ボジョレー・ヌーヴォー 2017 

20171116_01.jpgボジョレー・ヌーヴォー解禁日ということで、2017年も1本だけ、980円の安いのを買ってきました。昨年、一昨年と西友でいちばん安いのを買い続けていましたので、今回はちょっと変えて、お酒の量販店で980円のを買ってみました。翌日仕事の日は呑まないように決めているので、明日金曜日に初呑みしようと思っています。

ぬけがら感 2017年11月15日 

20171115_01.jpg昨日、仕事がひと山越えてホッとしたと言うか力が抜けたと言うか・・仕事はちょっと何もやりたくない気分に。ほかにも先週、ちょっとした人助けっぽいことをして動き回っていて、しかしちょっとうまくいかなかったことでプレッシャーがあったのがどうにか決着ついたのと、日曜日に検定試験を受けてまぁまぁうまくいったこともあって、その反動で脱力感がひどいのです。どうすることもできないから、しばらくはこのままでいいよね?

強みでカバー 

20171114_01.jpg運用が手薄であった状況を質問され答えに窮することになったとしても、他の箇所へ話題が移った際にすかさずこちらの強みを猛烈にアピールして好評価を抱いてもらえれば、直前までの悪いイメージを薄めることになり、さらにはほぼ払拭してしまえることがある。ウイークポイントをゼロにすることはできなくとも、ストロングポイントをいくつも持っておけば、補って余りある好結果を勝ち取ることもできる。まずは自らの強み・弱みを把握することから始めなければならない。

ルノー・メガーヌ4 試乗 

20171113_01.jpg草津市へとある検定試験を受けに行った帰り、国道8号線沿いのルノーディーラーのショールームに新しいメガーヌ(4代目)が展示してあるのに気づき、立ち寄ってみることにしました。日本で発売されているのは(5ドア)ハッチバックとスポーツツアラーのGTグレードと、ハッチバックのGTラインのみだということ。今日展示されていたのはハッチバックのGT。
【続きを読む】

検定試験 2017年11月12日 

20171112_01.jpg検定試験を受験してきました。7月に受験した第一種衛生管理者資格試験のように難易度の高いものではなく、さらにさかのぼって2月に受験した検定試験よりも簡単かもしれない、しかしまったく準備していなければわからない用語もたくさんあって合格はできないと思われるものです。自分の場合、1か月ほど前の10月1日から参考書を使って受験勉強を始めました。1か月とは言っても、平日はほとんど勉強できず、もっぱら土日のみ。さらに途中、10月下旬にはフレンチブルーミーティングと立山黒部アルペンルートの旅で、週末からの(自分だけの)4連休にまったく勉強していません。実質12日程度しか勉強していないワケです。それでも参考書の例題集を通しで2回、前回分の過去問題を2回解いて、弱点の把握と暗記を繰り返したところ、それなりの自信を付けた状態で試験本番に臨みました。まぁ感触は悪くありません。結果発表はひと月あまり先の12月中旬・・先に模範解答がアップロードされるそなので、結果はわかりそうですけど。半年後に再受験は面倒なので、サクッと合格してしまいたいところです。

1111の日 2017 

20171111_01.jpg11月11日・・今年2017年の1111の日は、朝から定期通院でかかりつけの内科医へ。その後、書店やドラッグストアで買い物はしたものの、外出はできるだけ控えました。というのも、明日はとある検定試験の本番で、受験勉強の最終チェックをしなければなりまsんでしたので。今年は第一種衛生管理者という資格試験も受けましたが、あちらは3か月かけてぬかりなく勉強して合格できましたが、今回の検定試験の準備はわずか1か月・・平日はほとんど勉強できなかったので土日が中心。しかもフレンチブルーミーティングと立山黒部アルペンルートを巡る旅に行きましたので、本当に準備不足。合格できるか否かは五分五分・・非常に不安な仕上がりです。しかしまぁ、すでに受験料を払ってしまっているので、明日はできる限りのことをするだけ。ダメだったらまた次の機会・・半年後・・のチャンスまでに準備する。それだけのことです。

ジムニー スタッドレスタイヤ新調 DUNLOP WINTER MAXX SJ8 

20171110_01.jpg8月にジムニーを買って3か月・・冬が近づいてきました。いよいよジムニーの本領を発揮できるシチュエーションのひとつ、「積雪」の季節を迎えます。ということで、スタッドレスタイヤを新調しました。まだ11月も上旬・・地元滋賀では雪の心配はありませんが、先日の立山黒部アルペンルート旅行での突然の降雪には面喰らいましたので、冬タイヤ購入を前倒ししようと決めました。いつもなら11月最終週ぐらいにシトロエンC5を冬タイヤに交換するところを、今回は11月10日、ジムニーにスタッドレスタイヤ新調です。選んだ銘柄はダンロップ ウインターマックス SJ8 (DUNLOP WINTER MAXX SJ8)です。
【続きを読む】

