FC2ブログ

終わる8月 2018 

20180831_01.jpg今日で8月も終わり。例年なら地蔵盆が終わると少し涼しくなったりもしますが、今年はかなり厳しい残暑が続いています。とりあえず何とか体調を保っていますが、本来なら崩れていてもおかしくない過酷な夏だと思います。

使いもしないもの 

20180830_01.jpg最近、アウトドア系の雑誌をついつい買ってしまいます。キャンプも山歩きもやらないのに、そういう特集の雑誌があると買わずにいられない・・できないからこそのあこがれなのか、それともこれからやろうという深層心理からなのか。ただひとつ言えることは、ジムニーを買うまではそんな雑誌には見向きもしなかったのです。ジムニーが自分を変えたということでしょうか。確かにジムニーでスタックして動けなくなってしまったら、キャンプグッズは必要になる可能性があります。

寝坊 2018年8月29日 

20180829_01.jpgひさしぶりに寝坊してしまいました。幸いにも遅刻するほどのことはありませんでしたが、いつもの時刻に起きることができませんでした。目覚まし時計のスイッチがオフになっていたのは、無意識に止めてしまったのか、昨夜セットするのを忘れたのか・・確か、昨夜は早い時間に眠くなってしまって、「とりあえず」のつもりで目を閉じたらそのまま眠り込んでしまったのでした。そして3時台に目が覚めて、トイレ行ってまた寝た記憶が。そして6時半すぎても起きることができず、危ういところでした。そして全身がダルいです。

抜けない疲労 2018年8月28日 

20180828_01.jpgやはり昨日の現場仕事が響いて、一日中、調子が悪かったです。それにしても昼間の暑さはいつまで続くのでしょうか。

現場仕事 2018年8月27日 

20180827_01.jpg週明けからいきなり現場仕事はちょっとこたえました。相変わらず、冷房が効いた作業場なのに自分だけ汗が止まりません。大汗をかくのは今に始まったことではありませんが、いろいろと支障が出て困ります。そして終わった後はもうボーッとしてしまって、いつもの仕事もできず・・体力の低下を否定できません。

ジムニー散歩 2018年8月26日 

20180826_01.jpg今日もまた暑くて・・夕方になってから山へジムニー散歩。走っているのはアスファルト舗装路ばかりなのですが、それでも緑の中を走るのは爽快です。冬に雪が積もるとスノーアタックを楽しめるのですが、夏の間に「裸の」路面状況をよく確認しておくと、安心感が違ってくると思います。あと携帯電話の通信状況も確認しておくといいですね・・いざスタックしたときに、どちらの方角へどれだけ歩けば電話が通じるかを知っておくことはかなり重要です。

ジムニー散歩&洗車 2018年8月25日 

20180825_01.jpg昼間は暑くてとても外に出かける気になりませんでしたので、夕方16時を過ぎてからちょっと山へジムニー散歩。夕方と言ってもまだまだ30度を超えて暑い中といった印象だったのですが、山を少し登ると結構涼しくなります。窓を開けて風を浴びながらドライブするのは気持ちがいいのですが、ちょっと停車したりすると途端にアブが入ってきたりするので困ってしまいます。18時半頃に帰ってきて、それから洗車するのですが、すぐに陽が落ちて真っ暗になってしまいます。ちょっと前は19時半頃まで明るかったのですが、季節が移るのは早いものです。もうちょっと涼しくなってくれれば、2泊ぐらいで遠出したいなと思うのですが。

台風20号被害 2018年8月24日 

20180824_01.jpg昨夜から今日未明に四国徳島から兵庫県西部にかけて縦断していった台風20号。滋賀県中部にある自宅付近も風の音が大きかったものの、大した被害も無く過ぎて行ってくれたと思っていました。しかし、自宅から徒歩5分ほどのところにある小山の麓、杉の大木が根元からポッキリ折れてしまっていました。すぐ隣に小さい公園があって、そこに立っていたコンクリート製の電柱に当たってそちらも折れてしまっていました。たまたま山側に倒れたからまだよかったけれど、反対側に倒れたら道路や鉄道の線路をふさいでしまっていた可能性も大いにあります。さらに大木の幹の中を見るとかなり腐っていたようで・・これ、台風でなくとも突然倒れることになったかもしれません。車や通行人が下敷きにならないで本当によかったと思います。

