巨大ナメクジと遭遇 

20080922_01.jpg朝、いつものように勤め先へ行き、クルマを駐車場に停めてキました。で、駐車場から事務所へ向かってテクテクと歩いていたら・・デッカイでっかい、ものすご~くデカいナメクジと遭遇しました。あまりに非現実的すぎて自分の中で受け止めきれず、一度は通りずぎてしまいました。数歩進んで立ち止まって、「ん?あれってナメクジだったよね?めちゃデカかったよね?」と、自分で自分に問いかけて確認して、ソイツがいるところまで引き返しましたよ。


20080922_02.jpg


※合成写真ではありません。

で、デカイ(汗。デカすぎるぅ・・ちなみに比較用に撮影したのは自分の足。靴のサイズは27センチです。こんなナメクジ、見たことないって。最初はその色柄と大きさからして、熊笹(クマザサ)の葉が落ちてるのかなと思いました。でもよく見ると・・動いてる!生き物だと気づき、接近してみると・・ななな、ナメクジぢゃないですか(汗。それでも一度は通りすぎてしまったんデスよねぇ(苦笑。人間、あまりに現実離れした物事に遭遇すると、思考が停止してしまうようで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1221-f84d13c5