頑固一徹 

20171109_01.jpg「この道五十年」・・その経験に裏打ちされた技術力は認めるのですが、自分が正しいと信じて疑わない心には、時おり困らされることがあります。明らかに間違っているからこそ成果が出ていないのに、自分は間違っていないと言って譲らないからタチが悪いのです。こちらとしてはすでに対価を支払っているのだから、つかまされた不良品は正しいものに交換してもらいたいだけなのですが・・「自分は余計なことはしていない。間違いない。これでダメならあきらめてもらうしかない」の一点張り。もう一度、見なおして欲しいだけなのに、見ようともしない。そうなったらそれ以上の要求は逆効果・・完全に意固地になってしまって話を打ち切られかねません。なので一旦こちらが引いて冷却期間を設けて、日をあらためて再挑戦ということになります。戦う相手に合わせて作戦を変えられるようになっただけでも、自分も成長したのだなと思う今日このごろ(苦笑。

C5通勤 2017年11月8日 

20171108_01.jpg朝から雨降りでしたので、雨車シトロエンC5で通勤することにしました。ひさしぶりのC5です。信州旅行にはメガーヌR.S.を使い、通勤には最近ジムニーばかりで・・乗り心地が硬めのと、ユッサユッサ揺れるのとばかり乗っているので、どんぶらこなハイドロ・シトロエンにたまに乗るとすごく安楽。室内も広くてシートも大きくて、ちょっと昼寝するのも楽々ですね。普段乗りに使っていると慣れてしまって何も感じなくなりがちですが、こうしてたまに乗ると良さが際立ちます。来年8月の車検までに手放そうと思っているのですが、迷いが出てしまいそうで悩みます。

親切心 

20171107_01.jpg本当に親切心からやっているつもりなのかどうか、自分自身でもよくわからない時があります。直接頼まれてもいないことをする・・気づかないふりだってできたワケですし、自分なら力になれることを伏せておくことだってできたワケです。ということは何かしらの下心的なものがあったのかもしれません。もしそうだとすれば、それを見透かされたくなくて、いい人を演じることになるワケです・・またそれが無意識に出てしまうところに自己嫌悪するワケですが。

頭文字D Final Best Collection 

20171106_01.jpg今さらながら・・2014年リリースの「頭文字D Final BestCollection」CDを購入しました。その2014年に購入した「頭文字D BEST SONG COLLECTION 1998-2004」をいまだにクルマで聴き続けているワケですが・・これはアニメの Fourth Season までの曲ですので、
Fifth Stage の主題歌「Raise Up」や Final Stage の主題歌「Outsoar The Rainbow」は入っておらず、収録されたベスト盤はいつ出るのかな?と思っているうちに時が流れてしまっていました。すぐ後に出ていたのですね(苦笑。まぁこれまでのベスト盤も擦り切れるほど(デジタルなので実際には減りませんけど)聴きまくりましたから充分に元を取ってますけど。ともあれ、今後しばらくはこの2曲がヘビーローテーションとなります(笑。



【散財メモ】
2,700円:CD「頭文字D Final Best Collection」
計:2,700円

ジムニー 冬タイヤ手配 

20171105_01.jpg先週、立山黒部アルペンルートを観光するにあたって信州大町の扇沢駅で雪に降られて、サマータイヤ装着のメガーヌだったのでドキドキしました(幸い積もりはしなかったので自走して帰れましたが)ので、もう少し先のに予定していたジムニーの冬タイヤ購入を前倒しすることにしました。12月に入ったらすぐに北陸、石川県白山方面へクルマで行くことになるので、冬タイヤは必須となります。シトロエンC5用の冬タイヤもあと1シーズンぐらいは使えるのですが、このところ故障が散発しているので長距離ドライブはなるべく避けたい・・だからジムニーを買ったワケですから。

で、近所のカー用品店、ガソリンスタンド、タイヤ専門店を見積もり取って回りました。最終的にはいつもお世話になっているタイヤ専門店・・メガーヌにピレリP ZEROと、C5にピレリP1を組んでもらった・・が価格的にもいちばん有利だったので、そこで注文してきました。銘柄はダンロップのWINTER MAXX SJ8・・SUV専用スタッドレスタイヤです。純正標準装着のランドベンチャー専用アルミホイールに組み替えてもらい、サマータイヤはホイールから外して保管します。春になったら別のアルミホイールを買って組み付けてもらおうかと。次の週末にも組み替えてもらいます。。

