FC2ブログ

猛暑の中の空調故障 2019年7月31日 

20190731_01.jpg梅雨明けしてから毎日、35度に届くかどうかという最高気温を記録する猛烈な暑さが続いてしますが、そんな中、勤め先でエアコンが1台、故障してしまいました。リモコン操作パネルに異常コードが表示され、ON-OFFのパイロットランプが点滅。この暑さの中、冷房なしでは過ごせない、困った・・ダメ元でON-OFF操作を繰り返したところ、奇跡的に?異常コードも消え、動作するようになりました。しかし・・あきらかに冷気が弱い。あまり冷えなくなっている模様。点検・修理業者に連絡をしたところ、「今、仕事がすごく混んでいて、明後日にしか行けない」との返答・・この暑さで空調故障が多発しているのか?

カンヅメ 2019年7月30日 

20190730_01.jpg会議室にカンヅメでした。昨日の準備が奏功して、大きな問題は発生せず、無事終了。準備の大切さをあらためて認識するのでした。

前日準備 2019年7月29日 

20190729_01.jpg明日の仕事のための追い込み作業でした。必要な資料の内容チェックと、不足している資料の作成・・例年は3、4日かけてやるのですが、今年は日程が2か月近く早まったことと、先週金曜日は健康診断と午後半休で仕事できなかったのとで、準備が間に合うかどうか微妙でした。しかしなるようになるものです。何とか間に合いました。

真田丸 全50話 視聴完了 

20190728_01.jpg3年前(2016年)のNHK大河ドラマ「真田丸」を今年(2019年)になって少しずつ見始めたのですが、昨日ついに全50話を見終わりました。実際には最初の1話から3話は録画データが消失してしまって見られなかったのですが、まぁ大勢に影響はないでしょう。しかし惜しいのは、昨(2018)年3月に信州の上田城に初登城する前に見られなかったこと。先に見ていれば、また違った思いで城をみることができたかもしれません。まぁ、現在残る上田城は江戸時代に造営されたものだったかとは思いますが。いずれにしても真田丸、見ごたえのあるドラマでした。

台風6号 2019 

20190727_01.jpg台風6号(2019年)が三重県南部に上陸する最中、地元滋賀からその三重県へ行ってきました。道中、R421石榑峠(トンネル)を越える前後は激しい雨に見舞われましたが、ジムニーはドライ路面とさほど変わらない感じで運転できました。これはもしかして、ドライ路面でもドッシリ安定はしていないということなのかもしれませんが(苦笑。風の抵抗はものすごく感じますね。とても重い感じ、前に進まない感じがありました。四角くて面が立っているボディで車高が高めなクルマですから致し方の無いところでしょうけど。水たまりを踏んでもよほどの深さがないと水をはねた感がしないのは、タイヤの外径が大きくてフロアが高い位置にあるため、ザーッという音がしにくいからでしょうかね。

健康診断 2019 

20190726_01.jpg今年も年に一度の健康診断。1年前の胃カメラで「食道カンジダ」というカビの一種があることがわかり、別に害は無いので放置しておいても問題なしだと言われたのですが、気になったのでかかりつけ医に相談してそれを除去する薬を処方してもらい、1週間ほど続けて非常にマズい薬を飲み続けたのです。しかし、今年の胃カメラでも相変わらず見つかりました。薬、効かなかったということか・・このまま共生していくしかないのか?他の血液検査やら検尿・検便やら胸部レントゲン検査やら腹部エコー検査やら、そういうものに異常は発見されなかったようですので一安心です。ただ、メタボで脂肪肝だとは言われてしまいましたが(苦笑。

エスクァイア 10,000km 

20190725_01.jpg気がつけば社用車エスクァイアが走行距離10,000kmに達しました。3月中旬納車だったはずですので、4か月で1万キロ・・月2,500kmペースということですか。当初の見積もりでは月2,000kmでしたから、ちょっと多めです。5年前と10年前にそれぞれプリウスを導入した際には、納車後数か月でキズやヘコミを付けられてしまいましたが、今回はまだ無傷です。5年前のエスティマに至っては社内禁煙令を発したにもかかわらず、納車後1年経たずに内装にコゲ痕を付けられてしまいましたし。今回のエスクァイアはこまめに監視していかないと。

