後方支援部隊の本分 

20170328_01.jpg同じ仕事内容であっても、勤務する組織によって最前線を戦う主役であったり、後方支援部隊であったりします。自分の場合、現在は完全に後方支援の方・・だからと言って引け目を感じたりはしていませんがね。いちばん困るのが、後方支援部隊であるにも関わらず、自分が主役であると勘違いするヤツ・・自分の業務完遂を優先するあまり、本当の主役部隊の邪魔をすることが、組織全体の利益を損なうことになっていると気付かない愚か者です。主役部隊に利益を生んでもらわないと給料が出ないことをなぜわからないのだ・・後方支援部隊は主役部隊が仕事しやすくする手助けをするのが本分。忘れないようにしたいものです。

十進法 

20170327_01.jpg仕事に使っているPCはWindows7ですが、いずれはバージョンアップしなければならない・・Windows10に。しかし現状は基幹系をはじめ各種システムが10に対応していないから、しばらくは7に留めておかなければならない。だからと言っても準備は必要・・ということで、自機にテスト用HDDを用意してWiodows10をインストールしてみました。結果・・うまくいかなかった。途中でエラーが発生して終わり。まぁ用意したインストール媒体に問題があったとも考えられるしね。ただ、本番環境をネット経由でアップグレードするとうなことだけは絶対に避けたいところ。万一それがうまくいかなかった場合の損害が甚大すぎるから。ちょっと考えてから再挑戦しよう。

夜中に発熱 2017年3月26日 

20170326_01.jpgゆうべ・・と言うか今日の未明なのですが、どうも寝付きが悪かったのです。それでも寝床で暗くして目を閉じていたのですが、いつの間にか身体に寒さをおぼえ、勝手にガタガタと震えるような状態になりました。フリース着て、靴下履いて、毛布を1枚追加して、それでも寒さがおさまらず・・普段は掛け布団1枚で充分あたたかいのに。それでも寝付けず、今度は尿意を催したのでトイレへ行った後、顔だけが火照っている感じがしたので体温計で測ってみたら・・37.4度、微熱を発していました。それから1時間半、変わらず寝付けず、またもや尿意を催してトイレへ。寝床へ戻ってしばらくしたら、今度は顔だけでなく全身が火照ってきました。暑いのでフリースを脱ぎ、靴下を脱ぎ、毛布も脱いだのですが、まだまだ暑い、熱い。布団を脱いだり着たりしながら、どうにか2時間ほどは断続的に眠れたようです。起きた後、体温を測ってみたら36.8度。少し下がったようですが火照りはまだ残っていました。、他に変わったことと言えば、せき込んだとき、小さい塊になった痰がいくつか出た程度。あ、少しだけ、脚の付け根の関節が痛いかな・・でも風邪というほどの症状は出ていないし、夕方まで特に変化なし。いったい何だったんでしょうかね?さほど疲れるようなこともしていませんし。

ハイシャ 2017年3月25日 

20170325_01.jpg歯医者・・半年目の検診を3週間前に受け、同時に「掃除」をしてもらったワケなんですがね。かかりつけの歯科医院では、上の歯と下の歯をいっぺんに掃除してくれないのです。なので3週間前は上の歯だけ。その日に次の予約を取ってもらったのですが、土曜日は翌週も翌々週も埋まっていて、3週後の17時の1枠しか空いてないと・・それを逃すと次はさらに2週間後と。いや、歯の掃除ごときで2回に分けて、それも中5週間とか、普通はあり得ないんじゃないですかね?ていねいなのはありがたいのですが、キャパに見合った段取りをしてもらいたいものです。たとえば2回に分ける必要があるのであれば、初回に予約入れるとき、あらかじめ2回目の分も押さえてくれたほうが、お互いのメリット高いんじゃないでしょうか?・・だって初回分でさえ、電話してから3週間も待たされてるんですから・・と、半年後の次の検診予約の時は提案してみようと思います。

そうもうまくはいかない 

20170324_01.jpg今日はグリーンジャンボとミニ宝くじの抽選日でしたが、その結果は・・カスりもしませんでした(苦笑。先週、伏見稲荷大社で大大吉のおみくじを引いて、気をよくして宝くじの結果にも期待を寄せていましたが、まぁそんなうまくはいきませんわな。当たったらあれとこれと買おう・・などと思いをめぐらせているうちが楽しい宝くじ。だからこそあまりにハマって大量に買わないことです。現実に戻ったときの憂鬱感は小さいほうがいいですから。

