家さんを今回はじめて知りました。いろんな人や作品に影響を受けて、次々と作風を変えていった人のようで、人によってはそれが好きになれないこともあるでしょうね。あと、メアリー・カサット展の入場券にはコレクションギャラリーの観覧券ももれなく付いてきて、せっかくなのでこちらも見に行ってきました。



【散財メモ】
メアリー・カサット展/京都国立近代美術館
入場料:1,500円(コレクションギャラリー観覧券430円相当込)
図録:2,300円
計:3,800円