エスクァイア通勤 2019年7月24日 

20190724_01.jpg昨夜は吞み会の運転手を務めて、そのまま直帰したので、今朝は社用車エスクァイアで出勤でした。この手のクルマに乗って日常生活の道路を走ると「もうコレでええやん」と、つくづく思ってしまいます。確かにエスクァイアにはメガーヌやジムニーの楽しさは欠片もありませんが、楽しさを求める必要のないシーンではこれ以上ない乗り物です。欲を言うならメガーヌもジムニーも残したまま、アシ車に5ナンバーサイズミニバンが欲しい・・老いた両親の送迎にも重宝しますし。

運転手 2019年7月23日 

20190723_01.jpg午後、エライサンと共に地域の会合へ出席、夕方には続いて懇親会へも出席したのですが、自分は運転手を務めなければならず終始ノンアルビール。料理はおいしかったのですが、参加者のほとんどと面識も無く、その緊張もあってちっとも楽しめませんでした。アルコールが入れば緊張も少しは軽減されるというものですが、それもならず・・運転手はツライよ。

丹波行き 2019年7月22日 

20190722_01.jpg丹波行きの仕事でした。ゴールデンウイーク明け当日の5月7日以来、2か月半ぶりの丹波行き。前回は突発的トラブルで急きょ行くことになり、しかも一日で片付かずに一泊二日となりましたが、今回はもともと予定していたもの。会議室に一日中、缶詰めとなり楽しいことはひとつもありませんでした。そして夕方、とある社員宅へ行って中古の冷蔵庫を譲り受けてくるというオマケつき。積み込みの最中に雨が降り出して、かいた汗とともにずぶ濡れになりましたので、持参した予備のポロシャツに着替えてから帰りました。社用車エスクァイアに冷蔵庫を縦積みしていましたからおとなしくしか走れず、ノンストップながらたっぷり2時間半かかりました。せっかく往復5時間かけるのなら、もう少し楽しみがあってもいいと思うのですが・・まぁそれが仕事というものですからねぇ。

完全休養日 2019年7月21日 

20190721_01.jpg少し疲労がたまっているように感じましたので、今日は家でのんびりと過ごしました。参議院議員選挙は期日前投票を済ませていましたので安心です。3年前のNHK大河ドラマ「真田丸」もあと2話で完結というところまで見ました。今さらながら、見ごたえのある作品ですね。それにしても右ひざの外側が痛んで困っています。歳もあると思いますが、運動不足と体重増加がいちばんの原因なんでしょうね(苦笑。

メガーヌ エアコンから白煙ふたたび 

20190720_01.jpg去る2019年6月22日、メガーヌのエアコン吹き出し口から盛大に白煙が吐き出され、その後まったく冷気が出てこない状態となりました。その数日後から、段階的に冷えるようにはなり、ついには完全に冷えるようになったので、少し様子見を決め込んでいました。しかし今日、ふたたび白煙を盛大に吐き出し、その後また冷えなくなりました。しかし今日は前回と異なり、数時間で冷えは復活しました。ただし左右独立エアコンの右側(助手席側)だけが冷えて左側(運転席側)はぬるい風しか出てこない状態が続き、白煙も何度か出てきてはまた冷えなくなるということを繰り返しました。最終的には左右とも冷気が出るようにはなりましたが、この状態で夏本番を迎えるのは不安でしかありません。ディーラさんに電話して診てもらう手配をしました。代車の用意ができる8月3日まで待たなければなりませんが・・まぁジムニーがありますしね。しかし修理見積もりが高額になったらどうするか悩むところです。簡単なメンテナンスだけで治ることを期待します。

成績発表 2019年7月19日 

20190719_01.jpg去る2019年6月30日に受験した「ビジネス実務法務検定2級」の成績発表が今日でした。結果は・・合格でした!100点中87点を獲得しており、余裕の合格だったことは意外でした。自己採点の結果は楽観的に見ても80点で、もしかしたら72点でギリギリのラインかな?と思っていました(70点以上で合格)。しかし良い方へと予想は裏切られた格好です。ちなみに前回は64点で不合格でしたから、87点の結果は大幅ジャンプアップ・・確実に力がついた結果と言えるでしょう。

今回の勝因は、過去問題を充分に解いたということでしょうか。前回(2018年12月)は参考書の読み込みと、それに収録されているチェック問題と予想問題はマスターしていました。しかし過去問題にまでは手が回らず、出題のスタイルに慣れておくことができませんでした。加えて試験本番の前夜に石川県で泊まりがけの吞み会に参加し、寝不足で試験中に酷い睡魔に襲われてしまうと言う調整不足でした。今回はそれらの反省を活かしてきちんと準備できましたから、合格できたということです。もし2回目も不合格となると、それはもう実力不足ということになりますから、なんとしてでも合格はしたかったので、とりあえずは胸をなで下ろしているところです。

