トキヲ紀行 2009皐月 その1 

20090509_10.jpg5月のゴールデンウイーク・・2009年は5連休でした。これだけ休みがあれば、行くしかないでしょ?東京に。休みは5日間・・4泊5日のフルで東京に行ってきましたよ。ふだんがイナカ暮らしの自分にとっては、休みぐらいは都会の空気を吸って脳に刺激を与えないといけません?からね。では「トキヲ紀行 2009皐月」開始で~す。


いつもならこれを「アキバ紀行」と称して書きつづっていくワケですが、これだけ頻繁に東京へ行くようになると、もうアキバはメインの目的地ではなくなってしまいました。いや、行くには行くんデスけどね。アキバの写真も少なく、滞在時間もごくわずかになってしまったので、今回は「トキヲ紀行」とタイトルを変えさせていただくコトにしました。

2009年5月のゴールデンウイークは5連休でした。これを知ったのは前の年末ぐらいでしょかね・・カレンダーや手帳が配られる季節になり、どれどれ来年の連休の具合は?と見てみたら・・5月に5連休! これは行くしかないぢゃないか!東京に!!と(笑。



2009年5月2日(土) 第1話

5連休初日、実はシゴトでしたorz。朝一番に勤め先へ行って、サーバーをシャットダウンさせ、敷地入口の門を閉めるという簡単な作業のみでしたが、自宅からの往復を含めると1時間は必要でした。そのため、行きの新幹線は少々遅め・・お昼直前の便をチョイスしました。

新幹線に乗るのは米原・・そこまではいつもどおり、近江鉄道を使いマス。自宅最寄りの駅で待っていると、ホームに入ってきたのは見慣れぬ電車。


20090509_01.jpg

20090509_02.jpg20090509_03.jpg


「キャラ電」と称する近江鉄道の企画車両デス。「ひこにゃん」で火がついた「ゆるキャラ」ブームに乗っかろうというものでしょう。そのうちのひとつ、「いしだみつにゃん&しまさこにゃん号」だそうデス。ラッピング塗装されたボディは往年の東海道線車両を彷彿とさせるツートーンですな。


20090509_04.jpg
20090509_05.jpg20090509_06.jpg
20090509_08.jpg20090509_07.jpg


車内にも手が入れられており、シートや床、運転席扉にもキャラの写真がプリントされておりマス。



途中の彦根駅。ここには近江鉄道の車両整備工場などがあるのデスが、そこに見慣れぬ黄色い車両が・・いや、最近の近江鉄道の車両は多くが黄色いボディカラーなのデスが、それらとはちょっと外観形状が違いマス。


20090509_09.jpg
20090509_10.jpg


よく見ると「SEIBU」の文字が・・どうやら親会社の西武鉄道から納入されたばかりの車両のようデス。これから近江鉄道仕様への改修を受けて、第二の人生を歩むんでしょね。当然、中古の車両なのデスが、近江鉄道では「新型車両」として走りマス(苦笑。



米原駅は混雑もなく、乗車券の受け取りも、ホームへの移動もスムーズにおこなえました。指定席を予約した列車の発車時刻は11時54分・・乗ったとたんにお昼というコトで、ホームで売られている駅弁を買いました。てき重@1,300円・・ごはんの上にステーキ並みの牛肉が乗せられているもので、加温式の容器が採用されておりマス。


20090509_11.jpg


加温式の容器・・実はこれが問題でした。「その糸を引けばいい。糸を引けば恨みの相手はすみやかに地獄に流され・・」ぢゃなくて(汗笑、糸を引けば弁当があたたまるらしいのデスが、自分はこういったモノをあまり食べたことがありません。

新幹線車内で弁当箱の糸をスルリと引いてみたところ・・熱ッ!!いきなり熱気が噴き出してきて、弁当箱に添えていた左手に浴びてしまいました(汗。少しだけだったので事なきを得ましたが、ホント危険です。アセったおかげで弁当の中身の写真を撮り忘れてしまいました(苦笑。



昼食後、本を読んだり居眠ったりしている間にも、新幹線は順調に進みマス。そして富士山ポイント・・


20090509_12.jpg


アレ?よく見えないや・・別に涙で目がボヤケてるワケぢゃないのデスが(笑、富士山周辺は曇っておりました。地元滋賀を出発するときには、そこそこ晴れていたと思うのデスが・・やはり山の天気はわかりませんね。この写真を撮った後、雲はさらに広がり、あっと言う間に富士山は完全に見えなくなってしまいました。



またしばらく居眠っているうちに東京到着・・


20090509_13.jpg20090509_14.jpg


いつもどおり、とりあえず上野の宿泊先にチェックインして荷物を置き、出かけることにしました。ここの宿泊先は結構人気なのか、昨2008年の5月はちょっと油断したスキに満室になってしまい、あわてて別のトコロを探すという失敗がありました・・結局同じ系列で日暮里の部屋が取れましたが。なので今回は年明け早々にも予約を入れておきました。あ、5月にこの上野に宿泊・滞在するのは初めてデスね。近くの下谷神社でも大祭の準備がされておりました。コチラでは5月がお祭の季節なんデスね。しかし大祭は連休明け・・見ることはできないようデス。

さて、これから5日間、どんな楽しみが待ち受けているのやら・・

つづく~。

コメント

こ、これは、西武の新101系ではないですか!
これが近江へ行きましたか。
まだまだ地元で現役で走っている印象の強い電車なので、こいつが関西を走る違和感といったら! ワクワクしますねえ。
ぜひそのままで走らせて欲しいです。
うーん、乗りに行きたい…

偶然

マツモトさん
ナカナカいい反応ですね(笑。
自分もこの日、この時まで、この車両がココにあることは知りませんでした。
東京に向けて旅立つと日に西武からの贈り物を目にするなんて、何かの縁のように思えマス。
ぜひとも乗りにきてくださいよ(笑。

アキバといあったら・・・き〇〇〇〇さ・・以下自粛

これこれ

丁鋳サン
コメントは誰にでもわかるように(笑。

一個足りなくない?w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1459-deab553f