FC2ブログ

戦略なのか戦術なのか 

20100915_01.jpg○○戦略会議・・そんな名前の会議体はよくありますが、実は本当に戦略を議論する場ではなかったりすることがあるようです。そういった場合、おそらく「戦略」というフレーズは、その格好よさにあやかって冠されたものであるに違いありません。「戦略」と言うからには事のすべてを大局的に見渡して判断しなければならないと思います。しかしよくある「戦略会議」では下手をすると前線末端の戦術論に終始していることも見受けられるのではないでしょうか。前線のことは前線の者にまかせておけばいい、そんなことよりももっと議論すべきことがあるでしょうに・・上位レベルで采配を振るう者が末端に注目し続けて近視眼的になってしまうと、組織の悪い所ばかりに目がいってしまいます。悪い所をつぶすのと同時に、良い所を伸ばしてこそ成長につながると思うのです。つぶすだけでは衰退の将来しかありません。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1958-bcf81ffd