FC2ブログ

プーシキン美術館展 

20180930_01.jpg2018年9月28日(金)、大阪天王寺から中之島へ電車での移動には30分ほどかかってしまいました。駅までと駅からにそれぞれ徒歩区間もあるワケですから、大阪市内とは言ってもミナミからキタまでは時間がかかるのです。で、中之島に何の用かと言えば、国立国際美術館にて開催中のプーシキン美術館展です。こちらも会期末、14日までの開催ということで、せっかく大阪まで来たのだからと行ってみることにしました。しかし美術館というのは大体17時までの開館・・朝から神戸と天王寺を回ればもう時間切れと相場が決まっているのですが、この美術館・美術展は、金曜・土曜のみ2時間延長の19時まで開館。しかも17時以降は何と作品の実物を写真撮影OK(一部作品は著作権の関係でNG)になるというのです。こんな機会はめったにありませんし、明日も休みなので少しぐらい帰るのが遅くなっても構いませんし。しかし撮ってもいいよ言われても、絵画はやはり見てナンボでした。撮影に気を取られてばかりいると、肉眼で見る、鑑賞するということがおろそかになってしまうので、途中で撮影はやめましたよ。

ルーヴル美術館展 

20180929_01.jpg2018年9月28日(金)、神戸の兵庫県立美術館から、阪神電鉄とJRで大阪天王寺まで移動、天王寺公園内にある大阪市立美術館へ行きました。目的はルーヴル美術館展。こちらは9月22日から始まったばかりの展覧会。計画有休はそもそも21日に取る予定だったのですが、仕事の都合で1週間後の28日に変更を余儀なくされました。しかしそれが奏功してこのルーヴル美術館展にも行けることになったというのはラッキーでした。今回の展覧会は肖像にポイントを置いたもの・・絵に限らず立体、彫刻の類もたくさん展示されていて、いつもの美術展とは少し違う趣でしたが、それはそれで楽しめました。中でもナポレオン戴冠式の正装の像は圧巻でした。硬い大理石でできているのにレースやマントの柔らかさが見事に再現されていて見ごたえ抜群でした。白一色なのにあそこまで表現できるんですね。

プラド美術館展 

20180928_01a.jpg兵庫県立美術館で開催中のプラド美術館展へ行ってきました。計画有休で平日の金曜日に行けましたので、行きの電車も美術館内も混んでおらず快適でした。プラド美術館展は今年(2018年)6月から開催されていたのですが、夏場は暑くて行く気になれず・・館内は冷房で涼しいのですが、駅から美術館までの道のりが非常に暑いので。気がつけば会期末・・10月14日まで。そしてようやくこの涼しい時期になって行くことができました。ここの美術館、いつも見ごたえある展覧会を用意してくれるので楽しめます。

デスクワーキング 2018年9月27日 

20180927_01.jpg昨日の現場仕事と打って変わって今日はデスクワークに集中。朝からデータ処理と議事録作成を済ませて昼。午後もまたデスクワークを続けましたが、途中で現場の点検にまわり1時間。歩いて思考をリフレッシュできるのはよかったのですが、やはり一日まるまるデスクワークとはいきませんでした。

現場仕事 2018年9月26日 

20180926_01.jpg1週間ぶりに現場仕事でした。本業はデスクワークなので現場仕事はあくまでも臨時の「お手伝い」。だからほどほどにやっておけばそれでいいのですが、ついつい「どうやればもっと効率よくなるのか」を考えながら、少しずつやり方を変えていったりしてしまいます。思いつきが奏功して生産効率が上がったりすると、自分の考えが正しかったことを証明できてうれしいのですが、そのぶん、作業が忙しくなってしまって自分の首を絞めてしまいます(苦笑。あ~、だから人はサボるのか。時間で仕事を決めると、人は手の抜き方を考えるようになる。数や量で仕事を決めると、人は早く終える方法を考えるようになる。ただし、早く終えた人に対して、別の遅い人の仕事を回すようになると、人はまたサボる方法へと戻ってしまう。早く終えた人には褒美を与えなければならない。

