FC2ブログ

気がつけば 2019年1月31日 

20190131_01.jpgついこの前、新年を迎えたばかりのような気がしますが1月も今日で終わり、というのと、年末だったのがもうずいぶん前だったような気がしないでもないのです。この感じは一体どういうものなんでしょうか。とにもかくにも、明日から2月ということだけは間違いないようです。

邪魔が入る 2019年1月30日 

20190130_01.jpg2か月も3か月も前から準備してきて、事あるごとに報告書も出してきたというのに、聴いていないだの黙ってやっただの言われた日には・・信用も信頼もあったもんじゃないな。もう勝手にやるしかないでしょう、それは。

黒井城へ行ってきました 

20190129_01.jpg兵庫県丹波市の歴史を知るため、柏原陣屋に続いて黒井城へも行ってきました。黒井城は戦国武将 赤井氏の居城。猪ノ口山の三方尾根伝いに曲輪群を配置し全山を要塞化しているそうです。麓の駐車場には「登り口」の看板がありましたが、いざ入ってみると完全に登山道でした。何か所か獣害防止扉が設けられていて、開けて通って閉めるという作業が必要でした。そして何より、雪が降り落ち葉の上に薄っすらと積もった状態で滑りやすく、柵も設けられていない道の片側は崖・・これは踏み外したらタダでは済まないなという緊張感が生まれました。そして思いのほか険しい・・ゆるやかコースでさえ勾配が強くて何度も息が切れて休みました。ついには岩場を歩くようなところもあって、来るんじゃなかったと思いましたね。

【続きを読む】

柏原陣屋へ行ってきました 

20190128_01.jpg兵庫県丹波市へは仕事で何度も訪れていますが、夜暗くなってから急いで高速道路を飛ばして帰るので、現地を見て回るということができませんでした。先日は業務終了後の新年会に参加するということで泊まりがけになり、さらに翌日は休日になったので少し観光してみることにしました。現地の歴史的背景とか文化的な事柄を知ることは、仕事をする上で、よい人間関係を築くためにも決して無駄にはならないと思うワケです。

で、今回訪れたのは丹波市柏原(かいばら)町にある柏原陣屋です。厳密に言うとこれはお城ではなく政庁なのですが、柏原藩は城を持たない藩でしたから、事実上のお城に当たるものと考えられたのでしょう。そもそも柏原藩というのがあったということも今回初めて知ったワケですが。

陣屋の屋敷の内部は無人で、人感センサーが反応すると照明が点灯し、自動音声案内が流れる仕組みです。見学には向かいにある柏原歴史民俗資料館と共通入場券が必要ということで、先にそちらを見学してから陣屋へ行きました。寒くてとにかく足が冷たかったです。



【散財メモ】
200円:柏原歴史民俗資料館・柏原陣屋 共通入館券
計:200円

ジムニー スノーアタック 2019年1月27日 

20190127_01.jpg20190127_02.jpg

昨夜の雪は思ったより多くて、朝はクルマの上に17~18センチほど積もっていました。地面にも10センチ以上・・これは山へ行けばもっと積もっているに違いないと、午前中にさっそくいつもの山道へ行ってみました。一部すでに除雪車が入っていて残念でしたが、奥の方はまだ手が付けられていなくて轍も1台が通った程度のみ。しかし積雪量はそれほど多くなく、路面は麓の田んぼなど溶けていない状態のところと同じで12センチぐらい。しかしテールスライドさせたりするにはちょうどいい具合。40km/h程度でもアクセルワークでパワースライドに持ち込めて安全に楽しめました。今回、リアに純正ヘリカルLSDを装着した効果をより感じ取ることができました。それは4WDモードでもドリフトできるしスピンターンもできるということです。てっきり2WD(FR)の時にしかドリフトできないと思い込んでいましたが、アクセルワークとステアリングワークでちゃんと結果が出せるんですね。LSD装着前には雪道のコーナリング時に4WDで曲がりにくかった場面でも、LSDの効きを利用してアクセルワークでテールを出して方向を変えることに使えそうです。その反面、コーナリング中に乱暴なアクセルワークをしてしまうと、意図せずスピンを喫してしまうことにもなりかねませんから、細心の注意が必要かもしれません。