伏見稲荷大社へ行ってきました 2017年3月 

20170323_01.jpgこのあいだの日曜日、吞み会で京都へ行くということで、その前に伏見稲荷大社へお参りすることにしました。今年に入ってからまだ一度も行っていませんでしたので、ちょうどいい機会かなと思いまして・・ただ、時間の都合もありますから、あまり長居もできませんので、本殿へのお参りのみに留めることにしました。三連休のナカ日ということもあってか、京都駅からのJR奈良線も、稲荷駅も、駅前通りも、多くの人であふれかえっておりました。
【続きを読む】

マツダ CX-5 XD プロアクティブ 試乗 

20170322_01.jpgマツダ CX-5・・ターボディーゼルのXDにも試乗できました。やはり力強い。大柄なCX-5を軽々と加速させてくれます。それは楽しいかもしれませんが・・そういうガバッとアクセルを開けるような使い方をしていると、せっかくの燃費性能を活かせなくなってしまいますよね。だからと言ってその力強い部分を使わないのであれば、ターボディーゼルなんか要らない・・ということになってしまいます。それにガバッと踏み込んだときだけでなく、微速前進でもガラガラというディーゼル音はハッキリと車内に入り込んできます・・まぁ昔のディーゼル車に比べれば随分静かなんでしょうけど。巡航態勢に入るとディーゼル感は皆無になりますね。なので音のことを言うならガソリン2.5Lエンジンの25Sがいいと思いますね・・これでも力は必要充分でしたし。音なんか関係ない、とにかく力だという人にはターボディーゼルのXDでしょう。
【続きを読む】

マツダ CX-5 25S Lパッケージ 試乗 

20170321_01.jpgアテンザを試乗したならCX-5もでしょう・・と、つい最近フルモデルチェンジしたばかりのマツダ CX-5の2.5Lガソリンエンジンモデル、25Sを試乗してまいりました。アテンザのディーゼルエンジンモデルを試乗した直後でしたので、本当はCX-5のほうもディーゼルのXDを試乗したかったのですが、他のお客に取られてしまっていたようでしたので、帰ってくるまでの待ち時間にガソリン2.5Lを試乗してみることにしました。
【続きを読む】

マツダ アテンザ ワゴン XD Lパッケージ 試乗 

20170320_01.jpgデミオとアクセラの試乗をしてみて、デミオはちょっと小さすぎる感じ、アクセラのサイズ感はいいのだけれど乗り心地がちょっと硬い感じがして、どちらも今ひとつ決定打に欠ける印象でした。ではマツダのラインナップの中でいちばん大きいアテンザはどうなのだろう?ということで、試乗しに行ってまいりました。滋賀県内にも数あるマツダディーラーですが、今回はDSストアの「偵察」に行ったついでなので、初めて行く店舗で、試乗コースも当然はじめてのところ・・でもタウンスピードの印象なら少しはわかるでしょう、ということで。
【続きを読む】

京都で呑み 2017年3月19日 

20170319_01.jpg春分の日がらみ三連休のナカ日、京都へ行ってまいりました。昨年12月にお知り合いになった方が京都にお住まいで、今度は京都で吞み会しましょうということになって、嵐山 渡月橋近くのお寿司屋さんで吞み会となりました。回るお寿司屋さんですら行かないのに、こんな良さそうなお寿司屋さんなんて・・もちろんお寿司は美味しかったですし、いろんな日本酒もみんなで飲み比べできて楽しかったです。あ・・1月4日を最後に断っていたお酒をふた月半ぶりに飲みまして、とても酔いましたわ(苦笑。また明日から禁酒生活に戻りますけどね。

DSストア滋賀へ行ってきました 

20170318_01.jpgシトロエンから独立したブランドとなったDS・・その専売日本一号店、DS STORE 滋賀が滋賀県栗東市にオープンするというので、初日の今日(2017年3月18日)、「偵察」に行ってまいりましたよ。このDSストア滋賀を運営しているのは、自分がいつも通っているシトロエン正規ディーラーとは別の会社で、プジョー正規ディーラーを栗東と彦根で、シトロエン正規ディーラーを彦根で運営しています。栗東にはすでに昔からのシトロエンディーラーがありますから出店は許されなかったんでしょうか・・ということで、DS専売店舗となったのかもしれません。
【続きを読む】