三連休明け 2018年9月25日 

20180925_01.jpg先週もそうだったのですが、三連休明けが非常にツライものになっています。最終日はできるだけ疲れないように気を付けているのですが、明けるとどうにも全身が倦怠感に包まれて仕事がツライです。それなら三連休など無いほうがいいのではないか?・・ということには決してなりません。やはり土日の二連休よりも三連休のほうがうれしいですし、やりたいこともできやすいですし。歳のせいというのもありますが、しかしもう少し体力が欲しいもんです。

ジムニー散歩 2018年9月24日 

20180924_01.jpg三連休の最終日、昨日のスケール除去作業の疲れが出たのか、朝もなかなか起きられず、起きてもボーッとし続けて昼、そしてテレビ番組の録画を見たり本を読んだりしているうちに睡魔に襲われて昼寝。16時半頃に買い物に出かけるついでに少し山へジムニーで走りにいきました。この時期は日暮れ近くになると、窓を開けて山を走るともう肌寒いくらいです。雪が積もるほど寒くなればまたそれはそれで楽しいんですけどね。

ジムニー スケール除去 2018年9月23日 

20180923_01.jpg先週のメガーヌに続いて、今週はジムニーのボディをスケール除去しました。メガーヌのときは電動ポリッシャーを使いましたが、ジムニーはすべて手磨きしてみました。それでも充分にキレイになりましたよ。それどころか、メガーヌをよくよく見てみると、拭き残しがいくつも残っていてビックリしました。ポリッシャーの力が強すぎたんでしょうかね?次からはポリッシャーを使わず手磨きでもいける間にスケール除去をまめにやっていきたいと思います。

ジムニー散歩 2018年9月22日 

20180922_01.jpg午前中は草津を往復、15時半頃から三重県四日市市を往復、250kmとまぁまぁの距離を走りました。市街地だけでなく山岳路も走ってますから、運転者の疲労もそれなりに。登り坂で遅い前走車を追い越そうとして、3足7,500回転でレブリミッターに当たって焦りました。そういうときは本当にもう少しパワーが欲しいなと思いますが、下り坂はあの背の高さにしてはキビキビと駆け抜けることができて感心しています。ジムニーは舗装路でも楽しい。

丹波行き 2018年9月21日 

20180921_01.jpg雨降る中、朝から丹波行きの仕事でした。高速道路を使って片道2時間半あまり。往路は同僚の運転だったのですが、その同僚がミスコース・・神戸JCTで新名神高速道路から中国自動車道へ進むべきところを、誤って山陽自動車道へ入ってしまったのでした。ここはよく間違う場所で、分岐の直前で急ブレーキを踏む車を何度も見かけたことがあります。自分も過去にミスコースしそうになったことがあります。ミスコースして焦る同僚に対して「大丈夫、行ってしまおう」と声を掛け、直後の神戸北ICで下り、料金所で有人レーンに入って事情を説明、「特別転回」の手続きをしました。社用車には4人乗車していたのですが、特別転回ルールを知っていたのは自分だけでした。そういう自分も、自身でそれを経験したことはありません。初めての特別転回に皆、興味津々。わずか5分ほどのロスで、料金のロスは無くせます。このルールを知ってさえいれば、焦って逆走などという愚かな行為をしなくて済む・・悲惨な事故も防げるので、もっともっと周知に力を入れてもらいたいものです。

力点 

20180920_01.jpgチームで発表資料を作るのですが、やれ「パワーポイントの使い方がわからない」だの「パワーポイントがインストールされていない」だのと言って、作成の中心になる(やらされる)ことから逃げようとする輩の多いことと言ったら。いや、そうじゃないだよ・・ツールなんて何でもいいんだよ。大事なのは構成。枝葉末節の「グラフの作り方が」だの「表の入れ方が」は後の話。まずは全体の流れを考えて、そこから得手不得手に応じた分業体制を考えればいいこと。先に末端のパーツを作ってからそれらを繋げようとすると、最後に重複やら欠落やらが見つかって、もう間に合わないとかいうことにも。先に全体の構成を考えることが大事。細かい部分の作り込みができなくても、口頭で説明することができる。しかしスムーズな流れのない発表では、伝えたいことがうまく伝えられない。

