FC2ブログ

京阪ミュージアムトレイン その2 

20100927_16.jpg中書島駅内で開催された「京阪ミュージアムトレイン」の見学記・・無料イベントの割には盛りだくさんで、1回の記事では収まりきりませんでした。で、今日は「その2」をお届けします。



ミュージアムトレインの展示の中で「目玉」と言えそうなのが、電車の運転台体験。もちろんホントに電車を動かせるようにはなっていないでしょう。4両編成のちょうど真ん中に当たるところにわざと先頭車を入れ、運転席に腰掛けたり装置を操作したり、記念撮影をしたりと、子供たちが楽しめるようにしてあります。



20100927_18.jpg20100927_19.jpg


えぇ、自分も座ってみましたとも(笑・・しかも子供や親子連ればかりの待ち行列に並んで(笑



20100927_20.jpg


運転台アトラクション?のところを通過すると、次の車両は「旅」に関しての展示。これも歴史的価値が高そうなポスターから、現役の「おけいはん」の等身大パネルまで、多彩な展示がおこなわれておりました。



20100927_21.jpg







そんな「旅」展示の中で、!!!と、思わず見入ってしまったのがこのポスター。



20100927_22.jpg


こ、これは・・今や日本の立法府で辣腕をふるってらっしゃる、あのお方じゃないですか!?



20100927_23.jpg


衣装が時代を感じさせますが、たいへん凛々しいお顔立ちでいらっしゃいます。



20100927_24.jpg


そしてこのポスターの隅には・・


「天竺にいちばん近い山。」


・・せ、先生~、「二番じゃダメなんですか?」(笑






20100927_25.jpg


さて、次の車両でミュージアムトレインもおしまい。最後の車両では数々の京阪グッズが展示されておりました。まぁグッズはね、よくある鉄道グッズばかりでしたけど・・でもこの車両でド肝を抜かれたのはBGMでした。ここまでの車両(コーナー)では、「♪けいは~ん とっきゅう~」とか、「♪なかのしま~」とか、京阪のイメージソングなどがBGMで使われておりましたが、最後の京阪グッズ車両(コーナー)ではで流れていたのは・・

なんと 「kagayake! girls!」・・「けいおん!」(1期)のオープニングテ-マ曲でした。偶然かな?と思ってたんですが・・

次の曲が「Don't say "lazy"」・・「けいおん!」(1期)のエンディングテ-マ曲、その次が「ふわふわ時間(タイム)」「けいおん!」シリーズの劇中曲だったので確信しました。これは「けいおん!」と「けいはん」を掛けた、ヲタな京阪電鉄社員のシワザだなと(笑。

しかし確認のためとは言え、その場で3曲、聴き続けた自分もちょっとアレですけどね(苦笑。



20100927_26.jpg


京阪グッズ車両で「けいおん!」の楽曲以外で印象に残ったのはコレ・・未来の京阪特急だそうです。銀河鉄道999っぽくもあり、京成の新型スカイライナーっぽくもあり。



20100927_12.jpg


ひととおり見てミュージアムトレインの外に出ると、記念スタンプが置いてあります。これを先ほどのパンフレットに押して、所定の場所に持っていくと京阪電車のトレーディングカードがもらえるという仕組みになってました。



20100927_13.jpg


そのプレゼント交換場所というのが、中書島駅の改札を出てすぐのところ(笑。ミュージアムトレイン見るだけだと、改札出なくてもいい。しかしトレカをもらうには改札を出なければならない・・うまいことお金が落ちるようにしてありますなぁ(苦笑



20100927_14.jpg20100927_15.jpg


で、もらったのがコレ・・2枚はランダムに封入されているカードで、選ぶことができません。もう1枚はシークレットカードらしく、みな同じものが入っているみたいです。



20100927_16.jpg


京阪ミュージアムトレイン・・無料にしてはちゃんとした企画で感心しました。京阪にはこれからもたくさん新しい企画をやってほしいですし、他の鉄道会社もドンドンやってほしいですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/1971-0e231f21