FC2ブログ

月別アーカイブ

 2019年04月 

東京の下町を巡りました 2019年4月30日 平成最後の日 

20190430_01.jpg東京滞在4日目は平成最後の日となる、平成31年(2019年)4月30日ということでした。テレビなどでは何かカウントダウンのような番組も流されていましたが、自分としてはいつもと変わらないゴールデンウイークの東京でした。ただ、風邪による体調不良は相変わらずで、回復祈願というワケでもないのですが成田山東京別院 深川不動堂へ護摩祈祷してもらいに行きました。その後、浅草でうな重を食べて、弥生美術館へ行くというルートを取りました。帰りがけに西新宿へも立ち寄りましたが、今日も早めにホテルへ戻り、休むことにしました。そして平成から令和へ改元の瞬間はホテルの部屋でテレビを見て過ごすことになります。立地的には皇居前へも渋谷スクランブル交差点へも行くことは可能ですが、雨も降っていましたし、何より体調不良で動く気になれません・・東京に居るにも関わらず、地元滋賀にいるのと変わらない状況で改元の瞬間を迎える予定です(苦笑。

東京から横浜へ足を延ばしました 2019年4月29日 

20190429_01.jpg東京滞在3日目は横浜へ足を延ばしました。風邪による体調不良は相変わらずでしたが、横浜ぐらいなら何とかなるだろうと行ってみることにしました。日産自動車のグローバル本社ギャラリーとランドマークプラザへ行って、その後は横浜港へ行ってみようかと思っていたのですが、ちょっとシンドくなってしまったので引き返してきました。崎陽軒のシウマイ弁当は買えましたので、それを持ちかえって夕食にしました。もうそろそろ風邪も治ってよさそうなものですが・・

東京の亀戸あたりを歩きました 2019年4月28日 

20190428_01.jpgゴールデンウイークで昨日から東京に来ていますが、相変わらず風邪の症状がよくならず、今日もあまり無理はできないなと思い、遠出は控えることにしました。そこでとりあえず朝から徒歩で宿泊先の亀戸周辺をまわってみることにしました。亀戸駅周辺は2016年に一度歩きまわってはいるのですが、今回はそのさらに先をと。亀戸と言えば亀戸天神社らしいのですが、まだ行ったことがありませんでしたので、地図を頼りに行ってみました。それが思いのほか遠かったのです。さらにはそのすぐ近くにある、たばこと塩の博物館へ行ってみたのですが、そこは東京スカイツリーがかなり大きく見えて・・実はスカイツリーまで歩いてすぐのところでした。土地勘がなくて、まさか亀戸から東京スカイツリーがある業平橋まで歩けるとは思ってもおらず、新しい発見でした。しかし疲れました。

東京へやってきました 2019年4月27日 

20190427_01.jpg20190427_02.jpg

毎年恒例、ゴールデンウイークの東京旅行に来ております。今年(2019年)が例年と違うところは、まず「史上最長10連休」ということです。4月27日の土・日曜日から始まり、30日が昭和の日、5月1日が今年だけの「即位の日」、2日は祝日に挟まれたために国民の休日、3日は憲法記念日、4日がまた国民の休日(ですが土曜日なのでありがたみが少ない)、5日のこどもの日が日曜日で、6日月曜日がその振替休日ということです。10連休ということで、最初は9泊10日ということも考えはしましたが、宿泊費がかさむことと、そんなに長期間、東京にいても行くところがない(苦笑)ということで、半分の4泊5日にとどめました。さらに、日程は10連休の前半に持ってきましたが、これは東京から帰ってひと休みしたら、また 別のところへ2泊3日ぐらいで旅できるかも?と思ったからです。

さて、今日はいつもどおり、13時すぎに東京に到着する新幹線に乗ってきました。それは予定どおりなのですが・・予定どおりにいかなかったことがひとつあります。実は昨日から風邪をひいてしまったようで、体調が最悪なのです。さらにさかのぼること4日・・今週月曜日(2019年4月22日)からせきが出始めていましたが、それ以上悪くなることもなかったので医者にも行かず。このまま東京旅行か、と思っていた矢先、金曜日の朝になってせきがひどくなりました。熱が出ていないことが不幸中の幸いかと、風邪薬を飲んで寝ましたが・・今朝になってさらに状態が悪くなっていました。もうキャンセル料が発生するタイミングですし、まったく動けないほどのことでもないので、とりあえず東京まで来てしまいました。

