メンセツ 

20071206_24.jpg勤め先で面接をしておりマス。求人応募者に対する面接デス。自分も面接を受けて今の勤め先に入ったワケですが、まさかその自分が面接官の側になるコトになろうとは・・思いもよりませんでした。そしてその責任の重さも・・今回の求人は職安に出しているものなので、応募者は基本的に転職(希望)者。多かれ少なかれ人生の転機に立っている人ばかりデスから、自分がおこなう面接がその人の人生を左右するコトになるケースもあるはず。これは責任を感じて真摯に取り組まなければなりません。自分が面接で落とされたりしてたときは面接官のコトを「フン、何もわかってないクセに」などと思いましたが・・いざその立場に立ってみると、そのタイヘンさが身にシミます。

コメント

責任重いですよね。

お疲れ様です。
相手は少ない時間で自分をアピールしなきゃいけないし
こちらはそれを見極めなきゃいけないし


ウチの業界では職安からはロクなの来ません。

変なの雇っても簡単に首切れませんしね。
またそういうのに限って法律をカサに
小ズルク辞めて支払いで揉めるんですよ。

ガンリキ

さんいちサン
眼力が大切ですよね。
相手が真剣ならコチラも真剣で挑まないと斬られ・・
いや違った、失礼デスもんね。
なので毎回真剣勝負。
で、こちらは何人もを相手にするので、非常に疲れマス(汗。
人と話すって、体力消耗するんだなと改めて・・
ひょっとしてダイエットできる?
面接ダイエットとか(苦笑。

ダイエットしたいなら

「マンションの大規模改修工事の現場代理人ダイエット」が効果的ですw

1週間で7kg減・ズボンのベルト1つスリムになりますw

住人・元請け会社・職人に挟まれ
鬱になりますのでお勧め出来ませんがw

究極のダイエット?

さんいちサン
ボディ以外にもいろんなトコがダイエットできそうで(汗。
精神とか、寿命とか(滝汗。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1209-96c30ca4