FC2ブログ

抜歯ング 

20100918_01.jpg先週の予告どおり、親知らずを抜いてきました。これまでにも上の2本の親知らずを抜いた経験はありますが、やはり抜歯はイヤですね。今回は左下の親知らずだったんですが・・すげー痛いです。まず麻酔の効きがイマイチでした。「抜歯」とは言うものの、実際には歯を砕いて取り除くワケですから(汗、麻酔の効きがとても重要です。「手術」開始前は、ほっぺや歯ぐき、舌なんかがしびれてて、今日は麻酔効いてるな・・と。しかし、歯を砕き始めてしばらくすると激痛が! 口を大きく開けて器具を突っ込まれているため、声にならない声で「いらひ~(痛い~)」と医師に意思表示して、麻酔を打ち増ししてもらい・・それでも少々残る痛みに耐えながら抜歯「手術」完了。親知らずが抜けた跡の歯ぐきを縫合して(汗、今日の治療は完了~。ほっぺが外から見てもわかるくらいに腫れました。そして口の中は常に血の味が・・何を食べても同じ味付けです(苦笑

コメント

>常に血
いわゆる「重い日」だったのですね。
すみません、生徒会役員共を読んだもので。
あ、抜歯の激痛も、出島さんのプレイと思えば。

おかげさまで

友人サン
やっと「軽く」なってきました。
いやはや「重い」間は、冗談も言えないほどつらかったですよ。
男というのは痛みに弱いなと、つくづく思うのでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1961-99978faf