着いてすぐ、ドラッグストアで体温計を買い、検温してみると37.1度・・微熱か。15時になったらすぐにホテルへチェックイン、ベッドで横になりました。今日はもう出歩かずに少しでも早く体調が回復してくれれば・・

ジムニー リコール案内到着 2019年4月26日 

20190426_01.jpgすでにニュースにもなっていて気になってはいましたが、スズキ自動車からのリコール案内がようやく届きました。今回のリコールは200万台クラスとかなり大規模なもの。不具合の内容としては「作業訓練中の検査補助者が単独で完成検査を行ったことや、完成検査でも保安基準適合性の確認が適切に行われていなかった可能性があります。」とのこと。作業としては法定24か月(車検時)検査相当の検査をおこなうというもの。ただし、緊急性はないので次回の法定12か月または24か月の点検時にあわせておこなうとのことで、こちらから予約したりする必要はないのだそう。手続き的には楽でいいのですが、つい1か月ほど前に12か月点検を受けたばかりの自分としては、約1年待たなければならないということで、何か損をしたような気分。もしそれまでに何らかの事故につながることが起こってしまったらどうするんでしょうかね?だいたい、本当に問題はこの検査の件だけなのでしょうか・・

ジムニー 純正アルミホイール リペア 2019年4月25日 

20190425_01.jpg今年(2019年)1月の下旬に誤ってU字溝にハマってガリ傷をつけてしまったホイールをリペアに出していたのですが、それが出来上がったので受け取ってきました。もし傷がついてしまったのがスチールホイールだったり、ダサいデザインのアルミホイールだったなら、もうそれを使うのをやめるか、あるいは傷ついたまま放置したかもしれないのですが・・ジムニーランドベンチャー純正アルミホイールはなかなかにカッコいいデザインで、旧型ジムニーをカスタムするのにわざわざこのホイールが使われたりするほどなのです。加えてこのホイールは製造元がエンケイで、並の社外品よりも軽量なのです。これを捨ててしまうのは惜しいということで、リペアに出しました。傷ついた2本を新品に換えようかとも思ったのですが・・1本3万円ともなると、なかなか手が出ません。ネットオークションに出品されている程度のよい中古でさえ2万円以上しますしね。とりあえず、きれいにリペアできたので満足です。



【散財メモ】
35,000円:ホイールリペア(2本)
計:35,000円

休止しろ 2019年4月24日 

20190424_01.jpg形式的にやるだけ、セレモニーなのであれば、もうやめてしまってもいいのではないか。本当に役に立っているのかどうか怪しいし、やらなくても法的に問題があるワケでもなければ、それはもうやるだけ無駄というものではないのか。

事務が重荷 2019年4月23日 

20190423_01.jpg事務仕事が山のようにあって、4月から新しく来た人がそれをこなし切れないものだから、周りがそれをフォローするしかないワケで・・それがもう3週間も続いていると、もう疲労が溜まるわ、本来やりたい(やらなければならない)仕事はできないわで、毎日もう何をしているのかわからなくなってきました。何とか早くこの状況を脱したいものですが。

丹波行き 2019年4月22日 

20190422_01.jpg2月1日以来、2か月半ぶりに仕事で丹波行きでした・・あ、4月初旬にも行ったんだった。でもそれは大型バスで団体行動だったので、自分で運転しての丹波行きは2月以来のこと。で、新しい社用車エスクァイアでの丹波行きは初です。で、走ってみての感想ですが・・やはり少し力不足かも。パワーモードにしてようやく少しはキビキビ走れるようになります。エスクァイアにはアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)は残念ながら装備されていませんが、普通のクルーズコントロールでもかなり楽になりますね。あと、エスクァイアのクルコンは制御も良くなっていてビックリしました。前走車との間隔が詰まってクルコンをキャンセルして、レジュームで再びオンにしても怒涛の加速をすることなく、ジェントルにじんわりと加速していってくれました。あれは便利。もう1台の社用車、カローラフィールダーにはクルコンすら付いていないので、遠出はできることならエスクァイアで行きたい。

家籠り 2019年4月21日 

20190421_01.jpg昨日は午前中も午後も外に出かけていたもので、今日は一日家にこもりました。昨日の疲れはそれほどでもなかったのですが、少しやらなければならないことがあって、家から出られませんでした。しかもゴールデンウイークまであと一週間を切りました。今年もやはり旅に出ようと考えていて、しかも例年ならゴールデンウイーク後半戦にするものを、今年は前半戦にしようと考えていますので、準備を早くしなければなりません。できるのか?・・やらなければならないのです。

