トキヲ紀行 2009霜月 その1 

20091211_01.jpg2009年11月の三連休、東京へ行ってまいりました。また行ってたの?と言われてしまいましたが、今年2009年は5月、7月、9月に続いて何と4回目!の東京旅行デス。あれからもう3週間も経ってしまいましたが(苦笑、トキヲ紀行 2009霜月、満を持してのスタートです。




2009年11月21日(土) 第1話

三連休初日の土曜日、とてもよく晴れた空。新幹線の窓から見えた富士山・・このところは曇りがちで、その姿が見えないコトが多かったのデスが、今回はとてもよく見えました。すでに山頂付近の冠雪もハッキリクッキリで、11月はもう冬なのだなと思わせるものでした。



20091211_17.jpg20091211_02.jpg


しかし東京駅に着いたとき、思いました・・暑い。駅を歩く人々の衣服はと言えば、それはもう冬のもの。しかし日なたに出て日差しを浴びると、よくそんな格好で歩けるねと言いたくなるほどにポカポカ。いや、ホントに暑そうな人もチラホラ・・暑いんだったらムリせず脱げよ、って思うんデスけどね。



20091211_03.jpg20091211_06.jpg


今回の旅、初日は東京駅に着いたのが正午すぎ。そのままJR京浜東北線に乗って上野へ。宿泊先は今回も上野に予約しましたが、チェックイン時刻にはまだ早い。そこで上野から地下鉄の東京メトロ銀座線に乗り、終点の浅草まで移動。浅草でさらに東武鉄道の伊勢崎線に乗り換えました。伊勢崎線は各駅停車でわずかひと駅、業平橋駅まで乗車デス。

文章ではサラッと書いてマスけどね・・この間、キャスター付きのキャリーケースを持ち歩いてルンですよ。浅草駅へ行かれた方にはわかると思いマスが、ホームとか駅から駅への移動とか、エスカレーターが無いトコロも何か所もあるんデスよね。そんなトコロは重い荷物を持ち上げて階段を移動・・上野あたりでコインロッカーを使うべきだったか。



20091211_04.jpg20091211_05.jpg


業平橋駅のホーム。各駅停車しか止まらない駅、浅草から隅田川を渡っただけ、わずかひと駅だけしか来ていない駅。そんな駅のホームでは写真撮影をする人が何人も見られました。被写体はコレ・・駅近くに建設中の建築物。



20091211_07.jpg


改札を出てみると、工事現場を囲う壁にその建築物の完成予定図が掛けられておりました。その名は「東京スカイツリー」・・話題の「新・東京タワー」でした。この完成予定図をも撮影対象にされておりました。



20091211_08.jpg


隅田川につながる北十間川沿いに、空を見上げる人の集団。休日とは言え、結構たくさん集まってマスねぇ・・ただの工事現場なんデスけど。



20091211_09.jpg20091211_10.jpg
20091211_11.jpg20091211_12.jpg


こちらが建設中の東京スカイツリー。2008年7月着工、ただ今(2009年11月21日)の高さ215メートル・・完成すると634メートルだそうで、まだ3分の1の高さというコトですね。それでもこんなに高いのかぁ。ちなみに634=「むさし(武蔵)」という、こじつけ?も用意されておりマス(笑



20091211_13.jpg20091211_14.jpg
20091211_15.jpg20091211_16.jpg


ホントにただただ、建設中の工事現場というしかありません。しかしそれでも、人々を引きつける何かがあるのでしょう。駅はあいかわらず古くさいままなんデスが、業平橋駅を含むこの押上地区は今後、どんな様変わりを見せてくれルンでしょか。竣工予定は2011年12月・・あと2年はその建設の様子をながめていけると。ちょくちょくのぞきに行ってみましょうかね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1675-a251a39f