1/32 ホンダスーパーカブコレクション 全6種 

20170317_01.jpgアオシマ文化教材社のカプセル・トイ「1/32 ホンダスーパーカブコレクション」全6種セットを購入しました。カプセル・トイなので本来は300円入れてガチャガチャして集めるワケですけど、田舎な地元滋賀ではお目当てのガチャマシンを探すのもひと苦労ですし、全種コンプリートするのもまたひと苦労ですので、手っ取り早くオトナ買いで済ませました(笑。6種は、スタンダード(グリーン)、スタンダード(ブルー)、消防バージョン、岡持ちバージョン、警察バージョン、銀行バージョンというラインナップです。これ、ガチャガチャとは燃えないほどちゃんと造りこんでありますね。ハンドルが切れるのはもちろんですが、タイヤがちゃんと別体のゴムパーツになっていたりして、よくできています。岡持ちバージョンは重心が高くてなかなかうまく立てられなかったのですが・・そ~っと並べて撮影しました。



【散財メモ】
2,000円:1/32 ホンダスーパーカブコレクション 全6種
350円:送料
計:2,350円

無様に輪をかけないように 

20170316_01.jpgとある資格試験を三度も落ちて「自分には無理やわ」とつぶやくところまではまぁ良しとしましょう。しかし「大体あの資格試験、時代遅れも甚だしいよな。今の世の中でまったく活かせへんわ」などとのたまい始めたときには、オイオイこの人・・と思いましたね。そもそも業務上必要だから取得を命じられている資格なのに、合格できない自分の勉強不足を差し置いて、資格そのものに対してケチをつけるなんて・・人間の浅さを見せてしまうだけだとわかったので、自分は絶対そうならないようにしようと思いました。

雪 2017年3月15日 

20170315_01.jpg朝、起きてみて、外を見たら庭が白くなっていてビックリ・・この時期ならまだ雪もあるかなと思ってはいましたが・・突然来るとちょっと焦りますね。せめて前の晩ぐらいに情報を持っておきたい。心の準備ができているのと、そうでないのとでは違いますからね。今回は幸いにも路面に積もるようなこともなかったので、通常どおりの出発で充分間に合いました。日中も雪こそありませんでしたが、雨が降ったり止んだり・・間の悪いことに一日中、外回りの日でしたので、余計に疲れました。今冬の雪は今回のが最終かな。

モアパワー 

20170314_01.jpgいろんなことを一気に片付けてしまいたいのですが、どうにも力が出ません。やりたいこととやらねばならないこととが微妙にズレて・・モチベーションが上がらない日をどうにかこうにかやり過ごして明日へと繋ぐ。

調子の出ない日 

20170313_01.jpgこの土日はクルマの試乗にも出かけていないし、割と家でノンビリ過ごしたつもりでしたが、どうも少し疲れが出たのか、週明け月曜日の今日はいまひとつ調子が出ませんでした。こんなときは早めに寝るに限る・・

メガーヌ散歩 2017年3月12日 

20170312_01.jpg昨日きれいに洗車したメガーヌを山へ走らせに行ってきました。ところどころ道端に雪が残っていたりもしましたが、そこそこのスピードで走って昨年11月に新調したもののあまり試せていないタイヤ、ピレリP ZEROと、ようやくABS修理が完了したブレーキの両方のタッチを確認することにしました。コーナー進入手前で舗装が凸凹しているのが一か所あって、そこでブレーキング中に跳ね気味になって、トトトトとブレーキペダルに軽くキックバックがありました。ABS、ちゃんと作動していることが確認できました。それも含めてタイヤが鳴くこともなく、P ZEROのタッチもなかなかいい感じでした。ミシュランPilot SportsのPS2とか3とかよりも軽い感じがしますかね・・ミシュランが粘っこい感じで、ピレリがサラッとした感じとでも言えばいいでしょうか?決してグリップ不足というワケではないですし、レスポンスが悪いこともない・・これはタイヤメーカーの特性の違いかな?ずっとミシュランだったからピレリにはまだちょっと慣れていないのは当然か。慣れていないにもかかわらず、コントロールはしやすい印象。あとパターンノイズが圧倒的に少なくて快適・・これは山がたくさんあるからかな。