予防接種 2017年11月4日 

20171104_01.jpg今年もインフルエンザ流行の前に予防接種を受けてきました。昨年はFBMの前に受けていったのですが、今年は完全に失念しており、今日になりました。まぁワクチンが効果を発揮するにはいくらかの日数が必要らしいので、直前に予防接種を受けたからと言って安心ではないかもしれませんしね。まぁ、一週間後にはある検定試験を受けに行く予定もありますし、予防接種を受けたという安心感は生まれます。昔はインフルエンザに罹ったこともありませんでしたので気にもしていませんでしたが、数年前に生まれて初めて罹り、高熱で非常に苦しい思いもしましたので、それ以来毎年、予防接種を受けることにしています。精神的な安心を得られるのであれば、4,000円も高くはないと思っています。

予防接種を受け終わって、帰ろうとジムニーに乗り込んでエンジンをかけたら、走行距離がちょうど2,000kmになっていましたので記録撮影しておきました。

台風21号の被害 2017 

20171103_01.jpg二週連続で日本列島を襲った季節はずれの台風、幸いウチには何の被害も無かったと思っていたのですが・・空を見上げて二階の屋根を見ると何やら違和感が。屋根瓦がズレているではありませんか!強風で浮きあがったのでしょうか・・だとしたら二回うち最初に来た直撃したほうの台風21号によるものでしょう。しかしこれ、よく落ちなかったなというのと、道路に面している側でもあるのでこれから落ちて人に当たったりしたら大変・・ということで、リフォーム業者を呼んで応急処置してもらいました。さらに、下から見上げただけでも、他にもけっこう屋根瓦のズレが確認できます。長年の積雪などで少しずつ緩んでいたものが、強風によって一気にズレたのでしょうか・・それらについても修正してもらえるよう確認と見積もりを依頼しました。台風の被害を受けるというのは、生まれてこの方、初めての経験です。まぁ自宅の築年数を考えれば、これまで何事も無かったのが奇跡的なことだったのかもしれませんが。

メガーヌ フロントバンパー すり傷 

20171102_01.jpg20171102_02.jpg

先日、メガーヌに乗って立山黒部アルペンルートの扇沢駅へ行って、有料駐車場入口のゲートを通過するとき、左フロントタイヤが何かに乗り上げる感覚がありました。視界には目立った段差など無かったように思うのですが・・・ちょうど一年前の静岡で、スマホのカーナビに誘導されるまま細い田んぼ道に入ったがために段差を乗り上げて右フロントタイヤをサイドカットしてしまった苦い記憶が蘇ります。とりあえず駐車スペースまで移動して、すぐに下りて確認してみました。

タイヤは無事!擦った痕跡もありません。あぁよかった、とりあえずメガーヌで帰れる・・と安心した矢先!!!バンパーに白いスジ状の痕跡が。手で触ってみたところ、それはどうやら汚れや何かが付着したものではなく、明らかにキズの凹凸が感じられます。あぁ、やってしまった・・2か月前に奮発してコーティングしたばかりのボディにキズをつけてしまった(泪。少し憂鬱な気分になりながらも、一年前に新調したばかりのピレリP ZEROが無事だっただけで、これからの帰途についても不安は解消したということで、無理やり自分を納得させることにしました。

旅を終え帰宅した翌日、洗車したボディをあらためて確認・・バンパー下端には確かにキズがあります。しかし思ったよりキズは浅そう。細目と極細のコンパウンドで磨いてみたところ、だいぶ目立たなくなりました!応急処置はこれでヨシとしましょう。どうやらキズの大部分は強固なガラス系コーティングに入った模様で、その下の塗装面への被害はごくごくわずかな範囲と思われます。これ、ていねいに磨けばほぼ消せるのでは?今週・来週はちょっと予定があるのでじっくり作業している時間がないので、ていねいな磨きはまたあらためて。

12年5か月経過 

20171101_01.jpg10月が終わりました。年に一度の、日本国内最大のフランス車の祭典「フレンチブルーミーティング(FBM)2017」に向けて気持ちを高めていく一か月でした。それが終わってしまった今、余韻に浸りながらも喪失感からいろんなことへのやる気が失せてしまってボーッとしている日々です・・いつものことなのですが(苦笑。それでは「何はなくともFBM」だった10月の様子を振り返ってみましょう。
【続きを読む】