トキヲ紀行 2009霜月 その8 

20100105_12.jpg2009年11月の東京旅行、2日目。鎌倉駅からこの日のメインの目的、江ノ電に乗ります。一日乗車券のりおりくんがあれば、何度でも乗り降りできるので、せいぜい使いたいなと・・江ノ電で最初に向かうのは鎌倉大仏。鎌倉に来て大仏見なきゃウソでしょ?ってコトで、ベタな観光スポットへ向かうコトにします。




2009年11月22日(日) 第4話

鶴岡八幡宮を参拝、鎌倉駅に戻って江ノ電に乗車。鎌倉から3駅めが大仏の最寄り、長谷駅です。



20100105_13.jpg
20100105_14.jpg20100105_15.jpg


無人駅も多い江ノ電ですが、名所の最寄り駅で乗降客も多いこの長谷駅はもちろん有人駅。自動改札機を通って外へ・・

鎌倉大仏までは少し歩かなければなりませんでした。これがもし過ごしやすい天候だったら楽しかったんでしょけど、何せ寒くて寒くて・・外を歩くのはツライだけでした。



20100105_16.jpg20100105_17.jpg
20100105_18.jpg


大仏に着きました・・という言い方もおかしなモンですね。高徳院というお寺の本尊の阿弥陀如来像が通称「鎌倉大仏」と言われているんだそうデス。あぁ、やっぱり人が多い・・



20100105_19.jpg


ちょっと接近してみると・・何やらみなさん、大仏を背にして同じ方に視線が集中しているようデス。



20100105_20.jpg


それは和太鼓の演奏でした。連休だからでしょうかね~



20100105_21.jpg


最大接近・・そして参拝、と。大仏の周囲には絶えず人が押し寄せており、ゆっくりとしていられない感じでした。何せ本尊がむき出しなワケですから、参拝のために客が列を成すというコトはなく、あっちからこっちから入り乱れつつ大仏の前に歩み出るという・・

拝観料、取ってんだからもうちょっとこう整理してくれてもよさげなモンですがね。ま、これがココのスタイルというコトなんでしょかね。



さて、大仏を後にして、今度は長谷観音をめざしマス。



20100105_22.jpg20100105_23.jpg


長谷観音が鎮座されている長谷寺・・江ノ電の長谷駅から鎌倉大仏への道の途中にありました。最初は予定もしてなかったんデスが、大仏に向かう途中で案内を見かけて行ってみようと思ったのでした。同じコト考える人も多いのか・・ここもまた、拝観料を取られるにもかかわらず人がいっぱい・・



20100105_24.jpg


こちらが観音様がおられるお堂ですね。結構デカイです。



20100105_25.jpg20100105_26.jpg


本堂内は撮影禁止になってましたので、写真はありません。中に入って参拝しましたが・・巨大な、そして金色の観音様です。大仏様は坐像ですが、観音様は立像・・背の高い観音様おらるワケですから、お堂も大きいワケですな。あと、弁天窟というのもありまして・・中に入ってきました。

鎌倉大仏も長谷観音も、ササッと参拝を済ませてしまいました。ご利益の種類によって、思いの込めようが違ってくると言うか・・(苦笑。




20100105_27.jpg20100105_28.jpg


江ノ電の長谷駅から鎌倉大仏までの間の道、実は結構お店がたくさんあったりしました。お寺の門前町というだけでなく、ちょっとオシャレな観光地という色合いもあったり・・オバマ米大統領が来日して間もない頃だったので、例の「抹茶アイス」ネタに便乗したお店もありましたよ。記事にするのが遅くなってちょっと旬が過ぎた感はありますな・・今もあの貼り紙はあるんだろうか? 自分も鎌倉に来るまでは、ネタで抹茶アイスを食ってやろうか、と思ってましたが・・あの寒さぢゃ無理でした。



20100105_29.jpg


こんな雑貨屋さんもあったり・・時間と気持ちに余裕があれば立ち寄ってるトコロですが、寒さと空腹に負けてスルーしてしまいました(苦笑。



【散財メモ】
拝観料(鎌倉大仏):200円
入山料(長谷観音):300円
賽銭:?円
計:500円+?円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1701-02180e30