メガーヌ洗車 2017年3月11日 

20170311_01.jpg午前中、2か月以上ぶりにメガーヌの洗車をしました。12月10日にABSコントロールユニット故障を発症し、1月4日から京都と岐阜へ預けていたのが2か月近く。最後に洗車したのはいつだっただろう・・少なくとも12月の年末休みからこちらはやっていませんので、2か月は固い。もちろん、整備をお願いした先では完了時に洗車してくれましたけど、自分でやるのは2か月以上ぶり。ボディとガラスのコーティングやら細かいことは整備先ではやってくれてませんから、念入りにやって、それで少し疲れてしまいました。午後はグッタリきて何もやる気がでませんでした。

千代保稲荷へ行ってきました 

20170310_01.jpg岐阜県の海津市へ行ったのですが、用事が終わってから千代保稲荷神社へ行ってきました。伏見稲荷、豊川稲荷と並んで日本三大稲荷と称される「お千代保(おちょぼ)さん」・・今日の訪問先で、「すぐ近くですよ」と教えてもらったので、行ってみました。本当に車で数分・・来るまで実はお千代保さんが海津市にあるとは知りませんでした。
【続きを読む】

先を見据えて 

20170309_01.jpg山道をクルマで走っていて、ブラインドコーナーほど怖いものはありません。先が見えないことの不安・・特に左ハンドル車で左コーナーへ侵入するとき、コーナーの先がまったく見えないので、もし何かがあれば対応できない可能性があります。だから山道に到着したら、まずはゆっくりペースで下見をして、折り返してからペースを少し上げたり。クルマで山道を走るときは下見できますけど、人生の下見はなかなかできないことですから、ある程度の思いきりも必要なんでしょうね(苦笑。

岐阜城へ行ってきました 

20170308_01.jpgメガーヌR.S.を引き取りに岐阜まで行きましたが、それだけで帰ってしまうのはもったいない気がしたので、早めに出かけて午前中に用事を済ませ、午後は観光に充てることにしました。そして恒例のお城めぐり・・まず岐阜城は外せないでしょう、ということで。
【続きを読む】

C5 エンジンオイル漏れ 修理完了 

20170307_01.jpgシトロエンC5エンジンオイル漏れの修理ですが、タペットカバーASSY部品が本国取り寄せとなり、その納期は2週間程度と聴いていました。しかし今日、完了の連絡が入りました・・緊急手配を掛けたら早く届いたのだとか。5日ぐらいで来たのかな? まぁ早いことはいいことです。交換作業自体は簡単なものなので、すぐにできたということで、さっそく受け取りに行ってきました。C5が帰ってきて、ハイドロを堪能できるのはうれしいのですが・・代車ブレビスのストレート6をもう少し楽しみたかったかな、とも(苦笑。



【散財メモ】
40,100円:タペットカバー交換(部品代・工賃)
12,000円:エンジンオイル交換(部品代・工賃)
4,168円:消費税
計:56,268円

オッサン好み 

20170306_01.jpg先日、シトロエンC5の代車として借りてきたトヨタ ブレビス・・通勤に使えれば別に何でも構わないし、と特に意識していませんでした。しかし昨日メガーヌR.S.を山で走らせて、今朝の通勤でブレビスを使ったら、とんでもないほどに良かったのです。何が?って、まずはあのエンジンですよ。

1JZ-FSE型2.5Lストレート6エンジン・・直噴化される前は1JZ-GEだったと思いますが、親父が昔乗っていた80系と90系クレスタに搭載されていました。クレスタ以前も日産ローレルなど直列6気筒エンジン車ばかり乗り継いできた父ですから、幼い頃のお出かけ、家族旅行などにはあのストレート6のエンジン音が常に聴こえていました。ストレート6サウンドは家族の思い出とともにあったのでした。

免許を取って、父のクレスタを運転させてもらうことも稀にありましたが、当時はつまらないエンジンだと思っていました。自分のクルマは常に直列4気筒エンジンでしたから、パンチがあって、音も盛り上がる感じ・・若い自分にはスポーツ性が重要だったので、直列6気筒エンジンの「吹かしても盛り上がらない感じ」はあまり好きではありませんでした。