台風への備え 2018年8月23日 

20180823_01.jpg台風20号が今夜、兵庫県あたりに上陸しそうな進路予想で、ということは滋賀県地方は台風の東側(右側)にあたるので、風雨の強い時間が長く続く恐れがあるとのこと。7月上旬の平成30年西日本豪雨の原因となったあの「逆行」台風のときでさえ、大した風も雨もなかった滋賀県地方ですが、だからと言って油断は禁物です。勤め先では屋外の飛びやすいものを片づけて、屋内は雨漏りなどに備えて物を移動させたり、まぁいつもの対策だけですが、できることはやっておきました。自宅でもすだれを片づけて雨戸を閉めたぐらいですが・・まぁ大きな被害は無いものと信じて、と言うか、あんな災害になってしまったら、とりあえず逃げるしかないということなので。避難できればヨシということで、車の運転はできるように飲酒は控えておくぐらいのことはできます。普段からごくたまにしか飲みませんけど。

続く残暑 2018年8月22日 

20180822_01.jpg台風が近づいているらしいというのにこの青空ですよ。そして日中の最高気温も33度ぐらいまでは上がったでしょうか。大津では37度まで上がったとか。そして北陸はフェーン現象で38度、9度まで上がったとか。いったいいつまでこの暑さは続くのでしょうか。

現場仕事 2018年8月21日 

20180821_01.jpg人手が足りないというので、ひさしぶりに助っ人の現場仕事でした。最近は猛暑にかまけてウォーキングも全然しなくなってしまったので、一日の立ち仕事が身体にこたえます。現場は冷房も入っているというのに止めどなく汗が流れるし。もうちょっと運動しなければなりませんね。

続く障害対応 2018年8月20日 

20180820_01.jpg先週末に発生したPC障害対応の続き・・土日をはさんで再開です。HDDはとうとうまったく認識できなくなってしまいました。接続すると「フォーマットされていません」という表示しか出てこなくなりました。あれこれと手は尽くしましたが、現在のところ1ファイルもサルベージできず。とりあえず、ユーザー用には換装HDDにOSとメール、EXCELぐらいは使えるようにしたPCを渡して業務利用再開させ復旧(一次)完了としました。過去のメールやアドレス帳などを何とかサルベージしたいところですが、果たしてどうなりますか・・

FlashAir W-04 32GB 購入 

20180819_01.jpgWi-Fi通信機能搭載SDカードの東芝 FlashAirを購入しました。W-04という型番のとおり、FlashAir第4世代となる製品で、通信速度が先代W-03よりもウンと速くなったんだとか。それだけなら「あぁ、そうなんだ」で終わってしまうところでしたが、これが並行輸入品ではありますが32GB容量のものがわずか3,580円で買えるという驚きの低価格ということを知り、すかさずポチってしまいました。同様の製品 eyefi mobiPRO(同じ32GB)を2年半ほど前に買ったときは9千円ほどしましたから、安くなったものです。

その eyefi mobiPRO、最初は調子よく使えていたのですが、1年ほど使った頃だったか、データ転送アプリのメーカーがいきなり変わってしまったり、そして自分のスマホでは動作しなくなってしまった(アプリが悪いのかカードが悪いのか、わかりませんが)ので、使うことはあきらめて放置してきたのでした。そんなときにFrashAirが低価格で買えると。