ジムニーにこそ6速を 2019年4月20日 

20190420_01.jpgジムニーで高速道路を走るたびに、6速があったなら・・と思うのです。ジムニーは5速MTの各ギアが低めの設定にされているため高速巡航が苦手で、遠出には向きません。でもジムニーで遠くの山道を走りに行ってみたい気持ちはあったりするので、悩ましいところです。メガーヌは6速MTですが、日本国内ならこれが5速までしか無かったとしても何の不都合もありません。ジムニーにこそ6速が欲しいところですが・・6速ギアボックスを積むとなると、重量とコストの増加があって現実的ではないのでしょうかね。

メガーヌどうしよう 2019年4月19日 

20190419_01.jpg2011年式のメガーヌは新車購入からまもなく8年が経過します。フロントマスクのパネル、日焼けの皮むけのような状態になってきました。ここの部分は樹脂製なのですが、ボンネットなどスチール製の部分には症状が見られません。そう言えば前に乗っていたクサラも樹脂製のドアミラーカウルからむけてきました。その後はボンネットやルーフにも広がっていったので、メガーヌも心配です。何せフランス車ですから。今年の12か月点検とあわせて同時に補修してもらおうか検討中です。

濃霧 2019年4月18日 

20190418_01.jpg朝から少し霧が出ていたのですが、自宅から勤め先のある南の方へ5kmほど進むと、かなり濃い霧になっていました。地元で濃霧を見るのはひさしぶり。しかもこの春の時期には珍しいのではないでしょうか。霧は午前中のうちに晴れ、午後は快晴で気温も20度を超え、身体を動かすと汗ばむほど。体調を崩してしまいそうで怖いです。

一歩一歩 2019年4月17日 

20190417_01.jpg4月に入ってからというもの、職場環境が激変して仕事が捗らず、まるで泥田の中を歩いているかのような状態が今も続いているワケですが、それでも前へ進まなければならないので一歩一歩、もがき続けるしかないのです。加えて今年のゴールデンウイークは10連休・・ゆっくり休めるのはうれしいのですが、明けたその日が恐怖です。

結ぶか切るか 2019年4月16日 

20190416_01.jpgやりたくない仕事が回ってきてしまうのも縁かもしれませんが、それは良縁とは思えませんから、できることなら早く切ってしまいたいもの。しかしどうやらそれは腐れ縁になってしまいそうな予感が。それも運命と受け入れるしかないのでしょうかね。

見えない恐怖 2019年4月15日 

20190415_01.jpg先行きが見えず不安でたまらない状況が続くと精神的ストレスが強まります。最終的には何とかなるという確信はあるのですが、ひと山越えてもまた同じことの繰り返しかと思うと、どうにも心が晴れません。疲れて眠くはなるのですが、うっかりうたた寝などしてしまったら、その後はまったく眠れなくなってしまう始末。早くこのスパイラルを抜けだしたいものです。

曇りのち雨 2019年4月14日 

20190414_01.jpg昨日、ジムニーとメガーヌ、2台を軽く洗車したのですが、今日の午前、10時台にメガーヌで出かけたところ、1時間ほどで雨に降られてしまいました。天気予報で午後は雨と知ってはいましたが、もうちょっと詳しく情報を見ておくべきでした。最近の天気予報は精度が高いので、信用に値しますからね。自宅に帰ってから小雨降る中、ボディを水洗いしましたよ。

ツウイン 2019年4月13日 

20190413_01.jpg定期の通院でかかりつけの医院へ行ったところ、白のアルピーヌA110(新型)が停めてありました。そこは患者のではなく、医院関係者の駐車スペース。そうか、このあいだ見たアルピーヌはこれだったか。こんな田舎で他には無いでしょうから間違いありません。まさか自分の主治医がオーナーだったとは。

どうにかこうにか 2019年4月12日 

20190412_01.jpg4月に入ってからどうにも捗らない感じで来たこの2週間でしたが、ここに来てどうにかこうにか当座の見通しが立ってきたようです。ただ、このひと山を越えた先にはまだいくつもの山が待ち構えているワケなのですが。ともかく、明日、明後日の土日は休めそうです。

続く苦闘 2019年4月11日 

20190411_01.jpg仕事が捗らない状況がまだまだ続いています。泥田の中でもがいるような感じ。でも少しずつではあっても着実に前には進んでいるので、とりあえずはこのまま地味にやっていくしかないのです。