丹波の夜は更けて 

20190126_01.jpg昨夜は丹波での仕事の後、現地の新年会に参戦しました。初対面のパートさんとも歓談して(笑、非常に楽しいひとときを過ごせました。9時に新年会がお開きになった後、さらに二次会に誘われてカラオケに行くことになりました。カラオケボックスなんてひさしぶりだなぁ、と。で、そのカラオケが思いのほか盛り上がって、結局お開きになったのは日付変わって深夜0時半すぎでした。宿泊先に戻れたのは1時前・・そんなに遅くまで呑み遊んだのもひさしぶりでした。呑みすぎたのか、床に就いてもなかなか寝付けず、充分な睡眠が取れないまま朝を迎えてしまいました。宿をチェックアウトした後、休みを利用して丹波を少し観光してから地元滋賀に帰ってきました。その模様はまたあらためて。

丹波行き 2019年1月25日 

20190125_01.jpg2019年 初めてとなる丹波行き。現場の業務効率優先で作業していますので、昼食は遅めになってしまいました。現在は食後の休憩中。そして今日の業務終了後は新年会。ということで、今夜は丹波で宿泊です。こちらの会社行事は初参加なので楽しみです。初対面の人も多いですが、さてどうなることやら。

計画に柔軟性を 

20190124_01.jpg2月の旅行の予定がある程度固まってきて、宿泊先も先週予約入れました。が、しかし・・休みを取ろうと決めていた日にどうしても外せそうにない仕事が入りそうな予感が今日いきなり発生して、さあ困った。そこで旅程を1日前へずらしてみたらどうかと、宿の空き具合を見てみると・・1週間経っただけでもう予約が取れない状態のところも出てきました。そこで知恵を絞り、訪問順序を逆転させて空室状況を調べてみたら・・なんとか行けそう!残り1室という宿もあって焦りましたけど、どうにか予約を取り直すことができました。あとは観光予定の微調整など・・まぁそのへんはできるだけ余裕を持たせるようにして、旅行中の変更にも対応できるようにしておこうかと。

凍てつく朝 2019年1月23日 

20190123_01.jpg放射冷却の影響か、今朝は霜が下りました。とは言え、ここ数年に比べると自分の身体の冷えに対する耐性がかなり上がったのか、それほど着込まなくても済んでいます。にも関わらず、寝違えたかのように首が痛くなってしまいました。朝起きたときは何ともなかったのですが、昼間デスクワークしているうちに痛み出しました。右を向くのが少し辛いです。寝違えてもいないのに寝違えたかのよう・・これはマズい。

カーマは気まぐれ 

20190122_01.jpg昨日、ホームセンター カーマへ買い物に行きました。地元にはカーマが無いので隣の市まで仕事帰りにわざわざ片道15kmの寄り道と言うか遠回りして行ったのですが・・なんと臨時休業。そんなバカな・・これぞまさに「カーマは気まぐれ」やな、とひとりで受けていました(苦笑。帰り道は♪カーマカマカマカマ・・と鼻歌まじりに。

厄除大祭 2019 

20190121_01.jpg一昨日の土曜日のことですが、厄除けの神社へ行ってきました。毎年1月18日から20日までの三日間、厄除大祭がおこなわれるので祈祷を受けに行っているのですが、昨(2018)年は直前にインフルエンザに感染・発症してしまい、体調が悪かったので行けませんでした。今年は体調も万全、日程も土日にかかっている上に、天気も晴れて非常に行きやすい環境が整いました。で、土曜日の午後に行ってみたのですが・・やはり休みの日は人出が多い。駐車場待ち行列が少しできていて待たされました。しかし待ったのはそれだけで、祈祷受付もスムーズで、祈祷の段取りも改善されて日王にスムーズになっていました。昨年行けなかった間に手順を変えたようで、これなら来年以降も気軽に行けます。今年も一年、無病息災・家内安全でありますように。

