FC2ブログ

roxio Toast 7 Titunium 

20051104_01.jpg「Macintosh用CD/DVDライティングソフトのスタンダード」roxioのToast 7 Tituniumを購入しました。トーストは6に続いて2度目の購入なんデスが・・


Toast 7は10月7日発売で、標準価格17,640円と決して安くはないソフトです。そんな高価なモノを買うに至ったイキサツを言うとデスね・・発売前に「ご登録ユーザー様限定、ご優待キャンペーン」というメールが届きました。これはトーストの前バージョンを購入してユーザー登録しておいたからなんデスが、なんと43%OFFの9,975円で販売するというモノ。ソフトの価格って、あってないようなモンなんですね。まんまと釣られて買っちゃいましたよ(苦笑。

今すぐ必要ってワケぢゃなかった、けれども安く買える間にってコトで、キャンペーン締め切り直前までまって申し込み、代金払い込み期限まで1か月あったので給料出るまで引き延ばしました。なので品物が届いたのは10月末頃でした。そして実はまだパッケージ開封してません(笑。

このトーストは、Mac OSが認識できず諦めていたメディアをある程度は認識できてしまうコトが有名です。自分もその部分で6を買ったんデスけどね。まぁロキシオの頑張りを認めるべきか、アポーの怠惰を責めるべきか、微妙なトコではありますが。またOSバンドルのiMovieやらiDVDの中途半端感もあり、トーストに期待を寄せたワケですが、それでも納得いく結果が出せずFinal Cut Expressなどというさらに高価な(4万ぐらいだったかな)モノまで買ってしまいました。もっともコレは使いこなせず現在に至るというダメっぷりなんデスけどね(苦笑。

さてToast 7の新機能デスが、自分にとって魅力的だったモノを列挙すると・・

DVDレコーダならびにDVDカムコーダで録画されたDVD-VRディスクからインポートしてコピー可能

・・今までなかったんデスよねMacには。Winなら当たり前、ヘタするとフリーソフトでまかなえたりする機能が、Macの世界ではカネを出しても実現不可能ってのがまだまだあったりしマス。なのでこの機能追加はウレシイかぎりデス。

ダウンロードしたDivXムービーをDVDに作成してリビングで鑑賞
iMovie HDならびにFinal Cut HDプロジェクトをDivX HDディスクに変換
ビデオファイルをDivX、3GPP、H.264等の各種フォーマットに変換し、携帯電話やPSP等のポータブルプレーヤーで視聴

・・要するにDivXの書き込みが可能になったワケですな。コレもなかった。あったかもしれないけどシェアウェアで購入にクレジットカードが必要なのとかそんなのだったかもしれません。ネットでクレジットカード使う気になれないので、パッケージソフトとして売られると魅力的デス。

DVD-VRディスクとDivXが扱えるというコトが、購入に踏み切った理由と言えマス。


対して、こんなのいらないという機能・・

片面2層DVD-Videoを片面1層にトランスコード圧縮

・・同じroxioのPopcornの機能をまるごと取り込んぢゃったワケですな。トーストとポップコーン、バラで両方買った自分としては少々複雑な心境。つーかポップコーン、まったくムダになっちゃうよな(笑。ま、今までだいぶお世話になってきたので、元は充分とれてると思いマスけどね。ポップコーンも「登録ユーザー優待キャンペーン」で発売と同時に買ったし・・って、もしかしてまんまと術中にハマってる?強調文

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/164-38905885