強い雨が 2019年7月18日 

20190718_01.jpg夕方に強い雨が降ったので勤め先の屋内をひととおり巡回したところ、雨どいから雨水が激しくあふれ出し、それが降りかかった窓アルミサッシ部分から内部へ少し浸水しているのを発見してしまいました。雨どいを復旧させれば雨漏りは起こらないとは思うのですが、その雨どいへのアクセスが少々困難。工事用の足場を組まなければなりません。それには費用がかかるので厄介です。すぐにでも直したいところですが、長丁場になりそうな予感がします。頭が痛い。

ダイハツ タント 試乗 

20190717_01.jpg20190717_02.jpg

フルモデルチェンジしたダイハツ タントを試乗してきました。ホンダ N-BOX、スズキ スペーシア、三菱 ekスペース(日産 デイズ ルークスも)と試乗してきて、ダイハツ タントだけはまだ試乗したことがないまま、新型に変わってしまいました。新型にモデルチェンジした今が試乗しにいくにはちょうどいい機会かなと思いました。
【続きを読む】

草刈り 2019年7月16日 

20190716_01.jpg海の日がらみの三連休が明けると、朝から全身が激しい倦怠感に見舞われました。どうにかこうにか出勤して、シンドい仕事はやらないように、だましだましでやり過ごし・・今日は草刈りもやめておこうと思いました。しかし夕方になって、やらざるを得ない状況になったので、仕方なしに草刈りを。祇園祭に差し掛かると、途端に蒸し暑くなるので、汗をかく作業は激しく体力が奪われます。平坦な比較的楽なエリアをやったのですが、やはり朝からの全身倦怠が尾を引いていて、ひどく疲れました。

ヨーロッパ絵画展 

20190715_01.jpg兵庫県立美術館で吉野石膏コレクション「印象派からその先へ」展を見た帰り、京都で一度電車を降りて、美術館えきKYOTOへ立ち寄り、長坂コレクション「ヨーロッパ絵画展」を見てきました。こちらはヨーロッパで伝統的に描かれてきたキリスト教の宗教画に始まり、人物の肖像画なども見せる展示内容となっていました。ついでに寄ったにしてはなかなか見て楽しめました。自分は美術に詳しいワケでもありませんし、自ら絵を描いたりもしません(できません)が、だからこそ、ふだんまるで関わりのない世界に触れることは、脳の刺激になると思うワケです。交通日も含めてお金もかかりますが、必要なことだと思っています。



【散財メモ】
1,000円:入館料(ヨーロッパ絵画展)

印象派からその先へ展 

20190714_01.jpg兵庫県立美術館で2019年6月1日から7月21日まで開催中の「世界に誇る吉野石膏コレクション」「印象派からその先へ」展を見に行ってきました。これは今(2019)年5月、「没後130年 河鍋暁斎」展を見に行った際、JR灘駅から兵庫県立美術館まで乗ったタクシーの運転手さんに、「次は吉野石膏コレクションが来るよ」と教えてもらったから行ってみようと思ったのでした。その運転手さんも美術展に行くのが好きなようで、いろいろ見て回られていrて詳しそうでした。今回も教えてもらわなければ来なかったかもしれません。こういう縁というものもあるのですね。

【散財メモ】
1,300円:入館料(「印象派からその先へ」展)
-100円:割引券使用
計:1,200円

SSD換装どうにか完了 

20190713_01.jpg1週間前にやりかけたけれども、どうにもうまくいかなかった父のPCのHDDをSSDに換装する作業。不足していたものを揃え、満を持して今日、再チャレンジしました。父のDELL製PCは通販で買ったまま使ってきましたが、もともとそれは自分としては不本意でした。できることなら買ってすぐ、HDDの内容をいったん消去して、OSをクリーンインストールするのが自分の流儀。しかし同じDELL製でも企業向けモデルと完全コンシューマ向けモデルとでは勝手が違い、クリーンインストール用のOSメディアも付属しておらず、工場出荷時状態に戻すリカバリメディアのみ付属していました。なので仕方なく「つるし」の状態のまま使い始めたのでした。あれからもう5年は経過し、今回HDDからSSDへ換装するにあたり、用意したSSDの容量がHDDのそれより小さかったため、付属リカバリメディアからのリカバリがかなわなかったというのが1週間前のことでした。