さらに予想外だったのは、データ転送アプリがメーカー純正以外で充実しているということ。 eyefi mobiPROを買う時も当時のFrashAirを比較したのですが、使い勝手の面で劣ったので eyefi mobiPROを選びました。しかし現在手に入るサードパーティ製のアプリを使えばFlashAirは何も遜色ありません。いや、 eyefi mobiPRO用のアプリ以上に使い安そうです。これでまたコンパクトデジカメやデジタル一眼レフを使ってSNS投稿がしやすくなります。値段も安いことだから、もう1枚買ってそれぞれのカメラ1台に1枚ずつセットしておこうかな。



【散財メモ】
3,580円:TOSHIBA FlashAir W-04 32GB
計:3,580円

洗車 2018年8月18日 

20180818_01.jpg日中はまだまだ30度を超える気温で暑いのですが、朝早い頃か日暮れの頃には涼しくなってきたので、ひさしぶりに・・かなりひさしぶりに洗車をしました。メガーヌは6月の車検に出したときと、その後の雨漏り疑惑を確認するために預けたとき洗車してもらったので1か月半ぶりぐらいではあるのですが、ジムニーについてはおそらく2か月以上は洗車していないのではないかと。昨年の9月に2台ともお金をかけてボディーコーティングしてもらっていますが、天面の水はじきはとうに無くなってしまい、おまけにスケール(?)跡がこびりついてしまってシャンプー洗車ぐらいでは落ちてくれません。なんとかスケール除去をしたいのですが、限られた時間と日中の暑さを考えるとなかなか億劫になってしまいます。もちろんコーティングが落ちたワケではないので塗装面は保護されているのですが、見た目に美しくないのと、自分ですごく気になるのが許せなくて・・またスケール除去にお金をかけるしかないのでしょうか。コーティング保証が3年だの5年だのと付けられていても、結局コーティングにお金かける人はちょっとしたスケール跡も気になるからそれらのメンテナンスにもお金をかけるだろうから、3年や5年経たずにまたやってくるだろう、という商法なんでしょうかね(苦笑。

最悪の展開 2018年8月17日 

20180817_01.jpg昨日、勤め先で起動不能に陥ったPCですが、今朝、実機を確認したところ・・CHECK DISKがステップ2(べリファイ)の73パーセントで止まってしまっていました。マウスもキーボードも反応しないので、仕方なく電源ボタンを長押しして強制終了、すると次は起動できなくなるという状態に。もうスタートアップ修復の選択すらできなくなってしまったので、OSインストールディスクから起動してのスタートアップ修復を試みることに。しかし修復は失敗に終わり、どうにもならない状態・・表示されるメッセージや確認できる症状などをネット検索してみたところ、HDDハードウェアの物理的には損傷していないけれども、インデックスなどファイルシステムが破損しているのではないかという線が濃厚になってきました。これを「何とかする」方法もいくつかあるようなのですが、それをやるには時間がかかるため、使用者の業務が停滞してしまうことに。仕方ないのでとりあえず業務再開できるようにと、別のHDDに換装してOSクリーンインストールからセットアップすることにしました。これでEXCELとメールが使えるようになればとりあえず多くの業務を再開できるはず。あとは時間をかけて障害が発生しているHDDからデータのルベージを試みるしかなさそう。いずれにしても、余計なことに時間を取られ続けなければならず、ストレスの溜まる日が続きそうです。

シゴト再開 2018年8月16日 

20180816_01.jpg勤め先の夏期休暇・・いわゆるお盆休みが終わり、今日から仕事再開でした。5連休後の再開となると心配なのがパソコン・・調子が悪くなる個体が必ず出てきます。しかし今朝はとくに何も連絡が入ってこなかったので安心しました。が・・定時の17時半を目前に控えた頃、(他のことも含めて普段からいろいろと)間の悪いヤツが来て、「動かなくなったので電源を(強制的に)落としたら、起動できなくなった」と助けを求めてきました。さっそく実機を確認してみると、確かに再起動ループを起こしているパターンに陥っていました。OSがスタートアップ修復を要求してきましたのでそれを選択してみたのですが、その処理が明らかに遅い・・仕方がないのでそのまま放置して今日は帰ることにしました。明日の朝、正常に起動できるように修復されていることを望みます。

