FC2ブログ

アキバ回想録 2005冬 その1 

20051115_01.jpg♪何から伝えればイイのか~わからないママ時は流れて~
・・という心境でありマス。東京の街は2度目でしたが7、8年前に同じく出張で訪れた際は考えてみればメシ喰って寝ただけでした。今回の出張とそれに絡めてのプライベート滞在では5泊6日という、多くの観光客よりも長い期間でしたので存分に楽しめたと思ってマス。だからこそ何から伝えればイイのかわからないワケで。


11月8日(火)。
出張初日は地元滋賀を朝6時前の始発電車で米原駅に向かい、新幹線ひかりで2時間あまりかけて東京へ辿り着きました。早起きしたのでとても眠い。そして東京に着いたらそれで終わりではなくてシゴトが待ってマス。2時間あまりの移動時間を利用して少しでも眠っておこうという考えは当然の成り行きなワケです。

しかし、世の中そんなに甘くはありません。自分が米原駅で乗車したら予約済み指定席の通路を挟んだ反対側の席、2列シートを反転させてボックス席をつくっている女性4人のグループがいました。この20代と思われるオンナたち、6時半という早朝にもかかわらずヤケにハイテンションで、大きな声でシャベリまくってマス。会話の内容から察するに、東京ディズニーランドへ行くらしい。アレに乗るだのアソコへ行くだの、ガイドブックを見ながらデカい声で延々話し続けてマス。「携帯電話はマナーモードに・・」という注意書きやお願い放送はあるのデスが、「あのヒトたちのオクチにもマナーモードを設定してヤッてくれ!」と。ケータイはまぁ数分から数十分で終わるコトが多いデスが、オンナのオシャベリは尽きるコトがありません。米原ですでに乗ってたというコトは京都か大阪からの客だと思いマス。だとすると米原の時点ですでに1時間、その後 自分が下車した品川まで2時間あまりシャベリっぱなしだったようなので計3時間、もうTDLに行かなくてもイイんぢゃないかと(笑。ま、ゴルァ!と怒りを爆発させる勇気があるハズもなく、かと言ってせっかくの指定席を捨てて移動するワケにもいかないので、常備している耳栓で騒音をシャットアウトして何とか少しでも眠りましたよ。カサばるモノでもないので1セット持っておくと便利デスね、耳栓。静岡からは修学旅行と思しき小学生の団体も乗ってきて修羅場でしたから(汗。

無事予定時刻に出張訪問先に到着、1日目のシゴトを17時に終えて北品川の宿泊先にチェックイン、さっそくアキバへ繰り出し・・とは行きませんでした。実は主張前に相手先の営業サンから食事会のお誘いがありまして・・いわゆる接待デスな、ソレが1日目の夜だったワケです。まぁ睡眠不足と旅の疲れもあるのに不慣れな土地で動き回るのもアレなんで、ちょうどヨカッタとも言えマス。再び品川駅前に出てきて2時間ほど呑んで食って、あとは宿泊先に帰って寝ただけでした。寝ただけ とは言っても、少しだけガイドブックをチェックして翌日のアキバ行きに備えましたけどね(笑。

・・て、「アキバ回想録」なのにまだアキバに着いてもないぢゃん(苦笑。

次回に続く~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/175-c36bcbd1