トキヲ紀行 2009長月 その4 

20090930_21.jpg2009年9月の東京の旅、2日目。もともとは朝から高速バスに乗って千葉方面へ向かう予定でしたが・・早く起きて時間が余ったので、六本木にある出雲大社東京分祠へお参りに行きました。それからあらためて高速バスに乗ろうとそれから東京駅へ向かい・・そこでちょっとしたハプニングが(汗



20090930_01.jpg2009年9月20日(日) 第2話

乗ろうとしていた高速バスは9時40分 東京駅発という便。六本木の出雲大社東京分祠を後にしたのは9時15分・・まだ間に合う。そう考えていましたが・・甘かったとようデス。六本木駅を通っている鉄道路線は東京メトロ日比谷線のみ。その日比谷線は東京駅を通っておりません。つまり東京駅へ行くにはどこかで乗り換えが必要になってくるワケです。乗り換えには余分に時間がかかりマス。

自分は電車待ちの間に、いつも持ち歩いている路線図とにらめっこして、霞ヶ関で丸の内線に乗り換えるのがベストかなと思いました。このときすでに9時20分・・間に合うのか?

東京駅到着・・9時35分・・あと5分(汗。「もう間に合わない」という気持ちを完全に押しのけて、乗り場へと歩きはじめました。乗り場は八重洲南口・・これまた丸の内線改札口からかなり遠い(汗。

結局、乗れませんでした・・当たり前か(苦笑。乗ろうとしていたのは、関鉄グリーンバス鉾田行き・・最初の停留所、香取神宮で降りるつもりでした。そう、行き先は香取神宮。9時40分のバスはあきらめてトイレへ行き、用を済ませて考えました。次のバス次のバスと・・ゲッ!次の便、11時20分発ぢゃないデスか!

これはムリだわ・・1時間半もバス待ってたら、いくら遅い電車でもその間に着くでしょ、と。自分はすかさず総武線快速に乗り込み、香取で落ち合う約束だった友人にメールを送りました・・「バス乗り遅れた」と。

最終的に香取よりもだいぶ手前の佐倉で落ち合うことになりました。そこからは友人のクルマで移動~




20090930_02.jpg


おみやげ買いにちょっとだけ寄り道したものの、そのまま香取神宮へ・・しかし、佐倉到着から2時間も経っておりました。移動はおそらく1時間半ほど? 結構離れてタンですね。佐倉から先も電車(JR成田線)に乗ってても、同じぐらいは必要だったんぢゃないでしょか。



20090930_03.jpg


香取神宮の参拝者駐車場で驚いたのがコレ。缶飲料のプルトップですが・・かなり古いだタイプ。缶から分離されちゃうヤツですよね。それがアスファルトにめり込んでました・・しかも大量に(汗。いったいどれだけの期間、放置してたんだよ(苦笑。とりあえず拾おうよ・・おそらくクルマのタイヤに踏みつけられて、このような状態になったんでしょけど。しかも舗装を改修することもなく、何十年も?



20090930_04.jpg20090930_05.jpg
20090930_06.jpg20090930_21.jpg


参道にはいくつかのお店が軒を連ねており、オフシーズンにしてはまぁまぁのにぎわい(と言っては大げさかもしれませんが)が見られました。



20090930_07.jpg


大鳥居・・デカイ! 神社の規模と格を誇示するかのような大鳥居。朱に塗られた鳥居は金属性でした。



20090930_08.jpg


二の鳥居もデカイ! こちらはコンクリート製でしょか?



20090930_09.jpg


その先にある楼門・・これまたデカイ! 何かコッチの神社jは建造物のスケールがすごいですね。



20090930_10.jpg


華美な印象の楼門に対して、落ち着いた印象の本殿。これも相当に立派な規模です。




20090930_11.jpg


参拝客はまばらではあるものの、シーズンを考えれば流行っているほうかもしれません。



20090930_12.jpg


本殿に近づいてみると、軒下あたりの装飾が以外にもきらびやかであることに気付きマス。



20090930_13.jpg


それにしてもよく晴れておりました。青空と社殿屋根の対比を撮ってみたかったので、露出をアンダー側に補正してみました。



20090930_14.jpg20090930_15.jpg


本殿の脇から裏のほうへまわると、退役した自衛艦のイカリがあったり、根っこが地表に露出した木があったり・・この木、よく生き延びてマスね。地面は相当踏み固められてましたけど。



20090930_16.jpg


ご神木と思しき大樹には、まわりを踏まれないように生垣が植栽されてました。大切ランキングの違いでしょか。



20090930_22.jpg


おみくじ・・何と大吉でした! このときはこれが始まりに過ぎないとは思いもせずに・・



20090930_23.jpg


絵馬は縁結び専用のものはなく、一般的なもので。



20090930_24.jpg
20090930_25.jpg20090930_26.jpg


お守りはシッカリありましたよ・・「むすび守」 そして根付タイプの勾玉(まがたま)御守。



20090930_19.jpg


それからこの香取神宮の奥宮付近には「要石(かなめいし)」というものが祀られています。これは地震に利くんだとか。



20090930_17.jpg20090930_18.jpg


ふたたび楼門前・・青空と木の緑がホントに美しいデス。こういうのを見ると、神社ってイイなぁと思いマス。



20090930_20.jpg


しかしホントにデカイ鳥居だ。



【散財メモ】
賽銭:?円
おみくじ:100円
むすび守:600円
勾玉御守:800円
絵馬:800円
計:2,300円+?円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1603-71e7bba8