トキヲ紀行 2010睦月 その3 

20100207_01.jpg2010年1月の東京旅行、1日目。東京駅に着くやいなや、飯田橋の東京大神宮へと初詣に行きました。その後、秋葉原に預けておいた荷物を取り出し、宿泊先の上野へ。チェックインして荷物を置き、ほんの少しだけ休憩して、ふたたび外へ。また上野駅まで歩いて戻り、東京メトロ日比谷線に乗って日比谷まで。乗り換えて千代田線で明治神宮前駅で下車・・次なる行き先は明治神宮。初日にして2か所目の初詣です。



2010年1月9日(土) 第3話

お正月、全国各地の神社仏閣には初詣に多くの人が訪れますが、中でも三が日の初詣参拝客が日本一多いという明治神宮。いったいどんな感じなんだろうかと依然から興味がありました。しかし遠方であること、そして人が多すぎることから、まず行きはしないだろうと思い続けてました。しかし今回、三が日ではないもののその翌週でまだまだ初詣に行く人が多い1月の2週目という時期に、思い切ってお参りに行ってみることにしました。



20100207_02.jpg


1月9日で世の中もほぼ仕事始めを迎え、そろそろお正月気分が抜けてくる頃・・しかし11日の成人の日をからめた三連休とあって、明治神宮前駅から地上に出るとやはり予想どおりの人出が。



20100207_03.jpg


一の鳥居前・・ちょっとした広場になっておりますが、ここもやはり人が多い。



20100207_04.jpg20100207_05.jpg


では大きい鳥居をくぐって、いざ・・



20100207_06.jpg


一の鳥居からしばらく砂利敷きの参道・・けっこう長い距離ですよね。そしてけっこう多い人・・その人々が歩いているワケで、敷かれた砂利が動く。すると土けむりがモウモウと立ち上り・・先の方が少々けむって見えました(汗。これ、三が日だともっと多いんでしょうね。



20100207_07.jpg


参道脇にはワイン樽?・・これ、神宮に奉納されたものらしいデス。通常、神社へ奉納されるお酒と言えば日本酒ですが、ここ明治神宮にはワインも奉納されているんデスね。これにはビックリ。書かれてあるのを読んでみると、遠くフランスのワイナリーから奉納されたものも。



20100207_08.jpg


二の鳥居でしょうか・・長い参道のおかげか、人がばらけてきたようです。



20100207_09.jpg


鳥居をくぐると、南神門。通路が狭まるので当然、渋滞が起こります。



20100207_10.jpg


南神門をくぐると、拝殿前の大きな広場に・・うわ、スゴイ人! けっこう広い場所なのに、その半分ほどを「お参り待ち」の人が埋め尽くしておりマス。



20100207_11.jpg


ちょっと圧倒されましたが、今日の目的はお参りですから、その待ち行列に並ぶことにしました。みんな、辛抱強いんデスね。



20100207_12.jpg


こちらは、おみくじ待ちの行列・・これまたスゴイ。100メートルぐらいの列が5本・・先頭までたどり着けば、おみくじの筒はその倍ぐらいの数は用意されてましたが、それでも30分待ちぐらい。スゴすぎる・・



20100207_13.jpg20100207_14.jpg


で、いただいたおみくじ・・アレ?大吉とかそういうんぢゃないんデスね。明治神宮のおみくじは「大御心(おおみごころ)」と呼ばれる、明治天皇のお言葉と言いましょうか・・一般的な運勢などが書かれたおみくじではないようデス。



20100207_15.jpg
20100207_18.jpg


祈願絵馬を奉納し、お守りを受けてきました。



20100207_16.jpg
20100207_17.jpg


そうこうしているうち、辺りは薄暗くなり・・17時で一の鳥居の前も閉門されてしまいました。参道が長いので、帰る時間も計算してお参りしないといけません。そんな広い広い、明治神宮でした。



【散財メモ】
賽銭:?円
おみくじ:100円
祈願絵馬:500円
縁結守 :700円
縁結御守:800円
計:2,100円+?円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1738-d74bf057