君の名は。 Blu-ray Disk 鑑賞 2018年8月15日 

20180815_01.jpgお盆は明日16日までですが、勤め先のお盆休み(と言うか夏期休暇)は今日まで。昨日は少し遠出をしましたが、今日は体力と体調を通常モードに持って行くための準備として、あまり無理しないことにしようと決めていました。で、何をするか・・映画鑑賞でもしようかと。映画鑑賞と言っても劇場へ出かけると疲れるので、家で・・このあいだはガンダム THE ORIGINの最新作を見ましたが、今日は「君の名は。」のBlu-ray Discです。約1年前、2017年7月26日頃に発売されたコレクターエディションですが、今日まで開封することなく置きっぱなしでした(苦笑。テレビ放送されたのも見ていなかったので、作品の映像を見るのは約2年前の2016年9月18日に劇場へ足を運んで以来のことになります。

同じ>2016年の10月31日には新海誠監督の出身地である長野県小海町へ行ったり、翌2017年9月には物語の舞台のひとつである飛騨古川へと「聖地巡礼」の旅もしました。

「君の名は。」の劇場公開が封切られたのは、2016年8月26日だったようです。あれから間もなく2年・・今あらためて見てもいい作品です。Blu-ray Disc買って1年も寝かせたままにしておいたなんて・・もったいないことをしていました。これから何度も見たいものです。

初梨 2018 

20180814_01.jpg昨夜、夢の中に以前飼っていたパグのカツオ(名前)が出てきて、数ある果物の中から梨だけをやたらと欲しがっていました。カツオの夢を見たはひさしぶりで、そしてなぜ梨を欲しがったのかよくわかりませんが・・お盆ということで15年前にあの世へ旅立ったカツオが帰ってきたのかな?と思って、供えてやろうと朝から梨を求めて出かけました。

どうせなら味もいい「彦根梨」をとわざわざ産地まで出かけたのですが、少し甘く見ていました。10時過ぎに行ったのに、どこのJA直売所も完売・・聞くと開店前の朝早くから行列ができているのだとか。仕方がないので地元市内の道の駅にある農産物直売所へ行くと、そこにはふんだんにありました。地元の梨も結構甘くておいしいのです。家に帰ってさっそくお供えして(仏壇や位牌があるワケではありませんが)、一部を冷蔵庫で冷やして夕食後のデザートに食べました。こうやって梨を買いに行った理由を家族にも話すことで、故人(故犬)のことを偲ぶというのが、いかにもお盆らしいなと。

ジムニー 徳山湖ツーリング 

20180813_08.jpg揖斐川沿い林道検証を終えてから、国道417号線をさらに北上して徳山ダム方面を目指しました。1月のスノーアタックのときも徳山ダムを訪れました・・と言うか、当時は冬期通行止めのためその先へは進めなかったので、徳山ダムが「行けるところまで」の限界だったワケですが。
【続きを読む】

林道検証 2018年8月13日 

20180813_01.jpg冬にスノーアタックした中で唯一の遠出だった岐阜県揖斐川町、揖斐川沿いの林道・・その現場を検証しに行ってきました。林道検証としては永源寺から多賀を結ぶ御池林道へ4月に行って以来です。積雪した林道はビギナーにとって手強い場所でしたが、雪が無くなってから行ってみると路面はアスファルト舗装で結構整備されているかと思いきや、落石がすごくて雪とは別の緊張感が増したりして興味深いものがあります。今回の揖斐川沿いはどんな感じだったかと言うと・・
【続きを読む】