そろそろ旅に 

20190120_01.jpg年末年始の9連休にはせいぜい大津まで初詣に行ったぐらいでしたが、そろそろ遠出したい気分になってきました。昨年は2月に岡山県へ2泊3日で行きました。かねてから行きたいと思っていた備中松山城へ行くことができました。今年はどこがいいかなと。この冬は雪が少ないからサマータイヤのメガーヌで行ける範囲も広がりそうですし。

重宝なクルマ 

20190119_01.jpgジムニーは室内が狭くて荷物があまり積めない。人も2人がせいぜいで、後席に座るのは苦痛だ。ギア比の関係で高速走行が苦手なので遠出するのは億劫だ。そもそも遠出するには荷物を積まなければならないから、積めないジムニーは遠出が苦手だ。こんなにも弱点が多いクルマなのに、毎日乗っていても楽しいのはなぜだろう。手の内におさまる動力性能とボディサイズによる取り回しのよさはあるけれども、それだけならばアルトとかミラとかの方がもっといいと思えるはず。高い走破性能は普段の通勤で使い切ることなんてないのに、それに裏打ちされた頑丈さは手にも足にも背中にも尻にも感じることができて、それを操っている感が強く出るから楽しいのではないだろうかと思っている。長く愛せるクルマではあると思う。

ミニバイク 

20190118_01.jpg原動機付き二輪車を「ミニバイク」と呼んだ時代がありました。フラットなステップが装備されてからはスクーターになってしまいましたが、バー型のステップが付いていた頃のがミニバイクですかね。パッソルとかパッソーラとか・・今の時代に所有してみたい気分に駆られます。

ツードア 

20190117_01.jpg振り返ってみると自分で所有してきたクルマのほとんどが2枚ドア+バックドアの形状ばかりです。唯一の例外が昨年夏まで4年間乗っていたシトロエンC5が4枚ドア+ハッチバックのフランス流のセダンボディでしたが、他はことごとく2枚ドア+ハッチバック。今乗っているジムニーはハッチバックではなく横開きのバックドアですが、前は2枚ドア。こんな愛車遍歴も珍しいのではないでしょうか・・最初のクルマが2枚ドア+ハッチバックで一度も乗り換えていなければそういうこともあるでしょうが、何台も乗り換えてきてこれというのは珍しいかも。まぁ後席に人を乗せることが無ければ、2枚ドアで何の不自由もありませんし。やっぱり見た目は2枚ドアがカッコイイ。

熱気球 

20190116_01.jpgこの前の三連休の最終日に見かけた熱気球。自宅上空に見たのは初めての経験かもしれません。何の目的だったのかわかりませんが、西の方から来て東の方へと去っていきました。熱気球って飛んでいる姿はゆったり優雅に見えますが、乗ると炎が熱かったりして大変らしいですね。

凍てつく朝 2019年1月15日 

20190115_01.jpg三連休明けの今朝、霜が降りるほど冷え込みました。ただでさえ気が重くて起き上がれない休み明けだというのに、これほど寒いとさらに辛くなりますね。雪が積もればスノーアタックの楽しみもできるのですが、ただただ寒いだけというのはちょっと。

メガーヌ 33,333km 

20190114_01.jpg成人の日がらみの三連休最終日、メガーヌを走らせて彦根まで行きました。ジムニーばかりに乗るようになってしまったので、メガーヌの幅を持て余し気味と言うか扱いづらくなってきたので、なるべく狭い道は行かないようにルートを選んで。目的地のホームセンターに着いたら33,332km・・駐車場内をグルグル走って33,333kmにしましたよ(笑。道中、33,330kmでトリップメーターをリセットして、3.3kmになるように合わせたヒマな自分です(苦笑。7年7か月でこの距離です。最初の1年で1万kmぐらいは走っていたはずですので、特に3年目以降は全然距離が伸びていません。いつまで乗るかわかりませんけど・・