現場仕事 2018年9月19日 

20180919_01.jpg3週間ぶりに現場仕事でした。涼しくなってきたので前回のように大汗をかくことはなかったのですが、周囲のペースが速かった上にサポートが手薄で大変でした。家に帰ったらバタンキュー(死語)ですわ。

草引き 2018年9月18日 

20180918_01.jpg三連休明け、ちょっと休みボケ気味の頭のまま仕事に突入・・終日、会議室にこもりきりで息つく間もなく。今日の仕事そのものはつつがなく終えることができました。帰りがけ、外に出たら涼しかったので、このあいだの草引きの続きをすることにしました。この涼しさなら汗をかかずにできると踏んでいたのですが・・30分ほど草引きをしていたら、玉のような汗が滴り落ちました。体質なので仕方がないのですがね。着ていたポロシャツも汗でグッショリ・・そのままスーパーへ買い物にいくこともできませんでしたので、クルマに積んでおいたものに着替えました。あとは帰るだけだったはずが、着替えが必要なほどに汗をかいてしまって、いったい自分は何をしているのだろう?という気持にもなりましたが、やり切ってしまいたかった草引きは完了できましたので達成感はありました。

完全休養日 2018年9月17日 

20180917_01.jpg9月1回目の三連休最終日・・昨日は一日がかりで一生懸命メガーヌのボディを磨いて疲れ果てましたので、今日は安全休養日です。家でテレビ番組の録画を見たり、データの整理をしたり、検定試験の勉強をしたり・・その合間に昼寝をしたりと、家に居たにしてはいろいろとできました。腕の筋肉痛は思いのほか軽症で安心しましたが、まだまだ油断できません。3日目ぐらいから出てきたりしますからね。

メガーヌ スケール除去 2018年9月16日 

20180916_01.jpgちょうど1年前に大枚をはたいてボディコーティングしてもらったメガーヌですが、これまで時々シャンプー洗車する程度で他のメンテナンスはまったくしてきませんでした。そのため、ボディにはスケールがびっしり・・特にルーフとボンネットフードはまったく撥水しなくなって、スケール汚れの模様が見苦しくなっていました。これではいくら洗車をしてもキレイにはならず、コーティング剤を塗っても効果が出ません。さらにそのまま放置し続ければ、コーティングする以前のようにガンコに固着して素人には除去不可能な状態に戻ってしまいます。

そこで今日は一念発起してスケール除去ケミカルを電動ポリッシャーで塗布して磨くことにしました。ケミカルの説明書には手で塗れと書いてあったのでスポンジ片手にやり始めたのですが、すぐに腕がダルくなって続けれられなくなりました。そこで電動ポリッシャーの登場です。作業は楽になり、ねらいどおりスケール除去もできました。スケール除去できたボディに水をかけると、水玉がコロコロと転がるようになりました。つまりコーティングは生きているワケです。弾かなくなっていたのはスケールの影響だったんですね。そして撥水の復活と同時に光沢も復活しました。くすみが無くなった感じですかね。一日仕事になりましたが、満足いく仕上がりです。来週はジムニーもスケール除去します。

メガーヌ ドライブレコーダー装着 

20180915_01.jpgメガーヌにドライブレコーダーを装着しました。フロントはルームミラーの直下に取り付けました。最初はもっと上、助手席バイザーの脇に仮付けしてみたのですが・・ルノー特有の巨大なレインセンサーが広角レンズの画角に映り込んでしまいました。運転席側にすると何とか映り込まないように調整できるのですが、今度は運転者の視野に入ってきて気になって仕方がなくなりました。で、その邪魔な巨大センサーの直下に付けてみたら、レンズに映り込むものも無くなりましたし、運転席からはルームミラーの陰に入ってちょうど死角でまったく視野に入ってきません。しかも配線をレインセンサーのカバーに隠すことができてスッキリ。これがいちばん都合がいいようです。後々ほかのドライブレコーダーに変えるかもしれませんが、とりあえずしばらくはこれで様子を見てみます。
【続きを読む】