で、今回はクリーンインストール用のメディアを調達し、作業を始めました。KEYはPC固有のものを使うので不正コピーには当たりませんからね。結果、動作スピードは飛躍的に上がりました。これまで使ってきたHDD自体、物理的な問題は何もなかったようですので、論理的な部分・・OSデータ部分が「汚く」なってしまっていたのでしょうね。幸いにも老いた父は余計なソフトウェアをインストールしたりもしていなかったので、OS以外のインストール作業もOfficeソフトぐらいで、他はほとんど必要ありませんでした。部品代5,000円程度でこれだけ環境改善できれば十分かなと思います。



【散財メモ】
5,224円:SSD 545s 256GB
計:5,224円

草刈り 2019年7月12日 

20190712_01.jpg昨日こそ雨もあってやりませんでしたが、今週は5日のうち4日も草刈りをしてしまいました。毎日1時間から1時間半ほどのことですが、毎回汗だくになりながら。そして斜面を刈ると腰が痛くなります。その影響がついにはかかとにまで来ました。腰から太もも、脚の神経を通ってかかとにまで・・クルマの運転をしていて、ブレーキペダルを踏んだとき、かかとにピリッとしびれが(汗。そして素足で歩くとかかとに低周波治療器を当てたようなぼんやりとしたしびれが・・そう、正座をした後にしびれが切れたような状態。これはちょっと頑張りすぎたかな。来週は少し控えるようにしないと。

ドアヒンジにこんな違いが 

20190711_01.jpg20190711_02.jpgメガーヌの運転席(左側)ドアのヒンジ部分にサビが出て、開閉時にはドア内部でパキンという音が出たりもしていて、修理見積もりが2万円程度ということを放置したままなのですが・・ジムニーに乗り込む際、あることに気づきました。ドアヒンジ、ジムニーの方が丁寧に作っているではありませんか!何やら樹脂製のカバーが取り付けてあります。これにどういう意味があるのかはまだわかりませんが、メガーヌより手が掛けてあることは明白。これが国産車メーカーのきめ細やかさか・・長年、国産車の所有からは遠ざかっていたので、今の国産車がすべてこうなっているのか知りませんが、軽自動車であるジムニーでさえこうなっているのですから、もっと高価なクルマはきっとちゃんとしているんでしょうね。

草刈り 2019年7月10日 

20190710_01.jpg今日も夕方まで雨は降りませんでしたので、3日連続で草刈りを敢行しました。3日連続というのは初めてのことかもしれません。とは言え、1回に1時間半ほどしかやりませんから、それほど広い範囲はできないワケなのですけど。ただそれでも、成果が視覚的にわかるというのは、それなりにやりがいを感じられるものです。もっと他にもたくさんやらなければならないことはあるのですが、デスクワークは天気に左右されませんが、草刈りは土砂降りの雨の中やるワケにはいきませんので。明日は雨の予報・・ひさしぶりに休めます(苦笑。

草刈り 2019年7月9日 

20190709_01.jpg昨日に続いて今日も草刈りをしました。もともとの天気予報では今日は雨。だったら草刈りは休みかなと思っていました。確かに、午前中、雨は降りました。しかし、昼頃に雨は止み、夕方になっても再び降る気配がありませんでしたので、「仕方なく」今日も草刈りを決行しました。時間は1時間も無かったので狭い範囲に限定しました。しかしその箇所は「刈り倒し」で済ませられる場所ではなく、刈った草を片づけなければなりません。結果、草刈り機を振り回したのは30分そこそこでしたが、刈った草を集めて運ぶのに30分以上かかってしまい、結果としては1時間15分ぐらいはかかりましたかね。あと、太くてなかなか切れない蔓(ツル)性の植物には悩まされました。素手で引きちぎることはできないぐらいに太くて強いのですが、地を這う蔓は草刈り機の刃にうまく掛かってくれないのです。下手をすると巻きついてしまって刃の回転を止めてしまうことも。あれはどうすればうまく処理できるのでしょうかね。

草刈り 2019年7月8日 

20190708_01.jpg週明け早々、夕方に1時間ほど草刈りしました。前回の失敗を反省して、チップソーを硬いコンクリート基礎や鉄製フェンスに当てないよう気を付けてやりました。新品のチップソーを使いましたが、おかげでチップが飛んでしまうこともなく、次回もまた使えそうです。草刈り、最低でもあと3、4回やらないといけないなぁ。