新成人に 

20190113_01.jpg成人の日の前日ですが、地元では日曜日に成人式がおこなわれるのが恒例となっています。なのでハッピーマンデーになってしまった成人の日の前日が成人式というワケです。そして今年は姪っ子が新成人に・・もうそんな歳になっていたのか。ついこの前、幼稚園に通っていた印象なのに(苦笑。自分もそれだけ歳をとったワケです。はぁ(苦笑。

倦怠感 2019年1月12日 

20190112_01.jpg長い年末年始の休みが明けてからの5日連続出勤で疲れが出たようで、今日は朝から全身がダルくて何もやる気がおきず、ゴロゴロ、ウダウダと過ごしてしまいました。何とかならんものでしょうか。

4ナンバーなんてあったのか 

20190111_01.jpgどこにでもあるトヨタの5ナンバーミニバンで、珍しくも何ともないと思っていたのですが・・よくよく見てみると、なんと4ナンバー!商用車バージョンなんてあったのか!初めて見ました。これカタログモデルなのか?・・ライトエースがあるのに、わざわざ商用車バージョンをラインナップに加えるとは思えませんし。

凍てつく朝 2019年1月10日 

20190110_01.jpg今朝はかなり冷え込みました。霜が降りているのはもちろんですが、夜露か雨が少し降ったのか、ジムニーのロッドアンテナが凍りついて伸ばせませんでした。おまけにドアの鍵穴も凍ってしまって、キーは挿せるものの回してロックすることができず・・通常の開閉はリモコンでやるので問題ないのですが、エンジンかけて暖機運転するとリモコンドアロックが効かなくなるのでスペアキーでロックするのですが、今朝は回らなかったのでお湯をかけて溶かしました。昨冬も冷え込んだ日はありましたが、アンテナと鍵穴が凍ったのは初めての経験です。これからまた冷え込む日があるんでしょうね。

ジムニー 12345km 

20190109_01.jpg今日のことではないのですが、つい先日、ジムニーの走行距離が12,345kmになりました。トリップメーターの百メートルのところまで揃えたので12,345.6kmです。目当ての数字が近くなると、ちゃんと停まれる場所が近くにあるかどうかとソワソワしてしまいます。高速道路走行中などにその時を迎えてしまわないよう、出発するときにちゃんと計算したり・・何に神経使ってるんだか(苦笑。

まとまってきた次期車 

20190108_01.jpg次期車と言ってもマイカーではなく、勤め先で使っている車の入れ替え候補なんですけどね。いろいろ試乗してみてわかったのですが、いろんな人が乗る「社用車」というヤツは、好きなタイプの車が必ず良いとは限らないということです。ミニバンの中でも、ハンドリングがいい車、パワフルな車は運転していて楽しいのですが、乗せてもらうとあまりよろしくなかったりします。ディーラーへ出向いて試乗するときは大体が運転席で、後席、とくに三列目シートに乗って走ってもらうということはあまりありません。これがメーカーによって、車種によって結構違いがあるものなんですね。ひとつ抜きん出ていいところがあると、他にダメなところがあったりします。しかし抜きん出たところがひとつもないけれども、決定的にダメなところもないという車があると・・こういうのが当たりさわりなくて、何人もが入れ替わり立ち替わり乗るにはいいんでしょうね。クセが無いことが強みという。