トヨタ センチュリー カタログ入手 

20180914_01.jpg20180914_02.jpg

トヨタのホームページで新型センチュリーのカタログを請求できることに気づいて、軽い気持ちで請求しみたら・・届きました。そしてビックリしました。すごく豪華な装丁のカタログが届いたのです。自動車のカタログとは思えないハードカバーの、もはや書籍と言っていいもので、それにケースまで付いているという。さすがはトヨタの最高級車、いや、日本の最高級車にふさわしいカタログです。すごいのはそのお金のかかってそうなカタログを、ホームページからの請求でにちゃんと送付してくれるトヨタです。これがホンダNSXの場合、「薄っぺらいのしか送りませんよ」とカタログ請求ページに書いてあります。「本気でNSX買うつもりの人にだけ実店舗で渡しますからね」みたいな。トヨタはそんなことはしません。どんなお客にもきちんと対応してくれます。いいクルマつくっても、お客に対する姿勢がちゃんとしててはじめて売れるんですね。ひやかしの客でも冷たくあしらわない。

草引き 2018年9月13日 

20180913_01.jpg夕方から雨が降りましたが、それまでは曇り空。午前中のうちに「草引き」をしました。フェンスのような障害物があって草刈り機では除草できない場所を、手で草を引き抜きます。大きめの草を根っこから引き抜いておけば、しばらくは生えてこないかなと。最初はとくに大きく育った草だけを引き抜くつもりだったのですが、地面が柔らかくて面白いように抜けるものですから楽しくなって、ついつい続けて作業してしまいました。今日も結構涼しかったのですが、30分ぐらい続けていると汗が滴り落ちるほどに・・他の人ならここまで汗はかかないのでしょうけど、尋常ではないほどに汗をかいてしまいます。どうにかならないものでしょうか。

雨時々剪定 2018年9月12日 

20180912_01.jpg朝から小雨が降ったり止んだり・・昼下がりの少し止む時間をねらって植栽の剪定をしました。地を這うような草花なので、しゃがんでハサミを使っての作業・・気温が低くてちょうどよかったのですが、しばらくするとやはり汗が流れてきました。しゃがみ込むだけでも筋肉を使うからか、熱を発するようです。何をしても汗をかいてしまう・・今に始まったことではなくて昔からずっとなのですがね。

くだり坂 2018年9月11日 

20180911_01.jpg晴れて昨日よりは少し気温が上がりましたが、それでも依然として心地よい涼しさで助かります。しかしちょっと身体を動かす作業をすると、途端に暑くなって・・ダンボールで箱を作って軽いものを詰めて荷造りしただけなのに、汗が吹き出しました。汗っかきはつらいよ。そして日が暮れて、家に帰ってひと息ついていたところ、外から雨音が・・明日が雨の予報だとは聞いていましたが、こんなに早くから降るとは思っていませんでした。明日もまたひんやりとした日になりそうです。

涼しい日 2018年9月10日 

20180910_01.jpg朝から涼しくて、日中も冷房要らずでとても快適な一日でした。何ならちょっと肌寒いぐらい・・暑いのが苦手な自分にとってはこれぐらいの方がありがたいです。このまま秋になってくれるといいのですが、そうもいかないのでしょうね。

タイヤラック 転倒防止策 

20180909_01.jpgもう来てほしくはありませんが、台風対策をひとつ講じました。先日の台風21号による暴風で倒れてしまったタイヤラック・・ホームセンターへ行って荷締めロープを購入、タイヤラックを柱にくくりつけました。上下2本で固定したので、倒れてしまうことはないでしょう。これまでタイヤラックが倒れてしまうことはなかったので少し甘く見ていましたが、これでここに関しての対策は万全かと。

メガーヌ 後方ドラレコ配線 

20180908_01.jpgすでにジムニーには前後にドライブレコーダーを設置・運用していますが、メガーヌにも同様に前後ドラレコをと、まずは配線をおこないました。と言っても、運転席足元からハッチゲート室内側上部まで、電源・アースの配線はディーラーさんにお願いして済ませています。ジムニーは自力で全部できたのですが、メガーヌの場合は後席脇の内張りの中からハッチゲートへ通すのが難関と感じましたので、作業をお願いしたのです。何せ後部座席を取り外して内張りを剝さなければならなかったものですから。今回の作業はそのハッチゲート上部まで来ている配線を加工して、USB電源取り出しポートに返還するパーツを取り付けるだけ。これだけの作業ですが、これまで暑くて先送りしてきました。配線はうまく内張りの中に収まりそうですので、あとは小型のドライブレコーダーが届くのを待って取り付けです。ディーラーさんへは配線工賃15,000円を支払いましたが、おかげで満足いく仕上がりになりました。しかしつくづくジムニーは何をするにしても作業が簡単でDIYが楽しいクルマだなぁと思います。