七夕 2019 

20190707_01.jpg検定試験も先週ひとまず終わったので、今日は何もせずゆったりとした休日。このところずっと、3年前の大河ドラマ「真田丸」を今頃になって初めて見ているのですが、検定試験の受験勉強をしている間はそれも控えていました。で、今日は一気に何話も見て、ようやく「犬伏の別れ」のシーンにまで来ました。それでもまだあと15話ぐらいは残っているワケですけどね。

一筋縄ではいかなかったSSD 

20190706_01.jpg父所有のノートPCの動作があきれるほど遅いので、HDDをSSDに換装してやることにしました。で、SSDを通販で買っておいて休日の今日、換装作業を始めたのですが・・これが一筋縄ではいかないのでした。PCはデル製・・勤め先でも何度もHDD交換やOSクリーンインストールを経験していて、こんな作業は朝メシ前とタカをくくっていたのですが、企業向けのモデルとコンシューマ向けのモデルは勝手が違うようでした。まず、クリーンインストール用のメディアが付属していない。で、工場出荷時状態に戻すリカバリーファイルもHDDに格納されており、これをまずUSBメモリにコピーして起動可能な状態にしなければなりませんでした。さらにこのUSBメモリからのリカバリーには元の容量(320GB)以上の新しいHDDが必要なようで、何も考えずにやや小さい(250GBの)SSDを買ってしまったのでリカバリーアプリが起動してすぐエラーが発生して先へ進めませんでした。容量が小さいものですからデュプリケーターを使ったボリュームコピーもできませんし、万事休すとなりました。こうなったらインストールメディアを調達するしかもう方法はなさそうです。あと、HDDを取り出すための分解が非常に困難でした。企業向けモデルのやや分厚いノートPCだったら裏返してビス2~3本外せば簡単にできるのに。

草刈り 2019年7月5日 

20190705_01.jpg今日の草刈りはチップソーを新品に交換してみたら、木のように太くて硬い草もおもしろいほど切れました。そして本当の木の幹までスパスパ切れたのがおもしろくて、ガンガン刈っていったら・・あっという間にチップソーのチップが飛んでしまいました。まぁ木を切ったことだけが原因ではなくて、コンクリート基礎や鉄製フェンスに当たったことが大きかったのだとは思いますけど。おろしたてのチップソーはわずか2時間半でもう切れ味も何もあったもんじゃない状態に。まぁ2枚組980円のいちばん安いチップソーですから、あまり痛手ではないのですが、それでも次回新品に交換したら、あまり硬いものに当てないように気をつけたいものです。

メガーヌもついにメジャー車種に? 

20190704_01.jpg20190704_02.jpg

メガーヌのフロントウインドウ用サンシェードがヘタってきたので買い替えようとオートバックスへ行きました。これまでと同じものを買うのでサイズを憶えていったのですが・・売り場の対応表を見てビックリ!なんとルノーの欄にメガーヌの表記があるではないですか!まさかメガーヌが載っているとは思いもよりませんでした。前から載っていたのですかね?

加熱しない加熱式たばこ論争 

20190703_01.jpg先日、加熱式たばこについて詳しく聴かせてもらって、もしかしたら勤め先での普及促進をしたほうがいいのかも?と思い、内部にちょっとジャブを打ってみたのですが・・反応は思いのほか薄いものでした。紙巻きたばこ愛用者の反応が薄いのはまぁ予想がついていましたが、非喫煙者やすでに加熱式たばこに切り替えた者たちの反応も薄かったのは意外でした。結局は自分のことだけ、なんでしょうかね。法的な要求を最低限満たしていればそれでOKみたいな、極めて事務的なことしか言わない者も居たり。自分も喫煙しないので(面倒なので)、普及活動に関して本来はあまり関与したくないのですが・・

草刈り 2019年7月2日 

20190702_01.jpg2週間ぶりぐらいに草刈りを、夕方の1時間半ほどの間にやってきました。チップソーが摩耗したり欠損したりしていた上に、雑草なのに木の枝のように太く硬いのが大量に生い茂っているエリアをやったもんですから、全然捗らず苦労しました。さらに加えて急斜面という悪条件で、短時間にもかかわらず足腰が痛くなりました。しかし雑草というのは、なんであんなに育つのでしょうか。