機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 

20180812_01.jpg事前の天気予報が雨ということでしたので、今日は(も?)出かけず家で過ごそうと決めていました。そして午後からは映画鑑賞・・少し前に予約購入していた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」のBlu-rayディスクをはじめて開封して視聴しました。前作第5話の「激突 ルウム会戦」からの続き、メカ戦闘シーンも豊富で、南極条約締結に至る過程も示されて、ファーストガンダムでの疑問点のいくつかが解き明かされて楽しめました。THE ORIGINもここで(一旦?)終了ということになるようで、次なるガンダム作品がどのようなものになるのか楽しみでもあり、不安でもあります。宇宙世紀モノ、ファーストガンダム絡みモノは、ある程度安心して見ていられる、まったく新しい世界観の作品は取っ付きにくい、というのは自分がもう古い人間であることの証明に他ならないのですが(苦笑。

あー夏休み 2018年8月11日 

20180811_01.jpg今日から5日間の夏期休暇に入ったワケですが、特に何の予定もなく、どこへ出かけても混んでいるだろうし(特に幹線道路と高速道路)、家でおとなしくしておこうと。夕方、少し買い物に出かけたついでに、近くでどこか面白い道はないものかなと、ジムニーで普段は行かない脇道に入ってみたりして、狭い未舗装路を走ってみたりしたのですが、すぐに行き止まりになってしまって引き返すということの繰り返しでした。やはり山の方で行ったことのない林道を探すしかないようですね。しかし身動きとれなくなったときのリスクはつきまとうワケでもあり・・あまり深入りせず勇気ある撤退を心がけたいと思います。

大掃除 2018年8月10日 

20180810_01.jpgお盆休みに入る前の大掃除ということで、勤め先の敷地の一部を草刈りしました。草刈り機を使うのは5年ぶりぐらいになります。大病をしてから体調・体力的に厳しかったので控えてきましたが、あれから5年経って少しぐらいなら何とかなりそうでしたので、2時間ばかりやってみることにしました。しかし、出だしからつまづきました・・草刈り機の不調です。幸いエンジンは一発に近い形でかかったのですが、燃料タンクのキャップが割れていて動かすとボタボタと漏れてしまいます。仕方がないのでビニールを被せて輪ゴムで留めて、それでも少し漏れたのですが、何とかしのぎました。チップソーは錆び錆び・・前に使われた際に汚れを洗い流さず放置されたために錆びてしまい酷い状態でしたが、これは新品を買っておいたので交換しました。後任者にまかせておいたら道具を大切にしない奴だったがためにそんな状態。手入れさえきちんとすれば長く使えるものなんですがね。当然、燃料タンクには古い燃料が残ったままでしたが、ちゃんと抜いてから新しい燃料を補給しました。今日のところはなんとがだましだましで使いましたが、ダメになった部品を調達して交換してやらないと。

そして自分ですが、やはり少しシンドかったです。30度を超える外気温ということもあって、気分が悪くなりそうな感じもありましたが、そんなときはすかさず休憩して水分補給ということを繰り返しましたので、何とか2時間、後片付けまで持ちこたえました。もちろん、使い終わった道具の手入れも済ませましたよ。

JBと言えば 

20180809_01.jpgこれまでJBと言えば大体はJB23という3代目ジムニーを指すことが多かったのですが(小型登録車のJB33やJB43もありますが)、20年ぶりに新型として登場した4代目もJB64(小型登録車シエラはJB74)と、こちらもJB。するとこれからは「ニーサン」の方がいいのかな?と言うか、これまでもそう呼ばれていたのかな?

そして冒頭の画像・・紙コップにJBと印刷されているのですが、これはもちろんジムニーの販促品などではなく、飲料自販機ベンディングのジャパ○ビバレ○ジの意味。まさかスズキディーラーもそこまで考えて自販機選んではいないでしょうけどね(苦笑。