それが今回、ブレビスを借りてきて、ストレート6の静かに軽く滑らかに吹け上がっていく様がとても心地いいのです。低年式で走行距離も多い、だいぶくたびれたクルマであるのに、行き過ぎなほどの遮音も相まって、ものすごく静かに粛々と走る・・おそらく二十歳代、三十歳代の頃ならやはりつまらなかっただろうこの環境が、今になってはじめて好きになったのでした。大人のクルマの良さが大人にならないとわかりづらい・・自分が完全にオッサンとなったことをあらためて自覚させてくれたブレビスなのでした(苦笑。

しかしストレート6エンジンは現行車種でもかなり少なくなってしまいました。あの心地いいサウンドとフィーリングを得るなら今のうち・・程度のよい中古車を探さなければなりませんが。シトロエンC5(2.0)のハイドロサスはすごくいいのですが、エンジンは直4で極めて平凡・・あれに直6が乗ったなら・・FF横置きなので無理でしょうけどね。C5は2.0で充分と思っていましたが、V6も試してみたくなってしまったじゃないですか(汗。

マツダ ロードスターRF RS 試乗 

20170305_01.jpgABS修理が完了したメガーヌR.S.の調子を見るため、山の方を軽く流しに行ってみたら、以前にロードスターを試乗させてもらったマツダディーラーさんの近くまで来たので、ひさしぶりに寄ってみることにしました。最初はフルモデルチェンジして新型になったCX-5とか、フラッグシップサルーンのアテンザとかを見てみたいと思っていたのですが、前回対応してくれた営業さんがあいにく別の場所で商談中で、他の営業さんも手いっぱいで対応できないと。とりあえず今日はカタログだけもらって帰ろうかなと思っていたら・・女性の営業さんが対応してくれました。ただし、商談の予約が入っている45分後までという時間限定で。なのでCX-5とアテンザと2台の試乗は無理っぽい・・「他には気になられているおクルマなどございませんか?」と問われたので、「ロードスターの固い屋根のやつ、試乗車なんてあります?」と聴いてみたら、「ございますよ」と。だったら今日のところはそれに乗ってみようではありませんか、とロードスターRFに。
【続きを読む】

代車はトヨタ ブレビス 2017年3月 

20170304_01.jpgシトロエンC5のフロントスピーカー不調・・未だに完治せず。昨(2016)年末の初回修理で配線途中コネクタの接触不良を改めたものの、音切れが即再発。今年に入って2月に車検後の6か月無料点検のついでにそのコネクタが外れないように接着してもらったところ、音切れは改善されたものの今度は音割れがひどくて耳障りで聴いていられない状況に。せっかく外部からの遮音に優れたC5なのに、車内で不快な雑音が発生してしまっては元も子もない。で、今回は三度目の正直ということで預けてきました。
【続きを読む】

金沢 日帰り出張 2017年3月3日 

20170303_01.jpg今日は石川県金沢市まで行かなければならない用事がありました。移動手段は社用車のプリウスです。もちろん高速道路を使用しました。3年前に導入した先代(30型)プリウスで高速道路を走ったのは初めてではありませんが、今日ひさしぶりにそれをやってみて、「プリウス、こんなにうるさかったかな?」と思いました。とにかくザーッというロードノイズが常に入ってきて、それがすこしマシなときは風切り音が大きくなります。ちなみにこのプリウスに履かせているスタッドレスタイヤはピレリのアイス・アシンメトリコ。サイズは195/65R 15で、自分のシトロエンC5と同一です。しかしC5はうんと静か・・完全に車両側の遮音の差ですね。あらためてC5の快適性に気づかされましたので、オイル漏れも治して乗り続けようと思ったのでした。
【続きを読む】

かゆみ 2017年3月2日 

20170302_01.jpgこのところ、身体のあちこちが痒くなってきました。春が近づき、スギ花粉の飛散も始まったようなので、アレルギー反応のひとつなのかな?と勝手に思っていましたが・・今日、お風呂に入りながらいろいろ考えていたところ、あることに気づきました。1か月前、定期の通院に行ったとき、薬をひとつ増やされましたが・・もしかしてそれか?以前にも薬でアレルギー反応が出て、酷い場合は全身に発疹したこともありましたから。ちょうど今週末が次の定期通院なので、相談してみたいと思います。

11年9か月経過 

20170301_01.jpg2月が終わりました。数日だけ少ない2月ですが、それ以上に早く過ぎたような気分がします。年が明けてもうふた月が過ぎてしまったのか・・なんだかんだ忙しかったかもしれない2月の様子を振り返ってみます。
【続きを読む】