桜 2018 

20190410_01.jpgようやく桜が咲いてきました。今年はずいぶん遅い桜です。近年は入学式には散ってしまっていることが多いのですが、昔はちょうどいいタイミングで咲いていたように思います。暖冬だったから開花も早いだろうと思いきや、例年よりも遅いというのは、やはり「休眠打破」がないといけないということなんですね。何事も飛躍するには一度底まで下がらなければならないのでしょうか。

疲労が顔に? 2019年4月9日 

20190409_01.jpgこのあいだ、ドラッグストアのレジでこんな券もらったよ・・「朝から体がだるい方」、いや確かにダルいよ。しかし顔見て券渡したよね?レジの人。そんなに疲れた顔してたかな?

13年10か月経過 

20190408_01.jpg3月が終わってもう1週間が過ぎました。年度替わりでいきなり忙しくなってしまって、まとめもできずに1週間経ってしまいました。とにもかくにも、前へ進まなければなりません。3月の様子を振り返ってみます。
【続きを読む】

疲労全開 2019年4月7日 

20190407_01.jpgやはり昨日の疲れがドッと出て、いくら寝ても抜けません。どうにもこうにも・・歳のせいですかね。

土曜出勤日と吞み会 2019年4月6日 

20190406_01.jpg年に一度だけの土曜出勤日、年度はじめの恒例行事で、終了後は公式の吞み会ですが、今年はその会場が兵庫県丹波市でした。この一年、丹波へは仕事で何度も訪れて慣れていますけど、今回はバスで集団行動でした。朝は8時に隣の市の駅に集合し、戻ってきたのは夜の22時前でした。帰宅できたのは22時半・・非常に疲れました。

人生いろいろ 2019年4月5日 

20190405_01.jpg取引先の担当営業さんが退職のあいさつに来られました。確かもう57、8歳だったと思うのですが、定年を目前にしての転職なんだそうです。確かに、勤めておられた先は業績不振です。そして今日では定年退職で本当にリタイアできる人は少なく、継続雇用などの道を選ばれることが多くなっていますが、その担当さんはもうその勤め先で延長する気はさらさら無いとおっしゃっていました。定年に達してしまうともうほとんど求人はありませんから、できることなら少し前に転職しておいて、延長してもらうのが利口なやり方なのかもしれません。勉強になります。

加味逍遥散 

20190404_01.jpgゆうべはまったく眠れなくて、午前3時半頃まではハッキリと記憶があります。その後、5時半頃には勝手に目が覚めてしまいましたので、睡眠は2時間ほどしか取れていませんでした・・その内容もあまり良くはなくて。おそらく、仕事で脳が興奮状態に入ってしまって、それが夜になっても解けなかったのではないかと。これでは身体がもたないと思い、良い睡眠が取れるようにと漢方薬を買ってきました。加味逍遥散(かみしょうようさん)・・はたして効きますかどうか。



【散財メモ】
2,592円:加味逍遥散
-389円:クーポン利用
計:2,203円

薄っすら雪 2019年4月3日 

20190403_01.jpg昨日ほどではなかったものの、今朝もまた薄っすら雪が積もりました。一体どうなっているのでしょうか。幸いにもアスファルト舗装路面には積もらなかったので、サマータイヤに変えたジムニーでも支障なく通勤できました。まぁジムニーの場合、純正装着のサマータイヤもM+S表示なので積雪路面を走っても合法なのですがね。

薄っすら雪 2019年4月2日 

20190402_01.jpg朝、窓の外を見てビックリ!何と雪が積もっているではありませんか。薄っすらとではありますが、4月に雪が降るのでさえもひさしぶり(10年以上ぶりか?)なのに、それが薄っすらとであっても積もるところまでいくとは。2月でもほとんど降らず、3月にはまったく降りもしなかったほどの暖冬だったのに、4月になってから来るか・・何だかよくわからない気候ですね。

新年度スタート 2019年4月1日 

20190401_01.jpg2019年度が始まりました。自分はそう大きく変わらないのですが、すぐそばで人の入れ替わりがあったため、業務に不慣れな新しい人をフォローするのに時間を取られてしまい、なかなかの負担増です。これで給料が上がればまぁ文句も言わないのですが・・現実は厳しいので、この状況を如何にして少しでも楽に乗り越えられるかを考えていこうと思います。