仕事始め 2019 

20190107_01.jpg9日間に及んだ年末年始休暇も終わり、今日が仕事始めでした。いや、さすがにキツいものがあります。身体も頭脳もなかなか仕事できる態勢になってきません。しかしやらなければならないことはちゃんとあるワケで、嫌々ながらもやらざるを得ないのです。そして新年早々、インフルエンザに感染した者が2名いました。まぁ伝染ってしまうものは仕方がないのですが、できることなら仕事始めは避けたかったでしょうね。かく言う自分も昨年は仕事始めから2週目に感染してしまいましたけど。免疫力が低下しないよう気をつけたいものです。

メガーヌ散歩 2019年1月6日 

20190106_01.jpg9日に及んだ年末年始の休暇もいよいよ今日まで。だからというワケではないのですが、本当にひさしぶりにメガーヌのエンジンに火を入れました。火を入れたのはひと月半ぶりぐらいですが、それも自宅敷地内の移動のみ。その数日前に預けていた栗東から引き取って来た30kmほどの移動はしたものの、それ以前にはその栗東へ預けに行った10月下旬の30kmほど走ったことを除けば、その1週間前に妙義山でパンクして1輪テンパータイヤ90km/h制限で450kmを帰ってきたのが本格的な移動でした。つまりふた月半で60kmしか走ってなかったんですね。そして今日は15kmほどを流すだけにしました。鈍りきった身体にハイパワーとクイックなハンドリングは危険だからですし、クルマ側もいきなり大きなストレスをかけるのは良いことではないでしょうから。これから冬本番になって雪が積もったりしたら、ますますメガーヌには乗らないことでしょう・・どうしたいんだ?自分は。

初詣 2019 日吉大社&西教寺 

20190105_01.jpg三が日も過ぎて休みもあとわずか・・これまでジムニーでのスノーアタック以外にほとんど出かけなかった自分ですが、今日は体調もすこぶる良く、天気は少し小雨が降っていましたが、思い切って初詣に出かけることにしました。いろいろ考えた末、行き先は大津の日吉大社へ。
【続きを読む】

13年7か月経過 

20190104_01.jpg1月になって数日が過ぎてしまいましたが、12月の振り返りがまだでした。9連休という長い休みの中ですが、年が変わってしまったことによって12月はもう遠い昔のことのように思えてしまいます・・まだ1週間ほど前のことなんですけどね。記憶が薄れないうちに12月の振り返りをしてみます。

【続きを読む】

ジムニー スノーアタック 2019年1月3日 

20190103_01.jpg20190103_02.jpg

自宅周辺では昨年末に積もった雪もすっかり溶けて無くなってしまいましたが、毎日ほどチラついてはいましたので、もしかしたら山の上の方なら新たに少しは積もっているかも?と思い、2019年初のスノーアタックに行ってきました。麓に行っても雪はほとんど残っておらず、今日は不発だったかなと思いつつも登っていきました。年末には除雪がされていなかったところも今日はすっかり除雪が済んでおり、これはダメかと・・しかし、いつものルートの中でいちばん高い箇所に差し掛かると、轍こそ付いてはいるものの10センチぐらいの積雪はあって、新雪も踏める状態になりました。これぐらいの量だと40km/hぐらいまで速度を上げられるので、4WD-Hのままでも登り勾配ならちょっとだけ雪ドリできたりして楽しめました・・もちろん道幅が広くて見通しの良いところだけですけどね。それからちょっと広場になったところでは少し雪が深いところに乗り込んだりしてもハードさはまったく無い雪遊びでしたが、LSDの効きも少し体感できたりして、なかなかいい感じのライト・スノアタでした。

年頭所感 2019 

20190102_01.jpg2019年になって元日は朝からお酒を呑み、昼頃から電車でブラッと出かけて少し買い物。15時半頃には家に戻って妹一家を迎えて宴会。ちょっと呑みすぎたのか悪酔いしそうになりましたが、何とか持ち直しました。まだ初詣には行けていませんが、今回は休みが6日までと長いので、ボチボチと行くことにしましょうか。天候が不安定で雨が降ったり止んだりというのが気にはなりますけどね。それでは年頭所感に参ります。
【続きを読む】