軽トラ どうでしょう 

20180808_01.jpg1台あれば重宝するだろうなとわかっていても、自分の生活の中で頻繁にその出番があるとは思えなくて所有には至っていないのが軽トラック。そりゃジムニーも日常的にその仕様が必要かと問われれば、まったくそんなことはないワケですが。ジムニーのその並外れた悪路走破性を無視したとしても、軽セダンぐらいの使い勝手はありますが、軽トラの場合は・・2シータースポーツカー並かそれ以下の室内スペースしか無いとなれば、ちょっとそれだけでは。荷物は荷台にうんと積めますが、野ざらし雨ざらしで盗難に遭う可能性も。荷物を積まない(積めない)のなら軽トラである必要もなくなるワケで、だったら軽バンでも・・となるワケですが、すると今度は足元スペースの不足によるかなり不自然な運転姿勢を強いられることになる現行軽バンラインナップには食指が動かない。結局は少しぐらい値は張っても、スーパーハイト系の軽ワゴンがいいということになってしまう軟弱モノな自分なのでした。

涼しめの夕方 2018年8月7日 

20180807_01.jpg今日は朝と晩がいくぶん涼しくなりました。連日、夜になっても30度ほどあったのが、今日はジムニーの窓を開けて走っても気持ちいい感じでした。おかげでついつい余分に走りまわってしまいましたよ。このまま涼しくなってくれるとうれしいのですが、そうは問屋がおろしてくれはしないのでしょうね。

胃の不調 2018年8月6日 

20180806_01.jpg原因はわからないのですが、夕方頃から胃の調子がおかしいです。少し痛くなることもあったり、ムカついてくることもあったり。夕食前に食前服用タイプの胃薬を飲んで少しは落ち着きましたが、こんなことはひさしぶりです。歳のせいでしょうかね。

バレーノさんどうでしょう 

20180805_01.jpg20180805_02.jpg
20180805_03.jpg20180805_04.jpg

スズキ バレーノというクルマ、発売されたばかりの頃は「何かパッとしないクルマだなぁ」ぐらいにしか思っていなかったのですが、今から数か月前、同じスズキのクロスビーを試乗してみて、直列3気筒1.0L直噴ターボエンジンが思いのほかよかったので、それと同じエンジンが搭載されている(というグレードもある)バレーノにも興味が湧いてきたのでした。その後、しばらくはSUVの試乗が多くなってしまったのであまり気にしていなかったのですが・・ここにきてまた思い出したかのようにバレーノのことが気になり始めました。買って1年になるジムニー(JB23W-10型)はお気に入りで、少しずつ手を加えながら長く乗り続けたいと思っていますので、登録車クラスのSUVを買うことはないように思います。しかし先月、シトロエンC5を手放して、長距離や長時間を安楽に乗るクルマやふだんのアシとして気軽に乗れるクルマが欲しくなるときが来ると思うワケです。買う買わないは別にして、後継候補は常に考えていたいと思っています。そんな中、あまり冴えないクルマじゃないかと思っていたバレーノが、不思議とよく見えてくるのです。何の変哲もないBセグメントのハッチバック車なのですが、目立たないクルマもまたいいかなと。そしてCVTではなくて6ATであることも好感を持つのでありました。お値段はホンダN-BOXカスタムのターボモデル(これもまた欲しいクルマのひとつ)よりも安い・・これはなかなかいい選択なのではないでしょうか。

ジムニー 7777km 

20180804_01.jpg休日の今日、昼間はあまりにも暑く出かける気も起きませんでした。夕方、少し陽が傾いてきてから買い物に出かけました。山すそは早くから日陰になって、涼しいことはなくともだいぶ過ごしやすくなっていましたので、運転席の窓を開けてジムニーを走らせてみたら、結構気持ちがよかったです。ふと気がつくと7,777kmが近づいてきていましたので、交通量の少ない道へ移動して、同じところを二度三度と走り回り、そしていよいよというところに来たら、とあるお寺の駐車場へ向かう道へ入って微速前進・・トリップメーターの百メートル台まで揃えて7,777.7kmにしてゾロ目撮影しました。いつまでもくだらないことやってます(苦笑。

日差しの強さ 2018年8月3日 

20180803_01.jpg屋外の用事をしたいと思うのですが、暑すぎてできません。やればできるのでしょうけど、そのために体調を崩してしまっては元も子もありませんし。ここは見なかったことにして、先送りにするのが賢明でしょう、ということで。