FC2ブログ

クラッチトラブル 2010年3月 

20100105_03.jpgオイルパンのドレン口に刻まれているネジ山が取れてしまうという、何とも珍なトラブルから復活したウチのシトロエン・クサラですが・・実はその修理の間に別の新たな問題が発覚しました。ひとつはファンベルトの傷み。細かい亀裂が多数、見つかったということ・・まぁこれは経年劣化でしょう。新車で買ってもう7年になりますから、交換時期が来たと考えていいと思います。さらにもうひとつ・・クラッチからの異音。メカニック担当者に言わせると「カツカツ音」・・ベアリングが損傷しているのではないかということ。このクラッチの(どこかの)ベアリングの件・・もしかして結構な修理代が必要になってくる悪寒が(汗。今年2010年5月に車検なので、そのときに詳しく診てもらおうと思ってはおりますが・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1782-73429e70