アキバ紀行 2008霜月 その6 

20090119_05.jpgさてさて、2008年11月の東京の旅・・2泊3日のナカ日は東武伊勢崎線に乗って鷲宮まで来ましたが、その目的はもちろん鷲宮神社参拝。すなわち1年ぶりの再詣を果たすことでした。1年前は友人のクルマでしたが、今回は電車。駅からブラブラと歩いて、いよいよ大鳥居の前に立ちました。「鷲宮よ、私は帰ってきた!」・・もうイイですね(苦笑。



2008年11月23日(日) 第3話

東武伊勢崎線の鷲宮駅から歩くこと少し。10分もあれば着きましたかね・・フラフラ散策しながらだともう少しかかったと思いマスが、充分に徒歩の距離。そこには1年ぶりに目にする大鳥居が変わらずありました。


20090120_01.jpg
20090120_02.jpg20090120_03.jpg


天気も1年前と同じく晴れ。「下乗」の立て札は昨年より少々傷みが見えるようになりました。


20090120_04.jpg


本殿には七五三参りの家族連れがたくさん。空いた瞬間をねらいすまし、すかさずお参りしました・・再詣完了デス。しかし前回来た時には、まさか1年後に再びココを訪れることになろうとは思いもよりませんでした。


20090120_05.jpg


参拝客が多いため、お守り授与所も臨時増設されておりました。1年前には無かったので、もしかしたら七五三の参拝客も増えているのかもしれません。この臨時の授与所の巫女さんがカワイかったので(笑、今回はこちらでお守りを授かることにしました。そしておみくじも・・


20090120_06.jpg20090120_07.jpg


きょ・・凶(汗。巫女さんに手渡してもらいましたが、凶。ちょっと気分的にアレなので、お守り代をフンパツしました。


20090120_08.jpg


左から厄除守、えんむすび守、勾玉(まがたま)御守です。


20090120_09.jpg20090120_10.jpg


勾玉御守は1年前にも授かり、常に身につけておりましたが・・何と切れてしまい、玉がバラバラになってしまいました。これを拾い集め、大切にとっておきました・・かならず鷲宮へ返しに行くぞと。その思いは実現しました。それで今回、新しいものを求めたワケです。

お守りを授かった後、あらためておみくじを引きました。また同じ巫女さんのトコロで引くのはさすがにハズカシイので、本殿前のセルフサービスのを引きました・・ついでに恋みくじも(笑。


20090120_11.jpg
20090120_12.jpg20090120_13.jpg


結果、恋みくじは中吉、通常のおみくじの方は何と大吉でした・・こちらを信じるコトにしましょう(笑。


20090120_14.jpg
20090120_15.jpg


絵馬掛け所、何だか1年前よりもスゴくなっているような気が・・たまたまそういうタイミングだったのかもしれませんが、絵馬が鈴なりになっておりマス。


20090120_16.jpg20090120_17.jpg
20090120_18.jpg20090120_19.jpg


「25枚目」「38枚目」・・何回来てんだよ(苦笑。らき☆すたの聖地ですから、その登場キャラを描くのはまだわかりマス。でも1年前には見られなかったモノもありマス・・


20090120_20.jpg20090120_21.jpg20090120_23.jpg
20090120_22.jpg20090120_24.jpg


ラミネートカード・・これは絵馬と呼んでイイのか? 書いてあるコトもふざけてマスしね。あと、らき☆すたとは違う作品のキャラとか・・前述のラミカもそうデスが、完全にウケねらいのネタと思われるモノも・・ちょっと不謹慎な気もします。

ま、地元も神社もあまり目クジラ立ててはいないようなので、まわりがとやかく言うコトもありませんかね。


20090120_25.jpg


美しく、趣きある神社ですから、今後も荒れることなく続いていくよう、良識ある参拝を望むばかりデス。



【散財メモ】
賽銭:?円
おみくじ:100円×3=300円
厄除守:?円(初穂料失念)
えんむすび守:?円(初穂料失念)
勾玉御守:?円(初穂料失念)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1350-acb9c735