FC2ブログ

Nikon AF-S DX Nikkor 35mm F1.8G 購入 

20090716_01.jpg一眼レフ用レンズを買ってしまいました。デジタル一眼レフカメラを買うにあたって、手持ち資産を活かすためにニコンを選びました。しかし・・いきなり追加のレンズを買ってしまいました。




デジタル一眼レフのニコンD90を買ったとき、「とりあえず手持ちのレンズで使ってみよう」と思い、ボディのみを購入しました。さっそくD90に手持ちのAF Nikkor 85mm F1.8Dを取り付けて、外へ持ち出してみました。以前、銀塩フィルム一眼レフのニコンFE2にもこの1本を付けて撮ってましたからね。

しかし・・D90はDXフォーマット。35mmフィルムカメラの画角換算係数は1.5・・したがって85mmレンズは、DXフォーマットだと128mm。85mmは中望遠と呼ばれマスが、128mmともなるとそれはもう立派な望遠レンズ。気の向くままにスナップ撮りというには長すぎるのデス。



20090716_02.jpg20090716_03.jpg


で、登場するのがAF-S DX Nikkor 35mm F1.8Gというレンズ。35mm版カメラ換算すると52mm・・いわゆる標準レンズの画角。これならちょうどイイんぢゃないかと。今年(2009年)春に発売されたばかりのDXフォーマットカメラ専用レンズ。

しかし最近のカメラメーカーはサービスがよくなりましたね。カメラボディにはストラップが付いてましたけど、このレンズにはレンズケース(ソフト)、フードが付いてきました。昔はフードなんて別売だったんデスけどねぇ。



20090716_04.jpg


DXフォーマット専用・・つまりデジタル一眼専用品なので、鏡胴部には絞りリングや距離表示などがありませんので、外観はいたってシンプル。でもこれが結構カッコイイですね。



20090716_05.jpg20090716_06.jpg


フードは樹脂製のバヨネット方式。クルッと1/4回転ほどさせて脱着します。ロックが付いてないので、撮影中に手が触れてフードをゆるめてしまい、紛失してしまいそうデス(汗。
※フードのロック、ちゃんと付いているコトがわかりました。昨日(2009年7月19日)、歩いているときにフードが落下してしまい(無事、無キズでしたが)、そのときに「もうちょっとカッチリ付かないんかいな?」と思いながらまわしたら、カチッとロックが掛かりました。そりゃそうデスよね(笑、世界のNikon製品ですモン。



20090716_07.jpg


さっそくD90に装着してみました。軽~い。そしてフードのせいで大柄に見えマスね。



20090716_08.jpg20090716_09.jpg


写真左は今回購入の35mm F1.8、右が85mm F1.8とそれぞれ組み合わせたものです。こうやって並べて比べると、やはり85mmがふたまわりぐらいデカイですね。しばらくの間は35mmと85mmの単焦点レンズの組み合わせで行こうかなと思っとりマス。



【散財メモ】
Nikon AF-S DX Nikkor 35mm F1.8G:25,100円
5年延長保証:1,255円
計:26,355円

コメント

う~ん、うらやましい

といいつつ、最近は一眼どころか、iPhoneのトイカメラアプリで用事がすんでしまう体たらく…
カチッとおさえたいですなぁ…

今日は何を撮ろうか

lふぉサン
道具は必要デスけど、やはり何を撮るか、どう撮るか、デスよね~
それが他人から見れば、とってもくだらないモノであったとしても(苦笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1527-39be5c2e