FC2ブログ

チョイノリ エンジン始動テスト 2019年8月25日 

20190825_01.jpg先日、燃料タンクを空にして、燃料噴射系統に残ったガソリンも使いきって、完全なガス欠にしてから新鮮なハイオクガソリンを満タン給油したチョイノリですが、今日はそのエンジン始動テストをしてみました。もちろんちゃんとかかりましたが、これを時々やっておかないとまた燃料系統で詰まりが発生してしまうのではないかと不安になってしまいます。完全にガソリンを抜いた状態であれば、腐って詰まることもないのでしょうけど、すると今度は金属製のタンク内部にサビが発生しないかと別の心配が発生します。ときどき始動させて、定期的に新鮮なガソリンに入れ替えていくしかないのでしょうかね。