FC2ブログ

今そこにある当然の喪失 

20100104_08.jpg6日前に使った写真をもう一度、出してきました。これ、昨2009年の11月に鎌倉を旅したときに撮ったものなんですが・・場所は鶴岡八幡宮。ニュースで報じられましたが、この階段の脇にある大いちょうの木が倒壊したんだとか。樹齢千年・・長きにわたって鎌倉を見守ってきた大木・・神木が、いとも簡単に根っこから倒れてしまったと。ずっとそこにあり続けると信じていたものが無くなることへの喪失感・・地元の人や、ここに思い入れのある人にとっては計り知れない淋しさがあることでしょう。その思いをどこへもぶつけることができない悲しさ・・その深さはこれまた計り知れません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1769-d65d0408