草刈り 2018年9月7日 

20180907_01.jpgお盆休み直前の8月10日に勤め先の敷地の一部を草刈りしましたが、早くも草が伸びてきていたので再び草刈りしました。5連休の後、すでに草はまばらに5センチぐらい伸びていたのですが、今ではさらに5センチ以上は伸び、加えて地面が見えなくなるほど生い茂ってしまっていました。これ以上伸ばすと刈りづらくなってしまうので早めに手を打ちたいと思っていましたが、今日は曇りがちで最高気温も30度を下回りそうで、草刈りにはまあまあのコンディションかなと思いましたので、15時から2時間ほどやってみました。確かに日差しはなくてありがたかったのですが、結局は蒸し暑くて汗の量は真夏の快晴と変わりませんでした(苦笑。しかしまぁ、刈ってしまうことはできましたので、しばらくは安心・・ただ、別の場所が伸び放題なんですよねぇ。

北海道で地震 2018年9月6日 

20180906_01.jpg今日未明、北海道で大きい地震があった・・と、朝6時に起きてテレビを点けたとき知りました。ニュースによると最大震度6強とのこと。しかしその後、震度計からの情報が届いていない箇所があり、ハッキリしていないとの続報が。もしかすると震度7を記録したかもしれないと。東北が震源地だった東日本大震災の本震の際には、地元滋賀でもゆったりとしたうねるような揺れを感じて気分が悪くなりましたが、今回の北海道が震源地の地震はまったく気づくことなく眠り続けていました。距離だけでなく震源の深さやら地震の規模の大きさやら、その他もろもろの違いがあるのでしょうかね。震源地近くの大規模な土砂崩れの他、北海道全域にわたる停電も報じられており、復旧・復興には時間がかかりそうであることが伺えます。被害に遭わなかった自分としては、しっかりといつもどおりの日常生活を送っていくことをまずは心がけようと思います。

台風一過 2018年9月5日 

20180905_01.jpg大阪を中心とする関西に甚大な被害をもたらした台風21号が過ぎ去り一夜明けた今日。通常どおり出勤したところ、どうやら昨日、退勤命令があって帰った後に停電があったらしく、一部のサーバー機器の電源が切れていました。しかしちょっと解せないところもありました。ログからわかったことは、昨日の14時台にどうやら停電が発生したということ。UPS(無停電電源装置)に接続していないPCは即座に電源が切れてしまってそのままになるので、毎時00分に起動させているPGのログは14時ちょうどの分までしか残っておらず、その後、15時までの間に電源が切れたことがわかります。一方、UPSに接続しておいたサーバー機器の中で、電源が切れているものと、そうでないものとがありました。それぞれにパワーコントロールの設定が異なるので、シャットダウンまでの時間が異なることはわかります。しかし同じUPSに接続してあった1台のサーバー機は電源が入ったままで、NASは電源が切れていました。どちらもUPSと連動するパワーコントロールのソフトはインストールしていません・・なのでバッテリーが空になればどちらも同時に電源が突然切れるはず。しかし今朝は一方のみが切れていた。どうもよくわかりません。しかしどちらも故障などには見舞われておらず、幸いでした。

台風21号被害 2018年9月5日 

20180904_01.jpg「非常に強い勢力」のまま日本列島へ上陸した2018年の台風21号。特に大阪や神戸あたりの被害が甚大であったことを報道で知ったワケですが、地元滋賀でも住宅や倉庫などの屋根が飛ばされたりしたところもあったようです。自宅周辺は幸いなことにそういった被害を目にすることがありませんでしたが、地形的なものに守られたのか、ただ運がよかっただけなのか。ただ今回の台風は日中に最接近したため、その対応がいつもと異なりました。

地下鉄を除く、JRをはじめとする鉄道がことごとく早々に運休を発表したため、大阪のグループ会社などは休業を決めましたが、ウチの勤め先は自動車通勤がほとんどを占めるため、今朝はとりあえず通常出勤となりました。しかし気象状況と今後の予報を鑑みて、正午で業務を終了して退勤することが決められました。2時間あまり仕事をしていましたが、予想よりも早くから風が強まり、11時すぎに退勤命令が下りました。

12時前には帰宅できて、着替えをして昼食を摂ろうかと思っていた矢先、急に雨足が強まり、強風が吹き荒れる状況となりました。14時台がピークだったでしょうか・・夕方になり、少し静かになったことを確認して外に出てみたところ、裏庭に置いてあったタイヤラックが、収納したタイヤごと倒れて転がっていました。自宅での被害はこれだけです。近所をクルマで少し走りまわってみましたが、分厚い鉄板が吹き飛んでいたりとか、歩行者用信号機が裏返っていたりとか、これまで経験したことのないほどの強風が吹き荒れていたことが伺えました。ただ、報道されている大阪あたりの状況と比べれば、ずっとマシだったのかなと。

誕生日 2018 

20180903_01.jpg誕生日が来ました。1年前と比べて、体重を少しずつ減らして行ったのですが、ここ2、3か月で完全に元に戻ってしまいました。体調は基本的にずっといいのですが、ちょっと頑張りすぎたりすると疲れがドッと出ますし、昨日の朝から突然、全身倦怠に見舞われてしまって、ちょっと寝込んでいました・・これはたぶん、台風接近による気圧の変化によるものと思われます。今日は少し良くなりましたが、それも少しだけ。完全に台風が過ぎ去らないと完全回復しないと思います。そんなこんなで、だましだまし生きている感じではありますが、確実に生きてはおります。来年はいよいよ大台です(汗。

BUNDOK ツーリングドームテント BDK-17 購入 

20180902_01.jpgBUNDOK ツーリングドームテント BDK-17 を購入しました。近所のホームセンターで3,480円という驚きのプライスで投げ売りされていたのは、たぶん2か月ほど前からでした。最初に気づいたときは2個、在庫があったのですが、すぐ隣にはほぼ同じ内容のBDK-18というのが4,980円で売られています・・どうやらモデルチェンジして17の方は型落ち、在庫処分ということになったようです。こんなものは最新でなければならないということはまったくないはずで、ほぼ同じ内容のものが1,500円も安いとなればこれは「買い」でしょう。しかしどうせ旧品番の在庫処分ということなら、もう少し粘ればもっと安くなるかもしれないと思ったのでした。

しかしその後、ちょくちょく店をのぞきに行っても価格は変わらず。そうこうしているうちに1個が売れてしまいました。それでもまだ粘っていました・・別にキャンプ趣味があるワケでもなく、すぐに必要というワケではなかったからなのですが。そして昨日、ついに買ってしまいました。最初に見つけたときのまま、3,480円でしたがかなり安いはず。それはアマゾン価格が5,500円以上していたことからもわかります。アマゾン(マーケットプレイスですが)より2,000円も安いなんて、これはお買い得なはずと、思い切りました。

さてこれをどう使うか・・キャンプする趣味も、する仲間もいませんのでハッキリ言ってムダ使いのようにも見えますが(苦笑、ジムニーでスタックしたときの万一の備えの一環です。寝袋があれば車中泊できるので、まずたいていのことには対応できそうですが、何らかの理由で車中泊がうまくできない場合にはテントを使おうと思うのです。まぁ、万一のことがなくても、せっかく買ったのですからこれを機会にデイキャンプのまねごとなんかしてみてもいいかもしれませんけどね。



【散財メモ】
3,480円:BUNDOK ツーリングドームテント BDK-17
計:3,480円

13年3か月経過 

20180901_01.jpg8月が終わりました。とても暑い8月でした。いや、残暑はまだ少し続きそうですが。お盆休みも終わって、甲子園の高校野球も終わって、夏も終わりに近づいていきますが、何をしたワケでもなく、ただとても暑かったという思い出しか無いような、そんな8月の様子を振り返ってみます。
【続きを読む】